• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

m@su.のブログ一覧

2016年06月27日 イイね!

日光東照宮御鎮座四百年記念 Special Concert 和楽器バンドワンマンライブ

和楽器バンドのライブが、なんと日光東照宮の五重塔前で開かれるというので行ってきました。
駐車場の満車を心配して、早目に出発して学生時代以来の東照宮見学も計画。今回は娘と二人旅です。

途中東北道を走行中に目の前に毛布が転がってるというハプニングが二回もありましたが、大きな混雑はなく14時過ぎには現地着。まだ一般の観光客しかいないのか駐車場は空いてたので一安心。東照宮最近の駐車場は17時くらいで閉まってしまうので、市営の一般有料駐車場を利用です。翌朝8時まで停められて510円って都内と比べたらなんとも格安^^

無事に車を置けたのでひとまず観光♪日光東照宮なんて学生時代の遠足だかで来て以来なので全く記憶にないので新鮮です。
参道を進んでいくと東照宮の石鳥居をくぐってすぐ、五重塔前に特設ステージが!既に楽器の調整作業が行われてました。


さすがに一般の参拝時間中なので客席は並べられてなかったのですが、知らずに来た人は驚いたと思います。これだけで我々親子はテンションが上がってしまいましたが、開場までまだまだ時間があるので、中へ進みます。
境内は色々と改修工事中で三猿や眠り猫はレプリカの展示だけでしたが、鳴き龍の実演はちゃんと聞くことができました。鳴き龍、娘もその凄さを体験できたようで結構感動してました。
その他200段の階段を上ったり拝殿に入ったりしてひとまず参拝終了~。表門を出るとステージでは各奏者の音チェック中でした。そこでばったり目の前に尺八奏者の神永大輔さんが!ステージと控室(テント)が参道の逆側にあったため、歩いてる途中で目の前を横切って行かれました。オーラがすごくて声をかけることはできませんでしたが、できればゆう子さんかべにーなが良かったななんて思ってません(笑)

開場の18時半まで参道をぶらぶらしたり、協賛のネスレのテントでコーヒーもらったりしながら時間をつぶし、娘の希望で入り待ちの行列の先頭に並び開場には一番乗りでイン!全席指定なので何のメリットもないのですが、子供は1番が好きなようです。

ライブの方は、、、雰囲気がハンパじゃなかった!
石鳥居と五重塔と表門と背の高い木々に囲まれた中での和楽器の響きは想像をはるかに超えて鳥肌もんでした♪娘もここ数日正月の日本武道館のライブDVDを何回も見てきたので、一緒に歌ったりペンライト振ったりと終始ご機嫌^^ 2時間近く立ちっぱなしになるので心配もありましたが、MC中など要所要所しゃがんで休憩してとうまいことやってました。途中で私が使ってたオフィシャルのペンライトを奪われたり(娘にはドンキで買ったペンライトを使わせてたのですが・・・)他の人が着てるTシャツが欲しいだのタオルが欲しいだの言われ、なかなかハマってきたようでパパはご満悦wこれからも一緒に行けるといいな~。

普段は17時までしか開いてない施設のため夜間の交通の便が悪く、2キロ先の最寄駅の終電時間の影響で普段のライブより曲数は少な目でしたが、心配された夕立もなく最高の環境で演奏を楽しむことができました。

ライブ終了時にはどっぷり日も暮れ、五重塔がライトアーップ!超幻想的でした。
Posted at 2016/06/27 22:57:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 和楽器バンド | 音楽/映画/テレビ
2016年06月16日 イイね!

New Item !!



自分史上初のスリット入りローター来た!
中古で錆だらけだったから破格で入手。

ホントは先日の本庄で炭と化したパッドを探してたんだけど
たまたまGDA用が出てたので思わず購入しちゃいました。
見た目重視!(笑)

電動ドリルの先にワイヤーブラシくっつけて頑張って磨きました。ピカピカ!
メーカーのサイトを見ると、スリットが無くなるくらいローターが削れると
厚み(=熱容量)的にローターの寿命らしいのですが
まだスリットが十分残ってるのでまだまだ使えるでしょう。
Posted at 2016/06/16 23:01:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | インプレッサ | クルマ
2016年06月06日 イイね!

スポーツカーに乗るということ

ボンネットに空いた穴
大きなリヤウイング
スポークタイプのホイール
図太いボクサーサウンド

うちのインプレッサは言うまでもなく、スポーツカーに属する車です。
おまけにWRブルーの車体はたいへんよく目立ちます。

ありがたいことに、街を走っていると
幼稚園生~小学校低学年の子にも
「かっこい~!」と声をかけてもらえます。素直にうれしいです。

・・・でも、

そんな子供たちが大きくなって、
初めて買う車にスポーツカーを選ぶと言ったら
親御さんたちはどう思うでしょう?

きっと、「あんな危ない車やめなさい」
そう言うことでしょう。

なぜでしょう?

それは私たち今スポーツカーに乗っている人たちが
そういう運転をしているからです。(一部でしょうが)

車間を詰めて煽る
無駄に空ぶかしをする
無理な追い越しをする
平気でたばこの吸い殻を投げ捨てる
挙句信号を無視して突破する
一時停止をしない
交差点でドリフト紛いのことをする

今社会のスポーツカーに対するイメージはきっとこんなものです。

皆さんもきっと経験があるでしょう。
テレビのニュースで
「スピードを出し過ぎた車がカーブを曲がりきれず電柱にぶつかり大破しました」
というのを見て、その車がスポーツカーだったりすると
「あ~、やっぱりね」と思ったことが。

もちろん、スポーツカー以外にも危険な運転をしている車はたくさんいます。
でもスポーツカーは自動車メーカーにとってのシンボルであり、
特別な車なのです。
当然周りの目も厳しくなるのは当然です。
それがスポーツカーなのだと思います。

今、スポーツカーの市場は排ガス規制などの影響も重なり
どんどん小さくなっています。
スポーツカーが売れなくなったら死活問題になりかねないメーカーもありますし、
そしてスポーツカーを使用したモータースポーツの市場も
どんどん小さくなり、衰退の一途です。

でも、
スポーツカーはカッコいいし、
モータースポーツは楽しいです。

今の子供たちが免許をとったらスポーツカーを買ってほしいし
実車でもカートでもいいからモータースポーツを気軽に楽しんでほしい。
私はそう思ってます。

そのために、今私たちができることは
自分たちがただただ自分の欲求を見たし
気持ちよくなることではないと思います。

スポーツカーは、街中では颯爽と、ジェントルに、スマートに走ればいいんです。
誰よりも安全に、
誰よりも優しく、
誰よりも周りに気を配って走るべきだと思います。
それが、スポーツカーに乗る資格のある人です。

綺麗ごと?と思うかもしれませんが
今スポーツカーがそのように認知してもらえなければ
子供たちが大きくなった時にスポーツカーを選択するハードルはどんどん高くなります。

スロットルを全開にしたくなったら、サーキットに行ってください。
そこでは公道とは比べ物にならないフィードバックを車から得られるはずです。
そして運転がものすごく上達できると思います。
普段公道で粋がってる行為なんて屁みたいなもんです。
真剣に命を張って車をコントロールできます。
スロットルを開けるなんてどれほど簡単なことか。
その先で車を止めること、曲げることの方がどれだけ大変なことか。
そして止まる、曲がるが、車が走る上でどれだけ大切なことか。
その先に「安全」がいかに大変かも見えてきます。

ですから、今スポーツカーに乗っている方、
カッコいい姿を、近所の子供たちに、その親御さんにたくさん見せてあげてください。
公道では、誰よりもお手本となる運転をしてください。

スポーツカー乗りはむやみにスピードは出さないんです。
スポーツカー乗りは歩行者、自転車、周囲の車ににもっとも気を使うんです。
スポーツカー乗りは運転が上手なんです。
そうあってほしい。
それこそが本当の「カッコいい」です。

だからどうか、公道を走るスポーツカー乗りの方は、
「カッコよく」あってください。
どうか子供たちの夢や希望を守ってあげてください。
そしてそんな宿命を背負っていることをどうか忘れないでください。
Posted at 2016/06/06 22:34:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | のりもの | クルマ
2016年06月05日 イイね!

本庄サーキット

先輩に誘われて、行ってきました。

前日に定時ダッシュを決めて、タイヤだけはZ2☆に交換しましたが、それ以外はノー準備!メットとグローブは持ってきましたが、ツナギは面倒だし暑いしで持たず、軍手すら忘れるという気の抜けっぷり。アクションカムの充電もできておらずピットでずっとアイドルしながら充電してました。

それでも走ってしまえばちゃんとやる気スイッチONになり、1本目に前回のタイムを1秒削る47.888。GRBより3秒遅いけど結構頑張った。


2本目、走り出して数周目に気が付く。「車が止まんね~~!」
どんなに手前からブレーキングしても止まらない、曲がらない・・・
暑くてタイヤがたれたかな?と思いながら走ってましたが、
走行後ブレーキを見てみると・・・

見事に炭と化し、ボロボロに欠け落ちて接触面が半分くらいになってました・・・
これじゃ止まるわけがない(笑)

一応ミニサーキットでも使える~600℃のパッドでしたが、本庄で使うには厳しかったようです。ひとまず手元にあった純正パッドに交換しましたが、次は何にしよう。。
Posted at 2016/06/05 12:21:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | インプレッサ | クルマ

プロフィール

やっぱりMT車楽しいです
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2016/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

エアコン、コンプレッサー・カットオフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/18 18:08:38
わかりやすい?ブレーキホース交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/15 22:59:45
ステンメッシュブレーキ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/11 09:10:06

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
4代目の愛車。GDA-E、WR-Limited2004。 涙目、大型ウイングなどのエクス ...
日産 ラフェスタ 日産 ラフェスタ
3代目の愛車。。ラフェスタ ハイウェイスター(B30) サファイアブルーです。2010/ ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
結婚後に購入した、2台目の愛車です。 海に山にいろいろ活躍しましたが、子供の誕生を機に、 ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
最初の愛車です。 7年落ち、5万kmで購入。 そこから5年間7万キロお世話になりました ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.