• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ルリマツリのブログ一覧

2018年03月25日 イイね!

美しい日本の風景

雪を被った山の風景が好きです。
この冬に見に行ってきた山の風景をいくつか。

まずは
御嶽山に。
行ったのは1月初め
向こうのお天気が晴れであることを確認して出かけてきました。
ただし現地に着いたら トホホってことにならないよう祈って・・

真っ青な空に映える御嶽山
とても美しかったです。
行ったのは ここ
真冬の雪が積もっている時期に来たのは
初めてでした。


まだあの噴火に巻き込まれて
行方不明の方がいらっしゃると聞きます。
一刻も早く見つかることを切に願います。

こちらは木曽馬の里から


帰る途中の集落でお猿さん軍団発見!
山にエサが無いのか
こんな家が立ち並ぶ辺りまで降りてきてるなんて
ビックリでした。




先月は 富士山が大好きな母を連れて
チャーリーと3人で大観山方面に行ってきました。
沼津で高速下りて延々と・・
途中 ここのそばを通りかかったら
デ~ンと大きな富士山が見えました
目指したのは ここ
ずっと上っていくと
ありました!
だけど 雲がかかって 見えない
せっかく来たし ほかに寄るところもなかったので
展望台でお昼を済ませながら
雲が切れるのを待ちました。
風が強い日だったので
やがて富士山が姿を見せてくれました。

芦ノ湖の向こうに見える富士山
ずっと見に来たかった場所なので感動!!
母もとても喜んでくれました。
その後も 何か所かで富士山が見られて
とても良い1日になりました。





Posted at 2018/03/25 07:52:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | 景色 | 日記
2017年05月23日 イイね!

気持ちの良い時間

先週の土曜日
okazakiさんに誘っていただいて
ドライブに出かけてきました。

行ってみたいと思ってた ラ・プロヴァンス
私一人だったらたどり着けなかった
山間の中に佇むカフェ
たくさんの花が咲く素敵なカフェでした。
10時開店で 着いたらもうたくさんの人が!
こんな山奥に すごい!!
順番待ちしている間に
お庭を散策しました。








私がオーダーしたケーキセット
美味しゅうございました♪



この後は okazakiさんに先導してもらって
丸山ダム方面へドライブ

お昼は ダムということで
ダムカレー
こんな風になってて

真ん中の小さな切れ目が入ったのはトースト
向こう側にカレーを入れて(乗せ放題でした)
トーストを避けたら
ダム決壊でカレーがこちら側へ流れ出る!!って感じですね
息子が小さかったら ダムカレー 作ってみたかったです。


この付近は杉原千畝さんの故郷とかで
記念館もありました。(行きませんでしたが)

高さがすごいという新旅足橋まで行ってきました。


綺麗な山々の風景が広がっていました。

橋から川まで200ⅿもあるとのこと。
下を覗いてみました。
高さがあるようには見えませんね

okazakiさんのように足を出して撮ったら
良かったかしら?


橋の上から撮った木に咲く花
ユリノキかと思ったら
葉が違いました。
ホウノキのようです。


「こんなに高いなら バンジージャンプに良さそう」なんて
話していましたが
この後寄ったミニ道の駅みたいな場所で
五平餅を焼いてくれた おばさまたちから聞いた話に
えぇ~!!
その日の朝 綱無しでバンジージャンプしちゃった人がいたとか・・・

okazaki号とのツーショットの向こうの看板の言葉が。


okazakiさんとは ミニ道の駅でお別れし
帰途に着きました。
ちょっと暑かったですが
新緑の山々の風景に癒された一日でした。





















Posted at 2017/05/23 22:19:57 | コメント(4) | トラックバック(0) | 景色 | 日記
2017年03月26日 イイね!

友を訪ねて

もう二週間前になりますが
チャーリーの旧いお友達を訪ねて
出かけてきました。

お天気は良かったのですが
お昼を頂いたお店の窓から見えるはずの富士山は
どこに見えるか全くわからず 残念!
でもとても良い感じのお店でした。
場所は ここ












ずっと南下しました。
途中二か所 有料道路を通ったのですが
???
有料道路なのに他の道路からも合流できるみたいで
地元の人はきっと通らないんでしょうね。

まずは 石川さゆりさんの歌(天城超え)でも知られている
浄蓮の滝に行きました。
結構混んでいたのですが
聞こえてくるのは某アジアの国の言葉
どなたが行こうと自由ですが
大音量のラジカセを持ったオバサマには
ビックリしました。



次に行ったのは
河津ループ橋を通って





河津七滝
ななたき かと思いきや
ななだる と 読むそうです。
駆け足で数か所滝を回りました。
滝マニアではないので
じっくり見たわけではないです。



そうそう!
この岩に小石を3コ投げて
1個でも上に乗ったら
願いが叶うという場所があって
チャーリーがやってみましたが撃沈
もう1か所 すぐ近い岩の上に小石を投げて・・
こちらには私も挑戦
みごと一個乗りました。
願い 叶うかなぁ ウフ♪






延々と走って
ようやく目的地にたどり着きました。
場所は下田
地図見ると 伊豆半島の南です。
自宅からは片道約300KMでした。
ここでチャーリーの旧いお友達に会い
夕飯をご馳走になりました。
金目鯛の煮つけ
めっちゃ美味しかったです。


宿泊はここ
okazakiさんが良かったって書いていらっしゃったので
私も真似っこして。
こじんまりとして綺麗なところでした。
お薦めです。

朝、ホテルから歩いて
浜まで行ってきました。
多々戸浜と言います。
海から昇る朝日って見たこと無かったのですが
残念!!
半島が邪魔して見えませんでした。


無料で付いてるという朝食を頂きました。
とても美味しかったです。


せっかく下田まで来たのだからと
下田港の道の駅に行きました。
そこでゲットしたものは 後で。

その日は 西伊豆からずっと北上しました。
途中 チャーリーのお友達から聞いた菜の花畑に寄りました。
もう一週間まえだったら
河津桜も咲いていたようですが
ちと遅かったようです。




途中 堂ヶ島の仁科というところで
イカ丼の昼食を食べました。
お刺身は苦手ですが
イカは好きなんです。
甘くてコリコリで美味しかったです。



西伊豆は富士山が見えるスポットが結構あちこちにあるようです。
下田を出た時には雲が多く
富士山は見えないだろうなと諦めていましたが
何とか見える場所があって
うわぁ 富士山見えた やった!!




そして沼津まで戻り
帰途に着いたのでした。
一人で運転してくれたチャーりーに
感謝感謝!!

あ、下田でゲットしたものです。
今のこの時期しかないっていう
これなぁんだ?


めかぶ ですねん
さっと熱湯にくぐらせただけで
こんな鮮やかなグリーンに!


細かく刻むのが面倒だったので
フードプロセッサーにかけました。
お味は・・
コンブですねん
ネバネバネバァ~で体には良さそうです。

あとはこれ


めっちゃでかい金目鯛の頭
冷凍だったからか一個200円
これ煮たら絶対に美味しい!!と買って煮たら・・
大きくて鍋に入りきらなかったので
エラのあたりで切って煮たら
身が崩れてバラバラ
味は・・
意外に ふ つ う
いつもブリのカマを煮て
美味しく食べているので
ふ つ う  に
ちょっとびっくり
欲張ってたくさん買わなくて良かった と思いました。
Posted at 2017/03/26 08:13:55 | コメント(5) | トラックバック(0) | 景色 | 日記
2017年02月16日 イイね!

念願叶って

ずいぶん前に見た写真に心奪われて
ってオーバーですが。

行きたくても
自分の運転では無理な場所っていうのがあって
今回行ったところもそんな感じだったので
行くのを躊躇していました。
行ったのはここ
薩埵峠
さったとうげ と読みます。
どうして自分の運転で行けないかというと
そこまでの道路が狭いと書いてあるからです。
10年近く前になるかしら?
紅葉の写真を撮りに行った帰りの川沿いの道
めっちゃ狭くて
対向車が来たらどうするんだろう?って思ってたら
案の定 対向車が来たんです。
絶対にすれ違えない!!
バックもできないし
どうしようって思ったら
対向車の方が指図してくださって
何とかその場を切り抜けられましたが
ホッとするのと同時に汗びっしょりで
あれ以来 狭い道は結構恐怖なんです。

今回はチャーリーにおねだりして
連れて行ってもらいました。
早い時間には行けませんでしたが
ちゃんと富士山は見えていました。
ラッキー♪
狭い道を上ってたどり着いた先には
ド~ンと富士山が!!
ネット情報のおかげで
駐車場に入れない車が路肩に数台停まっていましたが
運よく出ていく車が合って停めることができました。
駐車場のトイレのわきから少し遊歩道があり
そこを行った先に小さな展望台があります。
そこから見た風景です。



この辺りはミカンの栽培地でもあるようで
駐車場と遊歩道でミカンが販売されていました。
小袋に入ったミカン
どれも一袋100円
二種類買って食べてみたら
とっても甘くて美味しく
4袋買って帰りました。
銘柄は はるみ 
デコポンと清見の交配種のようです。
お薦めです。

景色を十分堪能した後
どっちに下りようか迷い
前車が行った方向
右折をして由比方面に向かいました。
そっち方面は道がさらに狭くお薦めでないとネットで見ていた通り
途中から上がってくる車とすれ違うのに
かなり大変でした。
地元の方にも迷惑なことになっているんでしょうね
由比側からは薩埵峠に行くのは
避けた方が無難だと思いました。
行き方はここに詳しく載っています。

この後はせっかく由比あたりにいるので
桜エビを食べようと思ったのですが
行ったところは運悪く臨時休業中
先に 世界遺産に登録された三保の松原に行きました。
駐車料金 さぞかし高いだろうと思ったら
なんと無料♪
広い砂浜まで行ってパチリ
雲が出てきちゃってましたが
全景がまだ見えていました。


世界遺産だけあって
砂浜にはそこらへんの砂浜にありがちなゴミが散乱していなくて
これを維持するのは大変なことなんだろうと思います。
駐車場無料は大変ありがたいですが
300円くらい徴収しても良いのではないかと思います。

この後は清水漁港の河岸の市へ行って
チャーリーはマグロのお店で
マグロが得意でない私は他のお店で
それぞれ海鮮丼を食べました。
私はイカイクラ丼
マグロのカマの煮つけとお味噌汁が付いて980円
とっても美味しゅうございました。


綺麗な景色と美味しいどんぶりを堪能した一日でした。


Posted at 2017/02/16 07:29:58 | コメント(7) | トラックバック(0) | 景色 | 日記
2016年11月17日 イイね!

何度行っても素敵な場所

先週の土曜日にお出かけしてきました。
まずは2年前にも行ったリンゴ園へ。
タカ君も健在でした。

リンゴを試食させてもらって
タカ君を腕に乗せて写真撮って
(私じゃぁなくってよ)
リンゴ 洋ナシ リンゴジュースを買いました。
あ!たわわに生ってたリンゴの写真は
撮り忘れました!!

次に向かったのは ここ
TABさんが良くブログで紹介してくださっています。
私は行くのは2回目 
いや三回目 かしら?
チャーリーは初めてです。
まだ早いかなって思いましたが
やっぱりまだ早かったです。


イチョウの下は落ちた銀杏の実で
すっごい臭いが漂っていました。
中央アルプスも見えています。


角度を変えて見たら
黄色く見えますね。
チャーリーは黄色い絨毯が見たかったようですが
まだまだ先ですね。


地元の方々でしょうか
銀杏を集めて
あのやっかいな果肉を機械で取り除いて
売っていました。
ビニール袋にポンポンに詰めてもらって
500円
やっすぅい♪


ここまで来たら
あそこへ行きたい!!
あそこってどこよ?
あそこだってば!!
どこ?
ここよ


場所は すぐにわかるかと思いきや
わかりづらく
TABさんのページを見つつ
アンフォロメ美術館を目標に設定して行けば
そこからは看板は小さめですが
所々に案内が出ています。
前に来た時は
こんなに道が狭いとは思わなかったのですが・・

何年ぶりに来たでしょうか?
なんだか階段が綺麗に整備され・・ 
いや整備途中のようです。
来春には綺麗に整備された階段を上れそうですね。
そして上った先には
ド~ンと大好きな風景が広がっています。









駒ケ岳の千畳敷カールも見えました。




南アルプスもくっきりと見えました。




風もなく穏やかな気候で
お弁当持ってきて ここで食べたら
きっと最高に美味しいお弁当になったでしょうね。

さて と
次はどうしましょうか?
もみじ湖や 高遠に行くには時間がなく
ネットでちょっと行ってみたいと思ったあそこなら
帰る方向だし・・
ということで
次に向かったところは
う~~ん
キャンプ場なのですが
ガラ~ンとして
人っ子一人いやしない
私一人だったら
ちょっと気味が悪くて行けなかったかもしれません
見ごろは過ぎていましたが
真っ赤な紅葉があちこちにありました。




午前中だったら
もっと赤い絨毯に見えたかもしれません




帰りも 傾く陽に照らされた山々の風景がとても綺麗でした。
Posted at 2016/11/18 07:32:48 | コメント(7) | トラックバック(0) | 景色 | 日記

プロフィール

「元気ですか?」
何シテル?   11/06 14:10
みんカラロードスター乗りの方達の中では 車高の高さ1番 スピードの出せなさ 1番 弄って無さ 1番  運転技術のなさ 1番 と自負しております。 車...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

風と樹と空とフリー素材 
カテゴリ:フリー素材
2010/12/25 01:29:41
 
アイコンの素材 
カテゴリ:アイコン素材
2010/02/23 21:44:38
 
フリー素材 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/08/18 23:03:28
 

お友達

恥ずかしがりやで人見知りなため自分からお誘いすることは まず無いと思います。何度かコメントのやり取りをして頂いて、気に入ったらお誘いくださいね。あ、コメントをいただくだけでもOKです。お気軽にコメントしてくださいな。
PS: 大変申しわけありませんが いきなりのお誘いは遠慮させてくださいませ。
84 人のお友達がいます
むろっちむろっち * MasaCars親子sunMasaCars親子sun *
noppo.noppo. * naruunaruu *
万葉万葉 * ^^b えいぷ^^b えいぷ *

ファン

65 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
この子と出会って週末のドライブが 楽しみになりました。
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
ハードトッパーズでしたが 運転する楽しさを教えてくれました。 ロールバー付いてました。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.