• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

とも造のブログ一覧

2010年11月26日 イイね!

お好きなミシュランタイヤが当る!3チーム対抗雪上ドライブ対決

・最後に勝つと思うチーム
2 河口まなぶ 「腹黒1号」チーム

・勝つと思う理由
初っ端からの推測どおり、最後の料理対決が勝敗の鍵を握っており、腹黒1号チームの料理が一番手間の掛かる料理になると予想しました。
手間の掛かった料理が一番美味しいと期待しております。
Posted at 2010/11/26 23:11:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2010年11月20日 イイね!

転ばぬ先に消耗品入手^^/

転ばぬ先に消耗品入手^^/先のBlog.にてABに道草をしたのは、AB会員向けの特別ご優待の郵便が届いていたので、粗品&付与ポイントが目当てだったから^^/

そして、折角寄り道したのだからと言う事で、購入したのは画像のPIAA製でT16タイプのちょっと明るめの電球。

と言っても交換対象とするセレナのバック用ランプは、未だ球切れしていないので、直ぐの交換では無いですが、少しでもお得に購入できる今の内にと言う事で、仕入れておきました。

セレナの電球関連も、ここ丸5年半でヘッドライトとナンバー灯は一度ずつ切れているので、ぼちぼち他の電球も寿命を向かえるであろうと考え、早目に仕入れておこうと^^v

なので、ぼちぼち仕入れると言う事で、今回はバック用ランプを仕入れておきました。



しかし、同じ理由で一年位前に仕入れた、ちょっと明るくなる筈のポジション球(T10)・・・なかなか出番がやって来ないなぁ?
Posted at 2010/11/20 23:43:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | セレナ | クルマ
2010年11月20日 イイね!

非常灯は大活躍^^v

非常灯は大活躍^^v休日出勤の帰りに、近所のABに物色寄り道をしてまして、そこから自宅への道中の見通しの悪い曲がり角で自転車とバイクがゴッツンコした直後に出くわしてしまいました。

道路のど真ん中でぶつかっており、自転車の方は我がの自転車と相手のバイクの下敷きになってしまっているので、流石に助けてあげないと・・・と言う事で、お巡りさんや救急車を呼んで、到着するまで交通整理をしたりとしていたんですが、今回初めて車検の為だけに購入した筈のLED式非常灯が大活躍しました♪

日中の使用には、LEDの特性上あんまり役立ちそうでは無いですが、日が暮れてからの使用に関しては有効なアイテムだと言うのを実感しました^^v


そうそう、先日のZZの車検の際に、ZZ用にも非常灯を仕入れており(セレナ用のを使いまわしておりませんよ)検査対象に上がったのですが、ちゃんとこのLED式非常灯は認可を受けており車検対応品だと言う事でクリア出来ました♪

まぁ・・・本来は、車検の為に装備する物ではなく、非常の際に本当に役に立つ物かどうかが大切なんですがね。
Posted at 2010/11/20 22:58:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | セレナ | クルマ
2010年11月17日 イイね!

ヘッドライトの不具合再発→ようやく解決か?

ヘッドライトの不具合再発→ようやく解決か?少し前に書いた左ヘッドライトの不調についてですが、実は根っこが深い様で修復完了と思いきや、再び症状が再発しておりました。
車検は、点灯状態の調子の良い間に無事に通過することが出来たのですが、このまま不具合を抱え込んでいても仕方が無いので、もう一度原因を調査して潰す為にQuickSteerへ。

症状としては、ライト点灯の際に左側が明るく点灯する時も、ボヤーとしか点灯しない時も右側と比べると光り出すのに若干の遅延が生じているのを発見。
原因としては、電気は導通しており、オンオフスイッチやリレー類は作動しているので電気回路やスイッチ部に異常をきたしてはいないが、考えられる症状としては何処かがアース不良。


何処でアース不良と成っているのか?ですが、電気配線内にアース不良となる箇所も見つからず・・・八方塞がりでこのまま迷宮入りか?と思っている所に、ふとバッテリーのマイナス端子からボデーへのメインアース線が気に成ったので、外してみると・・・ボデー側を留めているボルトに、そこそこの錆が!!

もしかして、と言う事でボルトの錆を落としてアース線などの各接点部の汚れを落とした後に導電グリースを塗付し再組み付け。

結線後に、点灯確認をすると・・・左右のヘッドライトが同時に点灯する様に回復^^v
しかも、左側ライトの方が僅かながら明るく点灯しているのも感じました。
メインアースの接点不良が、今回の本原因であったのかは不明ですのが、作業後より既に数日間が経過している中で、不具合の再発はしておりません。

まだしばらく、様子見をしないと判断は付け難いですが・・・これで症状が収まれば、メインのアース線の接点不良と言うオチに成りそうです。

出来れば、これにて症状が完全に収束して欲しいものです。

Posted at 2010/11/17 02:34:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | トミタ | クルマ
2010年11月17日 イイね!

平日休みで山篭り

平日休みで山篭り車検も無事に通過したので、久々にのんびり近所の山坂道へ出掛けてきました。
今回は車検対応で交換したパーツ類や調整を施した部位の様子見も兼ねて^^/

と言う事で、先ずはタイヤ・・・今年の8月にSタイヤ(RE55S)からラジアルタイヤ(R1R)に履き替えてから、キチンと走っていなかったので、どんな感じなのかを探りながら走ってみました。
Sタイヤと比較すると、トレッドやサイドウォールの剛性やグリップ感は絶対的に劣っているものの、転がりの軽さや一世代前とは言えSタイヤに採用されていたコンパウンドのグリップ力は、自分の腕のレベルでは充分な性能を有しているのが判りました。
最初はアンダー感に戸惑いましたが、走っているうちに慣れました^^v
後は、寿命がどんな物かですが・・・Sタイヤ(ソフトコンパ)ですら2年以上もつのですから、それ以上は持ち堪えそうです。

次にブレーキ・・・賞味期限切れとなった状態で使用を続けていた以前装着パット(プロμHC+)との比較するのも何ですが、今回トライした前後摩擦係数の異なるIDI製のブレーキパットの選択は、自分の乗り方にマッチした物となりました。
装着するまでは、どんなブレーキバランスに成るのか不安はありましたが、山道で走ってみるとバランス良く車体が前後とも沈み込む感じがあり、今までは常にブレーキで姿勢が乱れる事を冷や冷やと想定しながら走っていたんですが、今回のパットの組み合わせではコーナーへのアプローチが安心して出来る様に成りました。

そして、車高・・・車検に備えて前後共に約1cm上げた車高ですが、見た目もロール感もそれほど悪くは成っていないので、このままで乗る事にしました。
と言っても、現状の最低地上高は9cmを少し超えただけですので、充分に低いんですがね^^;

あと、アイドリング時のエンジン回転数ですが、車検の排ガス検査をクリアする為に低めの回転数に調整したんですが、実用を考えると少々低過ぎなので、少しだけ上げ戻しておいたので、これからの冬場のエンジン始動や暖気も心配無しだと思います^^



取りあえず、車検に備えて触った箇所についてのざっくりな所感でした。

Posted at 2010/11/17 01:37:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | トミタ | クルマ

プロフィール

「完璧赤信号無視でアクセル踏み足して突っ込んできた茶銀色のコペン(ナンバー・181)に退かれそうになりかけた~。色々と弄っていたっぽいのでこのサイトの住人でしょうね。」
何シテル?   11/27 19:55
独身時代に手に入れた一生物の相棒と、着実に増えて行く家族の為の思い出造りの車とのほのぼの生活記になれるかな?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/11 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

一条工務店HP 
カテゴリ:住宅関連
2010/09/25 01:58:00
 
Quick-Steer 
カテゴリ:車関連
2010/08/12 00:02:00
 
DENSO 
カテゴリ:車関連
2007/01/17 01:27:41
 

お友達

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

トミーカイラ ZZ トミーカイラ ZZ
1997年の年末に購入しました。
日産 セレナ 日産 セレナ
家族の為の車です。チョイ乗りから長距離までをこなす一番の働き者かも・・・
日産 ルークス 考え中・・・ (日産 ルークス)
日産ルークスのハイスタ版(ノンターボ)です。 言わずと知れたスズキ製パレットSWのOEM ...
日産 セレナハイブリッド 2代目セレナ (日産 セレナハイブリッド)
想い半ばで追突事故に合い一発廃車された、C25オレンジセレナの後継機と成ります。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.