• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

♪多摩♪のブログ一覧

2017年03月15日 イイね!

軽巡多摩 母港へ帰投…

この物語はフィクションであり、実在の人物、団体とは一切関係ありません。
また、フィクションのため、史実とは異なる部分が御座います。予めご了承下さい。


名古屋を出て岐阜の白川郷や高山を回った一行は、ほっとぱ~く浅科にて一泊する事にした。今回は帰投までのお話。果たして無事に帰れるのか!?!?

……………………………………………………………………
艦長『(=_=)…zzZ ん。。。周りが明るくなってきたな。今何時だ!?』


乗組員『おはようございます。現在の時刻6時です!!』


艦長『意外とよく寝たな。艦内が狭くて脚がちょっと痺れるが、熟睡できたようだ。さて、出発の準備でもするか!!一時間以内に準備せよ!!』


(全方位の窓が凍り外の寒さを想像させるが、寝袋に包まって寝ていた為寒さで起きるような事は無かった。)


艦長『ん!?昨日は暗くて分からなかったが、あの山は浅間山か??噴煙が上がっているぞ!??』





乗組員『方角的におそらく間違いはないと思います!!』


艦長『う~む…やはり夜戦は性に合わんな!!景色を楽しむのも移動中の醍醐味であろう!?暗くては何も見えぬではないか。夜戦は川内さんにお任せして我々は夜休む事にしようww』


乗組員『艦長!!出発準備整いました。抜錨します!!』


艦長『よし!では出発だ。今6:54、昼過ぎまでに到着できるぞ!!』


乗組員『今日はよく寝たから大丈夫だと思いますが…昨日の最後は注意力も散漫で、時々ウトウトしていたので気を付けてくださいね…。。。いつ敵襲があるか分からないですから!!』


艦長『すいませんでした…


(順調な航海が進む…)





艦長『あの山、上の方だけ白いぞ!!?』


乗組員『こういう風景も我々の地元にはない風景ですね!!』


(これから進む先がそこだとも知らず…)


艦長『現在はどの辺りを航行している??』


乗組員『現在は埼玉県と群馬県を結ぶ志賀坂峠と言うところを航行中であります!!』


艦長『また、雪が見え始めたな。注意して進めよ!!』


従業員『了解致しました。安全優先で進行します!!』





艦長『何だこの景色は!?昨日の白川郷よりも美しいかもしれないぞ!?!?』





乗組員『所謂、着雪と言うものですかね??』


艦長『機関停止ッッ!!しばらくここの景色を眺めたい!!』


乗組員『到着遅くなっちゃいますよ~!?!?でも、夜の内にここを通過してしまわなくて良かったですね!!』


艦長『あぁ!!そうだ!!やはり移動をするのは明るい時間に限るだろ!?』


(時間を潰した一行は急ぎ国道299号線をひた走る)


乗組員『どうせなら寄り道しながら帰りましょうか??』


艦長『正丸峠、行っていいのか!??』


乗組員『えぇ!!艦長はいつもあそこを通りたがりますからねww 昔全面アイスバーンの時にガードレールに艦体を刺してしまったにも関わらず、良く懲りもせずに行きますねwww』


艦長『男には冒険心が必要だろ!?w しかし…今日も全面アイスバーンの可能性があるぞ!?覚悟は出来ているか???』


乗組員『その時は全力でサポートしますよ!!』







乗組員『雪は残っていますが、アイスバーンではないですね!!意外と問題なく頂上まで来ましたね!!』


艦長『甘いな!!今登ってきたのは飯能市側だ!!横瀬町側に下る側とこちら側では天気がガラッと変わるのだ。正丸トンネルを飯能市側から横瀬町側に抜けた時、冬だと景色が一変する事があるだろう??これから下る側はその寒い方だ!!気を抜くなよ!!』


(……………………………………)


乗務員『無事に下り切りましたね!!何よりです♪思っていたほど路面状況も悪くなかったです!!』


艦長『そうだったな!!あとは山を抜けて東青梅まで出てしまえば母港はすぐそこだ!!家に着くまでが遠足だぞ~!!最後まで気を抜くな!!!』

……………………………………………………………………


こうして、多摩の2泊3日の航海が終焉を迎えた。

今回の戦利品


過去の戦利品のご当地キティ


もう付けられないΣ(゚д゚lll)ガーン 新しいのに変えよう。。。


今回の航路


初日



二日目



三日目


しばらく何シテル?やブログを連投しお騒がせしました。ご覧下さった方、イイね付けていただいた方、ありがとうございます(≧▽≦)
Posted at 2017/03/16 11:14:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月14日 イイね!

軽巡多摩 世界遺産へ…

この物語はフィクションであり、実在の人物、団体とは一切関係ありません。
また、フィクションのため、史実とは異なる部分が御座います。予めご了承下さい。

なお、この度のブログでは…

島風→刀
艦長→私
木曾→名古屋の友人

と置き換えて読んで頂けると分かりやすいと思います。


初日名古屋で木曾ちゃんと飲んで・酔っぱらって・ホテルに帰った艦長。予定していた大阪行きがキャンセルとなり、2日目・3日目と二日間の予定が無くなってしまったため、行先に悩んでいた艦長。一体どこに行く事になったのか!?
……………………………………………………………………………………

艦長『昨日の木曾ちゃんの話だと、名古屋の近隣では“伊勢・琵琶湖・瀬戸”辺りがいいのでは無いかという話だったな!?あと、岐阜が良いという話を頻りにしていたか…。。。』


乗組員『岐阜をゴリ押ししていましたね!!岐阜に行ってみましょうか??』


艦長『そうだな!!世界遺産もある事だし!!ただ一つ、気になることを言っていた…。。。“雪が凄いけど”とな…汗』


乗組員『私たちの地元じゃ雪は降ってもそこまで積もる事もないので、所謂豪雪地帯と呼ばれる地域に行くには少し不安がありますね…』


艦長『面倒臭がってスタッドレスから履き替えてなかったのが、功を奏したではないか!!ガハハハハ笑っ』


乗組員『遠いので気合い入れて行きましょう!!』


(こうして一行は岐阜の白川郷を目指すのであった。
華やかな中心部を後にし、ひたすら北へ北へと向かう。
2時間程度進むと遠方に真っ白な雪山が見えてきた。



艦長『おぉ!!真っ白で綺麗な山ではないか!!!』


乗組員『そうですね♪♪でも、艦長!?まだそんなに登っていないのに周囲の雪はどんどん増えてきていますよ!!この状態で山奥まで行けるんでしょうか!?』


艦長『私も内心ビビっているのだよwww スタッドレスを履いているというちょっとした安心感だけが私の背中を押してくれているのだ…冷汗 何といっても積雪路面を走る経験など殆どしていないからな!!木曾ちゃんが“雪凄いけど大丈夫♪♪” と言っていたから大丈夫だと信じるしかないな。。。』


乗組員『そういう木曾ちゃんも艦長と地元が一緒なので、雪道なんて殆ど運転した事が無いって言ってましたが…!?』


艦長『…………………


乗組員『まぁ、ここまで来たら行くしかないですね!!』


(不安と戦いながら先へ進む艦長と乗組員達
いよいよ本格的な雪山へと入っていく)


乗組員『右舷、左舷ともに海氷ありッッ!!』


艦長『前方は大丈夫だな。よし!両側に気を付けて進めッッ。座礁するなよ!!!』


乗組員『しかし、道は綺麗になっていますね。』


艦長『そうだな。進路クリアだ!!これなら問題ない!!行けるうちに進むぞ!!』


(…時は流れ、出発から5時間…)





(辺り一面真っ白な銀世界の中に佇む茅葺き屋根)





乗組員『いいですね…』


艦長『そうだな。久しぶりに景色を観てシビれたよ!!』


乗組員『少しのんびりして行きましょう♪』


艦長『17:30で来る時に通って来た国道156号線が通行止めとなる。それまでな。。。ところで、この後なんだが…近くで行きたい所があるんだ!!』


(そう言って、通行止めになる1時間前まで白川郷に居た一行は高山へ向け動き出す)


乗組員『艦長?近くだと言っていましたが、もう2時間も移動していますよ!?』


艦長『長旅の2時間など近場であろう!?』


乗組員『そうかもしれませんが、さすがに移動が多くて疲れました。』


艦長『大丈夫だ!!そんな話をしている内に、目的地だよ!!』





乗組員『豆天狗…!?何ですかココ?』


艦長『高山ラーメンの店なんだがな。今日は定休日だ!!』


乗組員『定休日なのに何故ラーメン屋に!?www』


艦長『私の好きなTVKの番組に“saku saku”というのがあってな!!前MCのトミタ栞ちゃんのご両親がお店をやっているらしいのだよ!!折角ここまで来たのだから記念にと思ってな。。。今日はここでは食えないが、別の店で有名な所があるから、そこで夕食を取ろう!!』


(桔梗屋にてラーメンを食う…)


乗組員『艦長!?航海日誌書く用に写真撮らなくて良かったのですか?』


艦長『私は食事の写真は撮らない!!取り忘れると言うのが正確かな!?出てきたものは美味しそうで、すぐ食べちゃうwww さて、腹一杯になった事だし先を急ぐか!!』


(……………………)


乗組員『外気温、氷点下7度ですッッ!!!』


艦長『www 0℃~‐2℃ぐらいは見慣れたが、‐7℃はヤバいな(^^;)』


乗組員『島風で来なくてよかったですね…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル』


艦長『あぁ!!遭難しているところだったw』

……………………………………………………………………………………


こうして一行は道の駅 ほっとぱ~く浅科 まで艦を進める事となる。
次回は旅の最終回。乞うご期待!!
Posted at 2017/03/16 05:12:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月14日 イイね!

軽巡多摩 名古屋港へ…

この物語はフィクションであり、実在の人物、団体とは一切関係ありません。

また、フィクションのため、史実とは異なる部分が御座います。予めご了承下さい。

なお、この度のブログでは…

多摩→ミラ
島風→刀
艦長→私
木曾→名古屋の友人
球磨→大阪のバイク乗りの友人

と置き換えて読んで頂けると分かりやすいと思います。何気にご好評頂きましたので、まさかの『軽巡多摩』ブログは続くのか…!?!?


……………………………………………………………………


乗組員.。○(前置きが長いな~…)



艦長『この度、大阪港に向けて航海する事になった!!目的は球磨ちゃんとの面会だ!!!航海士よ、中央道と東名高速どちらがよいかな?』


航海士『気分的に中央道がいいッスね!!』


艦長『そうか…気分か(# ゚Д゚) 球磨からの電報では是非島風で来てくれとのことだが…どうすべきかな??』


航海士『予報によると天気が崩れるとの事です!!島風さん屋根無いし嵐には滅法弱いので、多摩で行くのが良いかと…。』


艦長.。○(屋根?戦艦は皆屋根付いてるでしょ~(゚Д゚;) )


艦長『中央道で行くとなると勾配が急で、多摩の機関では心許ないと思うのだが…。。。更に球磨の意向には背くことになるが…大丈夫なのか!??』


航海士.。○(勾配?海に坂なんか無いぜ~笑っ)


航海士『いえ、悪天候には多摩がよいでしょう!!』


通信兵『艦長!!球磨から電報が入りました!!』


艦長『何々?(ワレ タダイマ テンショクカツドウチュウ ナウ!! メンセツ ハイッテ オアイ デキナイ…泣)』


艦長『成る程。。。残念だな。ところで…ナウ!!とは何だ!?…まぁいい!本来大阪に向かう途中に寄るつもりだった名古屋港の木曾さんの所を目的地とし、多摩で出航する!!』


……………………………………………………………
(そこそこ順調な航海が続き、諏訪湖SAを越えた長野付近にて)



……………………………………………………………

艦長.。○(長野に海無いけど…このストーリー無茶苦茶だな…汗)


艦長『やはり多摩の機関では出力が足りんな。。。高速巡航をしていない時であればさほど気にならんのだが…』


(登り坂にさしかかる多摩)


艦長.。○(ぬぅぅ…やはり車速が出ていてもトップギアでは登れんか…4速だ!!)


(更にダラダラと登り坂が続く…)


艦長『速度低下しているぞ!!機関全開!!!最大出力で登れぇぇ!!』


乗組員『既に全開です!!!』


艦長『いか~んΣ(゚Д゚)!!速度が低下している。。。全速前進!!…………高速道路で3速だとぉ!??レッドゾーンまでぶん回せぇぇい(゚Д゚)』


乗組員.。〇(レッドゾーン!?!?)


乗組員『既に全開です!!!』


艦長『私が愛読しているみん友の“サ○スケさん”のブログに登場する“力○たん”も峠を走っている時に『3速ッス!!2速ッス!!…3速ッス!!!2速ッス!!!』って言っていたのを思い出したなぁ…(^^;) 今は力○たんの気持ちがよく分かる…(/_;)』


(…突如として前方に怪しげな雲が立ちこめる…)


航海士『お前るぁぁぁ!!嵐がくるずぉぉぉ(*`Д´*)』


(ドシャァァァァ…)


艦長『酷い嵐だ…皆衝撃に備えよッッ!!』


乗組員『了解ッッ!!』


航海士『やはり…島風で来なくて良かったな!!』


…………………………………………………………


その後名古屋港にたどり着き、無事木曾さんに合うことが出来た一行は名古屋観光をし、飲んで話して、酔っ払って、名物の“手羽先”“味噌カツ”“牛スジの煮込み”を食し、気分上々で宿場町に戻ったのでありました!!

これ以降はその一部をご紹介!!
食べ物の写真は…出てきてすぐ食べちゃって、食べ終わった後にハッ(゚Д゚)!!としました…笑っ




テレビ塔…





栄駅付近…
街中のビルの壁面に観覧車が(゚〇゚;)





愛知県庁の屋根は天守閣かしら!??





名古屋城小さい…(/_;)





名古屋駅前、綺麗です(〃'▽'〃)


本日も長々とお付き合い頂きましてありがとうございます…汗
普段スマホから投稿してるのでリッチ編集できないのですが、文章にメリハリがつくので、PCから投稿したいですね~(´ω`*)


さて、明日はどの様な航海になるのか!??乞うご期待!!(;^ω^)


Posted at 2017/03/14 02:10:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月08日 イイね!

毎日遊んでて大丈夫かな…

皆様今晩は!!
今日はバイクで行くのは久し振りな宮ヶ瀬ですo(^o^)o

出発前にバイクカバーを破いてしまいました…(ノД`) あとで買いに行こう…。。。





宮ヶ瀬湖周辺!!
この前マツコの知らない世界でやってた、ダムカレー食べてみたいな笑っ





ヤビツ峠の菜の花台






今日はいい眺めでした( ̄∇ ̄)♪夜景もまた見に来よう(>_<)


目と鼻が尋常でなくヤバいです…。。。
花粉時期はやっぱりバイク乗るのキツいッス(^^;)
Posted at 2017/03/08 21:17:29 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年03月06日 イイね!

我が家の新入り…

皆様今晩は~(>_<)
花粉症が半端じゃない多摩です(ノД`)

昨日水槽を立ち上げましたので、早速魚を買いに行きました~(〃'▽'〃)

最初武蔵村山にあるピー◯ー熱帯魚センターへ…日本でも相当デカい魚屋さんです!!
ただ、ここの水槽の管理、年々状態が悪化している気がする…鑑賞や欲しい魚の目星をつけるとか、消耗品を購入するとかには良いかもしれませんが、ここで魚を買うのはちょっと…。。。と思ってしまうぐらい。

今日もちょっとビックリした事があって絶対買わんと思ったのでありました(^^;)


その後かねだい青梅店へ!!ここはしっかり管理されてて良いですね(≧▽≦)♪♪

昨日
アベニーパファー
クラウンローチ
ポリプテルスセネガルス

の3種類と言っていましたが、セネガルスが見当たらず、アベニーの水槽とローチの水槽と睨めっこ(@_@)


散々睨めっこして、最終的に買ったのはポリプテルスデルヘッジ(゚Д゚;)

いゃ、なんか可愛くて…ビビビッと来たので笑っ




水槽を立ち上げた時はアベニー用だと思って立ち上げたので、帰宅後、急遽底棲魚用にレイアウト変更(゚o゚;




水合わせ中




うーん!!可愛い( ´艸`)♪♪


デルヘッジはデカくなるので、水槽のサイズアップが必須だなと。。。意外と金かけてるな(>_<)笑っ


あ、全く車のネタがない(^-^;
Posted at 2017/03/06 22:39:03 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「タント、リアハッチ上部からの雨漏り疑惑…(゚Д゚;)
梅雨真っ直中だってのに直す時間もない_| ̄|○

さて…どうしたもんかな。。。」
何シテル?   06/12 20:13
皆様こんにちは!! ♪多摩♪と申します(>_<)ゞ 以前コペンを購入し、一ヶ月で転覆により廃車…(/へ\*)))ウゥ、ヒック その二年後ミ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/3 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

アルミテープ遊びしたるで~♪今更編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/16 23:41:44
ワイパー下のカウルの外し方② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/14 19:58:11
ワイパー下のカウルの外し方① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/14 19:58:04

お友達

いつでもお気軽に声掛けて下さい(*´艸`*)
変人さん以外はいつでも歓迎です\(^o^)/笑っ
58 人のお友達がいます
EIGEREIGER * VANVAN *
RID。RID。 * hototogisuyamahototogisuyama *
ちゃぼ☆ちゃぼ☆ * compagnocompagno *

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ ミラバン ダイハツ ミラバン
峠は意外と面白い車です!! 速さ云々ではなく、楽しさいっぱいの車だと思っていました ...
スズキ GSX250S KATANA (カタナ) スズキ GSX250S KATANA (カタナ)
購入してから9年目突入!!92年式なので、私のちょっと下ですね笑っ 大事にコツコツ直 ...
その他 その他 その他 その他
チャリです笑っ タイヤが付いていて人間が走るスピードよりも速い乗り物には大体興味を持ちま ...
その他 自転車 その他 自転車
ボロボロのママチャリです笑っ 今の奥さんと同棲し始めた時、奥さんが買ってきたチャリです ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.