• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ふっじいのブログ一覧

2018年04月03日 イイね!

(三十代最後)39回目のアレ

(三十代最後)39回目のアレというわけで、

今年も遂にこの日がやってきてしまいました。何の感慨も無いですし実感もないのですが、ぼちぼち人生の折り返し地点を過ぎてしまったんだなーというのは感じますね。なんか体調の悪い日も多かったり、すぐ疲れちゃったりとか・・・。
ここ数年のアレの日を振り返ってみると「プレゼントforミー」ネタが主流だったのですが、今年は特に目立ったブツもなく、強いて言えば最近一連のサンバーメンテナンスが「プレゼントforミー」という事になりそうです。

こんな事を書いている間にも次のサンバーメンテナンス用ブツが届いていまして、このネタは暫く尽きそうにありません。そういえばランクルの光り物交換もありましたね。なんか小ネタばかりです。

特にアレの日をどう過ごそうという事もなく、4月頭というお日柄からして子供は春休みなわけですが、まぁ日帰り電車旅というのも良いんじゃないかという事で、新幹線と小海線を乗り継いで清里高原まで行ってきました。てっぱくとちょっと迷ったのですがあそこは多分嫁さんも行きたいだろうという事で、今回は遠慮しておきました。

小海線を清里まで乗るのは10年振りです。このハイブリッド気動車も当時既に走っていましたので、新しいようでいて10年選手なんですね。











Posted at 2018/04/03 22:38:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年03月03日 イイね!

3月3日 30万キロ到達!

3月3日 30万キロ到達!という訳で、狙ったわけではありませんが本日3/3に30万キロの節目に到達しました。

2004年に乗り始めてから14年で30万キロという事になりますが、子供が生まれてから大体年1万キロのペースでしたので、独身時代いかに遊び飛び回っていたかという事をひしひしと感じます。ここまで走る曲がる止まるに関しては故障ゼロという事で、ランクルという車は本当に凄いと思います。開発に当たっては僻地でとにかく帰還できるという性能を最重視しているとCEの方が仰っていましたが、その通りで帰れなくなったという事はありません。サンバーとギャランはそれぞれ1回故障でレッカー車のお世話になっているので、信頼性の高さは実感するところですね。

とは言えこの走行距離になってきて、たまにクルマ仲間に会ったりすると大体次どうするみたいな話のネタが多いのですが、今のところ考えられないです。と言いつつも思わず飛びつきそうになってしまった出物もあったりしたのですが、冷静に考えて流石にジャンルがヤバいだろうというところで、踏み止まっていたり。でも思うところ車選びに関しては、結婚してからの方が意外と自由度が高いと思ったりもします。



30万キロに到達したのは新潟市内に買い出しに行った帰りの事でした。距離が少し足りなかったので近所をグルグルしていました。



雛祭りという事で久しぶりにうちのお雛様とお内裏様にランクル雛壇?に上がってもらいました。30万キロなので30ポーズで(笑)今時のクルマでは出来ない芸当ですね。



すっかりマセタガキにになってしまいまして、ポーズの代償は高くつきました(泣)
Posted at 2018/03/03 23:39:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月08日 イイね!

末吉の顛末

末吉の顛末明けましておめでとうございます!

まぁ新年早々のおみくじ結果はこんな感じではありました・・・まぁ末吉なんて言うのは初めてでしたが、にしても恋愛はあきらめろってちょっと酷くないですか?失恋でメンタル病んでる人がコレを見たらちょっとねぇ。まぁ私はオッサンなんでいいですけどね。キッパリ諦めます(^_^;)

まぁ末吉なもんで良い事は余りないだろうなーとは思っていますが、年明け追加の年賀状を印刷する為プリンターを起動したところ

オーマイガッ!エプソンタイマー発動しました。浮気せず純正インクで過保護に使ってきたのに、この酷い仕打ちです。年末にアマゾンで純正6色パックの予備も買ったばかりだったのに・・・あれアマゾンって返品効くのかなと思って調べたところ、伝票の印刷にプリンターが必要だとか。仕方なく電気屋の初売りを回って見る事に。

hp(Deskjet 560J)なんて二度と買うか~
キャノン(PIXUS 850i)なんて二度と買うか~
エプソン(EP-803A)なんて二度と買うか~

と言うありがちな流れ!?できていますので、残るはミシン屋さんしかありません。と言う訳で買ってきました。

チラシでは税抜き12,700円でしたが、交渉の末税込みになりました。価格コム最安値より安く買えて、しかも3000円キャッシュバックで実質9,700円です。この時期プリンター買い時ですね。良いタイミングでぶっ壊れてくれたと、むしろエプソンに感謝するべきかもしれません。ちなみにどこのお店もブラザーだけ品薄でした。キャノンエプソンに嫌気がさしてる人が、ブラザーに流れているのかも。

値段の割には恐ろしく多機能で、個人でADFなんて何に使うんだと言う感じでしたが、使ってみるとちまちま原稿をセットしないで良いので凄く便利。捨てるに捨てられずにいた請求書などの書類も一気にPDF化して、机の周りが片づきました。

アマゾンの返品伝票も無事印刷出来、とりあえずは一件落着となりました。
Posted at 2018/01/08 15:56:00 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年12月31日 イイね!

ハイエースバンDX 9人乗り4WDディーゼル車

ハイエースバンDX 9人乗り4WDディーゼル車毎年恒例の両家の両親を連れての年末日帰り温泉ですが、今年チョイスしたレンタカーはハイエースです。と言っても乗用ワゴンではなく9人乗りのバンです。残念ながらこないだのマイナーチェンジでディーゼルxMTの組み合わせがなくなってしまいましたが、MTx4WDxディーゼルx3列シートが選べるという、私のマストが揃った唯一の車という事で前々から興味がありました。現車はレンタカーなので当然AT車です。果たしてこの車が最適解となり得るのか、興味津々です。向かった先は戸倉の白鳥園です。

今回お借りしたのはハイエースの3型で、エンジンは3リッターディーゼルターボの1KD-FTV搭載車です。DPR付きクリーンディーゼルですが第5インジェクターを搭載しポスト噴射を止め、オイル希釈問題を解消しています。第5インジェクターはリコールありましたが、対策済みでした。

エンジンの出力については、何の不満もありませんでした。上信越道のキツイ登りもトップギアのままエンジン回転を上げずに登っていくのは、いかにもディーゼルらしくて気持ちよかったです。4ATもATとしては極々普通で不満はありません。キャブオーバーの宿命とはいえ騒々しいのは如何ともし難いところで、オーディオのボリュームは頻繁に調整が必要でした。

足回りについては・・・後席乗員からはクレームの嵐で(汗)前席についてはキャブオーバー車なのでこんなものだろうという感じでしたが、後席はコンビニコーヒーから中身が飛び出て大変だったようです。リアサスは良く跳ねる上に揺れの収まりが悪く、アクスルが暴れる感じもありおのずと安全運転に。折角のパワーのあるエンジンが活かせません。現車は13万キロ超えており新車からこうなのか、劣化してこうなったのか判断が付きかねますが、それにしても酷かったです。

後席の居住性については・・・写真の通りです。まぁロングドライブでなければ我慢できるという感じでしょうか。



と言う訳で足回りが改善されてディーゼルMTが復活すれば有力候補となり得る・・・かな。聞くところによると4型はかなり足回りに手が入って改善されたという事ですが、現行車も乗ってみたいですね。
Posted at 2018/01/01 00:20:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月21日 イイね!

新型ハイラックス!

新型ハイラックス!遅ればせながら乗ってきました。

さて過去を振り返ってみると2004年のランクル70終売と同時にハイラックスも終売となっている訳ですが、ハイラックスファンには申し訳ないですが当時は全く眼中にありませんでした。今になって思えばカタログ位貰っておけば良かったと、少し後悔しています。エンジンもパワフルと言えない5LのNAディーゼルに、既に独懸になって久しかった前脚も軟弱なイメージでしたね。

ところが時は流れ国内でこういう車を売ろうなんてメーカーは、殆ど無くなってしまいました。そんな中ランクル70再販に引き続きハイラックスを国内投入とは!しかも今回はディーゼルです。三河方面に足を向けて寝られないといった感じでしょうか。岡崎方面と藤沢方面も頑張って欲しいところです。

ATだから前脚が独懸だから軟弱なんて言っていると、永遠に買う車が無くなってしまいそうですし、ラダーフレームにセレクティブ四駆とディーゼルと言うだけでも十分希少です。まずは乗ってみないとと言うことで試乗してみました。

良い点悪い点色々あったのですが、書くと長くなりそうなんで割愛します。ただバリエーション拡充やフォロワーに期待すると言う意味でも、是非この車には売れて欲しいと心から願っています。と心配するまでもなく売れてるようですが。

トヨタもお客様の要望によってはキャブバリエーションやMTも検討しますって言ってますしね。
Posted at 2017/12/21 01:10:33 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「N-VANティザー来ましたね~。ホンダセンシング全車標準で、遂に軽貨物車もACCの時代ですか!軽と普通貨物車の二台にクルコン後付けしましたが、隔世の感です。」
何シテル?   04/20 17:14
@fujji_jj0fye 長年ギャランVR-4(E39A)とジムニー(SJ30、JA22)の二台体制でしたが2004年、新車で買える最後のチャンス(2014~...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

下周りノックスドール塗装(290,172km) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/17 19:36:44
ハイマンリース社製ヒッチメンバー取り付け(290,172km) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/16 21:50:52
不明 4WDスイッチ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/23 06:28:17

お友達

みんカラ初心者ですがよろしくお願いします。
66 人のお友達がいます
しょういちごうしょういちごう * どっとーどっとー *
タンリタンリ * 通りすがりの正義の味方通りすがりの正義の味方 *
オルフェーヴル号オルフェーヴル号 * えせ教授えせ教授 *

ファン

40 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザー70 トヨタ ランドクルーザー70
HZJ76Vの国内最終年式に新車から現在まで乗り続けています。 長年憧れだったランクル ...
スバル サンバー スバル サンバー
延命処置が限界にきたギャランE39Aの後継車として2010/04/05にやってきました。 ...
ソレックス マルチトレーラー ソレックス マルチトレーラー
「牽引野郎」始めました。レジャーからゴミ出しまでマルチに活用していきたいと思ってます。
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
免許を取ってはじめて乗ったクルマが2ストジムニー。もともと雪国のセカンドカーとして冬場に ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.