• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ifcのブログ一覧

2006年11月23日 イイね!

J,Dパワーの中古車購入ユーザー満足度調査、

J,Dパワーの2006年日本中古車ユーザー購入実態・購入満足度CS(顧客満足度)の調査結果が11月20日発表された。
今回始めてのこの調査が実施され、中古車購入時の販売店に対するCSを分析、中古車ユーザー購買実態や購入先別の満足度が調査されたもの。
今年の調査は中古車購入後1年以内のユーザーを対象に本年7月にインターネットで実施され、4.575人から回答されたものとの事。
この調査で、中古車ユーザーの車両購入に関して綜合的な満足度に影響する要因が明らかになったとの事。
「契約・納車」「セールス担当者」「購入車両」「店舗・展示」の4つで、これらの要因における顧客の評価で(1.000ポイント満点)綜合満足度スコアーを算出されたもの。
綜合満足度スコアーの業界平均は679ポイント、
購入先タイプ別平均スコアーは、国産メーカー正規販売店711ポイント、輸入車正規販売店698ポイント、中古車専業店/その他販売店657ポイント。
当調査では回答が100件以上のみの正規販売店のみがランキングの対象となったとの事。
本年の第1位は綜合満足度スコアーが723ポイントのホンダ販売店、全ての要因で満足度が高く、第2位には日産販売店716ポイント「購入車両」の満足度が高い、以下
、トヨタ販売店714ポイント、マツダ販売店689ポイントが続く。
メーカー正規販売店の平均スコアーは710ポイント。
綜合満足度に対する4つの要因の影響度は、「契約・納車」が30%と最も高く、「セールス担当者」27%、「購入車両」24%、「店舗・展示」19%となって、一価一物の中古車でユーザーが一番に重視する「購入車両」より、「契約・納車」や「セールス担当者」影響度の高い事が判る。


Posted at 2006/11/23 12:03:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース
2006年11月08日 イイね!

瞳孔の動きで「居眠り運転」を検出する装置を開発!

静岡大学工学部の海老沢嘉伸教授らは瞳孔の動きでパソコンを操作する「瞳孔マウス」の技術を開発された。

瞳孔の開閉状況を判断しドライバーの眠気や居眠りを検出するとの事。
目に見えない近赤外線を発光ダイオード(LED)で運転手の顔に照射し、その画像を処理して瞳孔の位置や状態を検出する。
テストコースでの実験では90%の確率で瞳孔から検出されたそうだ。
一般の大型トラックに搭載走行実験を開始し、実用化を目指す!

                       {11月7日日経産業新聞}より


                       
Posted at 2006/11/08 13:23:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2006年11月06日 イイね!

初鍋!

2006年11月06日 (月)
こんにちわ。朝夕めっきり涼しくなり、いよいよ鍋の美味しい季節がやってきました。

先日、自宅で今年初の鍋をしました。

以前この場所で紹介したのですが、初鍋は当家人気ナンバー1(オヤジが好きなだけ?)の
ピェンローにしました。

2年前に紹介したときに、当社工場長からは「いまいちでした!」との酷評を頂きましたが(笑)、
私の口に合うだけなのか、やっぱり何回食べても飽きない美味しい鍋でした。(しかも安い!!)

今一度レシピを。


☆用意するもの(5人前で)

白菜 一株
干し椎茸 (50g)
豚バラ肉 (500g)
鳥のモモ肉 (500g)
ビーフン 一袋 (無くても可)
ゴマ油
荒塩
一味唐辛子

☆作り方

干し椎茸を水で戻しておく(水はダシが出るので捨てない。)
ビーフンも水で戻す
大きめの鍋に白菜、干し椎茸、豚肉、鶏肉 を適当な
大きさに切って入れて、タップリ目の水(干し椎茸戻した水も使う。)を入れてゴマ油を大さじ2杯くらい入れて蓋をして40分くらい。最後にビーフンを入れて出来上がり。(簡単すぎる!!)

あとは食べる直前にゴマ油をタラタラ垂らします。

作るのは簡単ですが、食べ方も簡単。

取り皿に荒塩と一味唐辛子を入れて、鍋のダシを入れて
溶かして、それを漬け汁にして食べます。
すこし塩味を効かしたほうが美味しいです。

毎日でも飽きません。後の雑炊がまたタマリマセン。

ポイントは必ず”アラ塩”を使うコトと、ごま油を入れすぎないコトと、食べるときに取りざらに入れる
アラ塩を少し塩辛い位に(これは好みですが、、)することです。

普段あまり飲まないビールがまた旨い!!

体力つけて不況の波を乗り越えたいと思います。お試しあれ!


Posted at 2006/11/06 10:30:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2006年11月05日 イイね!

高校生の子供を持つ親としては

2006年11月05日 (日)




 みなさん、おはようございます。

 「11月2・3日、奥飛騨~高山~新穂高に行ってきたけど、最高だったよ!」
 とお客さんに言われ、この時期の日本アルプスの絶景が浮かびました。


先週、高校三年の娘に「お前のとこは大丈夫か?」と聞くと、
「うちは大丈夫みたい」と返事が返ってきました。

例の必修科目の未履修問題も、家族の中に直面する者がいるとやはり気になります。

結果、50コマにしようが、70コマ受けさせようが、後日取得しようが、
いずれにしてもこの時期では不平等さが残るのはぬぐいきれず、
合否決定後の受験生たちに、やりきれないものが残らなければよいのですが、、、


高校生の子供を持つ親としては、
大学からは専門分野を学ぶわけですから、成果・結果を重視すればよいと思いますが、
いかようにも伸びていく高校までは、物事の過程をもっと大切にして欲しいと思います。
しかし少子化の昨今、世の教育関係者はそのような甘いことを言っていられないようで、
合格率を上げるために『不必要な必修?』を排除してまで結果を問われているようです。


勿論、大学合格という大きな目標に向かうことは受験生にとって重要です。
しかし後々社会に出た時に、
「なぜ、第1次や第2次世界大戦がおこったのか?」
「オイルマネーや軍需マネーの経緯は?」など、

自動車の世界ひとつとってもその歴史はヒトラーと大きく関わっており、
特にドイツ車の歴史は第2次世界大戦と直結しているのです。

世界史を学び、興味が涌き、現在の流れが理解できるということが
どのような業種でもいかに社会人として重要なことかと思います。



偶然にも先日読ませていただいた 日経新聞 鍵山秀三郎氏の
『人間発見』の文中に同様の話が載っていました。


今の日本は「不幸な豊かさ」ではないかと思います。
        
        (中略)

あるとき私が「大きな努力で小さな成果を」と話したら、
「それは逆でしょう。小さな努力で大きな成果を、ではないですか」
と言われたことがあります。でも、決してそうではないと私は思います。
大きな努力で小さな成果を求めるのには無理が無いが、その逆の生き方には
常に危険や不安がつきまとうからです。        

今の日本こそ、こうした考え方が強く求められているはずです。
自分に都合のいいことしかやらないのではなく、今、割に合わなくても
やるべきことをやることが、将来、いいことが起きるための種まきなのです。
逆に、その種まきがしっかりできなければ将来がよくなるわけがありません。

 ・・・と。


         それでは又来週、植田茂夫でした。




Posted at 2006/11/05 06:46:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2006年11月04日 イイね!

もう一度「掃除に学ぶ」

2006年11月04日 (土)
2日のデイリーメッセージに加藤さんが
「 掃除に学ぶ 」 を取り上げてくれてます。

そもそも「日本を美しくする会」が「全国掃除に学ぶ会」として発足したのは
平成5年11月、岐阜県恵那市との事です。
株式会社イエローハットの創業者鍵山秀三郎さんの
掃除哲学に学ぼうという有志の集まりとして結成されました。

そこから本当に全国、また世界の各地に掃除に学ぶ会が出来ていった訳です。
良ければ、わが社のホームページのビジネスリンク集の
各種団体からも入れますが、
http://www.souji.jp/
で詳しく紹介されてます。

大阪掃除に学ぶ会の第一回は阪神大震災の時で
1995年、平成7年でした。
掃除実習の会場を急遽被災地に変更して、
芦屋の香露園小学校で行いました。

その会も今年は早や、第12回年次大会となります。

今回は「泉州掃除に学ぶ会」の100回記念大会と合わせ
11月11、12日に 同時開催されます。 

大阪以外の方には、各地のスケジュールは
http://www2.akechi.co.jp/yotei/index.html#
でご覧頂けます。

また、その鍵山さんと私との対談記事はこのホームページの
社長の対談に載せていますが、一部を抜粋しますと、、、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

氏田 「全国掃除に学ぶ会」の活動はどういうところから発想されたのですか。

鍵山 幸せになる方法はいくらでもあります。
自分が受けた苦痛を小さく見立てて、それに鈍感になり、
逆に与えられた幸せについては、小さなことにでも敏感になれば幸せになれます。
ところがほとんどの人が苦痛に対しては非営に敏感、
幸せに対しては非常に鈍感になっています。

私の若い頃に比べると、今の若い人たちは本当に恵まれていて幸せの絶頂だと思うのですが、
少しも幸せに思っていません。
幸せに鈍感で、苦痛に対して敏感になっているからです。

では「幸せに対して敏感になり、苦痛に対して鈍感な人間になるにはどうすればいいのか」
「そういう性格になるためにどうしたらいいか」と言うと
「下座行」に徹すればいいのです。

氏田 「下座行」に徹するための方法の一つが
「全国掃除に学ぶ会」の活動ですね。

鍵山 そうです。幸せに敏感になるためには、
謙虚な気持ちになればいいのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

と言うくだりです。

ちょうど、今週は日本経済新聞の夕刊に4回連載で
人間発見 鍵山秀三郎 さん
「掃除に人生を学ぶ」 として紹介されてます。
(コピーご入用でしたら幣各店まで申し付けください)

ちなみに、大阪を立ち上げた方々が
「阿倍野掃除に学ぶ会」(加藤さんのブログ参照)
も始められ、
その1年大会は 11月23日に
阿倍野高校を開催地として行われます。

一度ご一緒に如何ですか?

一番掃除に学ばねばならない 氏田耕吉でした。


Posted at 2006/11/05 06:47:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

 1995年、バブル経済崩壊後の厳しい経済環境のもと、当グループは   I(mportacar).F(uture).C(lub). という名付けのとおり、近...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2006/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

1 人のお友達がいます
yossy-m3yossy-m3

過去のブログ

2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.