• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょくろくのブログ一覧

2015年02月08日 イイね!

アルツ磐梯

アルツ磐梯2月7日(土)晴れ。

友人と3人でSKIに行ってまいりました。今シーズンは3回目。

いやー、晴天で風も無く、雪質も軽くて最高のコンディションでした。

こんな好条件は滅多にないね。とても楽しい一日でした。

気分爽快、磐梯山。


ここアルツ磐梯は磐梯山の北側の猫魔岳という山の西斜面に立地しています。


ホテル業界の革命で有名な星野リゾートが運営しているから、接客対応も良いんですね。


滑り以外にも自然の造形美を堪能。
宇宙まで吸い込まれるような青空と白い雪のコントラスト!


樹氷も白い花が満開のようで綺麗でした。


凛とした美しい景色に心が洗われ、よい気分転換となりました。(*^_^*)
雪質も上々で、滑りが上達したと勘違いさせられましたが、悪い気はしませんでしたね(笑)

さあ、また一週間ガンバろ!
Posted at 2015/02/08 22:24:48 | コメント(5) | トラックバック(0) | スキー | 日記
2014年05月25日 イイね!

月山春スキー2014

月山春スキー2014毎年恒例ですが、5/23-24山形県西川町の月山へ春スキーでいつもの友人4人と行って来ました。
栃木から高速で片道4時間350kmですが、平日のETC3割引が無くなったのが痛い。

自宅を6時に出て、途中のSAで朝食をとり、10時に月山に着きました。
早速チェックインして、宿からの眺めです。


曇っていますが、例年より雪は多く楽しみです。


ここ月山は4月12日に山開きしました。それまでリフトも小屋も雪で埋まってしまう豪雪地帯なんです。
そんなわけで毎年8月まで滑れるので、スキー、スノボの兵が集まります。けっこう人生の大先輩が多いですね。スノートレッキングの山ガール?山マダムも沢山おみかけします。
駐車場に西日本のナンバーも数多く見られるのも驚かされます。


唯一の長いペアリフトで中腹まで登ります。降りると目の前に坊主頭の雪山がどーんと。


続いてTバーリフトで更に登ります。
後ろを振り向き、必死の撮影!


T字バーを股に挟み、ワイヤーロープに二本のピンみたいなフックをかけて引っ張ってもらいます。



Tバーリフトの動力がAUDIのエンジンだったりします。


とにかくスケールが大きいゲレンデ。圧倒されます。


麓まで何キロあるんだろう。


初日はリフトクローズの4時まで滑り、宿に戻ります。
麓から見る月山は綺麗ですね。


麓のリフト小屋を眺めていたら、その裏手の尾根に人影らしきものが写り、誰か立ち入り禁止域を滑っているのかと黒い点を目で追いかけていました。


しかし、黒い点の動きはスキーヤーっぽくありません。
四つ足です。
よーく見ると、なんと野生の熊でした!こんな光景を見たのは初めてです。怖い!ユックリと林の中に消えていきました。今夜、明日と、出会いませんように。。。


宿で風呂に入り、夜の楽しみはこれですね♪地ビールに地ワイン!
 




翌日は快晴。土曜日なので昨日より人が増えました。


一本目はTバーリフト2本乗り継ぎ、少し板を担いで登って、姥が岳山頂にきました。
毎年ここからの景色が良いの悪いのと話題になります。


今年は快晴のため、北に鳥海山が綺麗に見えました。


何本かTバーを使って山の上側で滑りましたが、今日は帰路に着くため、12時半に切り上げます。
山の下半分はこのような長く幅の広いコブ斜面が続きます。
日増しに深く掘れていきます。


麓の宿で着替えて、ビールを一杯(イッパイ?)戴き、喉を潤します。運転手はノンアルで御免なさい。


また4時間ちょっと掛けて、休み休み帰路に着きました。

毎年のことなので、時には大雨や固すぎる雪、緩すぎて重い雪、雪不足など悲惨な年もありましたが、今年は2日間とも天候に恵まれ、雪のコンディションも良く楽しめました。

だれも怪我人が出なかったのが一番よかったかな(笑)


http://www.gassan-yatunami.jp/
Posted at 2014/05/25 22:10:23 | コメント(3) | トラックバック(0) | スキー | 趣味
2014年04月28日 イイね!

志賀高原に行ってきた

志賀高原に行ってきた毎年恒例の志賀高原春スキーに行ってまいりました。

ルートは例年通り、関越道の渋川伊香保ICで降り、吾妻川沿いを西に登り、八ッ場ダム建設予定地を通り、草津、白根山、志賀というルートです。



巨額の費用と治水効果の是非が問われた大型公共事業。上記写真は工事中のころの拾い物ですが、湖面上を通る橋柱のあまりの高さに驚かされました。


この綺麗な渓谷が水没すると思うと複雑な気持ちですが、この事業に伴いバイパスの整備が進み、渋川から草津までの移動が楽になりました。



草津温泉を過ぎると、志賀草津道路に入ります。
この道路は冬季間スキー場として閉鎖していますが、毎年GWに開通します。
この道路の景観がとても素晴らしく楽しませてくれます。


白根山。カルデラ湖が見られますが、有料駐車場ゆえいつも素通り。(笑)

標高が高まると同時に残雪が多くなり、このような雪渓のなかを通り抜けます。


雪渓を上から見たところです


毎年同じ時期に通るので、今年は多いとか少ないとかすぐ話題になります。

この雪渓をすぎると志賀に入ります。
今年は沼が凍っていました。


焼額山に到着しました。雪も豊富です。


ゲレンデに変わった乗り物がありました。


スノーモービルの変わるのりものとしてATVにキャタピラーをつけたものです。
なんとリヤブレーキはリヤデフのペラシャフトに付いています。写真でキャリパーが見えます。リヤデファレンシャルは左右直結構造のようです。


志賀高原はコースが多彩で規模も大きく、1日では勿体無い。ここは奥志賀ゲレンデ。


ゴンドラでは窓を開けて景色を楽しみます。


初日を目いっぱい滑ったので宿へ。疲れた身体を温泉と美酒でエネチャージ!


翌朝、宿の目の前はゲレンデ。


神様へのお祈りじゃなくて柔軟体操。


今日も快晴で清清しい。


20年近くも同じ面子で同じ場所。それでも飽きない中年オヤジーズです。


GW開始の2日間、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
この歳でも結構いけるなあ、と気を緩めたのか、不覚にも転倒してしまい、あばら骨を痛めてしまいました。

少し痛む程度で元気に帰宅しましたが、今朝布団から起きあがろうとすると痛くて起きられません。
念のため医者に行きましたが、レントゲン写真では異常はなくほっとしました。
たぶん軽いヒビでしょう(笑)って。えっ?1-2週間すれば痛みも和らぐと。

こんな身体では車整備は不可能なので、今日明日の弄り計画が延期にせざるおえません。
前かがみの体勢がきついのでトイレも大変。靴下も妻にはかせてもらう始末。
楽しかったけど、悲しいGWの始まりでした。。早く痛みが消えないかなあ。

気持ちと身体が一致しない年頃です。
中年の皆さん(・_・o)ン誰? (o・_・)ン俺? (o・_・o)そう君?も、どうか激しい運動はくれぐれも慎重に(笑)
Posted at 2014/04/28 16:51:13 | コメント(4) | トラックバック(0) | スキー | 趣味
2014年04月12日 イイね!

初滑り

初滑り今シーズン念願の初滑りに行ってきました。今頃(笑)

場所は自宅から一番近いここ。


半玉(ハンターマウンテン塩原)です。



栃木県北部にあり、山頂から麓まで最長3kmほどと中規模ですが、アクセスも良く、首都圏からの客が多いスキー場です。

周辺のスキー場は3月末でクローズする中、ここは4月20日まで営業してくれます。

鬼怒川温泉と塩原温泉を結ぶ日塩もみじラインという山道の中腹にありますが、このワインディングロードは景観も良く、ドライブだけでも人気の道路です。


自宅から1.5時間ほどで到着。標高が高いので気温は3℃と肌寒いです。


んでも、雪が少なそう。


しかし、雲ひとつないピーカン晴れで気持ちいです♪


非日常の自然景色と美味しい空気と滑降を満喫です。超気持ちいいです。



初滑りや年齢を忘れてガンガン滑ってしまいました。(^^)

早めにあがり、帰路途中に鬼怒川公園岩風呂に立ち寄り、(´▽`) ほっこりしてから家路に着きました。

スキーも車も生涯の趣味ですね。これを楽しみに来週もがんばって働きます。

お付き合いいただいたE様、ありがとうございました。

Posted at 2014/04/12 22:13:33 | コメント(6) | トラックバック(0) | スキー | 趣味
2013年05月05日 イイね!

2013志賀高原

2013志賀高原4月28日-29日と1泊で志賀高原に行ってきました。

SKI仲間と毎年恒例行事の春スキーですが、季節柄、往復のドライブも楽しみの一つです。

いつものルートは、東北道栃木IC - 北関東自動車道 - 関越道渋川IC

その後は一般道で中之条-八ッ場ダム-草津志賀道路で到着します。

当日は朝から晴天でしたが、草津志賀道路が前日の降雪のため通行止めで、仕方なく上信越道-長野道と高速道路で大きく迂回することになりました。

こんなハプニングもなんのその、いつもと違う景色を楽しみます。

少し頭に雪を被った浅間山、桜並木の千曲川、春の晴天と相まっていい景色です。


毎年驚かされますが、GWで暖かいのにこの豊富な雪。


春スキーの雪質は時間帯で刻々と変わります。やはり午前中が最高。昼過ぎには溶けて重い。


帰路は開通した志賀草津道路を通り、ちょっとした雪壁も堪能し、八ッ場ダムの贅沢バイパスを通って帰りました。ダムにより、この綺麗な渓谷が埋没することが惜しまれます。


余談ですが、
スキー場の山頂見晴台に北アルプス山々の案内板があり、その中に野口五郎岳という冗談みたいな名前の山を発見。


まさか山にまで命名権が?と思い、調べたら芸能人がこの山の名前を利用したようです。野口という集落の山で、大きな岩がゴロゴロしている山だそうです。

標高2924mもある立派な山なのに、信じがたい名前の由来です。
Posted at 2013/05/05 21:59:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | スキー | 旅行/地域

プロフィール

「@でらまる 再来週はチェンナイです。前回大雨洪水で嫌な思い出がありますが、今回は雨季でないので何とか。」
何シテル?   04/15 00:12
ちょくろくです。 E46に出会い、BMWの走りの良さとエンジンフィールに感動を覚えました。 機械弄り好きもあって、BMWの古くて頑固な設計思想と、メ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

自動防眩ミラーの反応適正化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/02 23:55:14
COWAW社 リヤシートヒーター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/28 07:35:23
シートヒーター&ベンチレーション取り付けの様子 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/28 07:32:17

お友達

基本ノーマルベースで地味な維持りが好きです。いろいろ情報交換しましょう。
59 人のお友達がいます
支部長@BP支部長@BP * ES83ES83 *
PEKEPEKE * 福田屋福田屋 *
Gen-MGen-M marveric740marveric740

ファン

46 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
F30 LCI(後期)320i グレイッシュシルバーです。 先代モデルから白や黒が人気の ...
トヨタ カローラアクシオハイブリッド トヨタ カローラアクシオハイブリッド
義父の形見ですが、取り回しが軽く燃費もよく、家族皆の買い物車として重宝しています。
日産 セレナ 嫁号 (日産 セレナ)
ハイウェイスター
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
E46 後期320Mスポーツです。 コンパクトで骨太、小さいオーバーハングとFRセダンと ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.