• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

taiziのブログ一覧

2016年12月31日 イイね!

今年も無事に…

今年も無事に…2016年もあと僅かとなり、愛媛暮らしも3年目を迎えようとしてます。

今年はGW中のオフ会へ岡山まで行った事が印象的でした。

新型スイフトが新年早々デビューでCMも流れる中、51スイフト(2台目)を乗り続ける自分で
すが変わらず維持(弄)っていこうと思います。

来年も人車共に宜しくお願い致します。 
Posted at 2016/12/31 23:56:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月29日 イイね!

プチ帰省。~後編~

プチ帰省。~後編~帰省ついでに…と目論んでいたスイフトの交換作業へ朝イチで着手。



まずはスタビブッシュマウントとボルトを新品に。



それからベルト同時交換に取り掛かれどオルタの留めボルトが曲者で苦戦しつつも緩めて外せました。



走行距離3万チョイで買った車体でも1年で3万走らせたらヘタリも早まりますね…😥

プーリーも掃除して新品を張り、調整後は鳴きも起きず一安心。



アンダーカバーやタイヤハウスも掃除してクリップも新品交換。

昼過ぎに実家を出ては親父の墓前へ手を合わせてから一路高知まで。



やっぱり危ない目に遭うのが否めず。



市内に着いては各所を巡って掘り出し物を買いまくった後、姉へ連絡して義兄さん宅を訪問。

甥と姪に早いお年玉とお土産をあげてから暫くじゃれあう事に。

探し物ゲームとかあのPPAPを姪がキーボードを弾き、傍らで甥が踊るという二人共芸達者だわ(笑)

軽く1時間は居た後、再び街中へ。



高知も無灯火で走る輩が居るんかよ…

ラウンドワンに寄って遊んでたら夜も更けて食事も遅くなったけど美味かった。



日付が変わり、深夜割引適用となった高速に乗って帰途を早める。



センターを割りそうな感じで追い抜いてきてミラーが当たるかと…

ちょうど『魔の時間帯』だったので居眠りやスピード出しすぎによる事故が起こりやすいわけで。

大豊~新宮辺りは『雪注意』と点れど積もり降ったりもなく通れました。

着いたのは3時過ぎで、もうクタクタでした。

こうしてプチ帰省を終えた次第ですが、春先までは帰れないかと。

それでも自分でベルト交換が出来たから良かったです。

それでは。
Posted at 2016/12/31 23:15:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年12月28日 イイね!

プチ帰省。~前編~

プチ帰省。~前編~今年は実家でなく愛媛にて新年を迎える次第ですが、それでも昨日まで高知へ帰ってました。

仕事納め当日の夜に風呂を済ませた後、一路実家までの道程を走らせて高知市内へ。

帰る度に4車線化や新港まで高架道を建設とか道路インフラが加速中の高知。

晩飯も我慢しては久々にきさらぎのナンバンを食えた幸せの束の間。実家までノンストップ到着で疲れも祟って速攻で寝ました。

後編へ。
Posted at 2016/12/31 22:24:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2016年12月28日 イイね!

こちらも貼ってみた。

こちらも貼ってみた。先に作ったステッカーが余ったのでガラホへ貼り付けてみました。

銅メダル色をした本体にシルバーが映えますね。

では。
Posted at 2016/12/28 01:50:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | パソコン/インターネット
2016年12月26日 イイね!

今年は終われど車弄りは終わらず。

スマスマとチューボーですよ!が最終回となり、気持ちがロスっている今夜です。

さて本題へ。



昨日は晴れ間の下、イグニッションコイルとプラグを交換しました。


 
周辺を外してから取り出してみれば…



これは潮時でした…😥



穴の中へマツイ棒を差し込んでは煤けを拭った後に新品を装着してからエンジンスタートすればマフラー音に元気が戻った感じが?

後日走ればアクセルが軽くて加速も快復した気も。

しかし、エンジン周りを目視すれば異状はなくとも交換したい箇所がチラホラと。

特にホース関係は熱負けしてくたびれ感が否めず😥

前オーナーが数年で重ねた3万チョイとウチが1年経たずに重ねた3万キロでは掛かる負担も違ってくるかと。

『10万の車へそれ以上の部品や工賃を費やしてまで長く乗ろうなんて…』と普通は思うでしょうが、初代スイフトはアルトみたく安くかつ実用的な車だからこそ適宜に換えたり直していけば長持ちが望める気はします。

ある人はトヨタ&日産派で、スズキにはチープなイメージを持っていたんですが『所有年数が同じだったにしろスズキ車が30万近く走れたなんて初耳だ』と驚いてました。

走りのウデはなくとも、こうして走りつつ長持ちさせる努力は負けないと思ってます。



エアコンパネル吹出口のグラつきも軸受けへ薄手のプラワッシャーを挟めばカッチリ留められます。



更に新品のスタビブッシュを留める金具にはシャシブラ吹いて錆びつきを防いでおきました。

それでは。






Posted at 2016/12/27 00:22:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「今さっき通った国道で、ガードパイプを突き破っては土手に落ちた廃車確定の車のナンバーが8874(半端無し)とは…何かの謂れ?」
何シテル?   09/19 12:17
「スズキの黒歴史」とかネットでディスられたり、みんカラでは危惧種と化した車ですが、それでも好きで乗り続けている相棒です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

ヤフオクで出品中に・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/25 13:58:04
ハチロクはいいぞ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/06 19:16:21

愛車一覧

スズキ スイフト スズキ スイフト
これからも変わらず乗っていこうとしていた矢先、ミッション交換の危機となり費用が二台目購入 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.