• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

10mottiのブログ一覧

2017年04月27日 イイね!

カナダとアメリカの日本メーカー車

カナダとアメリカの日本メーカー車母上にお金出すから連れてってと言われ…添乗員付きツアーでナイアガラ・ニューヨーク6日間の旅へ行って来ました。

緯度は北海道と同じぐらいですが、気温は5度ぐらい低く、日差しは少なく風も冷たく、寒がりの自分はカイロでしのぎましたが辛かったです。
でも桜は咲いてました。






ナイアガラの滝、凄い規模でした。
地球の鼓動を感じました。
一度は見てみると良いです。



ニューヨーク、世界一の都市とはどんなもんか?…まあ、汚いし古いし別に良い街とは思わなかったけど、本場のミュージカル観たり夜景見たり、楽しかったです。





みんカラですから車の話題を…

どちらも広い国なのでデカいピックアップが多いかと思ってたけど…実際5年前にラスベガスに行った時はイメージ通りだった…けど、今回行ったらピックアップよりもミドルクラスのSUVの方が多かったです。

まずカナダのトロント〜ナイアガラは、ホンダ・マツダ・ニッサン車が多かったですね。
スズキの工場もあるらしいのですが、スズキ車は見当たらなかったです。



上の画像はナイアガラの滝(アメリカ滝)がバックに映ってますね。
たまたまトヨタ車が2台並んでるけど、この辺りニッサンのローグが特に多かったです。
レンタカーなのかな?

カナダでは車の写真を撮るチャンスが少なく上の1枚しかないです。

ニューヨークの日本メーカー車。



中古車屋。



セントラルパーク。



あれ?CHR?と思ったら、これが向こうのRV4。カッコ良いじゃん。



トヨタ ハイランダー。



これもハイランダー。
ニューヨークはトヨタ車が多かったけど、中でもハイランダーは特に多かった。



旧型ハイランダーも。
ハイランダーって日本だとヴァンガードにあたるから、いっぱい走ってて嬉しいけど、海外版RV4のデザインの方が好きだなぁ。









なんか海外専売モデルの方がカッコ良いな〜



物価の高いニューヨークでも特に家賃の高いマンハッタンの五番街で頑張ってるユニクロ。
プリウスαも割と見かけました。

思っていたよりもニューヨークは日本メーカー車だらけ。
なのに一回だけ利用したイエローキャブはフォード車でした(笑)

狭い島に高層ビルがひしめき合っているマンハッタン。道路の広さが車の多さに見合ってません。
トップ画像のように擦りまくってる車もよく見かけました。
空港からホテルの送迎バスが、両側路上駐車で更に渋滞になって動かない車の横を数センチですり抜ける神業を見せてくれました。





こんな所、絶対に運転したくない!





Posted at 2017/04/27 21:33:03 | トラックバック(0) | 旅行
2016年05月08日 イイね!

知床・根室車中一泊の旅に行って来た

知床・根室車中一泊の旅に行って来たタイトル画像は北方領土の国後島。
一日目の道中ずっと見えてました。

画像が多いのでフォトアルバムにアップしましたので詳しくはそちらをどうぞ。

一日目

二日目

ほとんど夫が運転してくれたので、私はiPhoneを構えて面白そうなのがあったら撮りまくってました。

羆の聖地・知床。何度も行っているのに一度も姿を見ていない。
羅臼の道の駅で知床峠から降りてきた夫の知人が熊を見たっていうのに、2・3時間の違いで見られず。
羅臼の道路の最奥まで行ったり、一日に2回も知床峠を通ったのに見られず。
まあ、真昼間から国道や人家の近くに現らわれるのは「悪い熊」として駆除対象になってしまうから、会わない方がお互いに良い事なんですが。
ちなみに、知床以外では2度見かけています。

最近またテレビで北方領土について見る機会が増え出しましたね。
また選挙対策のダシじゃないの?って思ってしまいますが。
今回、北方領土と最短距離の納沙布岬まで行きました。
資料・写真沢山展示されてました。
政府作成の立派な冊子もドーンと置いてあって貰って来ました。



が、元島民じゃないからかどうもピンとこないですね。
そりゃ、知床半島と根室半島の間に外国が支配している島があるなんて、道民としては国防的に不安でしょうがない。
ウニもいっぱい獲れそうだな~
でも「返せ」「返せ」言うばかりじゃねぇ。中国韓国と同じ。



日出づる国の原点・パワースポットって(^_^;)
若い人は引くんじゃないかな…
いや、若くない私のようなオバサンもついてけないわ。
そんなキナ臭い所に近づきたくないよ。
もっとこう、「北方領土に行ってみよう(^^)/」とか「ロシアは楽しいよ(^^)/」みたいな感じだったら興味持ってもらえるんじゃ??と、素人は勝手に思いました。
せっかくアニメとかで注目されたのに生かし切れてないような。

それはともかく、オーロラタワーからの360度展望は純粋に景色を見るのにオススメです!
(でも老朽化が進んでいるのでいつまで見られるか不明)
Posted at 2016/05/08 12:28:29 | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2015年10月01日 イイね!

8月29・30日 稚内一泊

8月29・30日 稚内一泊少し前の8月29・30に稚内一泊の旅に行って来ました。

当初、夫と二人でウニ丼食べて車中泊の予定でしたが、8月20~22日に一緒に札幌美瑛へ行った私のばあちゃんが「稚内行った事ないから行きたい」と言うので、介助人に母も、で4人の旅になりました。
かれこれ8年振りぐらいの稚内。
高速道路も少し伸び、前回よりは速くなったとは言え、道東の内陸部から一泊で行くのは強行軍。
帯広から夫の運転で片道7時間半です。

一日目、お天気はまあまあ。
行きは内陸ルートで三国峠や名寄を通り、豊富町辺りでナビは高速道路を勧めるが利尻島を見せてやろうと夫は海岸沿いの道道104号線へ…
利尻富士は確かに近くで見えた。

ハマナスと。


スピード狂気味だけど御年84のばあちゃん乗っけてたからこの日は控えめの夫の運転。
遅い車を抜かして直線で昼食の相談をしていたら、やられました。
気づいたら後ろに覆面パト。19キロオーバーだったらしい。
夫曰わく昔何度もここを通って一度もパトを見た事がないそうだけど土日で車多かったからでしょうかね。
罰金1万2千円に次回ゴールドがパー。講習代や保険料も違ってきます。
油断禁物ですな。

気を取り直して昼食はノシャップ岬の「漁師の店」にしました。


メニュー表。時期で変わると思いますが、激安です。


うに丼。付いている味噌汁はホタテ稚貝でした。


稚内のバフンウニの漁期は終わっていたらしく、ムラサニウニで色も何だか白く殻の欠片も2つ程入っていたけど、味は美味しかったです。

次にすぐ近くの納沙布寒流水族館へ行きました。

入り口近くのアザラシプールでは、有料で生ホッケをあげる事ができます。
水しぶきを上げて餌を奪い合うアザラシが迫力!
とても面白いので行く機会がありましたら是非やってみて下さい。


種類はゴマフアザラシです。表情豊かで可愛いです。


8年前には沢山いたホテイウオ…可愛くてお気に入りだったのに2匹になっちゃった。


ウニが昆布食ってます。


その他、クリオネや海水に慣らしたイトウ等もいました。
ヒトデやウニやナマコに触れるタッチプールやカニ釣りコーナーも体験。
隣の青少年科学館の券もついてきたけど、ばあちゃんの疲労を考えパス。

次に隣の秋川水産でお買い物。
ここの二階のレストラン「シピリカ」、リーズナブルで美味しかったのに今期は休業で残念。結果的には漁師の店にしておいて良かった。

次にノシャップ岬で記念写真撮って…この時はばあちゃんの手をひいていたから綺麗になったイルカ像を撮り損ねたぁ。

次に副港市場でロシア料理をと思っていたけど、まだ夕食には時間があるから先に宗谷岬へ。
40分程かかりました。






サハリンは雲が多めでハッキリ見えなかった。

そして副港市場へ戻ってお買い物して、ロシア料理「ペチカ」で夕食。


食べログ見て宗谷黒牛とどっちか迷ったけど、ロシア料理食べた事なかったし割とリーズナブルなのでこっちに。
土曜日の6時少し前、私らが入った後で混んで来た。
4人中女3人だから、サハリンセットを2つと夫が単品を少し。
これで正解、お腹がはちきれそうになりました。
単品のベーコンが激ウマ!めちゃ柔らかいし、ジューシーだし、バカでかい。
ロシア料理じゃないし1500円するけどお勧めです。
もちろんその他の料理も、誰でも食べ易い癖の無い味で概ねおいしく頂きました。
食べログでお勧めの多かった豚串はちょっとクセがあるかなぁ。日によって出来が違う?
夫はロシアビールを気に入り、ウォッカとビールを店から買って帰りました。

また行きたい!

ばあちゃんと母がいるので車中泊って訳にはいかず、温泉付きで2人部屋でって探すとドーミーイン稚内に。
ビジネスホテルの温泉だから脱衣場や洗い場は小さかったですが、露天風呂が意外と広めで稚内の夜景も見られて気持ち良かったです。
時期限定で夜鳴きラーメンを無料サービスやっていて4人全員で食べに行きました。
アッサリして美味しく、夕食たらふく食べたのにペロリと食べちゃった。
部屋も広く設備も新しく、全員グッスリ眠りました。


二日目、ドーミーイン稚内の朝食が凄かった。


イクラ盛り放題にカニ汁にメロンまで!
味も美味しいです。メロンはイマイチ。
今、「朝食が売り」のホテル多いですが、想像以上の豪華さでした。

再び宗谷岬へ…
前日よりクリアーです。
間宮さんが渡ったまさにその地だそうで。


宗谷岬公園に登ってみる。
ラーメン間宮堂…8年前来た時は薄暗くてこの店やってんの?て思ったっけ。こんな繁盛店だったとは…


野生のエゾシカ登場!

(という事は足元に注意。やっぱり糞があちらこちらに)

近い近い…



それにしても毛艶が良いなぁ。手入れしている訳でもないのに本当に綺麗でした。

旧海軍望楼





何度も来ている夫でもこんなにハッキリ見えたのは初めてだと。良かったねぇ。
その距離43km、見えるけど意外と遠いロシアかな。

方角は全然違うけど、ロシア・ウラジオストクに渡ったセダン君(夫の元愛車)は元気かなぁ。

帰りは私も半分ぐらい運転。
東海岸沿いに、紋別から遠軽・置戸・陸別と通って帰って来ました。
帰りは昼食取ったり、トイレタイムも多めで9時間かかった~

遠くて、なかなか気軽には行けないけど、良い所です稚内。
Posted at 2015/10/01 21:40:45 | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2015年09月26日 イイね!

札幌・美瑛8月

札幌・美瑛8月一月以上前の、8月の20~22日に母・祖母・私の3人で札幌・(芦別・)美瑛2泊の旅してきました。
タイトル画像は東急百貨店の自然食バイキング「ひな野」です。
美味しかったです。

東急百貨店の屋上階に無料のプレイルームがあり、小さいお子様連れの方にお勧めです。



動く遊具は全て有料です。


虹が見えました。


駐車場代も考えるとあまり長時間は…ですが、妹のマンションまで行く時間も惜しいので甥っ子連れて来てもらい、ばあちゃんに甥っ子を見せつつ遊ばせられました。

妹・甥っ子と別れて「キャッツ」を観て、市内のビジネスホテルに泊まりました。

十数年ぶりの「キャッツ」、前とそんなに変わってないので違和感なく楽しめました。
修学旅行生でごったがえし!
休憩時間にステージに上がれて良かった!
ラムタムタガーと握手できた(^^)v


2日目は、芦別でガタタン食べて親戚の家に行って美瑛・白金温泉に泊まりました。
そういえば、母のプレミオのトヨタ純正ナビの通りに走っていたら、熊が出そうな林道に入り込んでしまい慌てて引き返したっけ…

ホテル駐車場。電柱に何かいっぱいとまってる…


トンボでした!


ホテルの柱にも!!

私が通るとバサササ~っと逃げ、すぐに戻ってきます。
きも面白い。
昔、難しかったけど捕まえた事が有り、噛まれたら痛かったなぁ。

ここのホテルは2回目だけど、入り口から長~い階段があるの忘れていて、バイキングの質も下がっていて、ここにしたのは失敗だった。

そして3日目…
「青い池」の駐車場。
土曜の朝10時半。
駐車場からほんの少しですが歩くので、ばあちゃんは車で待機しました。








上手く青く撮れなかった(><)
まぁ、青いというか…日本人なら(アジアンもかなり来ている)口を揃えてこう言います
「バスクリンだ!」

そして「るるぶ」で取ったホテルのプランについていた無料券をせっかくだからと使う為に、トリックアート美術館の隣の観覧車へ。





国道しか走らないと美瑛が丘の町という認識があまり実感できなかったりするのですが、観覧車に乗るとバッチリですね。
良かったです。
お土産買ってアイス食べました。



ばあちゃんも満足。
腰が痛くてあまり歩けないけど、来て良かったと。
劇場の中とかホテルの階段とか…ムリじゃないかと思う箇所があったけど、よく頑張りました。

白金温泉のホテルで手に取ったら手触りにハマって値段も手ごろだったのでカピバラのぬいぐるみを買ってしまいました。


夫に「モップみたいだ」と言われ名前は「もっぴー」に決定。


旭山動物園で夫が買ったカピバラと比較。


春の断捨離でボロいぬいぐるみを思い切って捨てたのに、また増やしてもーた…




Posted at 2015/09/26 22:15:09 | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2014年06月04日 イイね!

2014東北六魂祭in山形に行ってきた

2014東北六魂祭in山形に行ってきた画像いっぱいです!
(タイトル画像は会場で配られていた公式ガイド。敷物がわりにしたのでシワシワに…)

東北六県の夏祭りをいっぺんに見られるという東北六魂祭。

以前から行ってみたいなぁ~と思っていたのですが、今年は私の祖母の出身地である山形県で開催されるという事で、連れて行こうと思い立ちました。

しかし、毎年持ち回りで開催される新しい祭りのせいか、詳しい情報がなかなか出てこないので自分で手配するのが不安になり、添乗員付きツアーに申し込みました。

北海道から唯一の添乗員付ツアーがY旅行のA市支店から出ていて、2泊3日で5万円…
夕食付とは言え、祭りの他に何も観光がなく、正直、お値打ち感は無いけど他に選びようもなく…
しかも催行決定になっていなかったのでハラハラしましたが、何とか人が集まり決定。

ちなみに祖母は持病が悪化し入院してしまったので、代わりに伯母さんが参加してくれました。


新千歳からスカイマークで仙台空港到着。





↑仙台空港



↑空港の近くはダンプが沢山走っていた。帯広ナンバーが一番多いという。



↑ダンプが多いのでガタガタの道路。補修しても追いつかないそうだ。



↑土が流されたので、山を崩して土を取っている。


ホテルからの無料送迎バスで運転手さんの被災体験を聞きながら1時間。
宮城蔵王の遠刈田温泉さんさ亭に着。



↑窓からの景色。川の音が大きく、ちょっと気になる。
風呂入って夕飯食べて早めに寝ました。

翌日はY旅行が手配した観光バスで山形市の六魂祭会場まで。

厳しい交通規制のお蔭で渋滞はなかったが、山形駅西口駅前広場の観光バス乗降場で順番待ちが少しあった。
そこからは徒歩でメイン広場までは添乗員さんが連れて行ってくれた。

足の悪い伯母さんの為に添乗員さんが気を効かせて観光バス(みちのく)から無料の車イスをレンタルしてくれたので、メイン会場のステージは車イス席で見させてもらいました。

メイン会場はちょっと大きめの公園ですが、人で人で通路も無いぐらいで車イス席の場所がどこだか見えなくて、スタッフのお兄ちゃんに声かけたらちゃんと誘導してくれて、すごい助かった(^^)





















六祭りステージが終わって、フードパークへ移動する途中でブルーインパルスを見ながら歩きました。





戦闘機のショー飛行は初めて見たので感激しました。



↑交通整理のランクル!



祭り会場はどんどん人が増えて、フードパークは身動き取れない状態。
お目当ての所に並ぶどころではない…
列の短めな所から買ってきて適当に昼食にしました。
それでも1時間半は滞在した。
後で考えれば、フードパークなんか行かないでパレード会場へ直行するべきでした。

昼食終えてトイレ(これまた並んでんだよね)行って、パレード会場へ向かったら、すでに入場規制がかかっていて近くに行けず…
 


こんな感じでしか見えなかった(>_<)

帰路がまたエライ事に…

山形駅に行きたいのに、自分たちがパレードの道路の向こう側にいたせいで、遠回り遠回りさせられて、「ゆっくり歩いて25分」の所、50分もかかって集合に10分遅刻してしまいました(-_-;)





バスに乗るまでがまた待たされて…しかし、道路の渋滞はなかったです。

宿に戻って夕飯食べてすぐに寝てしまいました。
朝風呂入って…もうお帰りです。

いっぱい寝て温泉入ったせいか、あまり疲れが出なかったです。
普段全然歩かないのに、急にいっぱい歩いたけど、ちょっと足が痛いぐらいで済みました。



すごい人が集まってましたが、年々減っているそうで、今年の六魂祭、開催が危ぶまれていたそうです…
行って来られて良かったです。

私のように、東北の夏祭りを一つも見た事がない人には、一度で見られて良い祭りでした。
でも、やっぱり本場を見た方が迫力あると思います。
Posted at 2014/06/04 09:54:50 | トラックバック(0) | 旅行 | 日記

プロフィール

「新型RAV4、3列シートは無いのかぁ…
260万〜380万円?高っ!庶民はトヨタのSUV買うなってか⁉️
どうせ新車買ったって、360万のヴァンガード でさえ内装チリ合わせ甘いしマフラー穴開いたし。要らない装備や装飾のゴテゴテついた値段だけ高い「なんちゃって高級車」だから中古狙お」
何シテル?   05/08 18:49
コメントはオフになってます。 何かあればメッセージでお知らせ下さい。 気が向いたら返信するかもしれません(←おい!) フォロー承認制はオフにしてます。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

エアコン ブロアモーター交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/12/05 11:39:56
ブロアモーター交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/03 10:32:49
スモールランプとヘッドライドの交換 ついでにヘッドライト研磨 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/30 20:02:59

愛車一覧

スズキ Kei ちび (スズキ Kei)
平成17(2005)年10月登録車、8型、修復歴無、ABS、10万キロちょっと走ってまし ...
トヨタ ヴァンガード カピバラちゃん (トヨタ ヴァンガード)
マイチェン前の初期型ですが気に入ってます。でもGパッケージまでは要らなかった。高かった。 ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.