• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MRVのブログ一覧

2016年06月02日 イイね!

【MRVの】複合ネタ事案の混沌とした流れ【王道ネタ】

【MRVの】複合ネタ事案の混沌とした流れ【王道ネタ】さて、前回の内容からの話ですが、

(;´_ゝ`)「今回は単調な作業だった話では?」
(;^ω^)「まぁ、混ぜ込んでしまった結果なんですけどね」

という話です。
少し時間を巻き戻します。

4月後半

( ^ω^)「ふむ、お客様感謝デーか…、この際だからあれやってみるか…、デュアルコンソール化」

センターコンソールのデュアルコンソール化は結構よく見かける案件の一つ。
ちょうどこれを思ったのが、

閉まらないセンターコンソールのふた。

…よくあるレガシィのマイナートラブルの一つだそうで、ロック部分のプラスチックスプリングが劣化で開いて止まらなくなるというもの。

( ´_ゝ`)「とりあえず、デュアルコンソールはこの値段で、ちょうどお客様感謝デーなので1割引きと……」
( ^ω^)「そですね」
オークションで探すのも手でしたが、今回は新品で。それも…、
( ´_ゝ`)「コンソールのふたは再利用になりますので、結局ロックが開いているってことは中古探してもハズレになったら意味ないですからね。これも新品ですね」
( ´ω`)「…まぁ、そうでしょうね」
で、数日後。物が届いた。

(;^ω^)「えーっと本体はこれで組み合わせ……あれ?なんか形状が違う」

……型番を調べたらD型の分を注文したようだ。

( ´ω`)「ごめんこれ型番違うわ…」
(;´_ゝ`)「すいません交換します」



感想として、
( ^ω^)「うん、AT車なら余裕で便利なパーツだな、MT車だと邪魔になりそうだ…。」

その一方で、

( ´_ゝ`)「…それと例のパーツですが、連休明けには届く予定です。」
( ^ω^)「あ、了解です。」

この例のパーツというのが今回の本ネタになるわけです。
では時間を少し戻します。

連休明け

( ´_ゝ`)「では例のパーツ届きました」

(ヽ´ω`)「どうもでーす。たけぇな……」

というわけで前回しれっと話が出ていたパーツというのは、

マップランプASSY(新品)

(神; ・∀・)「え?」
( ´_ゝ`)「こんなパーツ頼むなんて…、久しぶりにMRVさんの王道ネタが見れるからいいか」

というわけで、MRVの王道ネタといえば、
純正パーツと後期パーツのマニアックな流用で細かいところに手を届かせるという点ですが。

マップランプといえば、

これですよね。

とはいえMRVの場合はすでにマップランプにはサングラスケースもあるし、なぜこれを替えようとしているのか?今回はこの部分に王道の理由があるわけで。

この世代のレガシィ乗りですと、無駄に開いた中央部分を更に穴開けてLEDなどを更に仕込むという流れがあると思う。でもそれなら別に新品ではなくてもヤフオクで探せばいいじゃんかwと思うわけで。

では逆に、



この加工しないといけない部分は、何故こんな無駄な空間があるんだい?という疑問を思う人は少なからず一人ぐらいはいるであろう。

これについては、過去のカタログなどを見るとわかりやすい。BLBPレガシィでは色々とおなじみ且つたまに厄介になるの純正ナビ装着車の存在。

「待て、お前のレガシィは社外ナビタイプだろうがwww」と思われた方、続きあるから待って。

実はHDDナビ搭載車は皆さんも存知の通りで、実はナビ搭載車はもう一つ、

G-BOOK用DVDナビ

というのがあり、これには標準でボイスコントロール機能もあり、このマイクというのが実は、


この部分にあったそうだ。

ちなみにHDDナビ搭載車の音声認識はオプション扱いで、マイクそのものはコラムにくっつけるタイプなのだそうです。

(;´_ゝ`)「こんなものカタログのチラ見写真でしかないし、知りませんでした」

目の付け所が変態なのはごめんなさい。

そんなパーツが実はオクにあるかと言われると、
レア中のレアでそれを知っていて出品している人はかなりの知識人かマニアです。※個人意見

で、その本体を見てみると、
なんかライトの電源端子とは別の端子が出ているね。
最初はこのスペースにカロのナビマイクを仕込めるよなぁという点を考えていたのですが、
( ^ω^)「このマイクをそのまま流用する方がいいな…。」

ということでマイクを流用するため、ナビ側2.5mmプラグ付きコード(クリアランスの関係で既製品を用いた方が色々と便利だった)を取り寄せて、
足りない長さを普通のケーブルで補う。

( ^ω^)「動作確認して音質・レベル共に問題ないのでこれで組み付けしましょう」

で、これを使えるようにするには、
( ´ω`)「ナビ外してメーター裏通してピラー通して、マップランプを取り替えるとな…」

面倒くさいと思いながら思った。

( -ω-)「ここまでばらすのなら、センタースピーカーの件で金具取り出したいんだよなぁ…」

実は前から何度か外していると、スピーカーネットの金具がそのままコンソールの中に潜り込むという事案が発生。
スピーカーネットもガタがあったのでずっと前に新品を頼んでいたのですが、

(;^ω^)「部品来たけど。あれ?これって金具ついてないの?別売りなの?」
( ´_ゝ`)「そですよ」

…どっかの菱型さんは頼んだらセットでついてきたのになぁ(ブツブツ

若干ケチりたい欲望もあり、
「…バラすか」

というわけで、久しぶりにフロントコンソールを全バラに踏み切ったわけで。

バラシ方某については過去にも説明しているので省略します。気になる方は自力で探してください
「これをこうして、ああして、…ふんす」
で、とりあえず外れた。



「やっぱり金具は隠れていたか…。これらは摘出しておいてと」
で、また組み立て。
「ほーれ、ふんす」

で繋ぎなおして組み立てる。

「とりあえずこの時点で仮組してナビと化の動作は問題ないよね…(ピッ」

(ナビ)「貴方が加工した地デジアンテナがエラーで映像が出ませ~ん♪」
( ^ω^)「あれ?」

(自作ナビ照度センサ)「センサがうごきませ~ん♪」
(#^ω^)「あぁ?」

(運転席側エアコン)「風がでませ~ん♪」
(ヽTωT)「おーん!!」

【CM】
 (神 ・∀・)「的確・適切に貴方の人生狙い撃ち、信頼と実績のネタ打ちはネタ神まで♪」


そんなわけで、不調三連コンボを喰らってしまった状況が5月12日の話。その後2日間ほど仕事と準備で作業お預け。

で、14日の夜に下準備をして、15日。名古屋前日に再作業としてバラします。

さぁ、代わり映えの無い写真だがなぁ…。

(自作ナビ照度センサ)「センサがうごきませ~ん♪」
( ^ω^)「パネル外した影響でセンサ供給電源が外れたのでつなぎ直し」

(運転席側エアコン)「風がでませ~ん♪」
(;^ω^)「コンソール外したことによる吸音材のイタズラかと思ったが、ルーバーのロッドが外れていました」

(ナビ)「貴方が加工した地デジアンテナがエラーで映像が出ませ~ん♪」
(ヽ´ω`)「これに関してはややこしい話が有るので後日先送りする。ただしドルフィンアンテナからカロ純正につなぎ直して逃がす」


(;^ω^)「後は吸音材を両面テープでくっつけておいてと…。」

そんな感じで16日を迎えたわけです。はい。



名古屋、よかったですよ。
「今回色々聞けたけどやはり色々と難しいところもあるから、やっぱり新ナビは無いな…」



などと思いながら出発前にやり残したことをやりましょう。

(ナビ)「貴方が加工した地デジアンテナがエラーで映像が出ませ~ん♪」
( ^ω^)「カロ純正アンテナにつないでいる分をドルフィンに戻す作業をしましょう…」


今回の件は個人的な話なのでかなりの面で参考にはならないとだけ言っておきます。

元々1年半以上前の話、地デジの受信感度がやっぱり悪い。ということで、

長すぎる純正アンテナをぶった切ってつなぎ直したり、
新たに外付けアンテナを編入したり。

などしている関係で、ナビの地デジアンテナの接触や配線が不安定なままで、実は切った貼った関係で4本フル発揮していないのでは?という疑念を感じているわけで。

というのも使用しているアンテナ線は1.5D-2V(外付けシャークアンテナ)または0.8D-2V(サイバーナビフィルムアンテナ)という細い線。アンテナを短くして繋ぎなおそうと切り繋ごうと思うと、外部アンテナの関係上SMAという規格になるのだが、

そんなもんド田舎山陰の部品屋になんぞ即納されてる訳もなく ※個人の意見です。

色々な通販網を駆使して圧着タイプや必要器具を取り寄せて、

切り詰めて直接結線
→最初のSMA端子(RG174圧着仕様)化
→一部圧着&絶縁が不十分だったので再度挑戦。




とりあえずではあったが、圧着工具もインチ規格で探した安いものだったので、だましだましで動いていた感はあった。

結局これだったら、アンテナでは王道の3.5mmTSプラグジャックでも良いじゃねぇかとは思うものの、今のコネクタを全部3.5mmに変えると既存のSMAプラグまで影響を起こす作業量なので、

三度目の正直でやり直すかなという発想になった。

今度は秋月電子のねじ込み式に変更。

今までの圧着式は規格ケーブルをきちっと守れば高水準のケーブルにはなるのだが、今までそのあたりがキチンと合わせていない&実は規格ケーブルが正解ではあるものの更に細かったりと難儀ではあった。

で、今回の秋月タイプは、軸の半田をしないといけないことはいつものことだが、外側のシールド・GND線の処理が今までの圧着よりもねじ込みに変わっている点が高ポイントで、
ケーブルを選ばないので1.5D-2Vより細ければほぼOK
更に一度作っても再度微調整が可能なのである。結構カッチリはまって軸の動きも無い…。

そのあたりを踏まえて、再度配線やり直す。

途中で切っているので、ナビ本体側は机上で出来るが、アンテナ側は100Vインバーターと半田ゴテを繋いで助手席足元に作業台を置いて行った。



(*^ω^)「後は今回新たにヘラマンタイトンの名札タグを追加。これで線種もはかどる♪」

そして接触不良が無いか、一本ずつアンテナを確かめる。
(;^ω^)「軸線とGNDが混ざっていると実際にアンテナエラーを引き起こすのでこの辺りは注意が必要です…」
しかしなれると、一個当たり10分程度で半田からのねじ込みで終了するのでそのあたりは早い。



で、全部入れ替え完了。
一本ずつ感度は確認できたのでとりあえずよしとする。

とはいえ、

(;^ω^)「まぁ、あんまり変わらないけどドルフィンの分感度はよくはなっていると思う」

といった感じの数日間だったわけです。はい。
Posted at 2016/06/02 19:39:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | レガさん@トラブル | 日記
2014年09月23日 イイね!

【結論は】検証から分析、更に対応【過去記事のとほり】

(神 ゚∀゚)「おめぇが前例を作るんだよ!!」

( TωT)「いやぁぁぁぁぁぁ…」


思いもよらない所から発生したレガさんの前期C型→後期D型センタースピーカー付きダッシュボード交換。

スピーカーの径が一緒だからって何でもいければいいとかというどう見ても片道なのはいつものことですが、

微妙に色違うじゃん?とか
そもそもD型以降の内装がC型に流用できるの?


という疑問符含みの流用計画ですが、

( ´ω`)「まぁネタは振ったけどゆっくりとやればいいなぁ…、車検もあるから予算的にも抑えたいし来年かなぁ…」等と言っていたら、

オクで望んでいた内装が出てきたのでとりあえず落札。

引っぱってきたのはBPEDトリムD20つまりD型3.0Rの内装

どんなものかは後で話すとして。一方…ディーラーとのお話。C型内装とD型以降からの情報と互換性に関しては、

(*´_ゝ`)「わかりません(キッパリ」

(^ω^;)「それは前回やったから、該当品番検索をお願いします」

( ´_ゝ`)「はーい」

品番がそれぞれに違うため互換性もろとも不明
その品番というのはマッキン有無他、内装色などなどによって項目は変わるようです。

つまり部品番号での互換性はあんまり参考にならず、と…φ(・_・

更に後期あたりはハンドルの調整が上下だけでなく前後でも変わるという仕様。

競り落とした後でそのあたりは不安になってきた。

( ´_ゝ`)「色・ステアリング周りも変更があるんで何とも言えませんね…あとはエアコンダクトとエアバッグも品番変わっていると…」

機能的な所も含めてその点も不明。

届いたものを実際に見てみないとわからない(-_-#)

その横で更に情報の解析を毎度お馴染み北米版整備マニュアルで行う。

( ^ω^)「とりあえず北米版2004年(手持ち)と最終版(ディーラー所持)を比較して見たいんですけど」

( ´_ゝ`)「そうですねぇ(カチカチ」


画像はありません

( ´_ゝ`)「見ている限りでは一緒ですね。」

方法は殆ど一緒と言う事は何とかなるんではないかというレベル。

その横で届いたダッシュボードについては



同じ色合いに見えてやっぱり濃い…、全くもってアプライド形式と色合いは複雑とぼやきながらとはいえ助手席側少しボロかった。目立つところでもないのでとりあえず広がり防止のためにボンドで固めておく。

詳細は後で確認するとして、色合いも不安があれば

今度はドア内装も落札すればいいか(爆


そうなったら見掛け倒しマッキントッシュの内装ができあがると(^ω^#)ヤカマシイワ

一方本命でもある埋め込むスピーカーはというと…、
(;^ω^)「相も変わらずマッキンスピーカーは8Ωと使えるけど出力相まって使いづらいか…」

となると3穴のマッキンスピーカーと同じサイズでSBS-0715の4穴または同等3穴のスピーカーホルダーを作る事は必要課題と言う事は認知済。

と言うわけでSBS-0715を解体してみる。

( ^ω^)「まぁ、前の経験上4穴であれば良いんだが…(カチャカチャ」

(;^ω^)「あれ?このスピーカー…中にネジがない…。」



どう見てもプラスチック一体成型でしたありがとうございます。

(神; ゚∀゚)「アハハ…あれ?」

(;^ω^)「まぁあんまり信用はしていない」
…確かに分解情報はなく、そのまんま埋め込んでいたと言う情報ばかりが多かったのが納得です。

となると選択肢は狭まる。

( ´_ゝ`)「マッキンスピーカーを使うというのはまず無しで、使う予定のSBS-0715は一体成型タイプだから下手な分解はしたくない…。となると残りの手段は…、」

( -ω-)「こうなるか」



TangBand W2-852SE 訳2吋(5.07mm)のフルレンジタイプ。1個で3000円程度のちょっと安価なスピーカーを購入。とりあえず元のセンタースピーカーの帯域に合わせたタイプでインピーダンスはALPINEアンプの4Ωに合わせているのでこれで十分と言えば十分だったが、よく見ると最大20WとSBS-0715よりも低いことに気付いてしまったので不安になってくる。耐候性等は…省略。

とりあえず物は決まったのでスペーサーを作ることに。
実寸から3点の穴距離を測る。

一辺64.0mm 直径は×1.154で約73.85mm
更にそこからTangBand W2-852SEの寸法図を取り込んで形状を決める



更に形状を変えていく。理由は簡単です、
メドイのよこの加工。



これが嵌るかなぁ…。
実際に印刷して切り取ってみて実機に置いてみて、とりあえず形にはなったので素材を用意します。



使う素材はアルミの1.0mm金切りはさみを使う予定でしたが曲がりやすいので、今回は自作PCで使っていたハンドニブラを久しぶりに利用して加工をする事に。

これだと加工は楽だがすぐ手が痛くなる(´・ω・`)



そんなこんなで完成。
スピーカー側もネジ逃げ加工を行い合体。



こんな感じになる。

改めてじっくりダッシュボードを見るとセンタースピーカーというがどちらかと言えば助手席寄りではある。これに関しては裏を見てその意味が解った。



新たにスピーカースペースを溶着させて別部品のヒーターダクトの形状変更でうまく逃げてる(´д`)
片方寄せにしておけば部品の追加発生もないということ。
これで高さをキープしつつ干渉しないと言う事か…。



そしてスピーカー土台自体はさっきも言った溶着だからバラ部品では出ない。ダクト周りだけを前期パーツに組んでも穴は開け直し且つ固定穴はどうにかしないとならないか…。

そう考えると今回のように後期内装自体が手に入れば…、いいところまでいけるのか…というところなのでそのあたりはちょっと検討かもしれない。

そのあたりを含めて今回入れ替える部品はこうなる。

○ダッシュボード本体(スピーカーネット含む)
○ヒーターダクト一式
この2点は必ず後期部品として必要。
以下の部品は完全に現物合わせ
▲センターコンソール骨組み(前期後期で変更があるがダクトと干渉する可能性がある)

レガさんから移植する物
○エアバッグ(構造は多分一緒なのでそのまま流用可能?)
○キーレス関係(この辺りに仕込み有りなので対応を行う)
○エアコン送風口(微妙な色違いのためそこだけ合わせる)

辺りで勝負するか…。

長さが長いのでこの続きは別記事で。
(神 ・∀・)「台風近づいてんなぁ…」
( ´_ゝ`)「ですねぇ…」



(ヽ'ω`)「アー筋肉痛……」
Posted at 2014/09/23 16:29:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | レガさん@トラブル | 日記
2014年09月22日 イイね!

【怒涛の】結論を先に言っておく【突貫作業】

【怒涛の】結論を先に言っておく【突貫作業】違和感が仕事をしなかった(`・ω・´)
Posted at 2014/09/22 15:45:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | レガさん@トラブル | 日記
2014年09月15日 イイね!

【トラブルは】すでに地雷は踏んでいた【情報少なき流用】

さて、ネタは無いって言ったことを撤回するとか書いていた話ですが、
ちょこちょこと事の発端を書いていこうと思います。

と言うわけで遡ること

8月7日 奈良県橿原市内

(;^ω^)「しかしこのtouch-BRAINの吸盤土台、結構反射してキツイ…、ちょっと外すか」

ベリッ!

( ^ω^)「あら、何かこれ変なのが…。あ、何だこの色は…」



(つωT)「内装表皮がえぐれた……」

そう、今回のトラブルというのはこの内装表皮の剥がれ。実はあんまりこのダッシュに物を貼るというのはディーラーでもあんまりお勧めしていない。私もそのことに気付いたのは後の話で結構このトラブルはレガさんに関係なく他の同世代の車ならば良くある話のようで。

で、更に言うとこの土台自体は購入時に取り付けた物の重さに耐えきれずすぐに剥がれてその後イラッとした私が更に強力な両面テープで貼っていましたがそれでもダメで結局BRAIN自体は側素に吸盤ですが……。

( ´ω`)「となるとこの場合はダッシュボード交換かなぁ…」

と思えば、これのリペア業者なんているのも現実。そう言うので直すというのも手なんですけど…、

でもね、


此奴がいる以上、交換や修理の意味って無いよね。※個人の感想

まぁ気をつけるならもうちょっと接着度の低いりゃんめんてぇぷで運鱈感鱈とかという話ですが……。
さっきの話通りであんまり信用はしていない。なので両面テープ自慢は放っておくとして、
と思っているとあることを思い出す。

( ^ω^)「アプライドD型以降のレガシィマッキン車にはセンターSPが追加されていたはず…」

相変わらずその後ろ姿を追っかけている感のある内容ですが、レガシィのマッキントッシュと言えば…の内容は散々色々なサイトなりなんなりで言われていることは省略するとして、

BP/BL世代のA~C型とD~F型でマッキントッシュの違いは細かいところの他は

70mm
センタースピーカー
追加


というメニューが追加されていた。センタースピーカーは丁度ダッシュの中心から更に前にセッティングしてあり、しかも内蔵。と来ればこれに関しては流用できた方が嬉しい。

( ^ω^)「まぁ、(各年次型)フォト見た限りでは流用は可能ではないかと思うんだが部品的にはどんな感じなのかここはいつもの……」

( ´_ゝ`)
「わかりません(キッパリ」


(;^ω^)「まだ何も言っていないよ…。」

清々しい意見ですがそれは決してディーラー様を否定するわけでも、文句を垂れるわけでもありません。

(;´_ゝ`)「実際の話前例も無ければネットに情報がないんです。別アプライドでの内装流用や移植の話って」

これが例えば内装ではなく、別世代移植とか、足回りだ・やれ走りだとかになってくると、ピンキリになって出てくる物の、事内装移植に関してはほとんどと言っていいほど無い。

(;´_ゝ`)「事実ダッシュ交換に至っては年に一回あるかないかレベルです」

と言われてしまえば納得できる理由なんです。

となってくると…、

(神 ゚∀゚)「おめぇが前例を作るんだよ!!」

( TωT)「いやぁぁぁぁぁぁ…」

と言った感じで始まったんです。

(;´_ゝ`)「でもそも論ですが…」

(;^ω^)「アレでしょ?アルパインのセンタースピーカーが入るかって言う…」

いや、確かに以前のサブウーファーのような奇跡が起こるなんて事……、

ALPINE SBS-0715:7cmダイナミック型
D型以降純正マッキントッシュセンターSP:70mm


(神 ゚∀゚)「アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \。
わが采配にぬかりなし」



( ´_ゝ`)「絶対偶然ですね…」
(;^ω^)「アレはいつものことだからほっとこう…」

まぁ、その偶然は後で完膚無きまでに砕かれるんですけどね。
これに関しては追々続きも話していきます。
Posted at 2014/09/15 20:04:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | レガさん@トラブル | 日記
2014年09月12日 イイね!

レガさんは至って普通…、つまりネタはないと思ったけど、

撤回する。

思いもよらないところで、
ネタが発生した。


( ´_ゝ`)「ああ、あれっすか…」

……と言うくらいありふれた話だがMRV的にそういう物なのかと思わせられた話…。

(神 ・д・)「へぇ、そんな事あるんだ…」

ネタ神まで納得させてしまったそんな話。レガさんに限らない話。

(;^ω^)「こればっかりは無知にやり過ぎた…」

現在は情報収集中で、詳細は追々話していきます。
Posted at 2014/09/12 08:53:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | レガさん@トラブル | 日記

プロフィール

「【悲報】エアコンベルトが切れたレガさん。コンプレッサーがお亡くなりだった(ノД`)」
何シテル?   08/28 15:47
 鳥取県の片田舎でレガシィという目立ちづらい車に乗っています。 「おもしろいと思えばやってみる」というガキ的な発想で生きている見た目は普通の会社員です。仕...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

Kashimura 車内外温度計AK-109 起動時の色変更とブラケット製作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/24 21:39:58
pivotギアポジションモニターの取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/01 06:58:34
カロッツエリア サブウーファー TS-W2010取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/02/03 11:42:29

お友達

 基本こちらから友達申請は行ったりはしていません。気になった方で申請していただければ特に限定はしません。エボがらみのオーナーさんが多いですが、レガシィオーナーの方も大丈夫です。
30 人のお友達がいます
らあくらあく Rady@CP9ARady@CP9A
サクラアキ(Aki Sakura)サクラアキ(Aki Sakura) tsune,tsune,
FX&amp;RUNXFX&RUNX ユウzouユウzou

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン レガさん (スバル レガシィツーリングワゴン)
前回がエボという激しい車の次に選んだのはレガシィというおとなしい車。 とはいえ2.0G ...
UPQ me01 Qさん (UPQ me01)
レガさんに詰める車載用バイクとして購入。 旅先でチョコッと移動したい用途向け。 見てく ...
三菱 ランサーエボリューションV エボちゃん (三菱 ランサーエボリューションV)
購入当時、走行距離62000程度、マフラー・エアクリ・ブローオフ・ターボタイマーが追加・ ...
トヨタ カローラ トヨタ カローラ
免許を取得して自分が自由に「一応」使える初めての車がこのカローラ。元々親が単身赴任先での ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.