• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年11月17日

“ 昇仙峡渓谷ライン ”

“ 昇仙峡渓谷ライン ” みんカラのみなさん、こんにちは。
秋本番となり短くも快適でドライブには最高の季節を満喫されている事かと存じます。私も昨年までは年一回紅葉狩りに行ければ良しとしておりましたが、今年は志賀、会津そして蓼科等幾つもの紅葉の名所を訪れる事が出来ました。今回は紅葉のみならず壮大な渓谷を同時に拝める山梨県の “ 昇仙峡 ” まで足を運び、ほぼ貸し切り状態の “ 昇仙峡渓谷ライン ” をのんびり愛車で散策して参りました。土日・祝日ですと一定時間内に車両通行止め規制が掛かってしまうのですが、平日だと24時間自由に通行可能でして、観光客が押し寄せる前の早い時間に大自然が織りなす美しい渓谷と紅葉の景観を存分に味わう事が出来ました。今回も写真が多めですが宜しければご覧下さい。




 今回もこれまで同様に深夜の1時半過ぎに自宅を出発、自分でも呆れております。



 早く着き過ぎてしまうので、小淵沢まで足を伸ばし八ヶ岳高原ラインをひとっ走り。



 昇仙峡に行く前に時期外れの “ 明野ひまわり畑 ” に立寄ってみました。 (笑)



 一瞬ここは “ 北海道なの? ” と思わせる程広大な景色が広がっています。



 SAで “ 武田 信玄 ” 公に本日の安全祈願。 群馬の “ 禿田 珍玄 ” 公は元気かな?



 遠くに雲一つかかってない雄大な “ 富士山 ” が臨めます! ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



 朝日がアンデスの様な山々を紅く染めて行きます・・って、行った事ねぇ~けど。(爆)



 “ 明野ひまわり畑 ” から昇仙峡ラインを通り抜け “ 昇仙峡グリーンライン ” へ。



 透き通る様な青空の下、これからメインの “ 昇仙峡渓谷ライン ” へ入って行きます。



 平日とは言え紅葉狩りシーズンで混雑が予想されるので早めにスタート!



 渓谷沿いをクルマに乗りながら紅葉を楽しめる数少ない観光地ですね。



 美しい紅葉のトンネルが渓谷沿いに暫く続いて行きます。 (^_−)−☆



 とても人工的には造りえない大自然だからこそ成し得る造形美。



 F値を最大限に絞り露光時間を2秒に設定して撮影。



 紅葉も綺麗ですが崖に生している苔も中々風情があって良いですね!



 静寂に包まれた空間で川のせせらぎだけが耳に入り込んで来ます。



 時間の経過と共に暖かな日差しが入り込んで来ました。



 絶景ポイントに遭遇する度クルマを停車し撮影に勤しみます。 (笑)



 太陽の光と流水に燃える紅葉の何とも贅沢なコラボレーション! (((o(*゚▽゚*)o)))



 目の前に広がる光景に何時間撮影していても飽きる事などありません。



 数十メートル毎にクルマを停められるスペースがあるので後続車が来てもOK。



 おっさん一人でロマンチックに浸っております。 ( ̄▽ ̄)



 壮大な断崖絶壁に学生時代に北海道で観た “ 層雲峡 ” を思い起こしました。



 崖の上のポニョ・・・じゃなくて崖の上から川を見下ろしてみます。 (爆)



 午前9時前後辺りから渓谷沿いを歩いて観光する方達の姿が見え始めました。



 美空ひばりさんの名曲 “ 川の流れのように ” を思わず口遊んでしまいたくなります。



 渓谷沿いで最高の紅葉スポット “ 天鼓林 ” では見頃を過ぎてしまった感が・・・・



 それでもまだ青々とした紅葉も所々に見られました。



 朝方はかなり冷え込みましたが、段々日差しが強くなって上着も不要な位の陽気に。



 ソリッドカラーの筈なのに何故かメタリックの “ オースチンイエロー ” に見えて来る。



 こんな日本庭園が我が家にあったらどんなに心が安らぐ事だろうか。



 一方通行でとにかく道幅が狭い為、混雑時は歩行者に気を付けないといけません。



 一面に広がる赤い落ち葉の絨毯が、厳しい冬の到来を告げてる気が致します。



 この日は風も殆ど無く絶好の紅葉狩り&撮影日和となってくれました。



 次回はカヌーを持参して渓流下りでもチャレンジしてみるかな? ( ̄▽ ̄)



 思う存分渓流と紅葉を満喫させて戴きました。



 “ 渓谷ライン ” も終点に近付き、今日は “ 福六 ” さんとも遭遇せずに済みそう。



 ・・・・・ (゚o゚;;



 “ 昇仙峡ロープウェイ ” で山頂駅まで行き、絶景の富士山を拝む事が出来ました。



 360度の大パノラマに終始大興奮! ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



 正に絶景かな絶景かなの一言。



 この日走った総距離は約480km。 普段は日頃の行いが悪く、これまで世界遺産の
 “ 富士山 ” の全景を拝める事は滅多に無かったのですが、今回は神様がご慈悲を
 与えて下さったのだろうと思います。 (笑)

 “ 昇仙峡 ” へは約15年前に商工会の旅行で行って以来の訪問でしたが、壮大な渓谷
 と美しい紅葉がコラボした景観には終始圧倒されっぱなしでした。

 紅葉のピークはやや過ぎてしまった感がございますが、これから “ 昇仙峡 ” へ行こう
 と計画されている方はぜひ実践されてみて下さい!
 “ 昇仙峡渓谷ライン ” での散策は絶対にお勧めですよぉ~♫
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/11/17 16:34:06

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

紅葉ドライブ第五弾~昇仙峡・北杜へ ...
Mr.REDさん

中国へ帰って来ました
FIGARIAさん

昇仙峡へ
tomo×2さん

昇仙峡ドライブ。
komatsusho1さん

昇仙峡の紅葉の効用は!?
働くGT車さん

昇仙峡
辺境伯さん

この記事へのコメント

2018/11/17 17:58:41
渓谷ヘアラインさん
こんばんは♪
ハッシュハゲです。

先日は、禿田珍玄さんと共に私のブログへ、変態・・いや大変くだらないイイねを下さり、真に残念でした。

今回のドライブは、枯れ落ちた葉と自身の経験が重なり、色々と思うところがあったと思います。

そんな中、私も那須岳で経験しましたが、紅葉した山々に朝日が当たる様子は息を呑む美しさであったことでしょう。

黄色に色付いた葉を見て、オースティンイエローだなんて、幻覚症状の表れではないでしょうか?危険です。

ちなみに時々、利根川を使って、群馬から埼玉へ河童が川下りをしているようなので、是非スクープしてみて下さい。
その際は、サングラスをお忘れなく(爆

PS
そういえば、外苑の銀杏並木は見頃?終わり?
身なりは地味だけど名はRainbowさん
今年は来られませんでしたね(残念
コメントへの返答
2018/11/18 11:40:25
リーブ21へダッシュハゲさん
こんにちは。
埼玉の脱出ハゲです。

先日は、禿田珍玄さんと共に貴殿の
ブログに馬鹿げたコメント?をしてしまい
この場を借りて深くお詫び申し上げません。

今回のドライブは、枯れ落ちた葉と貴殿
の毛髪が重なり、色々と思うところがご
ざいました。

そんな中、私も双葉SAで経験しましたが、
山梨県の名将“武田 信玄” 公の威風堂々
とした銅像を拝見し、迷将“禿田 珍玄” 公
との器の大きさを改めて感じた次第です。

黄色に色付いた葉を見て、オースティン
イエローだなんて、幻覚症状の表れでは
ないでしょうか?などと薬物中毒の貴方
に言われたくありません。

ちなみに時々、榛名湖で群馬のスケキヨ
さんがシンクロナイズドスイミングをして
いるようなので、是非スクープしてみて下
さい。その際は、金田一耕助をお忘れなく
(爆)

PS
そういえば、外苑の銀杏並木は見頃?
終わり?いえいえ、今週辺りが見頃かと。
身なりは地味だけど名はRainbowさん
今年はインフルエンザ大丈夫でしょうか?
2018/11/17 18:02:23
埼玉の禿過ぎ検診さん、こんばんは。
群馬の生え過ぎ検診です。

夜中の一時半からの深夜徘徊、お疲れ様です。
ブログをスクロールしながら見ていると、綺麗な清流沿いの紅葉が素敵です。
そして柔らかい日差しの中に映るM6クーペの姿。
更に見て行くと・・・ (゚o゚;;
って!何でやネン!!(笑)
渓谷沿いの道は福六達は歩いて紅葉狩りしたので、来年は貴方も歩きなさい!
(*^^)v

コメントへの返答
2018/11/18 12:06:56
群馬のそうとう禿さん、こんにちは。
埼玉のほうとう鍋です。

まだ日が昇らぬ薄暗い八ヶ岳高原ライン
を走行中、ナイトビジョンに野生の鹿の
親子と野生の禿が映り込んだ時は本当
に驚いてしまいました。

慌てて急ブレーキを踏み鹿との激突は
回避出来ましたが、今思うと有害動物
に指定されている野生の禿は、躊躇せず
轢いてしまえば良かったと後悔しています。

しかしながら深夜の山中にまで現れる
とは禿出奇抜、いや神出鬼没ですね。
( ̄▽ ̄)
2018/11/17 18:09:51
こんばんは!
またまた、また!駆け抜けたんですね!深夜の1時半過ぎでつか・・本気になるとはこういう事でしょうね。私も早くソロツー行かねば!(汗)
前回感動した露光時間のテクニック画像、今回も素晴らしい!!
私も思わず、あ~あ~~~♪って歌ってしまいました(爆)
コメントへの返答
2018/11/18 12:12:30
こんにちは~♫
またまた駆け抜けて参りました!
今年は色んな所へ紅葉狩りに行き
ましたが、一番来たかったのが何を
隠そうこの昇仙峡であります。
渓谷沿いの遊歩道を散策する行楽地
は数あれど、クルマに乗りながら紅葉
と渓谷を同時に楽しめるのは中々あり
ませんからね。お住まいの所から山梨
県はかなり遠いと思いますが、機会が
ございましたらぜひ一度足を運ばれて
みて下さい! (^_−)−☆
2018/11/17 18:45:15
こんばんは
全国的に紅葉がどんどん進んでいますね^^
昇仙峡 かなり前に一度行きました。
私も層雲峡と何故かかぶります(笑)
紅葉している渓谷は散策には最高ですね^^
富士山も綺麗に見えて素晴らしいです。
うちは富士山に近づくと隠れてしまうので裏山です(笑)
コメントへの返答
2018/11/18 12:22:04
こんにちは~♫
今年の紅葉は台風の影響等でイマイチ
だと言う意見もございますが、昇仙峡
に関しては全くそんな事は感じられません
でした。平日の早朝から紅葉狩りを満喫
したので、他の観光客に殆ど遭遇せずに
済みましたが、9時頃から徐々に増え始め
色んな言語が飛び交う状態に陥っており
ました。(笑) 富士山の全景を拝めたのは
超ラッキーでしたねぇ~♫
2018/11/17 20:29:57
お疲れ様です!

深夜1時半スタートからのナイトビジョンに感動いたしました!

アンデスっていきなり出てきたなと笑

川の流れ、2秒で撮影の写真なのですね、とても素敵です。手持ちだと敷居高いですが、私もいつか挑戦したいと思います( ̄^ ̄)ゞ
自然の中を堪能されたドライブ、最高です!
コメントへの返答
2018/11/18 14:00:01
お疲れ様です!

街中では滅多に使わないナイトビジョン、
今年は深夜に山中を駆け抜ける事が
多く、やっと恩恵を受けてる気が致します。
本当は人間に対して使用するものなんで
しょうけど・・・・(笑)

昇仙峡は秘境感たっぷりなのにアクセス
も良く、紅葉狩りには最高ですね!

2018/11/17 21:58:44
こんばんは!

毎年楽しみにしていた昇仙峡…♪
今年は機会を逃し諦めてましたが
お写真を拝見させていただいて
ドライブ気分を味わえましたo(^o^)o

撮影したい素敵な場所が多く
クルマの乗り降りで足腰がバキバキになり
筋肉痛になった事を思い出しました(^^ゞ

次のお休みはマッタリ温泉ドライブで
お身体を癒されて下さい(^^ゞ
コメントへの返答
2018/11/18 14:10:33
こんにちは~♫

約15年ぶりに訪れた昇仙峡ですが、
渓谷沿いを自分の愛車で走りに来る
とは夢にも思っておりませんでした。

当時はクルマの撮影に全く興味が
なく、これもみんカラの影響かなと?(笑)
この渓谷ラインは平日の早いうちで
ないと停車しながらの撮影は厳しい
ですよね。狭い一方通行でクルマの
通行が認められていても、やっぱり
歩いて散策されている方々に退いて
貰うのは気が引けます。
2018/11/17 23:25:49
こんばんは♪
もしかしたら昇仙峡でニアミスしてたかも知れません(^^;
なかなかの名勝地ですが、朝は太陽光が当たらないので紅葉の色具合が画像で表現し難いですね。
深夜1時半は早過ぎです(@_@。
もしかして朝陽を狙ってましたか?(^^♪
コメントへの返答
2018/11/18 14:19:21
こんにちは~♫
どうやら一日違いのニアミスだった様
ですね?(笑)
確かに早い時間でないと停車しながら
の撮影は難しいですし、かと言って早過
ぎてもお日様が当たらず撮影するには
条件が悪くなるし・・・
まぁ所詮道楽ですから我慢致しましょう。
(^^ゞ
2018/11/18 00:16:54
F13M6さん、こんばんは。

夜中の1時半に出発って•••突っ込まれるのを狙ってますか^^;? いや、ごめんなさい。このシーズンの紅葉の名所はそれぐらいじゃないと大混雑しますもんね。
渓流と紅葉やスタイリッシュなM6と紅葉は相性バッチリですからあちこちで停めて撮影したくなる気持ち、スっごく分かります! 僕も明日は撮影に出かけようかな?とか考えてます。

※前回のシャトルン♪さんのコメ欄、楽しかったです! またやりたいですね(笑)
コメントへの返答
2018/11/18 14:26:59
一文無し。さん、こんにちは~♫

どうも年取ると目覚めが早くなって
しまうものでして・・・
これだけは申し上げて置きますが、
どこぞの変態イエローなポルシェ
オーナーさんの様に、薬物を打って
覚醒しているわけではございません。

今日は愛車で撮影三昧ですか?
お写真とブログを楽しみにしております!
↙ に野生の禿さんがイタズラ仕掛けて
来ておりますのでこの辺で。
( ̄▽ ̄)
2018/11/18 09:31:30
👆🌝🌝🌝
コメントへの返答
2018/11/18 15:13:02
↖︎ 隠れ👴🏻👴🏻👴🏻
2018/11/18 09:33:09
一番👆🍃🍃🍃
コメントへの返答
2018/11/18 15:14:09
👈公開👴🏻👴🏻👴🏻
2018/11/18 10:54:38
こんにちは、朝早く出発は私も好きです。
なんせ、静かで車は少なくてだんだん、エンジンが調子よくなる。

そして、自分だけの為にだけ、お金を使ってる感じが好きです。

高速も少ないので、高速代払ってOKって感じですよね!


夜の動物感知
機能に助けられる事は増えて助かります。

先日霧が凄かったですが、アクティブクルーズが生かせて前方霧で見えなかった車が走行中を教えてくれました。

安心、安全に使えればたすかりますよね~。

ご安全に~
コメントへの返答
2018/11/18 15:28:25
こにゃにゃちわ~♫

昨年までは仕事後の夜に活動して
おりましたが、今年の夏からは何故
か深夜の午前1時過ぎから徘徊して
おります。

道楽ですから良いとしても、これが
呆けて徘徊するようになったとしたら
本当に恐ろしくて堪りません。(爆)

セーフティーパッケージで装備した
ナイトビジョンですが、ここに来て
漸く有難みを感じて参りました・・・って、
もう6年も乗ってるんですけど。

先週銀座で観て来た8シリーズですが、
インターフェースや電子デバイスの進化
ぶりに只々驚かされるばかりでした。
2018/11/18 18:04:36
こんばんは(* ̄∇ ̄*)♪
仕事休憩で眺めさせて頂きました🎵
前回に続いて晴天の紅葉
昇仙狭スゴく良いところですね
富士山をこんなに綺麗に拝めるスポットは
なかなか遭遇できないのでは
いやー♪持っておられますね( *´艸`)
コメントへの返答
2018/11/18 18:38:37
こんばんは〜♫
お忙しい中コメント下さりありがとう
ございます。(^_^)
先々週の蓼科高原に行った時同様、この日も
文句の付けようがない好天に恵まれました。
紅葉も🍁素晴らしいですが、やっぱり世界
遺産の富士山は息をのむ美しさですね!
全景を拝めたのは本当に久しぶりの事でした。
2018/11/18 22:41:05
こんばんは。
素晴らしい景色ですね(^^)d
cloud5さんのブログとあわせて紅葉ツーリングの参考にさせていただきます!
コメントへの返答
2018/11/18 23:36:53
こんばんは〜♫
昇仙峡渓谷ライン、ぜひとも走破されて
みて下さい。土日・祝日は車両通行規制
が掛かりますのでご注意を! (^_−)−☆
2018/11/20 21:34:55
こんばんは〜♪

最近昼夜逆転ネタが多かったので
忘れていましたが、F13M6さんって
24時間眠らずに活動できる方でしたね。
僕は夜は寝たい男ですから、早朝の
紅葉ゾーンへのドライブはできません(笑)

こちらもそろそろ紅葉が始まっていますが
やはり人が多いので近場で済まそうかと
思っています。
コメントへの返答
2018/11/21 10:07:37
こんにちは~♫
24時間闘えないおじさんです。

恐らく今年最後?となるであろう
紅葉狩りに、山梨県の昇仙峡まで
行って参りました。

クルマに乗りながら渓谷沿いを
散策出来る観光地は殆ど無いので、
ここぞとばかりにシャッターを切り
まくっちゃいましたよ。(笑)

愛車M2と紅葉のお写真を期待して
おりますねぇ~♫


2018/11/21 19:00:20
M8大師匠♪
こんばんはぁ〜😉
連チャン遅コメ失礼しちゃい🐭
福六さんの本名が、禿田さんだった事
これから厳しい冬に向かう事
納得致しちゃいました(๑˃̵ᴗ˂̵)

ではぁ〜♪お風邪など召されません様に〜♪
♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
コメントへの返答
2018/11/21 19:23:30
エッチなお兄さん、
連コメありがとうございますぅ〜♫
群馬の迷将 “ 禿田珍玄 ” 公は頭の毛は
ありませんが、チ◯毛の方はボウボウ
らしいですぅぅぅ〜♫
納得致しちゃいました( ̄▽ ̄)

明日は行きたくない商工会ゴルフコンペ
で風邪引いちゃいそうですぅぅ。(T_T)
2018/11/22 09:09:47
はじめまして。
ぴよんと申します^ - ^

四季の彩りや
その場の空気感を味わえる素敵な写真と
やわらかい文面に惹かれ
日記を拝見させていただいています♪

ドライブに行きたいな
と平日の朝から思ってしまいました笑

突然のコメント
失礼致しました^ - ^では
コメントへの返答
2018/11/23 10:23:04
こんにちは~♫
初めまして!

昨日は商工会ゴルフコンペで丸一日
出払っており、ご返信が大変遅くなり
なりまして誠に申し訳ございません。

私の拙いブログをご覧下さり、また
ご丁寧なコメントまで頂戴し恐縮して
おります。

お互いこれからも増々楽しいカーライフ
を送って参りましょうね!今後ともどうぞ
宜しくお願い申し上げます。
2018/11/27 09:44:52
あ!出遅れた!

ってか、私の彼女のぴよんさんがコメしてる〜
嫉妬〜

ってかM6さん
めちゃ紳士コメント返信しちゃって
本性現してくださいよ

私はハゲてますって(笑)

ふざけた実話コメントはこの位にして
お写真めちゃ良いですね^^
自分もいつかゆっくり良いところで撮りたいと
思っているんですが
如何せん子供が小さくて自由が利きません(泣

今度機会があれば是非ご一緒したいです😊
コメントへの返答
2018/11/27 15:18:03
えっ!いつも早く逝くのに?

ってか、ハゲなのに彼女何人いるんすか〜
嫉妬〜

ってかやもくんさん
一昨日のプチオフ会でまたやもくんさんの
毛髪疑惑で盛り上がりましたよ

あの人は絶対にかつらですって(笑)

本音はさておき今度ピンク姫とお逢いに
なられるそうですね。^ ^
前回お逢いした時は何の装備もせず頭を
見てしまった為、暫く眼科に通院する羽目
になり大変だったそうです。

今度機会があればグラサンしてお伺いします🕶
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@やもくん さん、えっ、もう5時ですか⁉️ 教えてくれてありがとうございます。( ̄▽ ̄)」
何シテル?   01/18 09:37
F13M6です。前車はX5(E70)に乗っていました。新型M6に一目惚れしてしまい、日々駆け抜けています!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

M coupe's competition 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/10 21:39:27
久々の出会い。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/20 22:19:55
‘ 神ギター ’ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/22 19:17:53

愛車一覧

BMW M6 クーペ BMW M6 クーペ
念願のMモデルとなりました。大切にお付き合いして行こうと思っています!!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.