• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぽんちゃん1791のブログ一覧

2006年02月23日 イイね!

今頃・・・

オートサロンにも出展されていたスバル・フォレスター・クロススポーツのWRブルー(スバルブルー)STi特別仕様車が出てきました。

フォレ・クロスポは、当初のホンダ・アコードセダンSiR後継車の筆頭にあった車だったのですが、候補脱落理由が4ATなのとスバルブルーが無いと言う2点だったので、今回の特別仕様車はちょっと残念。でも、4ATなのは変わりがないのと、今のフォレのフロントデザインは何か微妙でエボゴンの方がカッコがよいから、今も選ぶかは微妙ですが。
Posted at 2006/02/23 14:58:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2006年02月19日 イイね!

ディーラーオプション追加

と言うことで以前から、ちょこっと告知していたディーラーオプションを本日追加しました。と言っても、購入時に頼み忘れただけだったのですが(苦笑)。

追加したのは、銀色のRALLIARTフィンパネルでエンジンフードを銀に統一、足下にはステンレスフットレスト、たばこを吸わないのでノースモークボックス、リアにはちょっと汚れても大丈夫なようラゲッジカバー。

そして、一番のネタとして、私もRALLIARTプラグコードを追加しました。でも外から見ても判らない・・・。実際に実家まで往復しても、白バイいっぱいでスピードを出せなかったこともあるけど、体感はまだ全然です・・・。

それにしても今日の環7は白バイが多かった・・・。
Posted at 2006/02/20 03:07:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2006年02月18日 イイね!

アイ(i)再チェック!

アイ(i)再チェック!パリダカトークライブ終了後、会場となった三菱ディーラーの展示車であるアイ(i)を、師匠と二人で、チェックしてみました。

最初は構造が複雑なだけに懐疑的だった師匠。「前にあったエンジンを後に持って行っただけで車内が広くなるのか?」「エンジンが隠れてて整備は大丈夫か?」と言っていたのですが、リアシートに座ったとたん
「うぉっ、これリッターカーか?」
と、態度好転。

その後、リアハッチに廻って、荷室とその下のエンジンハッチを開けて見たりして、二人してちょっとした評論家モードに突入。
エンジン整備もリアエンジンの軽1BOXと同程度にはありそうだとか、エンジン横に(パソコンで)見慣れた電動ファンが付いているけど、そこまで冷却に気を遣っているんだとか、やはり気を遣って軽自動車初のアンダー整流板を搭載しているだとか、ガソリンタンクを前席下へ持ってきていて、そのためにホンダへ特許料を払っているだとか、訳の分からないうんちくが炸裂。

で、出た結論が「うちらのライフスタイルには合わないけど、街乗り車が欲しい人にはもってこい(かも)」。ただ、660NAと1Lエンジンを搭載して車種拡大を図るべきとの意見もでました。(それで失敗しても責任もてないから、あんまり考えないでね。)

しかし、スバルの初代レガシィと言い、アウトランダー&アイと言い「家貧しくして考子顕わる」ですなぁ。師匠も「よく、こんな車の商品化のハンコがお偉いさんから降りたよなぁ。トヨタ、日産辺りだったら絶対認められないぞ。」としきりに感心しておりました。

でも、そう言うには三菱さんはまだ早いか・・・。
Posted at 2006/02/19 04:32:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2006年02月18日 イイね!

パリダカトークライブ2006

パリダカトークライブ2006こーえいさんとネタが被ってしまうのですが、増岡選手のパリダカトークライブ2006へ行きました。

長電話ネタでも出てきた、デリカ乗りの「師匠」を自宅近くのJR駅でピックアップし、そのままエボゴンで一路会場へ向かい、一度、会場目の前にあるファーストフードで時間調整して会場へ。(そのファーストフード店の駐車場で最小回転半径の大きさに苦労したのはここだけの話。)

ちょっと離れた駐車場にエボゴンを停めて会場へ戻ると、住宅街だと確実にご近所迷惑の爆音が聞こえる。見ると増岡選手がパジェロエボのエンジンを廻している音でした。以前にラリージャパン北愛国サービスパークで見たパジェロエボと、何か違和感のあるパジェロエボをじっくり眺めて会場入り。(ちなみに、トークライブ終了後に増岡選手がもう1回エンジンをかけていました。)

それで、グッズを受け取り増岡選手の講演を聴きました。今年のパリダカの経過報告、特にご自身のリタイアの話をされました。その後、ご自身のレース経験の話をされて、特に幻の総合優勝の話と、それに奮起して実力で総合優勝をもぎ取る話は興味深かったです。

その後、ご自身がテストドライバーとして関わった、パジェロ・フィールドエディション、アウトランダー、アイ(i)の話をされました。パジェロ・フィールドエディションは、自分のやりたいようにセッティングさせてもらった増岡エディションと明言されてました。ご自身のCMが出てきて照れくさそうだったアウトランダーは、色々テストしたけど安定性が非常に高いことを強調され、通常テストドライバーとしては試作車完成直後、中間地点、販売直前の3回乗る機会があるけど、中間時点で気に入ってしまい自ら予約してしまった(それが例の赤ランダー)とのお話が。アイについても、この冬に北海道へ持ってテストしたけど、前後重量配分が理想的で、ミッドシップでリアにトラクションがかかるので、雪道でも十分に走れることを強調されていました。

その後、トークライブの終わりにあたり、増岡選手は来年は新型パジェロエボで参戦することを明言されていました。と言うことは、新型パジェロが年内に登場すると言うことかと。むう、興味深い。

ちなみに、景品抽選会は私も見事に外れてしまいました。(T_T)

(2/20未明追記)
そう言えば増岡選手、趣味は鉄道写真だとか。私の趣味と交差しているような・・・。
Posted at 2006/02/19 03:43:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
2006年02月11日 イイね!

3,000km突破

金曜から土曜へ日付が変わった頃に夜走りへ出かけたところ、ようやく3,000kmを突破しました。

と言うことで、一応の慣らし運転は終了となりましたが、エンジンが強力過ぎるのと、このご時世やはり燃費が気になって、余り5,000rpm以上を廻してないので、その点がちょっと気がかり。

以前乗っていたホンダ先代アコード・セダンのDOHC VTECでは、元々廻りやすいエンジンだったのと(比較論として)180psと大人しかったので、慣らしできっちりレブリミットまで廻して、エンジンOILとATFへPTFEのケミカル剤を入れてあげたら、更に良く廻るエンジンになったし。

それはそうと、本来であれば慣らしが終わったところで、ATFなどの伝達系オイルを全取っ替えしたいところですが、QMI辺りのATF用ケミカル剤には注意書きに「新車は5,000kmを走行後に入れないと効果が出ません」とあるので、もう暫く我慢かな?
Posted at 2006/02/12 02:21:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

主に、鉄道やら戦闘機やら軍艦やらを撮っているヘボなアマチュア・カメラマンですが、よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2006/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

リンク・クリップ

ぽんちゃんの買ってし魔王な日々 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2005/12/21 00:02:30
 

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションワゴン 三菱 ランサーエボリューションワゴン
ラリージャパン2005の陸別での一目惚れに、知人のけしかけで、こんなトンでもないクルマを ...

過去のブログ

2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.