• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

通勤特急のブログ一覧

2014年02月23日 イイね!

グリル交換への道 その2 ん!?失敗?編

さて無事にすべてのフィンにカーボンシートを貼りました。



ここまではO.K.

でもどうせなら艶のあるカーボンにしたかったのでクリアを塗ることに…
選んだのはこれ。



グリルという場所柄、直射日光や雨、飛び石などによる傷を考え、耐久性の高いウレタンクリアを
選びました。

これが実はミスチョイス!?

塗ってみるとアレレ?カーボンの綾織模様がほとんど消えてしまいました‼('Д')



ラッカークリアを塗った時はこんなじゃなかったのに‼

やってもうた…。

とりあえず組み上げました。



ん~微妙。
ちょっと離れてみると単なるピアノブラックって感じ…。写真で見るより艶感はあるのですが。

直射日光の下で見れば少しは違うだろうけど。イメージと違うなぁ。

カッティングシートなので剥がしてやりなおそうか、でもラッカークリアだとクリア層がすぐ剥げてきそうだし。

明日、太陽の下で車体に合わせてみてから判断します。

上手いこといかんなぁ(>_<)
Posted at 2014/02/23 22:41:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | DIY | クルマ
2014年02月21日 イイね!

グリル交換への道 その1

先日のブログで少し触れましたが、ACC復活のためACURAグリルをHONDAグリルに
戻すことを検討しています。

ただ戻すだけではつまらないのでグリルフィンのカーボン化を進めています。
(小枝ちゃんさんの影響なのですが…(*^_^*))

先日とりあえず分解は済んでいます。



今日、注文していたカーボンシートが届きましたのでさっそく試しに貼ってみました。

使用したシートはN-ONEのルーフ&グリルをラッピングした3Mのダイノック1080シリーズの
CF-12です。

難しそうな一番長いブーメラン状のヤツから貼ってみます。

いつものようにシートを大体の大きさに切ってからドライヤーで柔らかくして軽く伸ばしながら
貼っていきます。

相変わらず裏面はいい加減なものです…。



だいぶ余っているように見えますが折り込んでから余計な部分はカッターで切り落としています。

20分ほどで完成。



今日は1枚で終わり。

ぼちぼち楽しんでやっていきます。

Posted at 2014/02/21 22:39:20 | コメント(5) | トラックバック(0) | DIY | クルマ
2013年04月14日 イイね!

あ〜残念。

昨日オフ会に参加された皆様お疲れ様でした。
昨日も今日も仕事の通勤特急です。

よほど悔しかったのか、仕事中も車の事ばかり考えてました。
仕事中もBolliX.さんのブログにコメしたりf^_^;

で、思いついたプチ弄りがあります。
いつも不便だなぁ、スマートじゃないなぁと
思っていた事の解決策です!
早速仕事帰りに材料購入(^_^)v





車内快適グッズとでも言いましょうか…。
失敗したら恥ずかしいので上手くいったらまた
報告します。
Posted at 2013/04/14 20:12:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | DIY | 日記
2013年04月05日 イイね!

リフレクターDIY交換

前車アコードワゴンでも取り付けていたBRIGHTXのLEDリフレクターを取り付けようと思い、某量販店2社に取り付けについて聞きに行ったのですが両社とも「販売はしますが取り付けは出来ません」の答え。
なんでやねん!車検適合なのに…。
両社とも店によっても違うんですかね?


近所の車屋さんに行ったら「バンパー外すので取付工賃は2万くらいかかります」の答え。
は〜?もういいです。自分でやります!

アコードワゴンの時はみんカラの皆さんの整備手帳を参考にDIYしたのですが、ツアラーでは事例を見つける事が出来ず…。
え〜い!失敗しても光らんだけや!やったろうやないか!の気合でやってみました。

お世話になってるディーラーさんの工場長にスモールとブレーキランプの配線の色を確認。
スモールは赤銀色。ブレーキランプは若葉色という事でいよいよ作業です。

先ず配線を取り出すため、銀色のカバー(名称がわかりません)を外します。




内張りをめくって配線を取り出します。



バンパーを外すということでしたが、リアバンパーの下中央2箇所のピンを外せばなんとかリフレクターに手が届き外す事が出来ました。ラッキーです。バンパーを外さないだけでかなり時間を節約できます。
但し、かなり狭いのでリフレクターを取り付ける時にはネジで固定するのですが、超短いプラスのドライバーがないとネジが回せません。



純正のリフレクターを外したら、BRIGHTXのリフレクターを取り付け、バンパーの内側からバンパー中央上部のサービスホールから荷室に配線を通します。


で、赤銀のコードにスモールを。若葉色のコードにブレーキの配線をかまします。



リフレクターの黒の配線はアースとして車体金属部に接続します。



サービスホールは元々付いていたグロメットをはめて防水対策とします。


点灯テスト。





無事点灯しました。
前車での経験がありましたので1時間程度で完成しました。

初めての方は3時間位みた方がイイかも…。
今回は赤銀のスモールの配線で苦労しました。
似た配線が多いので(汗)

もし実施される方は自己責任でお願いします。

さて、明後日は花見ツーリングです!そのための準備と思って施工しましたが…天気が心配。
今回のリフレクター加工がバックフォグ代わりとして活躍なんて事にならなければいいのですがf^_^;
Posted at 2013/04/05 22:48:18 | コメント(3) | トラックバック(0) | DIY | 日記
2013年03月27日 イイね!

インテリアパネル加工その2

約2ヶ月前にインテリアパネルに木目のカッティングシートを貼ったのですが、最近細かい気泡が浮いて来ました。


一部ではなく、全体的に気泡が出てきて醜いのではがしてしまいました。気温が高くなって車内温度が上がってから急に気泡が発生したので熱膨張によって裏側に折り込んだ箇所の隙間から空気が入ったのでしょうか?
カッティングシートは樹脂素材とは相性が悪いらしいです。
パネル表面もツルツルではないのでしっかりと粘着しないために隙間から入った空気が中まで入り込んだと推測しています。

一旦元に戻したのですがやはり物足りなく再度チャレンジしました。
今回使用したのは住友3Mのダイノックシート ウッドグレイングロス WG-763GNです。

前回の物より色は浅くなりますがグロスタイプは選択肢が少ないので我慢です。

さて前回の反省から今回は工程を少し変えました。
①下地処理としてパネルをペーパーがけ
②ペーパーがけ後、サフェイサー吹き
③シート貼り
④クリアスプレー吹き付け
⑤2000番のペーパーで水研ぎ
⑥コンパウンドで磨き上げ
といった感じです。
それぞれの工程は後日整備手帳で…。

2回目という事もあって仕上がりは前回より格段アップしました。
あとは再び浮いてこない事を願うばかりです。











で、後になって気付いたのですが、
①下地処理に「ダイノックプライマー」を使うと浮きが防止できるとの事
今回はタミヤのプラモデル用を使用してしまいました。下調べ不足でした、

②クリアスプレーで最後にツヤが出せるので最初にグロスタイプを使う必要は無かった事
と言うわけで色目や柄の選択肢が広がります。

③色が浅い場合はクリアレッドを吹く事で赤茶色の色目が出せる事
エアブラシを使えば、自分でクリアの色調を変えて黒木目などもできますね。

という事でもし今回の分が浮いてしまったら再々チャレンジをしようと思います。



Posted at 2013/03/27 16:20:32 | コメント(4) | トラックバック(0) | DIY | 日記

プロフィール

「@保育園仕様@チェロシィ さん
ん?暑そうなところへ頭皮行中?」
何シテル?   10/11 07:46
通勤特急です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

Kashimura ドレスアップテープ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/09 09:08:00
SEIBON カーボン 目玉ボン! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/23 20:20:33
新型シビックタイプRに乗ってきました♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/17 19:49:56

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
2018年2月23日に納車されました。
ホンダ アコードツアラー 通勤特急 (ホンダ アコードツアラー)
過去所有の車。生活環境変化の為泣く泣く手放しました
ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
仕事にプライベートに16万km頑張ってくれました。 まだまだエンジンも快調でしたが次の車 ...
ホンダ インスパイア ホンダ インスパイア
13万kmで手放しました。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.