• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年10月08日

掃除とメンテと昼寝の三連休


先週土曜日は会社の判断で会社が臨時休業となり、更にその日行われる予定だった財団主催の講習も延期になった事で結局この休みは三連休となりました。まぁ仕事も講習も代替日が設けられるので嬉しさ半減でしたが、台風の被害がなかった事は何よりも良かったし、せっかくの三連休だったので有意義に過ごしました。

ということで、いつもの様に画像をダラダラ並べた日記です。








まず初日。




風と雨で外作業は無理でしたので、部屋の掃除を軽くして午後からみんカラでも・・・と思っていたのですが、PC開いたら眠気が急に来まして




ちょっとだけ横になったら




夕方まで爆睡・・・・
(──┬──__──┬──)
休日の過ごし方で一番後悔するパターン・・・







この日は半日棒に振ってしまいました・・・。









二日目。


さすがに初日を反省し、この日は精力的に動きました。







まずは二階台所の換気扇の掃除を。








レンジクリーナーで綺麗すっきりに。








そして、夏季休暇中に行った洗濯機の分解掃除から2カ月弱経ったので、そろそろ底面が汚れてきているかなと思いパルセーターを取り外して見てみたら、予想以上に汚れていたので底面の掃除をすることに。








スポンジとブラシの併用でこの部分の掃除はほぼ完ぺきにできます。








洗濯槽と水槽の隙間の底面汚れは穴にスポンジを突っ込んで洗濯槽と一緒に手でゆっくり回せば綺麗になります。







パルセーター裏面の掃除は形状が形状なだけに結構面倒・・・。小さな隙間やコーナー部に適したブラシを見つければもっと効率的に作業できそうです。








完璧とはいえないけど、ここまでやっておけば自分的には満足。悪臭を防げればそれでOKです。








あとは塩素系の洗濯槽クリーナーで水槽や洗濯槽を殺菌掃除。








以前なら洗浄後に必ずカスにようなものが残っていましたが、パルセーターを外して底面を洗う様になってからはそれがありません。底面の掃除はかなり効果がある事が分かります。

酸素系と違って塩素系は薬品臭が残るのがちょっと嫌だけど、その分殺菌して綺麗になったんだと自分では思う様にしています。








実は洗濯機が回っている間にぼ~っと待っているのは時間の無駄なので、この間に二階リビングのエアコンの修理をしていました。


以前ブログで書いたことがあるのですが、昨年末頃から二階リビングのエアコンの暖房が効かなくなり、一時復活したこともありますがまたすぐに動かなくなりました。
我が家は基本冬場はファンヒーターを使っているのでエアコン暖房の故障はそれほど痛くはなく、又冷房はちゃんと動くのでこれまで修理せず放置していたのですが、この時期の朝晩はファンヒーターを出すほどではないけどちょっと寒いと思う事があったので再び暖房運転してみたのですが、やっぱりダメ・・・。修理してもらおうかなぁと思っていたのですが、その前にこの症状を調べてみたら、どうやら暖房と冷房を切り替える四方弁というものが悪いとのことでした。そしてここを軽く叩いてショックを与えると稀に復活するらしいのですが、でも大概は動くことなく修理に迫られるのが一般的なようです。








これまで四方弁を叩いてみようと思いながらもずっと週末の天気が悪くてできなかったのですが、ようやく晴れた昨日行うことができました。

四方弁は赤丸印の部品。

※室外機のカバー類を取り外すので必ず電源コンセントは抜いておきます。








この四方弁と、あとはその向こう側に電磁ソレノイドらしき部品があったので、そのあたりの部品を軽くコンコンコンとまんべんなく叩いてみました。








そして暖房ON。すぐに室外機のところまで降り、そこで1分程度待っていると・・・・







カツン!!

といういかにも「切り替わりました!」って感じの音がして、その後キ~~~~~ンというインバーターのような音がして室外機のファンが回り始めました。


おおお!!!!



再び部屋に戻ってみると、部屋が暖かい!
っていうか、暑かった・・・・



バッチリ暖房運転してるじゃないですか!!!


そういうわけで、ショック療法で何とか復活しました(笑)。ただ、こういう療法は長くは続かないのが常識。部品に問題があるから切り替わらないわけでして、それをショックを与えて強引に作動させているのですからまたいずれ不調になるのは分かり切っています。

電磁ソレノイドだったらそれほど高い部品じゃないと思うけど、多分技術料が高いんだろうなぁ・・・。




どうであれ、この時期の微妙な寒さへの対処は完了です。










夕方はダンクの洗車を。

二ヶ月近く洗車をしていなかった上に台風による枝葉の付着汚れが凄かったです・・・・。









ワックス成分は側面以外はほぼ皆無な状態でした。








いつものスプレーワックス仕上げ。体力も時間もそれほどはないオッサンには有難い商品です。ワックス成分を毎回塗るか塗らないかでやっぱり艶とかウルウル感が違うんですよね・・・・。水垢になりにくいのも私の中では大きなメリットです。








室内マットも泥だらけだったので、綺麗に叩いておきました。








窓ガラスも内側が曇ったように汚れていたので、クリーナーで拭き拭き。車用のガラクリーナー(曇り止め)を使うと清潔感ある香りが残っていかにも室内が綺麗!って感じがして、私は好きなんですよね~。








ダンクの洗車終了♪

冬までにコンパウンドをかけたいけど、そうやって言うだけで多分そんな時間は取れない気がする(笑)








そしてこの日のショック療法PART2がこちら。

先日奥様がオニオンンスープの入った鍋を床に落としてしまい、それはそれは悲惨な状況になったのですが、このように鍋の形状が変形してしまい、蓋も閉まらない状態になっていました。








蓋がこういう感じで閉まらず、このまま使っているとまた移動中に蓋だけずれ落ちて事故が起こる可能性大。リスクアセスメントという観点からも放置はできません(笑)








ゴムハンマーでショック療法!

職人のように整形してみました。
このゴムハンマー使うのって10年以上ぶりかも・・・








蓋がピタリと収まるようになり、奥様は大変喜んでおりました。













そして連休三日目の今日。






アコードも台風で汚れていたので朝から洗車です。









洗うたびにピラーのシートを貼ってドアバイザーつけなきゃって思うのですが、そっちはなかなか腰が上がりません。








暑くなる前に洗車終了。もちろんスプレーワックス掛けの簡単洗車です。








洗車後に買い物を済ませ、午後からはアコゴンの右リヤのブレーキ鳴きの改善を。

実は先々月の8月末に一度ブレーキ鳴きを抑えるためにパッドを外して面取りをした事で改善は見られたのですが、急に涼しくなってきた先々週あたりからまた右後ろから鳴きが発生し始め、段々音が派手になってきたので、今回は面取りだけじゃなくグリスも新しく塗り替えることにしました。









前回はシムを外す事もなくパッドの面取りだけしたのですが(画像左の状態)、あの時グリスも塗り直しておきゃよかった・・・


って事で、シムを外してパーツクリーナーで洗浄。グリスもちゃんと塗りなおしました。









パッドとシムの接触面だけじゃなくキャリパーとの接触面にもべっとりと・・・









助手席側は鳴っていなかった事と面倒だったので今回は作業を行いませんでしたが、いずれ鳴るのかな・・・

グリス塗りはメンテ作業の中でもすごく嫌いな作業の一つです・・・









最後はトルクレンチでホイールを装着して作業終了。




本当はダンクのワイパーゴムの拭き取りが悪いためこの休み中に交換しようと思っていたのですが、NWB社のグラファイト系のゴムが片側しか見つからず、左右両方ともネットで買うべきか迷って交換できずにいます。ガラコとかPIAAはとにかく高過ぎで・・・。






さて、そろそろ本気でピラーシートを貼ってドアバイザー付けないと、そのまま冬に突入しそうだ・・・(~-~;)。

親父の退院もなかなか目処がたたず、そんな中医療介護施設などの話も進めていますが、さすが高齢化社会、なかなかスムーズにはいきそうにありません・・・。
ブログ一覧 | メンテナンス | 日記
Posted at 2018/10/08 20:35:44

イイね!0件



タグ

関連記事

洗濯機を分解清掃してみた!
Steven_XDさん

2度目のパルセーター🌲🌀🌀
スタレビさん

■ 洗濯機の修理をしました。
ローマ人さん

洗濯機の修理
桜花さん

確かに閉めたはずなのに・・・(;゚ ...
スタレビさん

洗濯機の修理パルセーター(回転板) ...
neriwasabiさん

この記事へのコメント

2018/10/08 20:43:47
凄いです。
まさに清掃職人、成型職人ですね。=^_^=

換気扇のプロペラ先端に付いている楕円は騒音値を下げるための工夫なのです。計測機器を取り付けている時に「なんか音が静かだな…」と気付いて製品に反映させたそうです。初期の4枚羽エクストラファンにはついていませんでした。=^_^=
コメントへの返答
2018/10/11 21:53:17
以前暖房が効かなくなったネタを書いた時、wataさんが何かが悪いって言ってたなぁと思いだして確認したら四方弁だったので、すぐに調べて対処に至りました。しかも叩いて復活してくれるなんて本当にラッキーでした。

換気扇や送風機などの回転物のノウハウは本当に奥が深いですね。うちの会社ではM社以外に以前はF社やH社のファンも使ったことがありますが、結局最後まで性能が確保できたのはM社でした。音や風量もそうですが回転バランスも重要なんですよね。振動レベルが違うので軽量化でも助かってますよ~(^^)。
2018/10/08 20:59:24
たたくも立派な修理方法のひとつなんですね
タダ、たたく場所と強さがちゃんと
わかってないと、逆効果って場合も?
(=゚ω゚)

洗濯槽も定期仕事になりましたな!
(^^ゞ
コメントへの返答
2018/10/11 21:58:11
仰る通りで、叩いてもOKな場所とそうじゃない場所はありますね。接点って意外と叩いて直る事は有りがちです。まずいのは基盤がある場所ですかね。四方弁の中身がよく分からないので軽く叩きましたが、むしろリレーの方が怪しいかもしれません。接点が溶着しかけてるか・・・

洗濯機の底面掃除はネジ1本外すだけでできるのし確実に効果があるので、もう定期便です!
2018/10/09 10:20:12
連休中、家族サービスお疲れ様です。
洗濯機は汚れが早いのですね〜。
家は多分、見れたもんじゃい状態だと思われる。

9月の連休もこの連休も、土曜日出勤だったので
通常の連休でした・・・。

中には台風もあったりして、楽しめませんでしたが
まぁ、のんびり過ごしました〜。
コメントへの返答
2018/10/11 22:03:43
内の場合、洗濯機は一階のお袋達のものと二階の私達のものとで別々に行っているので余計に汚れが酷いのかもしれません。でも底面を定期的に洗っておけば相当違う事が分かったでの、今後は定期的に掃除します。

土曜日が休みか休みじゃないかで随分と自由時間の確保が違いますね。私は1月から6月までが繁忙期で土曜日がほぼ全て出勤になるので、今は有意義に土曜休日を過ごしたいと思っています。
2018/10/09 10:44:51
油の作業にはプラスチックグローブがお勧めですよ。
アストロで数百円でしたが、100組なので1年たっても減りません。
コメントへの返答
2018/10/11 22:06:33
プラスチックグローブではないのですが、似た様な使い捨てゴム手(ビニール?)で作業しています。ピッタリした手袋だと外すのに苦労するので、ダブダブの使い捨てが私には合ってるかも。

それでもグリスの塗付は色々な意味で期待です・・・
2018/10/09 12:41:57
気が付いたら夕方・・・

一番贅沢な休日の過ごし方です!(^_^)
コメントへの返答
2018/10/11 22:10:26
確かに贅沢といえば贅沢・・・(~-~;)

休日に用事を詰め込むクセがある私は、この贅沢感が合わないのかも・・。でも、ウトウトしてきて目が潰れ、そのまま横になるあの瞬間って、至福というか、無理して起きようと思えなくなるんですよね・・・。

で、起きて窓の外が暗かったら絶望感を覚えるという・・(笑)。
2018/10/09 16:26:49
とーちゃんお疲れ様です。

この週末は私も眠かったです。(低気圧!?)
子供と一緒にお昼寝してたら3時間爆睡してしまいましたわ。

エアコン室外機、四方弁ってのが有るんですね。
叩くとか…私には怖くてできませんわ~。
その隣のむき出しの基盤の画像も心臓に悪いし。
(^_^;)
コメントへの返答
2018/10/11 22:15:03
子供と一緒に横になると、そのまま一緒に寝てしまうのはアルアルですね。寝かそうと思って横になると大概自爆してましたね・・・。

四方弁は私もお友達に教えてもらったのですが、四方弁の後ろ側にリレーというか電磁石(ソレノイド?)みたいなのがあったんです。これが四方弁の中を動かしているのかどうかが分かりませんが、このあたりを軽くコンコン叩いて復活しました。基盤に振動はまずいので、一切触れておりません・・・。
2018/10/11 00:27:50
さすがな対処ばかりてす。
たたいて、ばらして、洗って、しめる。
グリスアップは、いやだけど、
やるときはやる、、
素晴らしい休日。。

ブレーキは、手を入れると、
ガラッと感じ変わって、
満足度高いですよね。
怖いんで自分では触りませんが。

すぐに冬が来るんでしょうね。
はやいなぁ。
コメントへの返答
2018/10/11 22:22:29
一応機械屋さんなので叩く強さなどはそこそこ分かったつもりで叩きました。電子機器は叩いて良い事はまずありませんけどね。

ブレーキ鳴きはアコードの持病でもあるのですが、グリスはちゃんと効果のある場所に塗らないと意味がないんですよね・・・。私も何となくここかな?って感じで塗ってるので、本当は確実に鳴らなくなる場所を知っておきたいのですが、イマイチよく分からないという・・・。
2018/12/18 23:32:46
メンテ一纏め素晴らしいです。
コメントへの返答
2018/12/24 18:17:43
貧乏暇なしとはまさにこのことですね(笑)

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「DIYと草ヒロネタ http://cvw.jp/b/166682/42411538/
何シテル?   01/14 23:27
2005年12月にアコードワゴン(CM2)オーナーになったダブルウィッシュボーンと申します。 スポーティな中にもエレガントなたたずまいのアコードワゴンがと...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

281 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
'05年12月~ 私にとって5台目の愛車、CM-2の24Tスポーツパッケージです。 1 ...
ホンダ トルネオ ホンダ トルネオ
'97年11月 ~ '05年12月 私にとって4台目の愛車、先代モデルであるCF4です ...
ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
'93年8月 ~ '97年11月 3台目の愛車はBB4プレリュードSi-VTECです。 ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
'89年6月 ~ '93年8月 2台目の愛車は、衝撃を与えた名機B16Aを初搭載したイ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.