• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年10月23日

ライトユニットの復活のために

最近、以前のペースでみんカラを覗けないダブルウィッシュボーンです。特別忙しいというわけではないのですが、そもそもPCを開ける時間が遅いため眠気が襲ってきて、ブログを書く時間も皆さんのブログを覗かせてもらう時間も足りないというのが正直なとこです。オッサン化が進んできた証拠だと思いますが、体は正直なので無理せず少しペースダウンしようかと思います。



さて、今日は朝から色々しなきゃならないことがあったのですが、昨日会社に忘れものしてしまって、休みだった今日の午前中それを取りに行きました。往復で1時間半…。本当に時間がもったなかったです。




午後からようやく自分の時間。






先週の日曜日、もともと私のスポーツパッケージ(以降SP)に付いていたライトユニットを復活させるべく、カバー表面の研磨、コンパウンド掛け、そして曇り止めの再コーキングを済ませ、倉庫で乾燥させていました。






再コーキングした理由は、以前隙間を埋めていたコーキングがいつの間にか痩せていたからです。
ライトユニット周りは結構熱があるので、その影響もあるのかもしれません。






あ、私の車には現在お友達のアンリミさんから頂いたノーマルグレード用のライトユニット(新品同様)を装着しています。






外して保管していたSP用との違ですが、SP用はベゼルがダークスモークになっているのに対しノーマルは明るいメッキ。更に照射レンズのプロフィールも異なっていて、元々付いていたSP用は前方向が断然明るく左右方向はまぁまぁ。頂いたノーマル用は逆に左右方向にかなり明るく、カットラインもズバッと明暗の差があります。また、ノーマル用はメインで照らしている部分に照射ムラがあり、今年バーナーを入れ替えたあとにディーラーで光軸調整を行なってもらいましたが、やはりムラはあります。この時初めて、レンズプロフィールの異なるライトユニットがある事を知りました。

で、それはそれで別に何ら問題があるわけでもなく、素晴らしいクリア感のおかげで明るさも満足だし、見た目も綺麗で満足していたのですが、SP用にあった彫りの深い目つきがなくなり、昼間ちょっとキラキラしすぎなとこが唯一残念に思っていました。そこで、またSP用を復活させてみようと思ったわけです。

前置き、長いですよね…。



で、そのSP用ユニットですが、カバー表面にガラス系のコーティングを塗布しました。でも前回使ったものとは違うものにしてみました。






カーブレイクというとこのプロ向けのコート剤で、30mLで2280円。塗布するスポンジ3個と綿棒のようなスポンジも一緒に付いています。カー用品店の1000円程度で売っているものは5mL程度しかないし耐久性も半年ですが、これは1年は持つようだし量も結構あります。






私がこのカーブレイクを気に入ったのがお店の姿勢です。とても良心的で、作業法も写真入りで紙が添付されています。

実は、もともとライトユニットのためにこのコート剤を買ったのではなく、本当はモール関係の色褪せが酷くてこれのために買ったのですが、ライトユニットやバイザーにも使えるし、耐久性も市販のものよりも長いので使ってみようと思ったんです。






先週、ホルツのプラスティックコンパウンドで磨いてはおりますが、作業性の良いカルナバロウが配合されているので、再度混ぜ物が入っていない純粋なコンパンドで表面を磨きました。






そしてガラスコート剤の塗布。ほんの僅かな量でも伸びがよく、厚く塗りすぎても意味がないとの注意書きもありました。凄く経済的なコート剤です。

因みに市販のコート剤に同梱されているスポンジは使い捨てですが、このスポンジは作業を終えて10分以内だったら水洗いすれば何度でも使えると書いてありました。専用スポンジの性能って仕上がりに直結しますから、付属の専用スポンジが何度も使えるというのはとても助かりますし、こういういったアドバイスも良心的だと思いました。






試しにユニト側面にこれを塗布してみました。たった1滴ですが、充分なほど伸びますしこの艶です。

こりゃ、モールはもちろんドアミラーの付け根、ワイパー下部のカバー、グリルなど、コートするのが楽しみです。






ってことで、コート完了。24時間は触れてはいけないのは市販品と同じです。






そして一つ工夫を。

CMアコード系の前期型のヘッドライトユニットには内部の曇りを防ぐために除湿剤(シリカ)が入っています。でも、シリカって水分を吸収してそれが温まると蒸発するんですよね。それにこのシリカを触るともうカッチカチに硬くなってる。完全に終わっている除湿剤です。

で、これを取り出すことに。両面テープで止まっていて、シリカもカチカチに固まっているので取り出しは容易ではありません。






商品名は「カシカ」?多分シリカと同じものだと思います。






因みに左は私が普段カメラバックに入れているシリカゲル(随分前に会社の状備品を持ち帰った…)。ある程度の期間使ったら電子レンジで温めることで再び使えます。だから未だに内部の粒がサラサラしています。






シリカの難点は、粒が重力で下に集まって固まること。アコードのものもこのようになってカッチカチに固まっていたので、ユニットから取り出すのに大変でした(ライトユニットに除湿剤がずれない様に出っ張りが下部にあるため、固まると取り出しにくい)。






そしてこのシリカの代用品がこれ。
トップバリューの除湿剤で、成分はシリカゲルではなく塩化カルシウムです。シートが12枚も入っていてたったの498円。イオン系のお店ならどこでもあります。





シリカゲルの3倍の吸湿性があるらしく、吸湿するとゼリー状になるようです。交換目安は半年と書いてありますが、吸湿性が抜群なため隙間の多いライトユニットだともっと早く交換した方がいいかもしれません。とりあえず私は再コーキングしましたけど、コーキングが痩せてきたらそういう心配は出てきますね…

実はこの除湿剤はお友達のつぼさんが使われていまして、かなり効果があったと仰られていました。とても有効的な手法だと思い、私もこれを真似させてもらうことにしたんです。



で、この除湿剤を再び同じ位置に貼るかどうかですが、つぼさんはロービームの蓋内部に貼り付けておられました。除湿剤の交換が容易でこの案もナイスだと思いました。一応本来の位置にもバッチリ収まるので、全て真似では面白くないので私は元々の位置に貼ってみようかと…。シリカと違って袋もカッチリした形状なので内部の粒が重力で下に溜まることもなさそうです。それにユニットに除湿剤のズレ防止の出っ張りがあるので安心です。

貼り付けはライトユニット交換時がいいので、時間があれば明日にでも…。







夕方前、急いでアコードの洗車をしました。
例のごとく娘が手伝いたいと…(汗)。どうしてこうも色々なことをやりたがるのか不思議です…。
最近は時間の余裕がない事が多いので、出来れば自分で済ませたいのですが、それを言うと凄くがっかりした顔をするので可哀想で言えません…。






青空駐車の割にはボディはそれなりに綺麗に保っていますが、やはり樹脂類がね…。でもそれもいよいよリフレッシュできそうです。






アコードを洗い終えたときには空がドンヨリと…。

何だかヤベェぞ…。






明日はぎっしりやる事が詰まっているので、ダンクも今日中に洗っておかねばなりません。






相変わらずバリアスコート頼みな洗車ですが、時間のない人間にはメチャクチャ助かります。でも内装を綺麗にする時間はありませんでした…。









そして、期待を裏切らず・・・


























雨・・・・
(──┬──__──┬──)

先ほど22時。息子の塾の迎えに行きましたが、しっかり雨の中を走ってきました…。
一部、モールコーティングしようかと思っていましたが、しなくてよかった…







明日は晴れだそうで(爆)。
ブログ一覧 | メンテナンス | 日記
Posted at 2011/10/23 00:21:15

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

ライダーさん達に伝えたい事。
エリプレKさん

食べ過ぎた・・・(*^_^*)/
ピロリンちゃんさん

そもそも洗車機ってキレイなんですか ...
みんカラスタッフチームさん

アルテオン【Arteon】が納車さ ...
5026さん

【お知らせ】みんカラアプリの画像加 ...
みんカラスマホアプリ開発チームさん

真の茂木名物
アーモンドカステラさん

この記事へのコメント

2011/10/23 00:41:14
ヘッドライト綺麗にされてますねぇ~
ウチのは運転席側のクリア剥げと黄ばみ、そして内側に白い斑点状の曇り(水滴)跡がひどくて困ってます。今日も快調に曇っておりましたわ。トホホ

ボクも明日は洗車する予定です。たまにはワックスもかけようかなと。
ワックスまでやると多分4時間くらいにかかりそうです(爆)
コメントへの返答
2011/10/23 23:40:28
すけさん、こんばんは!

うちのも内面の曇りはありますね~。白い斑点はハイビーム側の角っこ付近ですよね?ありますあります(~-~;)。
コーキングは確実に効果があります。だって曇らなくなりましたからね。でもコーキングが痩せてきてからまた曇り始めたので、間違いなくコーキングはいいですよ!

そういえばキャサリンは肌荒れしてるって仰ってましたね。まさか今日4時間コース??
2011/10/23 07:40:41
準備もぬかりなく、手際よい工程ですね。
交換が待ち遠しい・・・。

ヘッドライト内に,除湿剤が入っているとは、
初めて知りました。しかも、シリカゲル!!

そんなに長く持たないだろうに・・・。
きっとライトが曇ったら,除湿剤を交換という
感じでしょうか?

さらに、代用品=塩カルがあるとは・・・。
既に経験済みの方がみえるということですが、
使って大丈夫か心配??

塩カルって、押し入れとかの湿気取りに使われてなかったかな?
水てタプンタプンになった湿気取りみたいにならないかな?
それに、袋が破れて中身がこぼれたら・・・。

塩カルは、融雪剤としても使われていますので、
溶ける時に発熱します。
まあ、そこら辺は充分考えられて製品化されていると
思われますが・・・。

エンジンルーム内という過酷な環境での使用は、
ヤバイんじゃないでしょうか?
マメにチェックされることをオススメします!

そして,締めはお約束ですね!
10/26〜27は洗車しないで下さい!!(謎)
コメントへの返答
2011/10/23 23:42:52
PRELUDE SiR-Tさん、こんばんは!

なぜかこのアコードの、しかも前期型だけ除湿剤が入っているんです。前期型のユニット内の曇りは完全にCMアコードの持病で、途中金属クリップで強制的に密封という対策がありましたが、効果はありませんでした。

除湿剤の懸念材料は確かにあります。特に仰る熱は私も少し心配です。ですので、今日作業を行った際取り付け場所は熱に触れにくいカバー部に変更しました。
水がタプンタプンになることはない商品で、吸い取った水分はゲル状になるそうです。
そして、この除湿剤を使うのは寒くなる期間に限定するつもりです。曇らない次期は使いません。特に夏は曇らないし、熱が心配なので…。仰るようにマメにチェックするつもりです。一番いいいのは同じもの(シリカ)を手に入れることですが、それよりも再コーキングの方が実は効果があるんですよね~(~-~;)。

今週末は洗車しませんのでご安心を!!
2011/10/23 11:03:43
SP様のヘッドライトとノーマルヘッドライトでは
微妙に違いがあるんですね~。
ベゼルが黒いだけではなかったとは・・・

僕も前期のヘッドライトから除湿剤取り出してみましたが
やっぱりカチカチでした。
もう完全にご臨終って感じでした。
多分定期的に交換が前提のようですね。

洗車後の雨!!
がっちり期待を裏切らないですね(笑)

コメントへの返答
2011/10/23 23:45:12
pinkpantherさん、こんばんは!

照射の違いはSP用とノーマル用の違いなのか、それとも時期的に変わっているのかが分からないのですが、明らかに明るさに差があります。このノーマル用はめっちゃ明るいんです。

そういえばpinkpantherさんのユニットは現在後期型ですよね。羨ましいです。一度は私もチャレンジしかけたのですが、部品代が高すぎで諦めました。

雨男、炸裂でしよね?!
2011/10/23 16:18:54
こんにちは

未だにSP用とそれ以外のヘッドライトの違いがわからない人です。

ダブルさんが2台も洗車したので迷いましたが、本日私も2台洗車しました。
なんか黒い雲が西方面からきてる・・・
コメントへの返答
2011/10/23 23:46:04
Shinさん、こんばんは!

CMアコードの場合は、意外と違いの差が小さいんですよね~。でも小さいけど大きな差なんですよ(~-~;)

どうやらその雲は私の雨乞い儀式によるものです!ひょっとして降りました??
2011/10/23 19:12:12
さすが鯛長!


いや隊長!
コメントへの返答
2011/10/23 23:46:26
師匠、こんばんは!

またやっちゃいました(~-~;)。そっちは大丈夫でしたか??
2011/10/23 19:29:35
もともとのライトユニットもものすごくきれいですね。
私のは黄ばみや曇りはあまりないのですが、飛び石でキズまるけです。
バンパーもですけど。
ワイパー同様、ヘッドライトも汚く汚れてるとやっぱりボロっちく、古くさく見えてしまいがちなのできれいにしておきたいですよね。
で、やっぱりの結末はさすが西の御大です(笑)
今日は晴れましたね。
コメントへの返答
2011/10/23 23:47:20
4nzigenさん、こんばんは!

いや~、私のも結構酷い状態だったんです。だから研磨したんですが、今回は2度目なのでちょっと修復がイマイチです。4nzigenさんのは黄ばみが少ないんですか?羨ましい~。

黒い樹脂パーツは白色化が進みますので、そろそろメンテしてやらないと手遅れになりそうなので…。

そちらは今日はお天気だったのでしょうか。
2011/10/23 19:30:08
師匠 洗車2台分ですか?

金・土と広島にいたんですが、道理で・・・ニヤリ。

ヘッドライトって、種類があるの知りませんでした。
後期と前期も具体的にどう違うか説明できません。
コメントへの返答
2011/10/23 23:48:16
DON2さん、こんばんは!

あれ??!西にお起こしだったんですね?!雨だったでしょ?洗車前なので私のせいじゃないんですけどね(~-~;)

ヘッドライトはまさか前期同士で仕様が違うものがあるとは思いませんでした。
後期型はウィンカーがクリアですよね。それにポジション部分が綺麗だし。いいなぁ~~。
2011/10/23 20:40:24
色々な意味で「さすが」です  (^^ゞ

今日は外出してて
ステップのライトのコーキングなど
来週以降になりました・・・
入るスペースが有れば
除湿剤、入れてみようかなぁ~
(~o~)
コメントへの返答
2011/10/23 23:49:19
V-テッ君♂さん、こんばんは!

さすがに直後の雨にはガックリきました(~-~;)。せめて翌日とかだとよかったのに…。

ステップ君のライトユニットに除湿剤が入るといいですね。ダンクも最近曇るので入れたいのですが、スペース的にちょっと無理そうです。なので再コーキングするかも。コーキングすると間違いなく曇りが止まったので。
2011/10/23 22:56:54
遅い時間になると眠さに勝てないのは、ワタシも同じです。
若い頃は2時くらいまで眠くならずにいたのにね。

ライトユニット内の除湿剤は袋が破れやすくて取り出しに苦労すると聞いていましたが、カチコチになってたら気にせずに作業できそうですね。ただ、作業性を考えるとユニットごと外した方がよさそうですね。
つぼさん曰く、ライトユニットは隙間が多く、イグナイターが接しているので雨などの水が高温で蒸発した水蒸気がもろに当たるので、どうしても曇るらしいです。
ウチのアコードも曇りが再発してますが、ユニット上部のボンネットを支えてる支柱を上げてやることで、少しマシになりました。
コメントへの返答
2011/10/23 23:52:04
淀川ウナギさん、こんばんは!

やっぱ40を越えると眠気との闘いですよね~。

シリカの取り出しは両面テープが強くて結構手こずります。あまり強引に剥がすとシリカの袋が裂けるかもしれませんので、外されるなら気をつけてくださいね。その際ユニットを外す方が作業はしやすいです。

本来ユニットの気密性が保たれていたら曇りにくいんだと思います。私のSP用もコーキングしたらピタリと曇りが止まりましたしダンクも同じです。除湿剤って、考えてみれば期限付きのやっつけ方法ですもんね。
2011/10/24 06:14:38
眠気!わかります(≧Д≦;)
時期のせいか歳のせいか
私も眠くて眠くて仕方ないです。
たまにブログでも…って思ってもだいたい
ダンナがパソコンを占領してるので余計に
みんカラできないことが多いです(--;)バッド(下向き矢印)

今回の作業も興味深いですね(^0^)ぴかぴか(新しい)
ライトってすごく車の印象や表情を左右しますよね(・∀・)
いつか同じような作業をすることがあったら
参考にさせてもらおうって思いましたハート

飲みすぎ食べすぎにはサクロン
洗車の後には雨がお約束ですね(o^^o)v
コメントへの返答
2011/10/25 23:08:07
燃えさん、こんばんは!

旦那さんとPCを共有されているとなると、思うようにみんカラを楽しむことができないでしょうね。それにお仕事や家事で疲れているでしょうから目が冴えている時間は少ないかもしれませんね。そんな中、沢山のお友達にコメントを入れられているのですからホント大変です…(~-~;)

ライトユニットはいずれ透明感が失われていくとは思いますが、ライトユニットに妙なケミカル品を使うよりはいつも中性洗剤で拭いておくほうが長持ちするかもしれません。クリア層を痛めているのはケミカル品だという事を聞いたことがあるもので…

洗車雨男・・辛いものがあります(~-~;)
2011/10/24 13:24:15
帰省時にファミレスから出る時、駐車場でダブルさんがライトを点灯させた時に心底愕然としたのをよ~く覚えています(笑)

私の方が先に点灯させていたのに、それを完全にかき消す、バシッ!!とした鋭い閃光・・・。光量的にプレの3倍以上、横方向への照射範囲の広さは5倍はあったと思います。リアルに肩を落としたのは久々でしたよ^^;

確かに、あの時は横方向への照射範囲の広さを強く感じました。うちのFitとは全然違う配光です。Fitは横方向に水平に広がる感じは少なく、どちらかというとプレの配光に近い感じです。もちろん明るさは段違いですが^^;

あんなに明るかったら、夜の運転が楽だろうなと羨ましく思ってます。
コメントへの返答
2011/10/25 23:10:16
もりもりさん、こんばんは!

あのとき、そのように見ておられたんですね。

確かにあの時つけていたノーマルユニットは横方向に凄く明るくて、しかも純白だったんです。5500Kには思えないほど・・・。

プロジェクター式はマルチリフレクター式よりも配光が鋭くて照射距離も長いのが魅力ですが、カットラインから上が相当暗いのが難点です。でも明るさは魅力的ですね~。

プレリュードはもともとのハロゲンだと相当暗かったですもんね。HIDでようやく普通という感じかもしれません。かなり奥目だし、横方向はHIDにしてもカバーしきれないかもしれませんね。

今のライトユニットはちょっと平凡な照射光になっちゃいました(~-~;)
2011/10/24 16:42:21
こんにちは!

このガラスコートはとても期待できそうな商品ですね~。
ライトユニットの裏側に塗って、こんなにツヤツヤするんでしたら、屋根のサイドモールに使って新品チックに出来そうですね~。
私はあまりの色落ち具合に、黒塗装しようかと思ってるくらいですが、こんなガラスコートで手軽に出来たら良いですね。
ダブルさんのレポートを待って(ごめんなさい!)、自分へのクリスマスプレゼント代わりに買ってみようかなあって思いました。

除湿剤ですが、うちのも寒くなると確実に曇ってしまうので、是非このトップバリュー製品を使ってみようと思います。
早速、今晩の帰り道で探してみます!(^_^)
コメントへの返答
2011/10/25 23:11:27
MaybeWinさん、こんばんは!

このガラス系コート剤はすごく期待しています。近いうちにモール類にコートしたいのですが、24時間は触れてはいけないので、その時点で土曜日が休みじゃないと無理だし親父と車を入れ替えないといけません。天気も晴れじゃないといけないので、今後どれだけ進めることができるかは天気次第ですね・・・。

除湿剤は私も期待しているんですが、私の場合はコーキングをした上で行なっています。コーキングはかなり効果があるので、そちらを先にした方がいいように思えます。その上で除湿剤を使う方が確実です!
2012/06/16 14:45:44
初めまして!
CL9前期に乗っている者ですが、私もヘッドライト内部の曇り(結露?)に悩んでいたところでです。
とても簡単で良いアイディアですね!私も真似させていただきたいんですがよろしいんでしょうか?
純正でもヘッドライトにシリカゲル入っていたんですか~知りませんでした。

色々と勉強にさせて頂きます(^^ゞ
コメントへの返答
2012/06/16 23:34:21
し~える@9さん、初めまして!コメントありがとうございます。

ライトユニットの曇りはCL・CMアコードの持病ですよね~。

曇り対策の塩カル系除湿剤ですが、これは本当に凄い効果です。現在私はライトユニットのカバー内面に貼っています。ここがメンテ性と安全性を考えると一番良い場所と思われます。

http://minkara.carview.co.jp/userid/166682/blog/25315131/

純正のシリカを取り出す時は注意してくださいね。両面テープの粘着力も凄いし、除湿剤の袋が裂けると厄介なことになるので・・・

いずれにしても是非お試しくださいね~!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「エアーフロチューブ交換 http://cvw.jp/b/166682/41385276/
何シテル?   04/22 23:36
2005年12月にアコードワゴン(CM2)オーナーになったダブルウィッシュボーンと申します。 スポーティな中にもエレガントなたたずまいのアコードワゴンがと...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ファン

270 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
'05年12月~ 私にとって5台目の愛車、CM-2の24Tスポーツパッケージです。 1 ...
ホンダ トルネオ ホンダ トルネオ
'97年11月 ~ '05年12月 私にとって4台目の愛車、先代モデルであるCF4です ...
ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
'93年8月 ~ '97年11月 3台目の愛車はBB4プレリュードSi-VTECです。 ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
'89年6月 ~ '93年8月 2台目の愛車は、衝撃を与えた名機B16Aを初搭載したイ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.