• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぽんちゃん1791のブログ一覧

2006年06月25日 イイね!

長話

私の趣味には、最近怪しい人と勘違いされることが多い「アマチュア無線」と言うのがあり、来週はそのコンテスト(一定時間にどれだけの地域とどれだけの交信を行うかを競うイベント)があり、それにグループ(専門用語では「社団局」)として参加します。ただ、無線機などの機材を何台か供出する私が寝坊すると偉いことになりそうなので、COLT試乗の後、その機材をエボゴンへ詰め込み、予め師匠の家へ持っていきました。(こう言うときはエボゴンが便利!)

で、機材を渡して、ちょうど夕方だったので、長時間話が出来るようにと敢えて師匠とファミレスへ入って、夕食を食べつつ雑談していたら、19時過ぎに入って、出たのが何と25時前・・・。

何と言うか、女子高生も真っ青の雑談でした。

お客さんの入りが一番多い時間帯に粘ってしまって、店員さんごめんなさい・・・。


追伸

そのファミレスを出ようとしたら、OZのホイールを履いた赤いプジョー206RSが停まってました。なかなか格好良かったです。
Posted at 2006/06/25 15:18:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2006年06月24日 イイね!

実はこの時

実はこの時そのCOLT Version R試乗時ですが、実はいつも持ち歩いているコニカミノルタのコンパクトデジカメではなく、(商売していないけど)商売道具であるキヤノンの一眼レフデジカメを持参したら、担当のS君に「ごっついですね」と言われてしまいました。

まあ、今回は新レンズの試し撮りのために一眼レフを引っ張り出したですが、握りやすさや操作性の点から、やっぱり一眼レフじゃないとしっかりした写真が撮れないと思ってしまいました。

実際、この写真のようにディーラーの作業場所で写真を撮ると、手振れ補正機能があるコニカミノルタのコンパクトデジカメでも、暗くてブレてしまうんですけど、こちらは大丈夫。

と言っても、ここにアップしている写真だと違いがわからないと思います。大きいサイズの写真画像はアップできませんしねぇ。
Posted at 2006/06/25 14:58:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | カメラネタ | 趣味
2006年06月24日 イイね!

COLT Version R 試乗(リベンジ編)

COLT Version R 試乗(リベンジ編)前回マニュアルに乗って、自らの技能低下を痛烈に思い至らされてしまいましたが、そのリベンジとして今度は6M-CVTモデルに試乗させていただきました。(担当のS君ありがとう)

その感想は次の通り。
○ミッションの耐入力のため多少落ちるとはいえ、十分パワフルなエンジンで、加速が面白い。
○ブレーキが良く効く・・・と言うか効き過ぎの間有り。
(前回はMTだったから全体に慎重だったけど、今回は割のリラックスして乗ったからカックン気味になったのかなぁ。)
○サスペンションは、ちょっと荒れた路面を走ると硬さが気になったけど、エボほどではなく、乗りやすいと思います。
○メーカーオプションのレカロシートではなく、通常のシートでしたが、何と言うかちょっと立ち気味で本当の椅子に座っている感じでしたが、フカフカで座り心地はGood!
○アウトランダー試乗時もそうだけど、CVTは何かスルスルと高回転へ変速していく感じで、ちょっと好きになれないけど、Dsモードにするとちょうど良いかなという感じ。

で最後に
○折角だからパドルシフト付けてよ~!(まだ言うか・・・)

全体的に、フロントは派手だけど入門用のホットハッチとしては同クラスで一番かも、と言う感想を持ちました。スイフトスポーツはちょっとパワー不足だし、アクセラスポーツはやり過ぎの感があるし。しかし、三菱お得意のフルライン『エボ』を目指すなら、フルライン『パドルシフト』を目指して欲しいなぁ。


追伸

次期パジェロですが、消息筋の情報によると、多少(数ミリ程度)幅が短くなり、電子制御をしない四駆システムで10月頭に登場とのこと。

まっ、まさか陸上自衛隊「74式小型トラック」のリメイク?

・・・って、「74式小型トラック」って、三菱ジープの後継で自衛隊向けに作っている初代パジェロの継続生産モデルだけど、流石にそんなことはないか。(はっきり言って与太話が混じっています。)
Posted at 2006/06/25 14:24:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新車情報 | クルマ
2006年06月22日 イイね!

HD DVDハイブリッドレコーダー第一号機登場

次世代DVDの規格争いで松下・ソニー連合のBlu-rayと対抗するHD DVDを掲げる東芝から遂に、HD DVDレコーダーの第1号機、それも1TBのHDDを搭載したハイブリッド機が登場しました。

今までBlu-rayの出ているレコーダーはHDDが搭載されていなかったり、搭載されてもHDDの容量が160GBと小さくて(SHARPのBD-HD100)、とてもハイビジョン放送の記録用には心持たなかったのですが、HD DVDの一号機は、ハイビジョン録画のために何と1TBとテラクラスのHDDを持つのですから恐れ入ります(実際は500GB×2なんでしょうが、それでも凄い)。編集機能も定評のある東芝のDVDハイブリッドレコーダーのソフトウェアを使っていて問題が無い、HD DVD大容量化もHD DVD-R二層メディアにも対応していて30GBまではOKと、良いとこずくめ。

と思って値段を見たところで、orz...。「サンキュッパ」って「三十九万八千円かい!」。
と言うことで『買ってし魔王』の妄想モードは終了し、現実に引き戻されてしまいました。まあ、初物だからねぇ・・・。

他にも、現在規格策定中のHD DVD-RWは対応未定(可能であればファームウェアのバージョンアップ時に対応する予定)だとか、圧縮エンコーダーはハイビジョン放送と同じMPEG-2しかなく、他の高圧縮アルゴリズムのH.264などは未搭載と言う点が気になります。

全体的に、初物にしては良くできていると思いますが、規格問題が大体けりが付くことと、値段がもう半分ぐらいになってくれないと手が出せません・・・。冬の棒茄子までには出してもらえませんか? って・・・無理か。

なお、毎回毎回その手のファンから注目を浴びている東芝DVDハイブリッドレコーダーの開発コードネーム、今回は個人的には「ミネルバ」で来るかと思ったら「プロビデンス」でした・・・って1作目の悪役キャラの機体じゃないですか?
つまり、Blu-ray陣営を壊滅させてしまう悪役機だと言いたいのですか?(苦笑)
Posted at 2006/06/25 13:44:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 趣味
2006年06月18日 イイね!

車内白色LEDランプ化(リベンジ編)

一度そのままにしていると、私の性格からしてズルズルそのまま行ってしまいそうで、やるならさっさと、と言うことで後席サイド上のランプへのLuxer1の専用LEDランプ取付を、雨の中再度行いました。

ランプ本体をボディから外した後、昨日と変えて電源コネクターを外して、完全にフリーにして一回り小さいマイナスドライバーで爪を押すも外れず。その状態で、更にランプ内側から左手の親指でランプカバーを押しても駄目で、めいっぱい親指を押したところ、もう駄目かと思ったところで、パカっと爪を押している側が外れてくれました。外れてくれればこちらのもので、両方交換するのには、それほど時間がかからずに終了しました。

こんなことなら昨日のうちにもう少し頑張っておくんだったなぁ。

なお、その後市内をぐるぐる走り回っていたら、遂に同色のエボワゴンに遭遇しました。他にも近所に乗っている人がいるんだなぁと思った次第。まあ、エボゴンの契約書の判子を押す日は、ディーラーに納車前のエボゴンが全色そろい踏みだったわけだし、いないわけではないと思っていたのですが。
Posted at 2006/06/18 22:44:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 愛車 | クルマ

プロフィール

主に、鉄道やら戦闘機やら軍艦やらを撮っているヘボなアマチュア・カメラマンですが、よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2006/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ぽんちゃんの買ってし魔王な日々 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2005/12/21 00:02:30
 

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションワゴン 三菱 ランサーエボリューションワゴン
ラリージャパン2005の陸別での一目惚れに、知人のけしかけで、こんなトンでもないクルマを ...

過去のブログ

2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.