• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年05月03日

パンドラの扉

パンドラの扉



《平成》最後のそして《令和》最初の
GW、、




長い長期連休もあと僅か。
本日もクルマ妄想の時間がやってきました。








本日はディムラーダブルシックスの
オーナーになって1年と数ヶ月。




jaguarとは何ぞや、、、扱うに対して
思い知った事や惚れ直した事、


特に猫脚と
言われる独特な乗り味に対して諸先輩の




みん友さんの有り難い御言葉を理解した上で私自身の本心を確認する為、







平成が終わる間際に某所にて、、
パンドラの扉を開けに行きました^ ^
私の本心とは、、、、
私自身、LeMansを始め華々しい!
レーシングヒストリーを持つ







純なjaguarに魅了され、、、、




古の黄金期に発表され生産され続けた
jaguar XJシリーズⅢ12気筒バージョンで
有るディムラーダブルシックスを




手に入れましたが、、、、
諸先輩方の意見や、、私自身ディムラーに
魅了されると必ず何時もの車談議の中で




今現在の最新jaguarの存在は無かった事に。
よしんば話題に上がったら、、フォルムが
もう私達の愛したjaguarとはかけ離れている
、、、そして!
私自身jaguarのエンブレムが無く例えば、、
ローバーだったら愛せるのか?とか、
思ってました。当たり前ですが、、、、




乗り味が、、、
猫脚が残ってるか?なんて話題にも
上がらない訳です。
そんな中とあるクルマのイベントで、、、




私のディムラーの隣に泊めてくれた紳士な
jaguarオーナー様からこんな御言葉を頂き
私の好奇心を物凄く揺さぶられました。
因みにオーナー様の素性は某大手外車販売
ディーラーにお勤めだった方です。




《黄金期のjaguarの乗り味は今現在のインド資本になったとしても確実に残って居り、
新しく成る程、黄金期jaguarの欠点が消え
クセも薄まり良い乗り味だと思うよ。》




以前ディムラーダブルシックスを購入する
きっかけになった最期の良き、古のjaguar
x308とディムラーを乗り比べても、、
共通する想いがあり、
この時の紳士なjaguarオーナー様の御言葉が
重なるので、是非体感したいと思いました。




ならば、、、最新の XJか?と思うんですが
実際に試乗車に選んだのは此方です。




jaguarXE、、、、偶々覗きに来たディーラー
に実際、庶民の手に入るかも?な御値段と
最近は諸事情も有り、他メーカーも含め
このクラスの車両が非常に気になるのが、、
私の本心になります。




因みに試乗車は中古車で走行約9800㎞な
車両になります。
グレードは確かピュア20tと言うグレードで
XEの中では最もベーシックです。
2litreターボで
200馬力を発生します。
車重は約1.6tです。




このクラスでは比較的軽量というのも
アピールしてましたね。
という事で試乗なのですが、、、、、
私のディムラーの誇る猫脚、、、、
所有した者にしか判らない?
路面をいなす時の《滑る》感覚。
果たしてXEはしっかりと再現されてるのか?
答えは、、
私が試乗する前に気づいてしまいました。
それは試乗車両をショールームから出庫
される時、担当者が運転し、私が助手席に
座ってるのですが広いショールーム内から
建屋出入り口まで、数十メートルに渡って
耐水塗料の塗られたコンクリ路面を走行時に
細かい凹凸を拾う感覚が!ほぼほぼディムラーの《滑る》感覚を再現?されてる感じでした。




其処からは担当者が指定したコースを
約20分位走行して終了です。
主にディーラー周辺の道の悪い路地でしたが
低速で路面の凹凸をドライバーに伝える
感覚は《滑る》ですが速度が上がると
いなし方がディムラーとは違い、、、、
ドイツ車方向で、滑り感が無く
《トン、トン》と不愉快では無い迄の
弾む感覚、、言うなれば《現代》のクルマの
分かりやすい乗り味。
ハンドリングも普通に反応が良く小君良い。
充分スポーティな車両でした。^ ^
結論として、、、!
jaguar XEは黄金期のjaguarと比べて
《jaguarか否か???》
私は!立派にjaguarかなぁと思う次第です。
そして、、私のディムラーと並べて
気づいた点があります!




私は初めて気づいて嬉しくなりましたが
知ってる方には今更かも?知れません。
良き時代のディムラーダブルシックスと
最新のjaguar XEのフォルム^ ^
グリルからボンネットのキャラクターライン
と横から観たボンネットのラウンドした
ラインは正しくjaguarの歴史を受け継いで
形にしたと思います。







最近の私はクルマ妄想の方向が変わって
来て、、スポーティな方向よりフォーマル。




そして趣味性の高い特殊なマシンより、、
道具として何時も共に楽しめる車両。




そんな感じで、、、《令和》も!勿論
妄想し、パンドラの箱を見付けては、、
開けていこうと思います。、、、、、泪。






ブログ一覧
Posted at 2019/05/04 00:28:06

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

新旧
こい_さん

余命宣告されて買った車がグリーンの ...
凌志さん

XFを駆り個人的な面会から突発イギ ...
イモ虫さん

ディムラー420のメンテナンス!
お・すぎさん

ジャガー E-PACE ちょっと、 ...
なすこぐまさん

納車されました✋🏻
6児のパパさんさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「お疲れ様です。勤務明けまして、
本日はフロントスプロケット及び
チェーン取り付け調整、マフラー取り付け。
ヤルと決めて1週間、、明日はオイルを注入し
火を入れて作動確認ですね^ ^」
何シテル?   11/14 20:55
鯱ョ570です。くるま馬鹿な奴です。(=゚ω゚)ノ よろしくお願いします。m(_ _)m
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

KEIHIN PD22 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/12 21:47:08
デスビキャップ&ローター交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/16 03:21:18
レザーに関する考察(書き直し) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/16 03:18:18

愛車一覧

ホンダ Nボックス ゲタ車 (ホンダ Nボックス)
私の不祥事から約3シーズンが過ぎ、、 あの日の事は昨日の事の様に 忘れる事は無いのです。 ...
ホンダ S600 エスロク様 (ホンダ S600)
子供の頃から憧れてました^^; ホンダの魂が詰まってます^ ^ ハンドルを握る度に感 ...
ホンダ ビート 超鯱と書いてスーパーオルカと呼んで下さいね^^; (ホンダ ビート)
平成7年から所有してます^ ^ オールドホンダスポーツに憧れつつ購入しました(=゚ω゚) ...
ホンダ RVF 女々しい男が跨る雌猫号を略して女雌猫号です。英文だと、、、Pussy Cat、、、:(;゙゚'ω゚'): (ホンダ RVF)
憧れの対象をオートバイに置き換えて 、、、、、手に入れました。 良い時代のHONDAです!

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.