• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年06月17日

久しぶりのMT運転は (^ー^)v



いやぁ、相変わらずガソリンが高いですね~。給油中にどんどん跳ね上がる金額を見ていると、思わず給油ガンのトリガーから手を放したくなります(笑)。





それにしても、梅雨入りして半月以上経つというのに梅雨らしい雨がほとんど降りませんね。相変わらず晴れの日が多く、雨予報だった日も晴れに変わったりで何だか梅雨という感じがしません。まぁ、降ったら降ったで憂鬱だし、「これまでに経験したことのないような大雨」という表現の雨が近年各地で増えているので降らない方が助かるのですが、水不足は困るのでそこそこの雨が降ってくれれば助かるんですけどね。

因みに我が家に関係しそうないくつかのダムの貯水率を確認したところ今のところ100%でした。









そんなジメジメしたこの季節になると、茨城県にあるうちの出資会社に出向で行っている先輩から新鮮なトウモロコシが届きます。そして最近はその出資会社の別の方からもジャガイモを頂けたり。いつも無理難題を聞いてもらっているからとのことで若干賄賂的なものにも感じますが、本当に有難い話です。








ジャガイモの方は早速今日の昼食前にこんな姿になって食卓に並びました。カ○ビーさんやコイ○ヤさんのポテチにも負けないパリパリの塩味で、あっという間にみんなで食べてしまいました。









午後からは、これまでずっとしなければと思いながら放置していた二階の換気扇の掃除を。









レンジクリーナーを吹きかけて軽くこすり、水で洗い流して綺麗すっきり。吸い込み抵抗が少なくなったおかげでモーター音がすごく静かになりました。









話しは前後ますが、昨日は山口市のお隣にある宇部市で娘のテニスの試合があるとのことで、場所とか時間の関係で私が仕事を遅らせて連れていきました。

中学時代から同じテニス部だったお友達も一緒に乗せて走らせていたのですが、なんと途中でZ10ソアラ2.0GT(TWINCAM 24)と並走。
約1分間程度ですが・・・




大好きな'80カーという事でいつもであれば即盗撮しちゃう私ですが、さすがに娘の友達が一緒に乗っていたのでそんな事したらドン引き間違いなし・・・。

ドアノブの横には全く劣化していない純正の「TWINCAM24」のステッカーが貼ってあり、見れば見るほど撮りたくてたまらなくなったのですが、今回は我慢して24バルブサウンドだけを堪能しました。
ドライバーは若い方でした。










そして、この日は残業なしで仕事を終え、17時過ぎにあるものを受け取るため

みん友さんであるトト○さん

と会社の駐車場で待ち合わせをしていました。








それは、その前日の金曜日の昼やすみ中に届いたLINEがきっかけでした。








以前、私が行なった洗濯機の分解掃除で洗濯槽を固定している対辺38mmのナットを緩める工具を持っておらず洗濯槽の取り外しを諦めて掃除をしたところ、レーザー加工でSUS304製の手作り六角メガネレンチを作ってくれ、わざわざ会社まで持ってきてくれることになったのです。






因みにトト○さんはうちの会社の元社員さんで、当時の駐車場所が私の隣。そして私と同じ昔からのホンダ党でサーキットもバリバリ走っていた大の走り好き。以前はEF8のCR-X(SiR)やDC2インテR(96スペック)にも乗られてまして、現在の自分専用車はというと・・・

























ここまでくると、さすがに分かりましたかね・・・









エンジンはリヤにぎゅうぎゅう詰めで搭載されてます。












そう

















S660!









以前自分が止めていた場所に駐車して、ここに止めたの何年ぶりだろうかと懐かしんでおられましたが、私としても懐かしい(笑)。









なんと、曲がりくねって排気抵抗が大きそうな純正マフラーを外し、自作の直管マフラーを装着。更に少しでも抵抗を抑えようと、排気の出口位置は純正のセンター下部からではなくナンバー真横に穴をあけてほぼストレートに排出・・・。



妥協を許さない拘りです!








実を言うと、S660はこれまでそれほどじっくりと見たことがなく、今回初めてよ~く見させてもらったのですが、個人的にはフロントよりもリヤが凄くかっこいいと思いました。特にリヤコンビライトは表情がかっこよく、どことなくトヨタのハリアーにも似てるかなと思いました。

例えがイマイチかもしれませんが、何となく人間がサングラスをかけた表情というか、最近のホンダ車のリヤに見受けられるイマイチな表情ではなく、しっかりとした精悍な目つきを持っていると思いました。








ジェイドやヴェゼル、あとはシャトルなんかもフロントは結構精悍な顔つきなのにリヤコンビの表情がね・・・。こういう連続感のあるものにすると前後の雰囲気に統一感が出てかっこいいのに・・・と個人的には思いました。






そして、シートに座っていたらトト○さんからこんなお言葉を頂けました。







「運転してみます??」









自分 「したい!!!!」











助手席に乗ってもらおうかと思いましたが、チャイルドシートが載せてありましたし、やはりいくらターボとはいえ軽自動車で大人二人乗車だとこの車の魅力を引き出せないでしょうから、短い時間でしたが一人で楽しませてもらうことになりました。



乗った瞬間、着座位置の余りの低さに驚き・・・。
これまで乗らせてもらった数々の車の中で着座位置は一番低かったです。どうやら純正よりも更に低くしてるらしく・・・。





スタートはいたって滑らか。もっと神経質なクラッチミートを要求されるかと思いましたが、エンジンストールする事もなくスルスルと簡単に発進。加速感もCVTとは雲泥の差で、ダイレクトでスカーンと加速していきます。そして何よりも6速MTのシフトフィールがいいですね。ストロークが短くカチッとしてフィーリングなので、手首のスナップだけポンポン変速でき、走らせていてとにかく楽しくてガンガン回させてもらいました。


私はMTであれば何でもOKというタイプじゃなく、やっぱりそれなりのシフトフィールが欲しいし手足を投げ出す運転スタイルの方が好み。シフトノブだって手首で操作できる適切な位置にあってほしい。それらの相関関係が大きく崩れたMT車なら、いっそAT車の方がまだいいと思ってしまうタイプ・・・我がままですね。この点、S660は全てが気持ちよく感じました。やはりMT車は背の低い車の方が魅力を引き出しやすいですね。

一点だけ気になったのはやっぱりS07Aらしいワサワサした音質だったこと。ただ、トト○号は直管マフラーなので限りなくこの音がかき消されてましたけどね(笑)。



因みにこのS660、約80ps程度まで上がっているそうで、私はドノーマルを運転したことがないのでその差がどれほどのものかは当然分かりませんでしたが、結構速いし吹けも軽いと思いました。

ただ、負け惜しみじゃありませんが、うちのダンク君も吹け上がっていく時のエンジンの滑らかさでは負けてないですよ(笑)。
トクル感は段違いですが・・・









思えば後輪駆動車の試乗は12年前に運転させてもらった後輩君のS2000以来でしたが、さすがに横Gに対する慣れも当時ほどはなく、道も以前のような見通しのよい道じゃなかったのでほぼ直線でしか楽しめませんでしたが、きっと峠道では素晴らしいコーナーリングをする車なんでしょうね。
ちょっとグリップの落ちるタイヤを履かせて限界点を感じながら楽しむというのもアリかな(笑)


トト○さんとは入社した年が随分と離れているので、同じ走り好きでありながらMINEサーキットを一緒に走ることはできませんでしたが、今や社内で車好きはいても走りについて一緒に談笑できる後輩君はおらず、それだけに今回久しぶりにMT車を運転させてもらい楽しく話すことができました。






S660の運転という貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました!









おっと、肝心の六角メガネレンチですが、このように曲げ加工までしてくれていて、さすが私の作業を先読みされているなぁと思いました。




因みに対辺38mmのナットの大きさがイマイチ実感できないかもしれませんが











対辺10mmであるM6用メガネとの比較だとこんな違い(笑)。








とりあえずパルセーターを外してナットにあててみましたが、きついかもと思っていたらむしろ少し余裕があるくらいでした。ナットの角に多めの面が取ってあり、そのためちょっと余裕がありすぎな感じがしますが、舐める事は無い気がします。


問題はこれをハンマーでしばいて回るかどうかですね・・・




緩めるには本腰を入れた作業になるので今日はやめておきましたが、梅雨あけにでもチャレンジしてみたいと思っています。



ありがとうございました!








いやぁ、それにしても久しぶりのMT車は楽しかったなぁ~~♪

ブログ一覧 | 新車情報・試乗記 | 日記
Posted at 2018/06/17 21:58:31

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

前川自動車アップガレージBE CR ...
まめぞ~さん

20年以上乗れます!ホンダ「S66 ...
まるがおドライバーさん

ホイールナット変更と少しドライブ
こんすけさん

S660 CVT試乗しました
はるぱぱんさん

Modulo S660 Conce ...
k_273さん

なぜ私はMTが好きになってしまった ...
Ron Stinxさん

この記事へのコメント

2018/06/17 23:15:21
う~んこれはやっぱり9月ごろにCL7フェリーに乗せて遊びに行くべきか・・・(゜-゜)
コメントへの返答
2018/06/20 23:51:01
おお!!9月ですね??!


・けりちゃん  ⇒ 青2号で
・お父様同行 ⇒ キャサリンで


・・・・ダメ?(~-~;)
2018/06/17 23:17:16
こんばんは(^^)

試乗、楽しんで頂けたようで良かったです!
やはりステップでなくs660 で行って良かった(笑)
実は、試乗中に駐車場で待ってる時に、サングラスかけて誰も気付かないのを楽しんでました(^^)

メガネは、とりあえずハマって良かったです。
画像のナットの角のR具合は想定外でした(^^;
まさかそこまでとは…。

また困った事があったらご相談くださいね〜
コメントへの返答
2018/06/20 23:52:27
こんばんはー!

先週はありがとうございました!

S660+サングラスはとっても似合ってましたよ~。思わず私も翌日サングラスかけて走りました。もちろん気分はS660で(爆)。

もううちの会社でトト○さんを知ってる人間は少なくなってきてますね。特にあの時間帯は事務所だけなので、余計に知らない人が増えたかも?

例のナットのR具合は私もメガネを嵌める時に気づきました。なんで???って感じ・・・

それにしても、レーザー加工機が使えるのは羨ましい~~!また何かお願いするかも!
2018/06/17 23:32:59
こんばんは♪
エスロク良いですね~♪
ホンダ車でMTだとシビックとエスロクしか有りませんし、価格だけで言えばエスロクしかないのが現状です…(家庭事情が許せば!?)

私もエスロクはまだ乗ったことないのですが、N-WGNのターボとも比べてみたいですね~♪

機会があれば、ダブルさんのFD2の試乗レポも見たいですね(笑)
車両提供は大丈夫です(笑)
コメントへの返答
2018/06/20 23:55:06
こんばんは!

MT車は一番身近なとこでFITのRSがありましたね。それと、間もなく登場するN-VANも6MTらしいですよ。まぁこっちはジャンル外ですけど(笑)

私はMT車から離れて随分年月が経ちますけど、やはり車を操っているという感覚は忘れられないものがありますね。会社の車が以前軽のアルトでMTでしたが、さすがにMTだから楽しいとは思わなかった・・・。MTってそれなりの何かが必要だと悟りました(~-~;)。

FD2も是非乗らせてもらいたいのですが、さすがに速い車にブランクがあって、以前の様に純粋に楽しめないかも(←恐怖感が先行するかも?!)。機会があればお願いしまーす!
2018/06/18 12:38:33
ひさびさの後輪駆動MT車ということでさぞ楽しかったのですね。S660は排気量のわりに発進しやすく私も感じました。ダイレクトなMTでパワフルなS07との相性もばっちり?E07のビートよろしく、こういう車は低回転トルクが細いくらいのほうが雰囲気でると思うのは懐古主義なんですかね。
しかしフィットやシビックならいろいろMTありますが、後輪駆動でとなると他はアクティトラックぐらい?
S1000もデルデル詐欺のままおわるのでしょうか。。。
コメントへの返答
2018/06/20 23:57:50
お久しぶりです!

MT車は以前みん友さんのプレリュードなどで楽しませてもらいましたが、後輪駆動のMTはS2000以来です。後ろから押されるって、やっぱりFF乗りからしたら独特な感覚ですよねー。まぁS660のパワーだとそう意識することはなかったですけど。

トルクの細いエンジンを踏み倒して走らせる楽しみというのも分かりますよ~。S660もエンジンが勝ってるという印象はないかもしれませんが、多分コーナーリング性能は高すぎかも。その点ビートは色々な意味で限界付近を楽しめた車かもしれませんね。

私としては贅沢は言いませんので、フィットRSのエンジンがもう少しピリッとしたやつ(DOHCのスポーツVTEC)だと嬉しいかな。と言いながら、MTは奥様が厳しいので買えそうにありませんが・・・
2018/06/18 14:52:36
お…綺麗な揚げ色でポテチ美味しそう…。
へ(^q^)へ
奥様、揚げモノめちゃ上手いじゃないですか~。

ちなみに昆布茶パウダーをかけると、完全にカ●ビー仕様になります(←チートですが…)

MTと言えば、N-VANの6MTが気になるところ。
写真は未だ出てませんがインパネシフトの6段になるんですかね!?
FF+MTですけど、ちょい運転してみたい…
コメントへの返答
2018/06/20 23:59:24
ポテチが家でこれほど簡単に出来るのを結婚後知って衝撃を受けました(笑)。カ○ビー製は実際に昆布茶パウダーがかかってるのですか??これは是非試してみたいですねー!


N-VANは確かに6MTという噂ですね。S660のミッションも横置きなのでそれを流用するのでしょうか。N-VANはターボ仕様もあるらしいので、ひょっとしたらマニア向け仕様に化けたりして(笑)
2018/06/18 15:42:29
手作り六角メガネレンチってのが
凄いっすね!  (゜゜)
充分なクオリティーだし・・・

洗濯機の清掃の変態具合が
ステージアップ出来ますね
(^^ゞ

660も楽しい感じに仕上げてますねぇ~
自作で38のメガネ作れるくらいの人なら
自作パーツもお手の物でしょ!  (^_^;)
コメントへの返答
2018/06/21 00:01:46
トト○さんの会社ではレーザー加工機をお持ちなのでこういうものはすぐに作れちゃうのが羨ましいです。しかも本人が加工機を扱えるので尚更・・・。

S660のターボチャージャーに繋がらるパイプとかフロアの補強なんかも自作品を装着されてまして、加工の腕前も一級品なんですよね~。


メガネを頂いので、あとは洗濯漕がクルクル空回りするのをどうやって抑えてナットを回すかが問題です。一人だと難しいので、娘か奥様に選択層が回らないように持ってもらうか・・・
2018/06/19 09:42:55
こんにちは<(_ _)>

ワンオフってやつですかね(笑)。

でもダブルさんならこういう工具も作成出来る技術をお持ちでは?(^◇^)

S660の試運転は如何でしたか?私はATしか乗ったことがないのですがATでも十分楽しめますよ♪ただ如何せん結構狭いので長距離運転には向かないかも…、近隣の遊び車には言うことありませんが(●^o^●)
コメントへの返答
2018/06/21 00:04:27
こんばんはー!


そう、ワンオフものです。うちの会社でこれを作るにはNCタレットパンチプレスを使えば可能ですが、SUS304だと板厚が2.0mmまでしか加工ができないんです。しかも私は図面書き専門で加工機を使った実作業は無理・・・。役職を利用した上で数人の協力者が必要です(笑)。

S660はATで雰囲気を楽しむのも良し。でも6MTのデキが素晴らしいので、個人的にはMTで楽しみたいですね~。
仰る通り実用性は大問題で、完全にセカンドカー、遠出も無理な趣味の車ですね。そういう意味では贅沢な車です。
2018/06/19 17:09:16
MT車、やっぱり運転好きにはたまりませんね。
私は車歴が極めて少ないのですが、最初のシビック(EF3)もMT、次のアコードワゴンもMT換装、そして今の46もMTと結局全部MTです。
やっぱりこの先も存在する限りはMT車に乗って行くんだろなぁて思ってます。都内渋滞するけど苦になったということはないですから、やっぱり嫌いじゃないんでしょうね。
コメントへの返答
2018/06/21 00:06:15
私の場合結婚後は奥様も運転することを念頭にした車選びをするのでどうしてもAT車になりますが、本当はトルネオもMTのSiR-Tを買いたかったし、今のアコードでもセダンのユーロRが欲しかったです。昔から街乗りやちょっとした渋滞でもMT操作が苦痛と思った事はないですしね(逆にATは楽だとは思いましたけど)。

4nzigenさんのCM2の6MT載せ替えは正直度肝を抜かれましたが、それも何とかアコードシリーズにMT車が存在したから何とか可能になった話ですよね。

46を乗り倒したあとのMT車選びも大変そうですね・・・(~-~;)。
2018/06/21 12:49:35
> ・けりちゃん  ⇒ 青2号で
>・お父様同行 ⇒ キャサリンで

うーん、その二台揃えるなら飛行機でこちら来てもらう方が早いですよ(笑)

家族旅行に、どうですか。
コメントへの返答
2018/06/23 14:42:13
いえいえ、キャサリンやけりちゃん号をうちのアコードと並べてもらって写せればと思いまして(笑)。行くならアコゴンで家族を乗せていきまっせー!

って、それは夢ですけどね(~-~;)。現実は飛行機か新幹線ですね。
2018/06/24 15:00:56
こんにちは。

いいですね、コンパクトスポーツ。
マニュアル、、
最近は商用しか乗ってないなぁ。。

繋がり、もいいお話でした。。
あとは、梅雨明け待つばかりw
コメントへの返答
2018/07/01 23:19:26
こんばんはー。いつも返信が遅くなってすみません。


今やスポーツMT車を運転できる機会などまずありませんので、こうやってMT好きで走り好きな私に試乗をさせてくれる方々には本当に感謝です。

因みに4型プレは、これまで3人のみん友さん(埼玉、千葉、静岡)とお会いして運転させてもらっているという、これまた奇跡の様なお話・・・。ホント有難い話です。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「DIYと草ヒロネタ http://cvw.jp/b/166682/42411538/
何シテル?   01/14 23:27
2005年12月にアコードワゴン(CM2)オーナーになったダブルウィッシュボーンと申します。 スポーティな中にもエレガントなたたずまいのアコードワゴンがと...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
'05年12月~ 私にとって5台目の愛車、CM-2の24Tスポーツパッケージです。 1 ...
ホンダ トルネオ ホンダ トルネオ
'97年11月 ~ '05年12月 私にとって4台目の愛車、先代モデルであるCF4です ...
ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
'93年8月 ~ '97年11月 3台目の愛車はBB4プレリュードSi-VTECです。 ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
'89年6月 ~ '93年8月 2台目の愛車は、衝撃を与えた名機B16Aを初搭載したイ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.