• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kimonoyasanの愛車 [スズキ ハスラー]

ハスラーにETCを取り付け1

カテゴリ : 電装系 > ETC > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2014年08月05日
1
ハスラーにETCを付けてなかったので取り付けました。
確認するのは基本的には3点

1.ヒューズボックスの場所
2.センサーの取り付け位置
3.配線の経路

ヒューズボックスは運転席の足下、アクセルペダルの右横付近です。
ヒューズ自体はそのままで抜き差し出来ますが、配線の都合で一部内装を外します。
センサーはもちろんフロントガラス上部。
配線は天井内装(隙間)からAピラーを通って足下へ落とします。

順を追って作業をして行きます。
2
ハスラーにETCを取り付け1
運転席のドアをあけて、シートを一番後ろへ下げます。

スカッフパネル(スカッフプレート)を外してから、キックパネルを外します。
3
ハスラーにETCを取り付け1
これがスカッフパネルです。
クリップ止めなので、隙間に手を入れて持ち上げると外れます。

全部外さなくてもキックパネルに被さってるところだけ外れたら大丈夫です。
4
ハスラーにETCを取り付け1
キックパネルはこのクリップ(プッシュリベット)で止まってます。

真ん中のポッチを押し込むとクリップそのものが外れます。

ポッチを落としやすいので注意!
5
ハスラーにETCを取り付け1
クリップを外したところ。

6
ハスラーにETCを取り付け1
次に差し込むときはこの状態にします。
7
ハスラーにETCを取り付け1
キックパネルを外します。
8
ハスラーにETCを取り付け1
これでヒューズボックスの作業もしやすくなりましたし、ボディーアースの場所も確保出来ました。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

PanasonicビルトインETC取付け

難易度:

エンジンオイル交換

難易度:

記念すべき

難易度:

グリル周り✨ボディラッピング①

難易度: ★★★

雨漏り防止措置してみました

難易度:

樹脂パーツコーティング

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

kimonoyasanです。よろしくお願いします。 車をいじるのが趣味というほどじゃないですが、せっかくの愛車なので、手をかけてやろうと思います。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナハイブリッド 日産 セレナハイブリッド
セレナC24前期からC26 S-HYBRIDに乗り替わりました。 基本的にDIY派なので ...
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
嫁の車がラパンからハスラーになりました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.