• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年09月30日

男3人南仏10日間の旅 2日目。

ここは避けては通れない。
IOCのお膝元という立地だけに、ホテルからなんと400mも行かない所に、
オリンピックミュージアムが。
館内にはオリンピックにまつわる展示品の品々が置かれています。


せっかくアルプス目指すのに天気悪いのかなぁ。。。
_DSC5606

行程は170kmほど。
キャプチャ

レマン湖の畔から永遠ぶどう畑が続きます。
よくもこんな急傾斜地に。
あれっ、晴天!!
_DSC5612

オール下道で目指します。
命を預かる運転手なので、走りながら写真なんて撮りません←やりたくて。やりたくて(汗)

下道と行っても巡航速度は日本の高速道路法定域よりも上なので、
あっけなく現地に到着。
ツェルマットの街への車の乗り入れは一切禁止されているので、
このような駐車場に停めます。
_DSC5613

ここがツェルマットへの玄関。
山岳鉄道駅です。
なんでしょう。この空きようは。
このスペースから察するに最盛期はえらい賑わいなんでしょう。
_DSC5614

こちらが山岳鉄道
○○系。←興味がないんだなぁ(汗)
_DSC5617

ここが今日の宿。
荷物を置いて、早速散歩へでかけます。
_DSC5703

ホテルのマダムが「スペシャルプランがあるから是非行ってみて!」
ゴリ押ししてきたので、ノープランだし行ってみることに。
ここから、明日の16時までフリーになりました。
ジャンボ一人旅の始まりです。
来たのは、地下ケーブルカーです。
岩盤をくり抜いて作られたようで。
真っ暗な急傾斜をのんびりと登って行きます。
人はいません。ほぼ貸切。。。異国だとちょっと不安。。。
_DSC5624
終点も薄暗く。。。





所が外を出てみると別世界じゃありませんか!!
す~ごいなこりゃ。初めて氷河見たかも。



















_DSC5627





な~んじゃこりゃ!
あれがマッターホルンかぁ。
そういえばツェルマットはマッターホルン登山者の玄関口だったなぁ。
日差し強っ!
_DSC5634


何が良いって、人がいないこと。
人がいないのはいいなぁ~。独り占めだな。音が無いんですよ~。
日本じゃ無理だなぁ~。

という事で、ここからひたすらツェルマットへ向けてダウンヒルです。
自転車乗れるんだぁ~。いいな自転車。
_DSC5639


しばらく下ると針葉樹林帯に入ります。
紅葉してますね。
_DSC5647


被写体には事欠かないです。
_DSC5658


_DSC5662

DSC5655



初めの40分位はのんびり歩きましたが、だんだん単調になってきたので、
ここから走ることにします。
_DSC5667

途中スキーコースを走ったり、マウンテンバイク用コースを走ってみたり、もうめちゃくちゃです。

今回はこんな事もあろうかと、SUNNTOを持参。
標高を見ながら歩きます。←走ります。
都会仕様のもやしっ子SUNNTOも本領発揮です。
スタートは2500mで現在2100m付近。
ゴールのツェルマットは標高1600m。
まだまだかぁ。。。体持つかなぁ。。。
_DSC5675

2000m付近
ここはリフトの終着場。ジャンボ面白いもの見つけました!
これより小さい絵からジャンボは気づきました。
分かりますか??
_DSC5681

スキーやスノーボードをやったことがある人なら
ご存じだと思いますがリフトの終点には大体、ドライバーが
置いてありますよね!?
ここも例外ではないんですが・・・





















PBのドライバーなんですっ!!
凄いでしょ~!!
しかも種類が豊富。
もうこれは感動もんです。
こんなスキー場素敵すぎ。
_DSC5680


もう足が限界です。。。
大腿四頭筋悲鳴をあげています。
だけど気になるシャンパンBAR。
こんなスキー場日本にはないな。
_DSC5690

なんとか1600m付近に。
ルートがめちゃくちゃだったので、
民家の裏路地に着いてしまいました(汗)
2時間位のルートでしょうか。
_DSC5692

平地ってありがたい。
こっちの花はコントラストが凄く強いです。
土が違うのかな。
_DSC5697
街中はこんな電気自動車かマウンテンバイクが脚です。
とっても静かな街ですよ。
_DSC5701

疲れた体に鞭打って、あれだけぶどう畑を見てご当地ワインを飲まない手はない。
という事で、マッターホルンがラベルに書かれた、辛口・フルボディのワインを買ってきました。ピノノワールって言ってたかな。
_DSC5710


明日は、ここを午後に発ってシャモニーを目指します。
その翌日からいよいよ地中海に出ます。

明日16時まで何しよ。
とりあえず100%筋肉痛だこりゃ。
ブログ一覧 | 旅 国外 | 日記
Posted at 2011/10/01 07:39:57

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

【シェアスタイル】当選者発表!5名 ...
株式会社シェアスタイルさん

公開交通取締情報データ更新のお知ら ...
セルスター工業さん

K'sの、【RedBull アイス ...
ksjetさん

金曜倶楽部ツーリング〜奥浜名オレン ...
accord7さん

ORANGE
どどまいやさん

思い……
Pinkberry☆さん

この記事へのコメント

2011/10/01 08:50:58
下りだからって、走るなんて(笑)
椎間板レルニア奇跡の自然治癒の私には無理です。やっぱ、体力あるなぁ。
そろそろ始動ですか?

しかし、いいところだなぁー
いいなぁー
コメントへの返答
2011/10/05 05:53:57
歩いてブレーキをかける方がつらいんです。。。
翌日の登山は走るのも、歩くのもつらくてそれはそれは大変でした。

とっても良い所だと思います。
晴れれば絶対お勧め、それ以外の天気は
絶対お勧めできません(汗)
2011/10/01 13:31:14
さすがに海外の鉄道車両は何系か知りません(爆)

スイスにはこういうクルマの入れない環境保護エリアが多いらしいですね。
そして登山鉄道もあちこちに。

一度行ってみたいですけど、なんか運賃が高いって噂を聞いたのですが本当ですか?
コメントへの返答
2011/10/05 05:59:06
jin-nさんにも知らない事があるんですか~(笑)

日曜日はトラックの走行が禁止。
駐車中のアイドリングの禁止な。
などスイスは環境に配慮した車の規制が
沢山ありますね。

運賃?公共交通機関は若干高いかもしれませんが、他はそんなに変わらないような気がします。
公共交通機関もスイスパスという切符を買うと殆どの交通機関で格安で切符を購入できます。
2011/10/01 14:37:42
アルプス越えお疲れ様です。
ツェルマットってスイスアルプスに一番近い街ですよね。
シャンパンBarに興味津々(笑)
公共用の工具も流石スイスの逸品なんですね。

ピノノワールは酸味に特徴がある品種で
若干冷やすと爽やかさが引き立ちます。

写真見ててふと気がついたんですが
電信柱や電線が見当たりませんね。
景観に配慮して地下埋設なんでしょうか?
コメントへの返答
2011/10/05 06:02:32
運転はやっと、慣れてきました。
しょっぱなが街中だったので、結構怖かったです。

シャンパンバー是非一生にオープンしているときに行きましょう(冬ですよ)
工具には本当にびっくり感動です。

ワインはとっくに美味しく頂きました(笑)
今はボルドーワインを飲んでいます。

そういえばヨーロッパは全体的に
電柱は無いですね。
だから綺麗な街並みに見えているんですね。
2011/10/01 18:13:04
1日目とは一転して、いかにもアルプス風味タップリ!

007のオープニングシーンにこんな感じのところ出てきますよね(笑)
コメントへの返答
2011/10/05 06:27:46
はい。
今は一転して、沿岸ですが(汗)

確かに、007のオープニングみたいです!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「アマロック 純正オーディオ インストール 正規輸入車用 http://cvw.jp/b/164274/36536967/
何シテル?   10/02 18:31
乗り物大好き。炎天下と雨以外はいつでもオープン。 スパイダーとアマロックで走る楽しさの行動範囲が広がりました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

スパイダーのある生活 ジャンボ 
カテゴリ:ALFA ROMEO
2005/11/28 12:53:14
 

お友達

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ スパイダー アルファロメオ スパイダー
156から乗り換えました。 「アルファ乗るならV6!」とこだわり、156V62,5からG ...
フォルクスワーゲン アマロック フォルクスワーゲン アマロック
仕事に遊びに大活躍です。 日本では扱いのない車ですが、ソチオリンピックへ行った際に、その ...
その他 その他 Jcabin F トラキャン (その他 その他)
ネットサーフィンで偶然トラックキャンパーの存在を知り、2015年に中古のトラキャン 格安 ...
スバル サンバー スバル サンバー
CS。MT。4WD。 仕事に日常に大活躍。 がんばれ庶民のぽるしぇ。 2011年酷使に ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.