• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

とも造のブログ一覧

2011年03月25日 イイね!

エンジンオイル銘柄変更して交換

エンジンオイル銘柄変更して交換セレナのエンジンオイルですが、年に一度の定期交換頻度には数ヶ月足りていませんが・・・長距離走行後の油量が減る症状を改善する為に、銘柄をガラっと変更してみました。

と言っても、今回挑戦してみたオイルもミネラルオイルには変わりないんですが^^;

さて、交換したオイルですが、メーカーは『A.S.H』で、油種は『MO(多分ミネラルオイルの略称?)の10W-40』。

同グレードで、5W-30も用意されており、どちらにしようかと悩んだのですが、私のセレナの使用状況を考えて10W-40の方が適合しているかな?と勧められたので10W-40を選択しました。

さて、交換した直ぐの印象ですが・・・今まで使用していた同粘度のAMALIE IMPERIALと比較すると、AMALIEが異常なほどにサラサラオイルなだっただけに堅さ?重さ?を気持ち感じましたが、オイルが温まって来た頃には、特性に慣れたのかそんな事も感じない様になりました^^/

その後、私の帰宅を手薬煉ひいて待っていた妻と子供達を連れて、週に1度の日常品の買出しの為に、バイパス道路や街中の走行も行いましたが、とりわけ弊害は感じずです。

後は、帰省時やちょっと県境を越えて出掛ける際に数時間走りっぱなしの状況下となるので、高温下に晒され続けても満足の行く性能(寿命も含む)をしっかりと有しているかな?な所です。

新採用の『A.S.H MO 10W-40』これからのセレナのエンジン保護を宜しくお願い致します。


あ!オイルの銘柄を変えているので、オイルエレメントもちゃんと交換しときました。
Posted at 2011/03/25 23:37:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | セレナ | クルマ
2011年03月20日 イイね!

花粉コーティング

花粉コーティングガソリンの供給不足と言う事もあり、通勤を徒歩&自転車に一時的に完全切り替えをしており、ここ一週間セレナに全く触っていなかったんですが、週に一度の食料品&日用品の補充買出しの為にセレナを動かそうとしたら・・・ちょっと触れるのを躊躇してしまう程に何かの汚れでコーティングされておりました。

洗車する時間も無いので、せめてガラスとドアノブだけでも汚れを落そうと思って濡れウエスを持ち寄ったんですが・・・見た目にもそれだけでは汚れが落ちない(むしろ拭き取る際に傷をいれてしまう)気配を感じたので、流水しながらガラス&ライト部&ドアノブの汚れを除去しまいた。

ウエスに付いた汚れを見ると、黄緑色の様な粒子が混じっておりました。
勝手な推測ですが・・・たぶん杉などの花粉だったのでしょうね。

しかし、一週間乗らないだけで、頑固にこびりつく花粉・・・花粉パワーおそるまじです。

なので、ささやかな抵抗として、ガラス部には念入りにガラコを塗っておきました!


ガラコを塗り込んだ後は、セレナを動かす目的でもあった買出しの為に隣市まで出掛けたのですが・・・世の中すこぶる好天候で3連休初日だと言うのに、行きも戻りも主要幹線道路が驚くくらいにガラガラ・・・いつも流れが悪くなっている交通量滞留ポイントも渋滞なんて発生する気配の無い交通量でして、敢えて混雑している箇所を挙げるなら道中で通過したいくつかのガソリンスタンドへの入り待ち渋滞程度でした。

その交通量のお陰か?のんびりペースで走っていたにも関わらず、いつも以上に目的地への移動が短時間で行え、いつも以上に見た目にガソリン消費が少なかったでした^^v

さて、週に一度の買出しも終えたので、次にセレナが動くのも余程の事が無い限り1週間後^^;

再び、セレナに花粉コーティングがされてゆくのでしょうね(T_T)

Posted at 2011/03/20 00:24:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | セレナ | クルマ
2011年03月16日 イイね!

静岡東部で震度6強

びっくりしました

揺れていた時は、自宅リビングに居たのですが、静岡県東部での地震が大揺れする前に起こっていた茨城沖の余震の余波がゆらゆらと揺れており、その揺れが収束したと思ったら、突然の大揺れ・・・しかも携帯電話への緊急地震速報の入電も揺れている最中に遅れて発生!!

ただただ驚きました!

自宅周辺の被害(停電や塀の倒壊など)は無く、現時点では揺り返しも無いですが、東北での震災が引き金(?)で活発となった長野方面での地震や、散発しだした千葉沖や東京湾など徐々に広がる余震の余波・・・とうとう来たか!と連想してしまいました。

地震直後より、市の防災放送が鳴り響き、報道なのか損害状況確認なのかヘリも数機が海岸線付近を飛び交っております。
今回の地震による津波の心配は無しとの事と、その後の余震も殆ど無い事から、落ち着きは取り戻しつつありますが、本当に気が抜けれない日々を迎える事になりました。


因みに・・・実兄が、現在茨城県日立市に居りまして震災に会いつつも職場やライフラインの復旧に頑張っており、つい先日の日曜日に現地の電気・電波環境が復旧し出して連絡を取り合える様になりましたが・・・そんな大変な状況に身を置いている兄からも、速攻で”大丈夫か!!”なメールが届きました。
励まさなきゃいけない自分が、とっても励ましてもらいました。


しかし、今回の地震で心配なのは、浜岡原発の状況と更なる物流の遅れの恐れ・・・

成る様にしか成らないですが、浜岡原発に関しては、色々な意味で同じ轍を踏まぬよう対応及び情報提供をお願い致します。
また、物流の遅れによる物資不足が更に加速しそうですが、パニックになり過ぎ無い様に切にお願いいたしたいものです。
Posted at 2011/03/16 00:10:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 気象予報 | 日記
2011年03月10日 イイね!

エンジンオイルが減っている!

エンジンオイルが減っている!我が家のセレナの事なんですが、昨年の秋頃に何だかエンジンオイルが減っている事に気が付いたので、減った分を継ぎ足しで補充していたんですが、それからこまめにエンジンオイルの量を確認する様になり、傾向を見てみると、どうやら長距離走行(がちゃんとした原因なのかは不明ですが)をすると減っている(T_T)

因みに、先日も継ぎ足しを行ったんですが、減っている事に気が付いてから通算で1ボトル(約1ℓ)入れてしまいました。

オイルが減ると言う事は、何処からか漏れているか、萌え・・・もとい燃えたりしちゃっている?
でも、エンジンの見える範囲には、漏れ箇所は見当らない。
って事は、何処かしらからエンジンオイルが燃焼室に送り込まれているって事?

まだ7万キロを超えた程度で、エンジンご臨終かな?なんて考えていたんですが、とあるスジからの情報で、オイルの劣化が原因かも?と指摘されました。

細かな話は、割愛しますが・・・と言うか部分部分でしか覚えてないと言う話も^^;
現在入れているオイルは、添加剤の混ぜ物が少な目の鉱物油でして化学合成のオイルの様に色んな効能を持たせるが故の添加剤まみれでは無いので、純粋に劣化してゆくと高温下で長時間オイルが晒され続けると摺動部や燃焼室付近の油膜形成がままならなく成るのでは無いかと・・・。

また、最近のオイルは、年々厳しくなるオイル規格を満足する為に、エンジンやベースオイルに対してあんまり優しくない添加剤を入れざるを得なかったりしてしまったメーカーもあるとかで、同銘柄のオイルでも、オイルの規格が違うと、特性が変わったりしている実情なようです。


と言う事で、そろそろセレナのエンジンオイルについては銘柄を変えようと思います^^

とあるスジの方の目利きで、またまた1年間ほど交換しなくても良い(?)オイルを教えていただいたので、
そちらにお試しで乗り換えてみようかと目論んでいます♪

どんなエンジンオイルを選択したかは、また後日に・・・
因みに、日産純正オイルとか、滅茶苦茶高価なオイルでは無いですよ^^/
Posted at 2011/03/10 00:57:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | セレナ | クルマ
2011年03月05日 イイね!

仮ナンバーの賢い使い方・・・のその後

以前(2010年10月頃)に記載した、通勤路で見掛ける車で仮ナンバーのまんまで数年間過ごし通していた車両の件ですが、その後キチンと地元警察の地域課の方に一報を入れました。
そして様子見をしてから数ヶ月が経過・・・その間も、該当車両は仮ナンバーのままでしたが、今月(2011年3月)に入って、ようやく赤い斜線が入っていないナンバーへと変わっておりました。

これで、暫くは一安心です。

・・・が、その数年後(もしかしたら、ほとぼりの冷める数ヵ月後)には再び、赤斜線入りのナンバーに変わっている気がしてしまいます(>_<)

因みに、通報してから何故に数ヶ月を要したのかと言うと、その間警察も、優先順位の高い仕事から片付けていたとか、何もしていなかった訳では無かった様でして・・・(^^;)

実は、とぼけたり有耶無耶な言い訳をさせない為に、証拠固めをじっくりとしていたのです。

相手は、仮ナンバー車両なので、持ち主や車両の情報が特定しにくく・・・あらゆる方面に手を回して持ち主の住居を突き止めて、日々の行動を調べ上げ、がっちり逃れられぬ証拠を固めた上で、ようやく行動に出れるみたいなのです。

これは、誤認逮捕など(私の通報自体が正しいものかも怪しい訳ですからね)を避ける為でもあるので、警察も慎重にならざるを得ないのですよね。

まぁ、いずれにせよ取敢えずですが、まっとうな(もしかしたら、それすら怪しい可能性が・・・)ナンバープレートに変わってくれて良かったです!
ただ・・・正式なナンバープレートだとしても、そのナンバーの維持が短期間であったり、自賠責保険の加入期間とかも怪しいものですがね・・・(X_X)




あと・・・今回の事に関連してですが、改悪方向への改造をしている人や日常的に危険運転を繰り返している人は、今捕まったりしていなくても、通報や苦情が寄せられれば、日常生活を丸裸にされるくらいに調べ上げられた後で、お巡りさんたちは動くので、今捕まっていないからとか上手く逃げられたで、安心はしないで下さいね。

って言うか、その危機感を持つ人は、早めに改心しましょう^^v
自分独りで痛い目を見るだけなら、どうなろうが知ったこっちゃ無いんですが・・・巻き込まれた、他人や身内はたまったものでは無いですからね!
Posted at 2011/03/05 21:43:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 交通安全 | クルマ

プロフィール

「完璧赤信号無視でアクセル踏み足して突っ込んできた茶銀色のコペン(ナンバー・181)に退かれそうになりかけた~。色々と弄っていたっぽいのでこのサイトの住人でしょうね。」
何シテル?   11/27 19:55
独身時代に手に入れた一生物の相棒と、着実に増えて行く家族の為の思い出造りの車とのほのぼの生活記になれるかな?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

一条工務店HP 
カテゴリ:住宅関連
2010/09/25 01:58:00
 
Quick-Steer 
カテゴリ:車関連
2010/08/12 00:02:00
 
DENSO 
カテゴリ:車関連
2007/01/17 01:27:41
 

お友達

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

トミーカイラ ZZ トミーカイラ ZZ
1997年の年末に購入しました。
日産 セレナ 日産 セレナ
家族の為の車です。チョイ乗りから長距離までをこなす一番の働き者かも・・・
日産 ルークス 考え中・・・ (日産 ルークス)
日産ルークスのハイスタ版(ノンターボ)です。 言わずと知れたスズキ製パレットSWのOEM ...
日産 セレナハイブリッド 2代目セレナ (日産 セレナハイブリッド)
想い半ばで追突事故に合い一発廃車された、C25オレンジセレナの後継機と成ります。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.