• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

copper.のブログ一覧

2016年05月28日 イイね!

AZ-1 復活日記 そのじゅう

AZ-1 復活日記 そのじゅう間が開いちゃった。
忘れてたんじゃないですよもちろん。
本当ですよ本当。
キャリパーはもう片方もやって、付いてたパッドを挟んでみました。
まったくもって普通です。



さて、うちではあんまりできる作業もないので美観アップ作業を。
これ。

トヨタディーラーの完全放置によってすっかり色変わりしてしまったスペアタイヤカバー。
まぁみんなこんななってるようではありますが。

染めQのブラックで

すっかり変身。
AZ-1のロゴはマスキングしないで、周辺まで塗ってロゴは残します。
ちょっと黒い点々が付いちゃったけど気にしない。
ナイロン生地なのになんかゴワつきましたが気にしない。
ほぼ全面塗って、大きいほうのスプレー缶1本は使わないくらい。
塗ってる間はなかなか色が載らない感じがするんですが、
乾いたら黒くなってました。

そして同じくトヨタディーラーによる放置で色あせたナビシートも染めQで

塗る前の写真が無いのでよくわからんですが、色は均一になりみすぼらしさはなくなりました。
赤はノーマルよりちょっと発色がいい感じです。
ナビシートは色あせが進んでいたので、大きいほうのスプレー1脚1本使い切り。
やっぱり表面がごわつくけど気にしない。
ブラックグレーだと、元の色とほとんど違いが判らないのでブラックのほうが塗った感があって良かったかも。
そもそも新品はどんな色でしたっけ?
生地に小さい穴が開いてるところがあるんですが、どうやって直せばいいんでしょ。

そうそう、それと

エキマニの遮熱版です。販売終息したとの話もあるようですが、
調べたら型番が変わったのか1AY7-13-3K0が出てきたので注文してみました。
本当に同じものかはまだ比べていないので分からんです。2500円くらい。
これは気休めですが、オキツモの耐熱塗料でも刷毛で塗っておきましょう。
Posted at 2016/05/28 18:36:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年05月25日 イイね!

エーモン 非常信号灯

エーモン 非常信号灯車検の時に発炎筒を取り換えるのを忘れてしまい、
また勝手に交換されてしまいました。
いつも車検に出して戻ってきてから気づくんだよなぁ。
そして、今まで出した車検整備で交換のためにあらかじめ断られたことはないのですが、
交換したものは返してくれたので消費期限切れの発炎筒が車庫に何本も。
今回の三菱ディーラーは返してくれなかったので、本当に期限切れだったのかどうかもわからず。
劣化して基準に通らない発炎筒は当然ダメですが、
どうもディーラー等は次回車検まで有効期限が切れないものという基準で運用しているようなので、
使用期限4年(JISで決まっているそうだ)の発炎筒は2回目の車検までは持ちません。

ということで、非常信号用具は
夜間200mの距離から確認できる、自発光の赤色灯火であればいい(第43条の2細目)そうなので、
次回車検に備えて捨てられないやつを導入。
エーモンのLED非常信号灯、道路運送車両法に適合なので車検OK。単4アルカリ電池2本で20時間も光ってしまいます。
しかもamazonで600円弱。
さすがに明るいところではあまりよく見えませんが、夜間なら点滅することもあって目立つと思います。

※amazonのレビューでは、神奈川のトヨタ系列では車検不可との記載がいくつかあります。
上記のリンク先で、いわゆる単三のアルカリマンガン電池の項目を指摘されるとあります。
ただ、細目を読むに、
「単三アルカリマンガン電池と同程度以上の規格の性能を有しない電池を使用した赤色合図灯」
はダメだと。
電池単体の話ではないのですよね。
さらに赤色合図灯とは何ぞや。赤色合図灯の規格についてはワカリマセンでした。
赤色合図灯とは、おそらく車や人を誘導するときに振っているアレだと思うのですが、
赤く自発光し振るやつは全部赤色合図灯なんでしょうかね。
すっごいわからない。
ちなみに乾電池は中身の成分や形、電圧が規格として決まっているだけで、
一次電池は製品に容量の記載がないように、性能は規格で決められていないので、
簡単に比較することはできないと思います。
ま、発炎筒が5分程度で燃え尽きることを考えれば、夜間に限って言えば長時間使える点については優れていると思います。これが発動するような状況になったら、5分で終息するとは思えませんし。
ディーラー車検でなんか言われるのが面倒な方は、使わないほうが無難だと思います。


点灯部分を回転させると平らになるので、標準の発炎筒ホルダーにも入ります。
エーモンが作ってるわけじゃないみたいですが、よく考えられてる。
しかし、「発売元:エーモン工業株式会社」の印刷部分がどうも気になります。






なんかかわいそう…

捨てられないのはともかく、
これはこれで電池の液漏れやら考えないといけないですね。
電池は普段抜いておいてセンターコンソールあたりに入れておいたほうがいいのかな。
Posted at 2016/05/26 00:34:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | パーツレビュー | クルマ
2016年05月24日 イイね!

みんカラ初夏のDIYモニター大募集!【フィリップス】LED

Q1. 装着予定の車種名と、そのヘッドランプの口金タイプは何ですか?
オートザムAZ-1
H4

Q2. 現在装着されているヘッドランプのバルブ種類は何ですか?
ハロゲン高効率バルブ

※この記事は初夏のDIYモニター大募集! について書いています。
Posted at 2016/05/24 02:00:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2016年05月14日 イイね!

軽自動車税

軽自動車税AZ-1のも忘れないうちに払っておかないと。

と、封筒を開けてみると、都市伝説かと思ったら本当に上がってる!
しかも重課税だと?

グリーン化税制の影響なんでしょうが、
アウトランダーPHEVの実燃費を反映しないことで有名な
e燃費による投稿数値を参考にすると

ekワゴン16.59km/l
AZ-1が15.42km/l

ekと比べるなって?
でも、AZ-1は母数が少ないうえに、ワケワカラン改造されまくった車両も混ざってるはずですし、
軽自動車ランキングでは51位に相当(出てこない)、
この下にも2010年以降発売になった車種もたくさん並んでます。

平成10年(1998年)以降は排ガス規制値も変更されてた気がするので
一概にそれ以降型式登録の車両と比較はできないですが、
古くなればなるほどほおっておいても台数は減りますよね。
今更ですが、実用車としての稼働率が高い古い軽自動車を
重課にする理由には「?」が付きます。


そんなことより、
近々車検を取ろうとしているのにペイジーで払ってしまった。
軽はまだ納税証明が必要なようで、
それまでに郵送間に合うかな?
Posted at 2016/05/14 21:47:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年05月13日 イイね!

AZ-1 復活日記 そのきゅう

AZ-1 復活日記 そのきゅうさて、ちょっとここで予算の確認をしてみましょう。

純正部品代で約50万。これは今回は使わないリヤコンビランプなどの
ストック部品も含まれていますが、購入したのは変わらないので計上。
友人発注分の部品が約7万。
羽根欠けタービンのリビルトが6.5万。
ブレーキ関連のローター、ホース、キャリパーで6万。
オルタネーター死亡気味で1.4万。
ラグナットやら塗装用品やらガスタンクのコーティング剤やらシャーシブラックやら
細かいものを入れて、おそらく今74万程度です。


いやー買ったなー

これにあと必須なのが足回りとタイヤ。
足回りは高いものは買いませんが、おおむね16万くらいでしょうか。
車検を取ってぴったり100万というところですね。
ハブベアリング交換など未定の部分もありますが、
ここで終われば当初予定していた予算通りです。

あ、マフラーがダメだったんだっけ。
あーあとヘッドライトはHIDを撤去してLEDにしようかと思ってます。
なんかHIDにするとやっぱりランプハウジングのミラーが曇るらしく、
ランプの予備は持ってはいるんですが昔のガラスレンズで割れる可能性もあるため
できれば寿命延長したいので。
このコンバージョンHID、RAIBRIGのものですがまだ7万くらいした時代のやつで、
買ったのはオートバックスの処分品半額でしたけど、結局実働10時間くらいかなぁ。
点灯するとバラストが唸ってるのか、ギュイーンと音がしてかっこいいんですけどね。
いつもなら中華LEDバルブですが、今回は確実に車検を取る必要があるので
国内ランプメーカーのものを調達するつもりです。
-----------
※ちょっと追記
HIDにしたのは前々々回の車検の時に「ライト暗くて次は通らないよ」と車検官に言われたからです。
まだランプメーカーのHIDキットは高額で、ちらつくだ消えるだと言われたサンヨーテクニカのHIDキットが流行っていたころでした。
で、前々回の車検に出すのに上のHIDを買ったら「車検通らないから、取ってから付けてくれ」と言われたんですよ。ランプメーカー品でも後付けHIDはなかなか光軸が出ないらしく、結局輝度不足で落ちるそうで、
それでも取り付けて点灯してみたらちゃんとしてるっぽく、実際車検楽々クリアでした。
この時はランプの内側もかなり汚れていたので、バルブシェードも付いていないガラスレンズなのでマイクロファイバーのタオルをねじ込んで割りばしかなんかで中を拭きまくったら新品のようになったので、これもかなり効果的だったようです。
年式的にミラー側の劣化が進んでいるかもしれないので、今やるとまずいかもしれません。
ちなみに、ライトが暗いのはボディアースが弱っているのかプラスも弱いのか。
これのおかげでHID用にけっこう豪華な線を使ってバッ直も引いたのですが、HID取っちゃうと要らないね…
バッテリーマイナスも引いてあるのでボンネット内アーシングだけは有効ですけど。
-----------

うーん、まだちょっと欲しいものもあるし、この様子だと示談金(当初迷惑料と言っていたのに、
結局示談書を出したので示談金となりました)残りません。
あ、あとエアコンも怪しかったんだ。

もういい!細かいことは気にしない!
とにかく予算内に収まるように!


ということで本日までの作業日記。
平日夜は時間もないし眠いしほとんどやる気になれないので、ほんとチマチマと。
ブレーキを仕上げておかないといけないのでO/Hを進めましょう。

タイトル写真、いろいろやって再度塗装をしました。

KUREのラストリムーバーに漬けたりHOLTSのラストリムーバーを塗ったりしてみましたが、
ここまでしか錆が取れません。
ちょっとピストンシールの部分も怪しい感じですね。
KUREのほうのは酸化被膜ができて錆びにくくなるらしいんですが、こすったりすると結局錆びてくるようです。
シリンダーもさび色になっていますが、拭けばとれます。

さらに錆びると嫌なのでシリコーングリスを塗って

こんがり焼きます。
30分以上加熱してみましたが、焼き立てを爪で押すとなんか塗装が柔らかい感じはするんですよね。
冷えると固い感じになりますが、下ヒーターだけだと180℃までなんて上がらないのかな?
サーモは動いてON/OFFは繰り返してるんですけど。
まぁ触ってべたつくことはないし、パーツクリーナーでも簡単に溶けなくなったので、これでいいです。


贅沢に新品部品を使ってO/H開始。
マツダ純正部品ですが


裏返すとスズキのラベルが。
全部こうなってました。
ちなみO/Hキットは純正以外でも出ていますし、シールキットにガイドピンのブーツが付いているものもあるので、むしろ社外のほうがいいかも。


作業中は写真を撮れないのでいきなり出来上がり。
付属グリスは使わず、高いの使いましたよ。
マニュアルはやはりピストンにブレーキフルードを塗って云々ですが、
フルードは整備場所に持って行ってしまったので、今回もグリスだけで済ませています。
ダストブーツを付けるのがえらい難しんですが、どうやるのが正解なんでしょうね。
GTOキャリパーはピストンを入れてから付けられて、抜け止めにCリングで押さえるんですが、
これは溝に嵌めるだけ。
それで錆びやすいんじゃないかという気もしますけど。

もう一つもやらないとね。
Posted at 2016/05/13 23:58:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「AZ-1 復活日記 そのにじゅうはち http://cvw.jp/b/165266/41899367/
何シテル?   09/01 14:38
なし

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

第4回AZ-1.CARA. OWNERS.MEETING 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/01 19:25:16
最終チェックを行っております。もうしばらくお待ち下さい。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/11 18:28:55
三菱自動車(純正) MU670022 プラグ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/01 19:12:57

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 アウトランダーPHEV なんの変哲もないアウトランダーPHEV (三菱 アウトランダーPHEV)
13/2/16キター!! 市販パーツが少ないですが、手をかけてやっています。 現在の主 ...
マツダ AZ-1 下町のスーパーカー (マツダ AZ-1)
復活計画開始記念
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.