• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年04月29日

長野県安曇野市の廃橋、稲核橋への86乗り入れは可能なのか?

長野県安曇野市の廃橋、稲核橋への86乗り入れは可能なのか? 長野県で86Sに廃橋、廃隧道をひとしきり堪能しましたが、私はあと1か所立ち寄りたい場所がありました。



パノラマリゾートのある富士見町より北に約70kmにある、稲核(いねこき)ダムです。
水殿ダム、奈川渡ダムと並んで安曇3ダムと呼ばれる安曇野を代表するアーチ式コンクリートダムです。
梓川に作られ、1969年に完成しました。





ここに寄るか、仙境都市に行くかは悩みましたが……。
仙境都市はGWなら人が多くいるだろうなぁと思い、稲核ダムに行く事としました。



稲核ダム自体は目的地ではありますが目的では無く、ダムの前に架かる旧稲核橋が目的です。
1953年に二級国道として指定された道路に架かっていました。






1936年に竣工され、ダムが建設される前までは国道158号線の一部として供用されていました。


現在の稲核橋は、1965年に竣工されています。






なんと旧稲核橋は、既に廃橋に関わらず車の乗り入れが可能との事です。
そう、私の目的はこの橋へ86を乗り入れる事でした。



ただ、あんなに晴れていたのに今は暗雲立ち込め、雨が降っています。






左の脇道から行けるはず……。
ですが、脇道の入り口明ヶ平洞門の出口すぐ横で、なおかつ狭いスペースです。
出る際は、86の車高からしてあまりイン側から曲がりたくはありませんしややノーズが長いので、洞門から来る車には細心の注意を払う必要がありそうです。





といいつつ雨が強くなってきて、ここまで来つつ、モチベーションを失っています。
とりあえず、車を停めて徒歩で状況を確認する事にしました。
正面にスイフトと施設がありますが、本来はここも国道でした。





歩いて脇道を降りていきます。
振り返って撮影。




今のところ、ここらへんです。





道路の状態は、悪くない。
しかし、この日は条件が悪かった。
急激に降り注いだ雨で、地盤がだいぶぬかるんでいる。
お前、川に突っ込んだだろ」と言われそうですが、これは86では突っ込みたくないタイプですね…。
すげえぬかるんでいるので、スタックの恐れがありそう。





とりあえず、進んで確認します。
木々の隙間から、旧稲核橋が見えます。





おや、蔵でしょうか…。
恐らくノーメンテナンスになってから50年以上経っているはずですが、形を保っています。
何か入っているんでしょうか。
見ないけど…。





旅の安全を願うお地蔵様。
ダムが出来る前は稲核という集落があり、そこを沈めたので稲核ダムなわけです。
その頃は、ここも往来がよくあったのだと思います。





現稲核橋の脚元まで来ました。





先に進めます。
ここまで道は、多少石や木で道の凹凸を埋めている状態ですが、晴れていれば86でも安心して行けそうではあります。
二級国道だったからね~。50年位前までは…。





旧稲核橋までやってきました。
なお、橋を渡らずにまっすぐダム方面へ行く事も出来、ダムの管理設備があるようでした。
恐らく、ダムの保守管理のためにこの道が車も通れるように維持されているのだと思われます。
道路は動物たちもよく利用しているようで、そのような「跡」をよく見かけました。






とりあえず渡ってみました。

渡った先には、ダムに関連する設備がいくつかある以外はありません。
行き止まりになっています。

渡った後に真っ正面から。
橋の上にも土がかぶっています。
スコップでキレイにしたい……。
確かに車の乗り入れは難しくありませんね。
86みたいな車でも行けそうです。
しかし、今回は雨のヌカルミと小雨が降り続いておりコンディションが悪く、乗り入れは断念しました。
次回は7月かなぁ。リベンジしたいです。






右には、現稲核橋。
私は奥側から、やってきました。




渡った先には、さらに古い橋台が。
どうやら1903年(明治36年)に架けられた橋の跡であるようです。





山行がさんから転載させて頂きますと、こんな感じだったようですね。
(安曇村資料館)

当時、この橋を架ける事は大変難儀したそうです。
今から100年前にこんな橋が架けられていたとは恐れ入ります。
この稲核村には他にも橋があり、特に藤橋と雑司橋という橋は、観光のために人が訪れるほどのものであったとか。
現存しませんし、手元に資料はありませんが見事なものだったのでしょうね。



長野県小諸市に行ったら吊り橋が見えたので近づいてみよう
長野県小諸市で、1本で続いていると思っていたトンネルが2本に分かれていた
長野県の86/BRZミーティング「 第4回 86S富士見パノラマリゾート」にまた参加してみた
ブログ一覧 | 廃道 | 趣味
Posted at 2017/05/27 09:48:58

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

かつやの年末感謝祭?行ってみた
ナリタブラリアンさん

Alexaヒーター付けて〰️\(^ ...
白ネコのラッキーさん

🏯城攻略~天下分け目の天王山 勝 ...
TT-romanさん

皆さん、早速のフォロバありがとうご ...
SIRAKOBATOさん

知人の依頼でパーツ購入の仲介したの ...
パパンダさん

60ハリアーの内装色に合わせてエン ...
槌屋ヤックさん

この記事へのコメント

コメントはありません。

おすすめアイテム

プロフィール

「@みふ@エメマソマソ さん
ガラスが大きそうに見えますが、駅の窓口くらいしか開かないみたいですね🤭
掲載先には「人気色!」と書いてありますが検索でヒットしないので、全塗装なのかもしれません。似合っていますけど😄」
何シテル?   12/02 21:55
青い86/NSXと言えばこのヒト…というのを目標に、ブルーの86/NSXで楽しんでいければと思っています。 無言フォロー歓迎です。飽きたら外すでOK。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/12 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

20万キロ超の車検 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/10/25 19:25:21
エクスパンションタンク交換&ゴム装着( ´∀` ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/10/11 13:22:43
[ホンダ NSX] フロアカーペット交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/28 20:32:13

愛車一覧

トヨタ 86 トヨタ 86
2013年7月納車の86GTグレード。 フルノーマルの展示車両を購入しました。 ギャラ ...
ホンダ NSX ホンダ NSX
New Sports Car X(30年前)。 ボディカラー、よく聞かれますが純正色で ...
トヨタ シエンタハイブリッド トヨタ シエンタハイブリッド
シエンタ ハイブリッドのシルバーメタリック。 スライドドアってすごい。運転席からもボタン ...
輸入車その他 トレック マーリン7 輸入車その他 トレック マーリン7
車が悪路に行けないので、いつも廃道廃墟に行くのに苦労します。 という事で、自転車はオフロ ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.