• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

詩信☆のブログ一覧

2017年01月31日 イイね!

厄年に負けるなレオーネ

厄年に負けるなレオーネインフルエンザ勃発で大穴の開いた分を全力でカバーした仕事終わり。

マスクにサングラスという不審者がレオーネを走らせます


副業も兼ねて
アフター6を楽しみに街中を流しては、レオーネを冬眠から少しずつ目覚めるように対話しながら

寒ないか?しんどないか?と


リサイクルショップやスバルディーラーを巡り…閉店後に香芝店長に見送られて
家を目指しはじめた直後。


CVTのような滑らかさに、おお。スムーズに回るなぁ







レオーネは3速ATです



上昇するタコメーターに反比例して失速していくレオーネ




ミッションが逝きました


交通量の落ち着いた夜の幹線道路を

あとちょっと!もうちょっとや!…がんばれ。あと。。


心の中で何度もひたすらそう繰り返しては

ハザードを焚きながら4500回転、30キロで田舎の空いた道路の有り難みを感じながら

家の前で最後の試練。リバース入ってくれ!とRにギアチェン、

LEDが煌々と駐車場を照らして、レオーネはゴロゴロボロボロいいながらゆっくり下がり始め

S4の住み処へレオーネは眠るように滑り込みました


今年は厳しいなぁ
Posted at 2017/01/31 21:14:43 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年01月28日 イイね!

レッドゾーンを越えていく

レッドゾーンを越えていく今週半ばより、S4は古傷治しの為ヴィヴィオと共に工場の片隅でお休みしております…


通勤どうしよう?と一瞬迷ったのですが
ぼくには帰るべき車がありました。


スマホで任意保険もバッチリ!久々の

音・匂い・揺れ

この車が育ててくれたんだと改めて実感しました。


そして、今日はみん友さんお二人にお会いできる事になっておりまして


朝、仕事場へ曲がって行く母のR2にパッシングをして(笑)あれ?助手席側が切れてる…とちょっぴりかまってちゃんなレオーネにホッとしながら、集合場所に向かうべく息子はバイパスを登るために直進します。

周囲の流れがワンランク速くなる事に合わせて、アクセルを踏み込みまして…

3、4とタコメーターが上昇し

5、6…




Dなのに3速にシフトアップしない

どころかアクセルが床から戻ってこない…

咄嗟にがら空きの右車線に移り
手動ならず足動でペダルを手前に引き戻しました。

すると、後続にレガシィが…どうやら同士では無さそうです


もう一度床下に戻したら3速に入った!

一度4500まで落ち着いた回転は、やがて限界を越えている7000を指していました


どす黒い強烈な排ガスが効いたのか、レガシィは退いていき…やがて下道へ降りましたら


警告灯が消えた?しかもエンジンが軽い…?

やがてそのまま無事にお二人と合流し

人生の先輩ならではの重みのあるお話と昼ごはんまでご馳走になり


自分の中でも、レオーネも、何かが吹っ切れたようでした


一度上がってしまったバッテリーでも、じっくり。ゆっくり充電すればまた動き出すように…


何度でも甦る


そうエールをくださったような、両隣のSTIに乗り手もレオーネも救われた有り難い土曜日のひとときでした。



マフラーの中で踊る水玉を吹き飛ばして、人も車も精進したいと思います!


Posted at 2017/01/28 19:36:31 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年01月23日 イイね!

免許を持つという事

あれから5年。

風に飛ばされる初心者マークをジャンピングキャッチして免許センターを恐る恐る出たのがついこの間の事のようです。


AT限定の文字に心の底から不満全開で、免許を持てて車を運転できる喜び。そんなものは全くなく、ガサツなハンドルさばきとムラだらけの運転で…


今現在進行形でございます(笑)


そんな気持ちで運転しているせいか?
最近眼つきが変わったといわれるせいか?

15分の片道通勤にも関わらず一週間に1回は必ず…今年は厄年もあってか更にパワーアップしたヒステリックな方々とご一緒するハメになります笑

S4だと専ら余裕が持てるおかげでかなりおおらかに構えることが出来ますが、もちろん660の力を振り絞る大変さも身を以て知っているのです。

それなのに何故こんな目ばかりに遭わなければならないのか不思議で…


もう枯れ葉マークでも貼ろうかなと思います。



でも、そんな不愉快を



ベビーカーを押すお母さん
それを見守る小さなお姉ちゃん
二人に包まれる可愛らしい赤ちゃん


横断歩道で車を停めただけで、こちらのお三方がそのすべてを吹き飛ばしてくれました…!


どうかこちらの優しい家族に幸せが続きますように。


そんな素敵な5年目のスタート日でした
Posted at 2017/01/23 20:08:27 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年01月21日 イイね!

ホンモノ

ホンモノ母に頼まれて買い出しに出ることにしました土曜の朝


車はR2で行くで!とガソリン分は確保しまして、ミカンを目当てに某キッチン(直売所的なお店)にトコトコと向かいます


タコメーターが装備されてから初めてのバイバス合流…6500回転まで綺麗に回ってる事が確認できて、SOHCでも頑張るクローバー4でした

駐車場に入るなり、おっ?先代インプレッサや!と少し入り口から離れたスペースに停めようと

頭を振ってミラーを確認してRにギアを入れて下がり始めたその刹那


ピーーーーーッ‼と、耳障りなクラクションと共に中年夫婦の車がリアガラススレスレに

反射的にDに入れ替え強制的に前進させて、
母と顔をあわせては『後ろのスペース頭で突っ込んできたみたい』と結論付けて、半分まで下がっていたスペースから逃げました

睨む自分。当然と云わんばかりの相手。


R2のステアリングに光る六連星をスパンと押して

プワァァァァァアーー………ーン!!!
とこだまするドルチェホーン。

ぼくは車に似つかわしくない音に怯んだ相手に目もくれず、全く離れた関係のないスペースに停め直しました。

そこから母を買い物に行かせて、ぼくは先程の場所まで歩きます…

あれ?いない?と斜め後ろに目を遣ると、同車種が目に入り運転席さっきの中年男性と目が合う。

脚を引き摺りながら無言でガラスまで詰め寄り、眼を細めましたらひたすら俯く相手さん。らちが明かないので、近くのベンチで休憩しておりましたら…

片割れが帰ってきて、慌てて帰ろうとするご夫婦さん。その先の横断歩道をぼくは平然と渡り始めて、足を止めます。

仕方がないので、随分危険な駐車をされますね?と穏便にお伺いを立てて暫く進路を塞いでおりましたら

背後より警備員さんに、一連の流れは拝見してました。が、もう勘弁してください。と


あなたが謝ることではないのにと思いながら、涙ぐむご夫婦さんを横目にとりあえずミカンを買いに向かったのでした笑


とりあえず、買い物が終わっても母子共に不機嫌なので
それを払拭すべくタワーバーの着いた試乗車に乗せてください!とディーラーさんに品定めに行くことにしました。











担当営業さんのマイカー兼ディーラーさんの試乗車であるこの車に乗れることに~♪




しなやかに、しっとりとした乗り味…見事に魅せられてしまいました。




同じタイヤ履いてるのに何故?と心穏やかではありませんでした(笑)






誇らしげに赤く光るエンブレム





やっぱり、ぼくにとってSTIは永遠の…


あこがれです。
Posted at 2017/01/21 19:45:24 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年01月17日 イイね!

祖父の背中

祖父の背中ぼくが車を選ぶとき、絶対にブレない条件を自身に課しました。


そのひとつはお察しの通りメーカーです(笑)

途切れず脈々と継いできてますから必然というべきか…もう当たり前に。


そして、祖父を。親を越えること


値段も大きさも馬力も

これまた最近のグローバル化の流れでは必然なのかなと思う次第でして


本当は宝くじが当たったら!なんて言っていたのですが、それを待たずに急いだ訳は…特にありません。

この車が良かったから。そんな適当な理由をこじつけては、今まで車の方から家族になってくれています。

果たして、ぼくがオーナーでよかったのかな?と板金にすら出してもらえない可哀想な姿のS4を眺めておりまして…今朝も出掛けることにしました。


よく通るお気に入りの無料自動車専用道路の登り口手前

信号は青、潜ります

対向右折レーンには赤灯を回した静かなパンダクラウン

運転手さんと目が合います

左車線で登坂に臨むS4

ウインカーの点滅と共に鮮やかなUターンを決める後続車

80km/hを示すメーターのディスプレイ数字に、着かず離れず着いてくるその運転手さん


ぼくの祖父は警察官でした


異様に減速する前走車との距離を図りながら、後続はやがて右ウインカーを出して
その艶々の白い部分と、鏡面の黒い部分にS4が映り込んだその瞬間


祖父のような運転手さんが微笑んだ…


突然の出来事に唖然としてる間に、やがて左右2本出しのマフラーから白煙を上げて急加速していきました


3リッターのV6に敵うかどうかはわからない。

FA20DIT 2リッターのフラット4は、あっという間にレブリミットに吹け上がり
祖父に似たあの姿を夢中に追いかけました


あのお巡りさんになら、、

そんな思いの乗り手にS4は出せる力を振り絞ってくれて

こちらは降りなければならない有料道路と切り替わる分岐の手前で、やっとその姿を視界に捉えることが出来ました。

その方は、有料道路へと姿を消しましたが
マニュアルモードになっていたS4のエンブレの咆哮が届いたのか?微かなハザードを残して…


せめてもう一度会いたい!とドライブレコーダーを確認したら、間が悪いことにシガー電源が抜けていたようで。



父が祖父を越えられなかったと言うように、息子も父は越えられないようですね
Posted at 2017/01/17 19:38:49 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「思いがけずモーターショーに出展されてた大阪スバルさんから念願のスマホスタンドいただきました!」
何シテル?   12/09 10:35
3代目・スバル遺伝子を継承し、生まれた時からずっとスバルに乗って過ごしてきました。 身体には水平対向の鼓動と4輪独立懸架のクッションの感覚が染み付いていま...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

近頃はキャパオーバーにつき細々と活動します。ご了承ください。
54 人のお友達がいます
garcia-78garcia-78 * 夢の助夢の助
まるきち(旧:rairalusea)まるきち(旧:rairalusea) 五条銀吾五条銀吾
ノ ヴノ ヴ y.yukiy.yuki

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レオーネツーリングワゴン スバル レオーネツーリングワゴン
社会人になって自分で稼いだお金で買った、初めての愛車。 レオーネツーリングワゴンです。 ...
スバル WRX S4 スバル WRX S4
~ぼくを最初のオーナーに選んでくれて、たくさんの思い出を残してくれた。かけがえのない愛車 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
祖父が遺してくれた40年の歴史の家を守るために レオーネとS4で楽しんだ時間を思い出に ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.