• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

marume117のブログ一覧

2016年03月27日 イイね!

オーストリアからの贈り物(^^)

オーストリアからの贈り物(^^)休日。
飽きもせずにクルマいじり(笑)

パサートが納車されてから、およそ1500㎞近く走行した。ボディ剛性と足回りの完成度の高さ、優れた高速性能に大変満足しているのだが…。
一点だけ難癖をつけるとすれば、発進時のDSGのモタつき!

分かりやすく言えば「ワンテンポ遅れる」と言った感じか?
決して遅いクルマではないのだが…。
比較対象が、同時所有している大排気量のジャガーなので「こんなモノだろ?」とは思っていたのだが…。

みんカラを見ていると、パサートを所有されているお友達の皆さんが挙って導入されていて、とても気になっていたアイテムがコレ!

「プラグイン・パワー・スロットル」
電子スロットルに介入して、純正の変速プログラムを変更してくれる代物!
オーストリア製。
既に国内に在庫が無く、本国取り寄せとなった上に、テロの影響で税関のセキュリティチェックが厳しくなっていて、オーダーから到着まで3週間以上待った。。



「ポルシェ用」となっているが、この型番で適合する。
ゴルフ7にも装着可能らしい。



このコントロールユニットを電子スロットルのカプラーに介入させる。
早速取り付けてみる。



ダッシュボード下はアンダーカバーで覆われている。



コイツを取り外して、スロットルにアクセスする。
ダッシュボード手前側にトルクス2箇所、バルクヘッド側に固定ビス1箇所、残りはツメで止まっているだけだ。



カバーを外すと、スロットルコネクターが出現する



ラジオペンチでつまんで外すのか、と思いきや、赤いロックボタンを外すと簡単にカプラーが外れる。
最近のクルマの配線はこんな感じなのね〜?(笑)



外した端子間にPPTのカプラーを割り込ませる。
あとは取り回しを考えて本体を取り付けるだけだ。

余った配線をテキトーに放っておくと、後で異音が出たりで良い事はないので、タイラップや配線テープで固定しておく。



バラした箇所を元に戻す前に、エンジンを掛けて動作確認。
オッケー!大丈夫だろう。



後は、アンダーカバーをもとに戻して、コントローラーをダッシュボードに固定する。
取り付け位置は、とりあえずこの辺で良いだろう(笑)



そして、いよいよテストドライブ!
メインモードは「エコ」「スポーツ」「スポーツプラス」の3種類。
それに7段階のレベル調整が可能となる。

「スポーツモード」がPPTの標準モードになるようなので、とりあえずスポーツモードのプラマイ0設定で走り出してみると…。


「素晴らしい!!!!!!!」
のひとこと。
小排気量ゆえの宿命、と諦めていたモタつきと、低速時のDSGの「迷い」が一気に解決された。

スポーツプラスモードも試してみたが、軽くアクセルを踏んだだけで、イキナリ飛び出して行くので、かえって乗りづらかろう(笑)

しばらくはスポーツモードで様子を見てみよう。

しかし…、コレ。
噂通りのスグレものだな!
少々お高かったが、購入して良かった(^_-)
Posted at 2016/03/27 14:59:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
2016年03月21日 イイね!

初回交換はスーパーショートドレンで…(笑)

初回交換はスーパーショートドレンで…(笑)納車後、ひと月以上が経過し、オドメーターも1100㎞を超えたパサート。
初回のオイル交換をDIYで行った。

環境負荷の軽減の為もあって、昨今の欧州車のオイル交換スパンはかなり長い。
ディーラーのメンテナンスプランでは、納車1年目で初の交換が予定されている。
純正の化学合成油の性能向上もあり、潤滑油としての機能はこれでも充分に保持されるのであろうが…。

以前は、新車が納車されると、一カ月点検で強制的にオイル交換をされたものだ。
エンジンの金属部品の加工精度の向上もあり、以前のように金属のバリが出るようなことはないようだが…。

信頼のおけるメカニック曰く、今だに慣らしの段階での鉄粉の発生はあるそうだ。
基油の性能向上、環境負荷の問題、諸々のバランスが取れるのが、年に一回の交換スパンなのであろう。

ある程度距離が出てしまえば、これで充分だが、初回くらいは早めに抜いてしまいたい…。という個人的な思いでの「趣味のオイル交換」となる(笑)



オイルブランドのこだわりも無くはないが…、ディーラー保証期間中、という事もあり、今回は全てフォルクスワーゲン純正部品を揃えて交換する。

純正オイルはAmazonが一番安かった。
とはいえ、ペール缶がおよそ4万5千円。
高い!高い!(笑)



オイルエレメントと、ドレンパッキンは近所の部品共販で取り寄せてもらった。

現車に装着されていたマンフィルターのw712/92は日本では流通しておらず、シルバーのw712/95が互角するという情報だったが…。
やはりその通り。
純正の箱の中身はシルバーのマンフィルターw712/95だった!



ここで、交換するフィルターに小細工!
鉄粉を吸着させる為、トラップマグネットをタイラップで固定させておく。



ここまで段取りをしたら、パサートをフロアジャッキでウマに上げ、アンダーカバーを外して、ドレンプラグを緩める。
盛大にオイルが排出される。



ドレンプラグをチェック。
変わった形状のプラグだな(笑)

パーツクリーナーでキレイにして、パッキンを新品に交換する。


装着されていたエレメントを外し。



小細工した新エレメントを装着。



楽しみにしていた廃油チェック(笑)
まだ1100㎞しか走行していないので、潤滑油としてはまだまだ充分に機能する状態だが…。

光に透かすとやはり細かい鉄粉が、雲が流れるような模様を作っている様子がみて取れる。
もちろん、このまま使用していても、エンジンが壊れる事は絶対にないし、エレメントも機能しているから尚更なのだが…。
「気分の問題」あるいは「変なこだわり」と解釈してもらって構わない(笑)



ドレンを締めて、アンダーカバーを取り付けたら、クルマをウマから降ろして新油を充填する。

給油口が特殊な形状をしているのでファンネルが挿さらない。
しかも、オイルの吸いも悪いので、慎重にジョッキを使い補充するしかない。



とりあえず4リッターを補充してから、レベルゲージで油量を合わせる。
大体だが…、4.5リッター位入ったかな?

エンジンをかけて、チェックをして終了。
もともと、まだまだ使える状態のオイルだったので、エンジン音やフィーリングも全く変わらない。

あくまで「趣味の交換」(笑)。
気分の問題なのだ(^_-)

Posted at 2016/03/21 22:01:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2016年03月11日 イイね!

パサート 1ヶ月点検

パサート 1ヶ月点検早いもので、パサートが納車されてひと月になる。
1ヶ月点検でディーラーへ。

絶好調のパサートだが、俺の方から点検を依頼した不具合箇所は2点。

まずは。

リバースにシフトした際に、バックモニターが起動するが、再びDレンジにシフトしても、リアカメラが格納されず、モニターに後方映像が映し出され続けるという不具合が、数回あった。

もう一つは。


パサートのエアコンは、運転席、助手席、後部座席それぞれ別に温度設定ができるオートエアコンなのだが。
何故かディスカバープロのモニター画面には、運転席、助手席にしか温度設定が表示されない。
エアコンパネルでは、個別に温度設定が出来ているので、特段不都合はないのだが…。

ディーラーの点検結果は。


バックモニターの動作については、ごくごくマレに発生する不具合であった為、ディーラーでは不具合が再現されなかった。
インポーターに情報を問い合わせてくれるとのこと。

エアコンのパネル表示については、ディーラーでも不具合を確認出来た為、後日対応となる。

いずれも、コンピューターの不具合。
「プログラムのバグかも知れない」とのこと。

この手の電気仕掛けの輸入車には付き物だな(^^)

いずれOSのアップデートで対応出来るのではないかな?
Posted at 2016/03/11 22:17:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「アルテオン試乗記 http://cvw.jp/b/1624309/40959419/
何シテル?   01/08 17:41
国内外を問わず、古いクルマが大好きです。 ヤフーブログ: http://blogs.yahoo.co.jp/yo_marume117
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

バッテリー型式 忘備録 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/29 00:39:36
Discover Golf7(発見!ゴルフ7) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 20:03:30
初、オイル交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/13 23:43:22

お友達

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

カワサキ W800 カワサキ W800
30代も後半に差し掛かり、何をとち狂ったか大型2輪を取得することに・・。 まだ免許も取得 ...
ジャガー XJシリーズ ジャガー XJシリーズ
もう、数年間所有していたのですが、何故かプロフィールにアップするのを忘れていました(笑) ...
フォルクスワーゲン パサート セダン フォルクスワーゲン パサート セダン
8ヶ月待っての納車! オリックスパールホワイトにブラウンレザーの組み合わせが、個人的には ...
ランチア デルタ ランチア デルタ
以前は117クーペを所有していました。 現在はデルタEVO1からEVO2と2台乗り継いで ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.