• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぞうあざらしの愛車 [ホンダ トゥデイ]

ニッサン純正デッキ AUX入力追加 完成

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーオーディオ、ビジュアル > 取付・交換
作業日 : 2008年01月24日
1
昨日の宿題のAUX切替を改良してみました。
AUX状態で、CD/ラジオのボタンを押すと、ディスプレイの表示が一瞬だけ切り替わります。
この事から、CD等に切替を行おうとしても、AUX切替の端子にACCが入力されたままなので切替が出来ない状態と考えられます。

端子のどこかから、切替の為の信号が出ているはずと考え、テスターで調べた結果、AUX状態でCD/ラジオのボタンを押すと、黄色の枠の端子から12Vが出力される事がわかりました。

パワーボタンを押したときも、この信号が出力されているので、電源を切ることもできるはずです。
2
この信号を利用して切替を行うために部品を用意してみました。
CD等への切替信号は、一瞬だけONになるので、その信号を保持する必要があります。
なので、ラッチングリレーを用意してみました。

AUXへの切替信号も一瞬だONにすればいいので、DELLのパソコンから調達しておいたスイッチパネルから、スイッチを取ることにしました。
3
まず、DELLのスイッチパネルからスイッチを摘出します。
半田吸い取り線で半田を吸い取って、スイッチを取り出します。
このスイッチに、ACCからの線と出力をする為の線を半田付けします。
4
スイッチをパネルに取り付けるために、パネルに穴を空けます。
このあたりなら裏に何もないので、躊躇無く空けます。
穴を空けたら、先ほど作ったスイッチを固定します。
5
今回の回路の肝のラッチングリレーです。
(コイルの電圧が5Vなのは気にしないでください。安かったんです。一瞬だけしか電気が流れないので、たぶん大丈夫なはずです。10Vくらいまでは耐えられるようだし)

このリレーは、一度入力された状態を保持することが出来るリレーです。
また、入力端子の+と-の入力を入れ替えると、出力状態の切替が出来ます。
詳しいことは、どこかで調べてください。(^^;
6
おもむろに完成です。
結局、もう一つ普通のリレーを使いました。
7
回路図のようなものです。
CD/ラジオのボタンを押すと、赤矢印の部分から12Vが入力され、AUX切替への出力がOFFとなります。
この状態が、通常の状態です。

今回増設したAUXボタンを押すと、もう一つのリレーが動作し、ラッチングリレーを動作させてAUX切替に12Vを出力するようになります。

AUX状態から抜け出す時は、CD/ラジオのボタンを押せば、通常状態になり、AUX切替で出力されていた12VがOFFになり、CD/ラジオ状態になります。
パワーボタンを押したときも同様の動作をするので、AUXをOFFにして電源を切ることができます。
8
作成した回路を箱に入れて配線を纏めて完成です。

これで、無事AUX入力が出来るようになりました。
ただ、AUX入力の音量が小さいようなので、間に増幅回路でも追加した方がいいかもしれません。

まあ、とりあえずはこのまま使ってみようと思います。

PIC等を使えばもう少しスマートに出来ると思いますが、使えないので諦めます。
少しは勉強したほうがいいような気がします。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

プレーヤーのスポンジ交換

難易度:

クロスメンバー交換・フレーム修正

難易度:

ウインカー取り付け部の手直し

難易度:

ウィンドーウェザーストリップ後部席ドア交換その1

難易度: ★★★

ホイール磨き

難易度:

アンテナカバー塗装

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

あまりお金をかけずに、いかに楽しむかをモットーに遊んでいます。 よかったら見てやってください。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
とりあえずメインの車ですが、最近はあまり構ってやれません。 そろそろ、内装関係を整理しな ...
ホンダ ライフ ホンダ ライフ
足車のTodayにウォーターポンプからの水漏れが発覚し、12万5千円につられてうちにやっ ...
マツダ キャロル マツダ キャロル
ただでもらったので無駄なお金を掛けずにいろいろいじっています。 本来は、うちの親父の釣り ...
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
通勤スペシャルとして手に入れました。 ぼちぼちいじっていこうと思います。 ウォーターポ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.