• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぽんちゃん1791の愛車 [三菱 ランサーエボリューションワゴン]

2006 Rally Japan SS09&10 オビヒロSSS(クラッシュ編)

投稿日 : 2006年09月10日
1
このスーパーSSコースは、アウターとインナーが同時スタートをして、1周後にインナーとアウターを入れ替えてもう1周する都合2周のコース。更にSS09とSS10の2回連続走ります。ただこのコース、向かって左側手前の内側の場所が「魔の事故多発地点」で、初日のLEG1のオビヒロSSSにおいて私が見ているだけで3台がこの場所でクラッシュしてしまいました。
2
まず、1台目の犠牲者はチーム・パックアールの70番・山田大輔選手のインプWRX STi。舵が利かなくなったのに何とか右奥までクルマを持っていった努力に拍手。
3
でも、出口がないので、レッカー車に牽かれて観客席前を通っていったのは可哀想。
4
2台目の犠牲者もインプWRX STi。チーム・ケンイチ・タケムラの107番・村野雅義選手。やはり何とかクルマを動かして完走を図ったものの、1周目でクラッシュしたので、2周目のアウター側の選手に追いつかれてしまい、慌てて路肩へ避難してリタイア。でも、フロント左タイヤが明後日の方向に向いているのに何とか動かせたのは凄い。

ただ、路肩へ避難したのが災いして、引き上げるのに大苦労。レッカー車からロープで引き上げようとするものの・・・。
5
プツンと外れてしまいました。
6
で、ようやく引き上げたところ。
7
3台目の犠牲者は、確か3年連続出場の117番・原宴司選手のダイハツ・ブーン。こちらは見事に刺さってます。フロント左タイヤも例によって明後日の方向へ向いています。
8
で、何とか脱出しようと、ナビゲーターをしていた奥さんが押しつつ、バックに入れているものの動かない。この後、前側へ脱出しようとしても駄目で、結局リタイヤに。

横にいるオフィシャルが手伝えばと思うかもしれませんが、ボディに触るとリタイアになるため、横から声をかけるだけしかできません。

ちなみにこのブーン、ダイハツ(北海道販売?)のエンジニアの努力により徹夜で修理して、翌日からスーパーラリー規定で見事復活していました。と言うか、山田選手、村野選手も復活しましたけど。

イイね!0件




関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

注目のオークション

 

おすすめアイテム

 

プロフィール

主に、鉄道やら戦闘機やら軍艦やらを撮っているヘボなアマチュア・カメラマンですが、よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ぽんちゃんの買ってし魔王な日々 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2005/12/21 00:02:30
 

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションワゴン 三菱 ランサーエボリューションワゴン
ラリージャパン2005の陸別での一目惚れに、知人のけしかけで、こんなトンでもないクルマを ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.