• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

matthew'sのブログ一覧

2007年05月30日 イイね!

ダウンサス思案-その4

すでに「思案」ではなくなっていますが、続きものということで。
現在の状況ですが、ハイテクをポチッとやって入金も完了。
あとは到着を待つばかり。

で、ハイテク購入前にテインにホームページのフォームから質問していた回答のメールがようやく到着しました。
質問してから1週間です。
ま、ホームページでも1週間を目処に返答と書いてあったような気がするし、別段遅くはないのかな。
RS-Rやデイトナは即答でしたが。

今回の質問事項1
・MC前も後も同じ商品でしょうか?
・MC後でも問題なく装着できますか?
に対しては、
「弊社ハイテクのストリームRN4用は、マイナー前後ともに装着が可能です。」
という簡潔なお答え。
ま、品番も変えてないし、装着可能と言い切っているのですから、保証もちゃんとしてくれると考えてよいでしょう。

質問2
異音防止対策のため、初めからサイレンサーラバーを装着しようと考えています。
この場合、
・1つのスプリングに2本のサイレンサーラバーを装着(合計8本)が理想的ですか?
・適合するサイレンサーラバーのサイズはどのようになりますか?
に対しては、
「RN1用のハイテクですとフロントはサイレンサーラバーが最初から装着されています。」
(あ~、最初にRN4と書いてあるのですが、あえてRN1と回答しているのはタイプミスでしょうか)
「リアは追加でつける場合、サイレンサーラバーのサイズはMサイズとなります。」
「弊社ホームページのスペシャルのメニューの中でHOW TO FITを選択していただきますと、サイレンサーラバー取り付けの詳細についてご案内させていただいておりますので、よろしければそちらもご参照下さい。」
とのことでした。
フロントはサイレンサーラバーが付いていると考えていいのかな。
ま、これは商品が届いたら確認してみます。
HOW TO FITを見て、1本のバネに2コのサイレンサーラバーを装着した方がいいのかなと考えていたのですが、明確な答えはありませんでした。
実際に車に装着して、異音が気になるようだったらサイレンサーラバーを購入することになりそうです。
Posted at 2007/05/30 20:29:53 | コメント(8) | トラックバック(0) | ダウンサス | 日記
2007年05月29日 イイね!

琢磨がトヨタに移籍?

という噂が流れている。
ソースはこちらで、昨日からあがっていたのですが、あまりにも反響がないのでいじってみることにした。

トラバをたどってみると、トヨタファンの中には
「琢磨なんか、来るんじゃない!」
という感想もあった。
なるほど、琢磨が嫌いなんだね。
少なくともラルフよりは開発能力あると思うんだけどなぁ。
ラルフみたいに給料ボッタクリもないよ。

それはさておき。
琢磨がトヨタに移籍というのは、2年前に馬豚がホンダに出戻ったため琢磨のシートが失われそうになったときにも出た。
国内で人気のある琢磨をトヨタ系のチームが獲得すれば、国内でのトヨタ人気も上がったことであろう。
しかも、馬豚の状況が決まらない状態でプロと契約してしまった肉揚のせいで、ホンダは(少なくとも国内の琢磨ファンから)大バッシングを受けた。
未だにその肉揚を頭に据えてるホンダに対して大きな疑問を持ったままの私。
そのバッシングを回避&トヨタに人気を持って行かれるのはマズイということで急造されたチームが超アグリ。
昨年は完走するのがやっとという状態で始まったチームだったが、今年は本家からもらったRA106をモディファイしたマシンとなり、まともにレースが出来る状態になった。
琢磨&デビッドソンのドライバーコンビで、マシン開発も順調に進んでいる。
そんな状況で、今回出てきた噂。

当然、琢磨は聞いたこともないと否定のコメントを出していますが、なんらかの接触があったのは事実なんだろうなと。
トヨタとしては、今シーズン絶不調の高給取り顎弟を今シーズンで切り捨て、新しいドライバーを確保したい。
できれば、開発能力があって、人気もあるドライバーで、安ければお得。
となると、琢磨の名前が浮上してきても不思議はないわけで。

さて、琢磨は来シーズンどう動くのか。
本家と全く同じベースのカスタマーシャシーが使用可能になるであろう超アグリに、1stドライバーとして残留?
それとも2ndドライバーとしてトヨタへ移籍?
どちらの方が良い成績を残せるのか、そして、自分の能力を発揮することができるのか。

どこよりも開発に資金を注ぎ込んで、未だ1勝も出来ていないチームの2ndドライバーになってもしょうがないと思うのだが。
Posted at 2007/05/29 11:21:55 | コメント(13) | トラックバック(0) | 07F1 | 日記
2007年05月27日 イイね!

【波乱?】F1モナコGP決勝【順当?】

モナコGPの決勝が終了しました。
予想された雨はなく、期待していた波乱はなし。
結果は順当なものになってしまいました。

優勝:眉毛
2位:見屯
3位:抹茶
4位:不二子
5位:首差
6位:肉
7位:巨人
8位:黄身

え~っと、予選でシングルに入ったホンダだったのですが、2台とも2ピットストップを選択したため、1ストップ勢に抑えられてOUT。
結局、
10位:プロ
11位:馬豚
と、今回もノーポイントでフィニッシュです。TT
今回は完走さえすればポイント獲得だと思っていたのですが。
せめて馬豚は1ストップにしておくべきではなかったのかと。

超アグリは予選が予選でしたし、決勝は期待できないですよね。
17位:琢磨
18位:安ソニー
とりあえず2台完走おめでとうではありますが、素直に喜ぶことはできません。
あ~、つまらんGPだった。
Posted at 2007/05/27 22:45:17 | コメント(8) | トラックバック(0) | 07F1 | 日記
2007年05月26日 イイね!

【左舷】F1モナコGP予選【なにやってんの!】

モナコGPの予選が終了しました。
午前中にウェットだった路面コンディションは、ドライとなってしまいました。

Q1
超アグリは完全に戦略ミス。
最後のタイムアタックに出すタイミングが遅すぎで2台ともタイムを更新できずにノックアウト。
安ソニー:17位
琢磨:21位
今シーズンワーストのスタートとなりました。
予選がものを言うモナコにおいて、この予選結果は最悪です。

Q2
フェラーリの黄身が、昨年からフェラーリ専用駐車場となった場所に駐車。
ただし、昨年のような駐車違反は取られませんでした。
というか、その前に右フロントをヒットしてコントロール不能状態。
なんとかピットには帰ったものの、修理は間に合わずノックアウト。
本家馬豚もここでノックアウトで11位。
ペヤングが兵器のアタックを妨害したということで、馬豚が繰り上がりQ3進出してました。

Q3
え~、Q1の終わった段階で見る気力が・・・。
Q3前にしてTV観戦終了です。

というわけで、途中経過でのブログアップでした。
Posted at 2007/05/26 21:45:03 | コメント(9) | トラックバック(0) | 07F1 | 日記
2007年05月25日 イイね!

【マクラーレン】F1モナコGP初日【最速】

他のGPと違い、木曜日に開催されるモナコのフリー走行初日。

わ、忘れてたわけじゃ
な、ないんだからね

みたいなことを言いながら、結果報告。
フリー1回目2回目ともにトップはマクラーレンの眉毛。
路面コンディションがよくなった2回目では一人15秒台に突入してます。
相棒のハミルトンは壁と喧嘩してしまったようで周回数が少ないですが、それでもフリー1回目に2位、2回目に3位のタイムを出しています。
予選でミスさえしなければ、この2台でトップ争いをしそうな気配。
フリー2回目では2位にフェラーリの黄身がつけていますが、やはりモナコではマクラーレンの方が有利なように感じます。

気になる超アグリと本家。
フリー2回目のタイムだけですが、
17秒4台で
11位:プロ
12位:馬豚
13位:琢磨
となかよく並んでいます。
安ソニーはモナコの壁と熱いキスをしていたようで、18秒台の19位。
それでもスパイカーよりは上だったりします。

中盤グループがかなりの混戦となっていますので、予選は要注目ですね。
Posted at 2007/05/25 10:57:30 | コメント(8) | トラックバック(0) | 07F1 | 日記

プロフィール

86トレノ~GC8インプレッサ初期型~GC8インプレッサ最終型STiと乗り継いで、現在、ストリームRN4(MC後) まさか、ATのファミリーカーに乗るとは思っ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

共通の話題がある方、お気軽にお誘い下さい。
67 人のお友達がいます
タチコマ@EK4_TT250R_PP1タチコマ@EK4_TT250R_PP1 * 朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn *
のものも * そげかそげか
KKPAPAKKPAPA しのってぃ~しのってぃ~

愛車一覧

ホンダ オデッセイハイブリッド ホンダ オデッセイハイブリッド
2017年3月納車。 始めてのハイブリッドで少し不安。
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
GC8最終型のSTi。 初期型から乗り換えたときの、安定性や加速感の違いには驚かされまし ...
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
ノーマルのWRX。 入社後すぐに購入し、それまでの86との差に愕然とする。 購入後半年で ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
学生時代に30諭吉で購入した86。 APEXではなく、快適装備一切なしのGTV。 当然重 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.