• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

SHINYAの愛車 [トヨタ ヴィッツ]

ヴィッツのリヤスピーカーを交換1

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーオーディオ、ビジュアル > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間12時間以内
作業日 : 2013年10月05日
1
ヴィッツのリヤスピーカーを交換します。

交換するスピーカーは、ALPINEのDDL-R170Cです、センター部分がツィーターになってるヤツです。

まずは、ドアの内張りを剥がしていきます。
2
最初に取り外すのは、ピラーカバーです。

クリップ3か所とフック1か所で止まってるだけなので、前方に向けて引っ張れば外れます。
3
次はパワーウィンドゥスイッチパネルを取り外します。

これはフック9か所で止まってるんですが、結構固いです。
内張り剥がしを使って隙間をつくり、幅広の内張り剥がしを使って上方向に剥がしました。

バキって音がして、フックが折れそうな状態になってしまいました。
4
ドアノブ部の中にあるカバーを空けるとビスがみえるので、これを取り外します。
5
パワーウィンドゥスイッチパネルを外した中にビスが2個あるので、これを取り外します。

6
ドア内張りを剥がします、クリップ7か所で止まってるので、下側の隙間に手を入れて、真っ直ぐ手前に引っ張ります。

クリップが外れたら窓枠部分に引っ掛かってるので、上に持ち上げるようにして取り外します。

ドアノブ部がフックで引っ掛かってるので、これを取り外せば内張りが離脱します。
7
内張りの裏側はこんな感じになってます。

ニードルフェルトと発泡スチロールが貼り付けてあるだけなので、もう少し良いものを貼り付けしたいけど今回はパスします。
8
ドア側です。

防水シートがブチルゴムで止められているんですけど、レグナムの時にこれを剥がすのに凄く苦労した記憶があります。

さぁ、防水シートを剥がしていきましょう。

続く・・・

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

パワーアンプのボードを作ってみた

難易度:

ヴィッツのオーディオ自作 トランク編。

難易度: ★★★

USBスイッチホールカバー取り付け②

難易度:

初代ヴィッツにインナーバッフル取り付け

難易度:

モデリスタ ルーフトップノットアンテナ

難易度:

USBスイッチホールカバー取り付け①

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「ワークスの触媒もバンテージを巻いてみました http://cvw.jp/b/164365/42081547/
何シテル?   10/20 08:07
レグナムからワークスに乗り換えました。 嫁さんはパールホワイトのヴィッツです。 基本的にDIYで出来る範囲でカスタマイズしていこうと思います。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

お友達

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
軽量な車体とMTの組み合わせ、更にターボとくれば楽しさ満載の機体です。
三菱 レグナム 三菱 レグナム
H9年式 マイスターブルーの1.8ST(4WD)です。 非力ですが、気に入ってます。 ...
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
ワゴンRが不調になってきたんで乗り換えました。 低燃費な機体ってことで購入たんですけど ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.