• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ダブルウィッシュボーンのブログ一覧

2011年04月30日 イイね!

別府旅行記

みなさん、お久しぶりです。昨日高知出張から戻って参りました。

昨日はゴールデンウィーク初日ということで帰りの高速で35Kmという大渋滞に嵌まってしまい、しびれをきらして途中下道を走り、結局9時間かけて戻ってきました。いやぁ、渋滞って神経を削がれますね…。MT車での渋滞が久しぶりだったのでヘトヘトになりました。
仕事のほうはというと、途中機械が壊れたりしてどうしようかと思いましたが、終わってみれば試験結果は上々。もちろんこの先の改善は必要ですけどね。で、この機械を今度は新潟で試験するなんて話しが今朝持ち上がりまして、勘弁してくれよ~って感じです(┬┬_┬┬)






そういえば今回の出張先に可愛いワン子がいまして、到着当初は相当にワンワン吼えまくられまして警戒も警戒、全く近寄ってくれなかったので、毎日辛抱強く少しずつ近寄っていって声をかけ、手を出し、食べ物を差し出していたら






2~3日前にようやくお友達になれました♪



このワン子の名前ですが、CM2乗りの多くの方が聞き覚えのあると響きだと思いますが






ぷぅ  っていいます(爆)。


ゴールデンウィークあけにまたここへ機械の撤収のために行くので、ぷぅに会うのが凄く楽しみです!










さて、以前も書きましたが先週の土日は家族旅行に行ってきました。行き先は私の第二の故郷、大分県別府市です。これまで一度も泊まりの旅行に行ったことがない娘のリクエストに応えたかったことが一番ですが、この先息子が家族旅行など行けなくなることや、普段奥様との休みがほとんど合わないためどこにも連れて行ってあげていなかった事もあり、1月頃から計画を立てていました。東日本大震災の関係で行楽の自粛ムードが漂ってはいましたが、娘の気持ちと行けるタイミングを考慮して行く事にしました。


例のごとく写真をベッタベタに貼り付けたブログですが、コメントは最小限に抑えておおります。時間がある時にでも読んでいただけると嬉しいです。
本当はブログアップする時間があまりなかったのでコメを最小限に抑えたのが正直なとこですが…







旅行前日。

とにかくこの旅行を楽しみにしていたのが娘。先週私が出張から戻ってきた時も開口一番「父さん、出張から帰れたから旅行に行けるよね!」でしたからね(笑)。自分のものは全て自分で全て揃えてカバンに入れていました。そしてホテルの部屋で遊ぶゲームソフトをどれにしようか悩んでいたようです。







笑えたのがこのキャリーバッグ。娘が幼稚園児の頃のおもちゃですが、私のキャリーバッグを見て自分もキャリーバッグを持参したいと言い出しまして、でもさすがにこれはやめてもらいました。ほとんど入らないし(~-~;)






そして出発当日の朝。

天気予報では雨マークだったのに、なんと晴れてくれました。車のボディが濡れていたので夜中に降ったようです。ガラスとホイールだけ拭いてAM10時に出発です。







この旅行は娘が主役なので、ドライブミュージックも娘優先。






そして音楽が飽きると今度はDVDが見たいと…。旅行から帰る時のために借りておいた「学校の幽霊」というホラーアニメ。早くも行く途中に見る事になるとは…。






で、とっても怖がりの娘なので
















大概こんな感じになります(~-~;)。

コンデジ担当の息子君、なかなかいいの撮ってくれてました。







通常、山口県から大分県の別府市へ行くには小倉東ICを降りて国道10号線を走るのが一般的ですが、今回は“くじゅう花公園”という熊本の阿蘇に近い場所に寄るつもりだったので、ひたすら高速を走り大分道へと入っていきます。






そしてやっとPM3時半に到着。娘は途中寝てしまったほど時間がかかりました。







駐車場から見る周りの景色は最高でした。阿蘇の外輪山がすぐそこに見えて、もう少しスカッと晴れていたら綺麗な写真が沢山撮れていたと思います。






くじゅう花公園という名前だけあって花が沢山植えてあり綺麗でした。






























奥様はいつもハンディカム担当。ファインダーを向けている先は









これから咲くであろうポピーの畑にいた息子と娘。娘は兄貴の後ろをいつもチョコチョコついていきます。喧嘩も多いけどとっても仲がいいんです。






時々娘もコンデジ担当。やはりいつか子供用にコンデジを買ってやらねば…






芝桜の前で記念撮影。今回は三脚を忘れたので、何度もカメラを交代で構えての家族写真となりました。








チューリップ畑は圧巻でした。一体何本植えてあるんだろう…。







もっと空が青ければよかったのですが、残念ながら少しかすんでいますね。







実はこのチューリップ畑は丘の上にありまして、この日はかなりの強風だったためゆっくりカメラを構えるなんてことができませんでした。本当なら阿蘇の外輪山をバックに色々構図を考えて写したかったのですが、もう寒くて寒くて…。私一人ならそれでも写していたと思いますが、強風でメチャ寒い中家族放置でワンマンプレーなんてしたくありませんからね…。













あまりの寒さに笑顔が消えていました(~-~;)






それでも娘はすごく喜んでいました。もちろん奥様も。でも次回はハウステンボスのチューリップ祭りに行きたいとも行っていました。たしかにあっちの方がポカポカなんですよね…。





そういえば、今回私はデジイチで230枚程度写していました。それに対しコンデジ担当の息子が写した枚数は340枚!花なんて全ての種類を写していましたし、知らないうちに家族の写真も沢山写していました。

















例えばこんなのや…






私が花を写しているときに娘とナイスなコンビネーションショットも。






オフ会で最後を狙われるのは当たり前でしたが、息子からも狙われていたとは…





手のひらに乗る夫婦というテーマだとか。この手の写真があと5枚はありました。







花公園ということで、お花のお土産店もありました。






すごくいい香りのするお土産ばかりで、ここはやはり女性陣が興味津々なようで。
私と息子は隣のあったパン屋のほうに行きたくて(~-~;)






ドアイフラワーの気に入ったお土産があったようで、この写真のものではありませんが買っていたようです。









さて、この日はくじゅう花公園以外は観光予定なし。あとはもう宿泊先のホテルに直行です。
それでも宿に到着予定がPM6時半。自宅から花公園までの時間がかかりすぎました…。





(息子撮影)
寒さと疲れで、花公園を出てすぐに寝てしまった娘。ポカポカの車内は眠気を誘いますね。
奥様も首がガクンガクン動いてましたから…。





(息子撮影)
大分自動車道の由布院~別府の景色は雄大です。






そして予定通りPM6時半に別府温泉街にあるホテルに到着。






宿泊ホテルは“亀の井ホテル”。

里帰りで私が小さい頃から耳にしていた有名ホテルで、別府では老舗ホテルの部類だったと思います。ただ、数年前に大分県に本社を置くファミレス“ジョイフル”の傘下に入ったとかで、一気に激安ホテルの部類になったようです。でも客室や各施設はとっても綺麗でそこはやっぱり温泉街の立派なホテルでした。なのにネット予約で朝食付き4名18400円(入湯税込み)。下手なビジネス真っ青な宿泊費で、この値段じゃなかったらこの旅行も難しかったかもしれません。もちろん温泉で大浴場や露天風呂あり。多分別府旅行するときはまたここに泊まるかもしれません。






笑える話ですが、娘はこの旅行で一番楽しみにしていたのがホテルでした。早い話、大浴場があるホテルに泊まれるならそれこそ山口市内にある湯田温泉でもよかったらしいんです。それほどホテルに泊まってみたかったらしいんです。ベッドも初体験で、部屋に入るとテンションがメチャ高!何度も「気持ちいいよ~~!!!」と言っていました。






旅行に来てゲームってのも悲しい気がしますが、ベッドに寝転がったこの雰囲気が最高に極楽なんだそうで、まぁとにかく子供達がこの時間を喜んでくれて私としては連れてきて良かったと思った瞬間でした。






夕食は決められたお膳などを子供達があまり好まないと分かっていたので、今回はホテル内にいくつかある食堂の中でこのバイキングにしました。かなりの種類があって子供達はこういう方が喜びますね。私と奥様はまぁまぁという評価。値段を考えると充分なんですけどね。







露天風呂のある大浴場で温泉に浸かって大満足な娘。浴衣も初めてで、すごく気に入っていました。






でも普段のパジャマの方が寝やすいみたいで、結局最後は着替えて寝ていました。







14階から眺める別府の街。ここからわずか300mのところに親父が子供の頃住んでいた家があり、私が生まれてから毎年夏冬に里帰りしていた事を懐かしく感じました。

この日は一滴の雨にもたたられず観光を終えることができましたが、明日の天気はどうだろうと心配しながら子供たちの寝顔を見て私も眠りにつきました。













翌朝の日曜日。

天気は風が強いものの晴れ♪カーテンを開けるまで心配していましたが、日差しに照らされた別府の街を見てホッとしました。






息子と娘は観光をしなくていいからホテルの室内にずっといたいと言っていました。
ホテルを出る時はそりゃもう残念がって、また今度泊まりで出かけようねと約束しました。
それが出来そうに無いから今回来たんだけど…(~-~;)






出発前のアコゴン。前日高速を走り続けたのでエンジンはすこぶる好調です。
時々高速を走らせてカーボンやスラッジを飛ばしてやる方がエンジンにいいですね。






(息子撮影)
別府のシンボル、別府タワーも今じゃかなり高さが低いタワーです。
私が小さいころは凄く高く見えたのですが…。






昨年日帰りで別府旅行に来たときは、地獄めぐりを「坊主地獄」のみ見て残りは渋滞が酷くて諦めました。そこで今回は残りのいくつかの地獄を見ることにしていました。

最初に見たのが山地獄。






単なるミニ動物園という感じでちょっとガッカリ。

エサである人参をカバにあげる子供達。子供達は喜んでいましたけどね。






歯が凄く奥の方にあって、口を大きくあけたまま噛んで飲み込んでいました。







こちらは海地獄。






大人はこういう地獄の方が観光らしくて好きですが、子供達の食いつきはマイイチでした。






勢いよく吹き上がる蒸気を説明している奥様。硫黄の臭いが苦手な娘も徐々に慣れてきて、キョロキョロしていました。






硫黄の酸化成分によって沈殿物が赤く染まった地獄。別の場所に「血の池地獄」というのがありますが、恐らくこれとそっくりです。なので血の池地獄に行くのはやめました。







悪趣味なTシャツ?!






通常ここ海地獄では、ここで蒸された「温泉たまご」を食べる方が多いのですが、私はプリンの方が欲しかったのでこちらを食べました。子供達も食べましたが、極旨というほどじゃないけど不通に美味しかったです。ちょっと熱が通り過ぎって感じですが(~-~;)






足湯もありました。
女性陣二人は早速足を浸けて気持ち良さそうにしていました。







私と息子に「すごく温かくて気持ちいいよ!」と誘う奥様。面倒臭がる私と息子。
せっかくなので私達も入ることに。






入る前は面倒だと思いましたが、足を浸けるとポカポカで気持ちがいい♪

この日は風が強くて寒かったのですが、足湯から上がっていっときは体がポカポカでした。
足だけ浸けたのにビックリです。






そしてこちらは鬼山地獄。






何やら真剣な顔で眺めている奥様と娘。その目線の先には







ワニ!!






それも結構デカイのばっかりで。






うじゃうじゃいて、ちょっと気持ち悪かったです。150頭近く飼われているようで…






そういえばここ鬼山地獄では世界一の大ワニが飼われていました。その名もイチロウ。
平成8年に死んでしまったそうで、とにかくバカデカなワニでした。






現在剥製となって保存されていました。

そうえいば別府にラクテンチという古い遊園地がありますが、20年前に奥様と遊びに行った時にイチロウと同等の巨大ワニが生きて飼われていました。死んだ時期を考えると、ラクテンチのあのワニがここに運ばれてきたんじゃないかと思ったりもしたんですが、違うのかな…。





鬼山地獄を見終わると既に昼過ぎでした。翌日は月曜日で子供達は学校があるので夕方までには家に帰り着く方がいいだろうと話し、別府観光はこれで終わり。別府港のお土産売り場でお土産を買い、昼食は子供達が大好きな回転寿司で済ませて別府の街をあとにしましました。








別府ICに乗り、そのまま大分自動車道へ入った途端土砂降りの雨…。

本来ならこの二日間のどこかで雨が降ってもおかしくない予報だっただけに、私達の観光を終えた途端雨が降りだしたのにちょっと感動してしまいました。







(娘撮影)
やはり疲れはきていたんでしょうね。息子はすぐに眠ってしまいました。







息子の寝顔を写して笑っていた娘ですが、10分後には爆睡。奥様は早くから撃沈していました(笑)。
私がこっそり写しました…







そして静かになったこの瞬間、「俺が最後まで家族を守るぜ!」的な気持ちになるんですよねぇ。
当然私も眠たいんですが、ちょい燃えるというか…







そして18時半、この旅行中無給油のまま山口市内のガソリンスタンドまで帰りつきました。

燃費は13.3Km/L。

エアコン常時ON。家族4人乗車という事を考えると悪くはない燃費でしょうか。
なんせ2.4Lですからね…。







給油ランプは点灯していますが、あと100Km程度は走れそうな感じです。







アコード君、お疲れ様!

5月の連休にはみんカラのお友達から頂いた2つのプレゼントのうち1つを投入する予定です(もう1つの方は訳あって延期せざるを得なくなってしまいました)。
更に時間があればですが、バリアスのコート段階で入ったタオルの拭き傷をコンパウンドで綺麗に落とそうと思っています。そしてコートに使うウエスも新しく別のもので試す事にしています。








この旅行をとっても喜んでくれた家族。娘の喜びようは本当に凄くて、可能であればまた安い宿を見つけて連れて行ってやりたいと強く思いました。息子も私と一緒に浸かった温泉がとても気持ちよくて喜んでいました。肩こりが持病の私ですが、露天風呂で息子は肩もみをしてくれたのがとても嬉しかったです。ドライブ好きの奥様も私と休みさえ合えばいつだって一緒に出たがるので、またいつか必ず4人揃って賑やかな家族旅行に出かけたいと思っています。


このブログに貼りつけた画像は78枚。いつも長いブログですが、最後まで読んでくださいましてありがとうございました。仕事も多少は落ち着きそうなので、みんカラもこれまでよりは覗けると思います。
Posted at 2011/05/01 00:28:42 | コメント(16) | トラックバック(0) | 撮影記・おでかけ記 | 日記
2011年04月22日 イイね!

高知から一時撤収

今週月曜日から出張で高知県に行き、明日金曜日に一時的に戻る予定でしたが、予定よりも一日早い今日木曜日に戻ってきました。









いやぁ、南国な高知県のはずが寒かったのなんの!

まぁそれもそのはず。標高の高い山間部だった上に、作業してたら雪までちらついてましたから…。







試験そのものも初日はうまくいかず、色々と現地で苦労しながら改作しなんとかそこそこのレベルまでもっていきました。そして昨日水曜日の夕方、かなり上向き調子となってきたところで
機械の駆動軸の溶接部がボキッと折れまして
現地じゃどうすることもできず。今日の朝からパーツを積んで山口まで戻ってきました。
苦労したあとの上向き調子だったけに、シャフトが折れた瞬間私の心も折れました…



まぁもともと旅行に行くため金曜日には一時的に戻る予定だったので、それが木曜日なってしかも戻る理由ができてよかったのかもしれません。いや、良かったのか悪かったのか…(~-~;)。



そんな事も含めて出張中にブログアップをしたかったのですが、宿に入る時間が毎日遅くて、しかもお疲れぎみだったのでせっかく持参したPCを一度も開かず。多分来週月曜日からも同じ状況になりそうなので持参しないつもりです。






高知にいるときは、ず~っと天気が悪くてしかも寒かったのですが、帰る今日になってようやく快晴。
帰る途中に寄った瀬戸大橋でパチリと撮りました。





今回は車好きな営業の後輩M君と一緒に行動したのですが、このM君は作業が早く色々な面でかなり頼りになります。出来れば月曜日からの作業もM君に来て欲しかったのですが営業部長からOKがでず、代わりに行く事になったのがうちの開発部に今年4月に入ってきたばかりの新入社員Y君。


正直、今回の作業で新入社員はきつい…。


しかもトラックは運転したことがないし、
何よりもMTの運転を教習所以外でしたことがないそうで(~-~;)。



これで道中は全て私が運転すること間違いなし。
まぁ、いきなり決まった出張に行かされる彼も可哀想ではあるのですが…。






さて、土曜日と日曜日はいよいよ家族旅行です。本当なら明日会社帰りに洗車をしようと思っていたのですが、明日はどうも雨っぽい。でも車は汚れています。特にホイールが黒いまま旅行に行きたくはないので、たとえ雨が降ると分かっていても今日会社帰りに洗車しました。
明日一日の雨ならホイールも黒くはならないでしょう…






驚いたことに、明日が雨予報でありながら数台が洗車していました。


因みに今日水銀灯の下でボディを見たら、結構拭きキズが増えていました。間違いなくバリアスをタオルで拭きとっているからだと確信しました。これまでずっとセームで拭きとっていたので拭きキズは少なかったのですが、今後は拭き取り方法を考えなければなりません…。







出発する土曜日の天気はいかがなものか…。

行程を考えているのですが、土曜日の天気の判断が難しくて困っております。
Posted at 2011/04/22 00:53:41 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日常の出来事 | 日記
2011年04月17日 イイね!

ライトカラーからビビッドカラーへ


今日の山口は朝からポカポカの晴れでした。風もなく、少し動くと汗ばむくらいに。







こんな天気だといつもなら洗車をするところですが、明日から数日間ほど高知へ出張なのでやめました。写真では綺麗に見えますが、結構砂埃をかぶっていて実は艶がありません。

前回のブログで書きましたが、土曜日と日曜日は家族旅行に出かける予定です。金曜日の夜に一度出張から戻り、そのまま帰りに洗車をしようかと思っています。ちょっとドタバタになりますが、娘が凄く楽しみにしているので何としてでも戻ってきたいと思っています。








家の掃除をしているとSLやまぐち号の汽笛が聞こえました。汽笛の音を当たり前のように聞いて生活しているためか、今年のSLの運行を再開していたことも気が付きませんでした。当然ですが今年も写しに行こうと思っています。







そういえば、うちのチューリップはようやく半分以上咲きました。この黄色いチューリップが一番最初に咲き、ここ数日間で他の色も咲き始めました。







まだつぼみのものも多くありますが、暖かい日が続けばこれらもどんどん咲いてくれそうです。







春は沢山の色の花が咲くので、玄関も華やかな雰囲気になりますね。






最近アコードのエンジン振動が少し大きくなった気がします。特にエンジン始動時。マスの大きな4気筒なので、もともと始動時の振動は割りあい大きめなK24A。でも最近はブルンという大き目の振動とともに目覚めるので、恐らくエンジンマウントもどこか亀裂が生じているのでしょう。来年の車検時に交換しようかな…。







日陰の壁によって、太陽の光りに照らされたチューリップが浮かび上がっています。







つい先日までは桜の淡いピンク色が景色を鮮やかにしてくれていましたが、これから数日間はビビッドな色合いのチューリップが我が家の庭を華やかにしてくれます。

娘は更に倍増させたいなんぞ言っておりましたが、もしかしたら来年はもっと賑やかな庭になっているかもしれません。





さて、明日から高知です。どうやら明日は天気が雨のようですが、H22AトルネオユーロR乗りの後輩君と一緒に行くので、車の話もできて気疲れすることはなさそうです。PCも持参する予定なので、時間があればみんカラも覗くことにしています。

明朝は早いので、皆さんのブログは明晩にでも読ませてもらいますね。
Posted at 2011/04/17 23:15:24 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日常の出来事 | 日記
2011年04月15日 イイね!

ここ最近は忙しく…

仕事の話ではありますが、今週は月曜日からずっとある機械の組み立てを行っていました。先月書き上げた図面のパーツが徐々に出来上がり、本当なら昨日中に完成し今日高知県までこの機械を運び込んで現地試験を行うことにしていたのですが、駆動用モーターに使うプ-リーの穴径を外注加工業者が間違えてしまい、明日の積み込みとなってしまいました。相手先の都合もあり出発は月曜日早朝。営業の後輩君と私の二人で現地組み立てを行い、後輩君は翌日列車で帰社。私はそのまま試験の立会いです。本当ならゴールデンウィークが終わる頃までずっと現地試験を行う予定でしたが、どうやらゴールデンウィーク前には戻れそうです。

そして、実は来週の土曜日と日曜日は家族で大分県へ旅行に行くことになっています。きっかけは娘が一度も泊まりの旅行に行ったことがなかったため物凄く行きたがっていたこと。そして息子のクラブ活動や進学塾、そして来年が受験ということを考えると、この時期に行っておかないともう無理かもしれないと思ったからです。本来、昨年の秋に家族旅行をしようと思っていたのですが、ご存知の方もおられると思いますが40日間の長野福島出張があり、白紙になってしまいました。

で、今回この旅行をまたキャンセルしようかかなり迷いましたが、旅行前日に一度山口に戻り、翌日と翌々日に旅行を楽しみ、また月曜日に高知へ行く事にしました。正直体力的にもきついし会社への経費面でも迷惑をかけてしまいますが、今回は家族を優先させることにしました。経理部長にも相談したら、同じ経験があったらしく快く了承してくれました。まぁ試験内容によってはこんな我がままなことは出来ませんし、もっと遠方だったら距離的にも戻れなかったと思いますが、今回の試験はあくまでも自発的な試験なので相手先の都合はほとんど関係なし。色々な面でラッキーだったと思います。





今週は忙しくて、夜PCをほとんど開けませんでした。開いてもすぐに眠気がきてしまい、ブログはもちろん皆さんのブログすら読めませんでした。私にしては久しぶりのみんカラです。



久しぶりなのに仕事ネタで終わるのは嫌なので、一言だけ車ネタで〆ますね。






















HID、片目が切れました(┬┬_┬┬)

すごく気に入ってたのに…。

ほぼ毎日点灯しておりますが、激安品なのに3年7ヶ月持ちました…。



とりあえず押入れで眠っていた6000Kを今夜付けておきました。暗いけどね(汗)。
Posted at 2011/04/15 23:34:12 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日常の出来事 | 日記
2011年04月11日 イイね!

艶やかも切ない時間

今日もいつもと変わらぬ日曜日を過ごしました。奥様は仕事で息子はクラブ活動。娘が勉強している間、私は家の掃除を済ませました。

いつもなら息子は12時半頃帰ってくるのですが、今日は13時半まで帰ってきませんでした。そこから息子の昼食を食べさせ、食べ終えて洗いものを済ませたのが14時。ちょうどその頃奥様が帰宅。今日はゴミステーションへ分別ゴミ出し、アコードの洗車、散髪、精米、そしてボイラー用の灯油を注ぎに行く予定にしていたため昼一には出たかったのですが、そういう訳で完全に出遅れました…。


全ての用事を済ませた帰り道、いつも通る川沿いの桜が夕日に照らされて赤く染まっていたので、今年の桜もこれが最後かと思うと急に切なくなり、少し写して帰ることにしました。







今年は桜を沢山撮ることができました。
爽快な青空の下の桜。 ライトアップされた夜桜。 そして、夕日に照らされた見納めの桜。







鮮やかも切なく感じる時間でした。







薄紫色に照らされたアコードも、これまた切なく…







夕日を見ながら目を潤ませている感じ…?






日中は暑くてエアコンをかけましたが、陽が傾いた帰り道は涼しくなり、サンルーフを全開にして走りました。







つい先日までは開花まであと少しだなんて言っていたのに、あっという間に満開、そしてもう散っていくんですよね。

写しながらなんだかセンチな気分になってしまいましたわ…。







奥様の仕事が日曜日じゃなけりゃ、弁当持って花見に行ってたんですけどね…。







こんな黄昏たこと書いておりますが、アコード君の車内には灯油ポリタンク4缶、頼まれたお刺身、精米済みの米20Kgが積んであります…。










さて、そろそろ帰りますか…。

今年の桜もこれで終わりってことで。


















桜が終わり…















いよいよ…





















こっちが開花間近?


岐阜県には完敗のようですが、埼玉県とはガチ?!



噂ではこちらが劣勢という話も…
Posted at 2011/04/11 00:20:23 | コメント(11) | トラックバック(0) | 撮影記・おでかけ記 | 日記

プロフィール

「今日もまた雑ネタで http://cvw.jp/b/166682/42200405/
何シテル?   11/18 22:31
2005年12月にアコードワゴン(CM2)オーナーになったダブルウィッシュボーンと申します。 スポーティな中にもエレガントなたたずまいのアコードワゴンがと...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/4 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ファン

279 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
'05年12月~ 私にとって5台目の愛車、CM-2の24Tスポーツパッケージです。 1 ...
ホンダ トルネオ ホンダ トルネオ
'97年11月 ~ '05年12月 私にとって4台目の愛車、先代モデルであるCF4です ...
ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
'93年8月 ~ '97年11月 3台目の愛車はBB4プレリュードSi-VTECです。 ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
'89年6月 ~ '93年8月 2台目の愛車は、衝撃を与えた名機B16Aを初搭載したイ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.