• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マークGsの愛車 [トヨタ 86]

86/BRZクラッチレリーズベアリング故障修理、クラッチ強化

カテゴリ : 足廻り > 駆動系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業ショップ作業
難易度★★★
作業時間12時間以上
 
1
富士プロアイズ走行会で走行中にクラッチが奥に入ったまま戻らなくなり、クラッチを切れずシフトチェンジが出来ず、広いエスケープゾーンのポスト手前まで惰性で退避し車を止めました。

http://minkara.carview.co.jp/userid/1688659/blog/38783085/

エンジンを切って冷ますと、クラッチは上に戻りましたが、クラッチが完全に切れないため前進にギヤは押し込めてもバック出来ず、その状態で帰ろうとしましたが、走り出すと車から焦げ臭いがして車が燃えてしまう恐怖を感じ停止。

御殿場のスバルショップとトヨタDラに何件か電話し相談、スルガネッツさんで見てもらうことが出来、クラッチフルードを交換してもらいバックできるようになり、何とか帰路につきました。
2
帰ってから修理して分かった原因は、レリーズベアリングの破損。

クラッチプレートの消耗は5万kmにしては少ないそうで、まだ使える状態でした。

しかし、クラッチカバーは、レリーズベアリングの接触部分が削れて磨耗していたため、再利用不可とのことでした。

多分、ベアリング内部がグリス切れして異常発熱、高温で樹脂溶解、ベアリング固着、ベアリングが回らずクラッチカバー摩擦、レリーズフォークを高熱が伝わってクラッチフルードがペーパーロックしたようです・・・

なぜ高回転で発熱し高温になる部品に溶ける樹脂を使っているのかは不明です。

車は燃えませんでしたが、燃えるかと思うくらい焦げ臭くて、本当に恐怖を感じました・・・

レリーズベアリングの故障は、サーキット走行していない、みんトモのガス爺さんの86でも起きたそうです。
http://minkara.carview.co.jp/userid/1936387/blog/38875679/

故障前の症状は、クラッチを踏むとキコキコ音がして、2速へのシフトダウンが硬くて入り難くなりました。

キコキコ音はクラッチマスタシリンダーのピストン軸のグリス切れ、ギヤが入り難いのは後期ファイナルギヤ4.3への交換が原因かと思ってました・・・

http://minkara.carview.co.jp/userid/1688659/car/2086624/3951128/note.aspx

走行距離48,000km、サーキットを走り始めてから約27,000kmで故障。

後でサーキットを走っている方に聞いたら、2万km以下で予防交換しているそうです。

サーキットを走っていなければ、駆動系5年10万kmの保証修理の対象かと思います。
3
クラッチレリーズベアリング(clutch release bearing)は、クラッチカバーの扇状のプレートスプリングを押すスラストベアリングです。

http://www.weblio.jp/content/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%AC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%99%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0

日本語読みだと「リリース」ですが、なぜレリーズと書かれているのか不明です。

スラストベアリング
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E8%BB%B8%E5%8F%97

86/BRZのレリーズベアリングは密閉型なので、内部に塗られているグリスが切れると外部からグリスを注油する方法がありません・・・

趣味のラジコンのベアリングは、パーツクリーナーで洗浄してライターで焼いてドライベアリングにして極限まで抵抗を減らすくらいなので、グリスが切れてもボールが回らなくなることは通常はないと思います。

しかし、86/BRZのレリーズベアリングは樹脂で密閉されています・・・樹脂は高温で溶けます。

焦げ臭かったのは、原型をとどめないほど樹脂が溶け落ちたときの匂いかと思います。

樹脂が溶けてベアリングが固着、クラッチカバーを削った摩擦熱が、レリーズフォークを伝わってクラッチフルードを沸騰させてペーパーロック。

DOT3沸点
http://www.dixcel.co.jp/subcontent/literature/literature02.html

ドライ沸点(新品時)205℃以上
ウェット沸点(1~2年間使用後)140℃以上

純正DOT3クラッチフルードは一度も交換していなかったので、140℃以上になり沸騰したのかと思います。
4
修理に出す前、どこが壊れているか分らなかったため、ネット、電子パーツカタログ、技術マニュアル(修理書)、一通り調べてクラッチ故障に関連する部品をピックアップし購入しました。

ネッツのお客さんで、サーキット走行で起きた86のクラッチトラブルは、クラッチプレートがボロボロになったり、クラッチスプリングが折れたりがあったそうで、事前にTRD等の強化クラッチへの交換を勧めているそうで、故障修理と合わせて、クラッチを強化することにしました。

スバルもトヨタDラも2週間先まで予約で一杯で時間の掛かる修理は預りとなります。

分解して原因を調べてから、壊れた部品だけ修理する場合、一度で作業できないため修理費用を事前に見積もってもらうことが出来ません。部品待ちで、さらに時間が掛かり、その間、ピットが占領されてしまうので、保証修理でなければ、壊れた部品だけ安く交換してと頼むと、お店には大変負担を掛けることになるかと思います・・・

純正部品はネッツAREA86で購入、強化部品はネット、部品が揃ってから、修理は近くのカーショップにお願いしました。


みんトモのガス爺さんによると、後期86の2016年9月以降からレリーズベアリングの品番が変更になっていたそうです・・・
http://minkara.carview.co.jp/userid/1936387/blog/38875679/

SU003-00802 前期86、後期86 2016/8~9
SU003-07349 後期86 2016/9~

お世話になっているトヨペットで調べてもらったのですが、通常対策品は(代替新)と記載されるそうで、記載されてないので、取り寄せて見ないと分らないとのことでした。

トヨペットでの86購入はご年配の方のセカンドカー用途とのことで・・・異音クレームも故障も皆無とのことで、今のところ86の修理実績もなく数々のトラブル事例も知らないそうで・・・トヨタ車では無い事例なので私から聞かされて驚いていました。
5
クラッチは86/BRZ先輩方々のレビューを読み漁って、操作性が純正と同じとのことで、クスコのカッパーシングルディスクを購入。

カッパーシングルディスクセット 965 022 F
http://www.cusco.co.jp/catalog/clutch/copper_single.html
http://store.shopping.yahoo.co.jp/e-shop-tsukasaki/965022F-ZN6.html

EXEDY製でした。EXEDYの商品名はシングルスポーツシリーズのウルトラファイバーディスクのようです。
http://www.exedy-racing.com/racing/ja/pro/single_sports.html

パーツレビューの通りで、操作性は純正と同じ、とても半クラがし易いです。最初少しペダルが重いと感じましたが、サーキットを走った後は軽くなりました。クラッチからの異音は一切ありません。

故障前と比べると、異音は完全に消えて、どのギヤにも軽く正確に入るようになりました。
6
フライホイールも86/BRZ先輩方々のレビューを読み漁って、純正と最軽量クスコ製との中間のEXEDY製にしました。

純正 9.34kg

EXEDY 6kg
http://www.exedy-racing.com/racing/ja/fitting/index_car.php?m=%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF&c=86&t=ZN6
http://store.shopping.yahoo.co.jp/e-shop-tsukasaki/TF02.html

クスコ 4.8kg
http://www.cusco.co.jp/products/recommendation/86brz_8.html

強化クラッチと組み合わせでも、故障前の純正より半クラ発進しやすくなり、今のところエンストは皆無です。

前期86特有?の低回転でアクセルを戻すと、ガクガクして頭が揺れる症状も無くなりました。

1,500rpm以下のアクセルと連動しないガクガクを伴うトルク感は無くなりましたが、アクセルワークに気を使わずスムーズに低速走行できるようになりました。

さらに効果を感じたのがブリッピングのし易さ、エンジンブレーキが弱くなって、サーキットでのコーナー進入がとてもスムーズで楽になりました。

86を初めて試乗したとき、低速では頭ガクガク、シフトアップするときはクラッチ切ってエンジンが元気よく吹け上がって驚きました・・・助手席は若い女性営業さん・・・シフトアップする度にバオーンバオーン吹け上がらして恥かしかったのを今も覚えています・・・

EXEDYフライホイールに交換すると、クラッチ切る直前までアクセルを踏んで、切るのと同時に離せば、アクセルに連動して即回転が落ちるので、純正のように惰性でエンジンが吹け上がることがなくなります。

後期86は、低速でのガクガク症状はなく、シフトアップも軽く自然でスムーズ、とても軽快で乗りやすくなっていたので、スロットル制御の改善でガクガクや意図しない吹け上がりを解消しているのかも?と思いました。
7
その他、クラッチ周りの部品はすべて交換しました。

純正新品
・クラッチマスタシリンダ
・レリーズシリンダ
・レリーズベアリング
・各種クリップ類

クスコ強化品
・ステンレスメッシュクラッチホース
・レリーズピボット
・レリーズフォーク

工賃
クラッチディスク交換、40,000円
フライホイール交換、3,000円
クラッチマスタシリンダ取替、11,760円
クラッチレリーズシリンダ取替、1,500円
工賃税抜、56,260円
工賃税込、60,760円

部品代、129,582円
ギヤオイル、2,307円x2缶
クラッチフルード、1,815円

合計、196,771円
8
クラッチを交換するときMTミッションオイルを抜くため、RESPO Rタイプ 1Lを2缶+1缶残りをカーショップに渡しました。

前回45,817km、DIYで交換
今回48,307km、走行2,490km

http://minkara.carview.co.jp/userid/1688659/car/2086624/3932065/note.aspx

クラッチフルードはブレーキフルードと同じCastrol React パフォーマンス DOT4 0.5L 1缶+1缶残り渡しましが、残り缶を使っただけでした。

富士プロアイズ走行会は高く付きましたが・・・

レリーズベアリングの故障は、一般道やミニサーキットでは、異音やギヤが入り難いなと思いながらも、壊れているのに気付かず、我慢しながら相当な距離を走り続けることができるようです。

富士SWは、5速全開180km/hリミッタから、2速60km/hまで、急減速、急加速、シフトチェンジを繰り返す、車には過酷なコースレイアウト、大切な愛車の寿命を一気に縮めるサーキットです・・・

完全に故障してくれたことで修理でき、クラッチ強化できたので良かったかもと思います・・・

しかし、ミッション下ろすついでの作業は、工賃が安くなるとのことで・・・急遽、アマゾンに即納在庫があったHKSエキマニを購入して取り付けしてもらいましたが、今度は原因不明のビービー金属異音に悩まされ続けることとなりました・・・

http://minkara.carview.co.jp/userid/1688659/blog/38868951/

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

【備忘録】LSDオイル交換

難易度:

デフオイル交換

難易度:

MOTY's M409M

難易度:

クラッチ交換

難易度: ★★★

2回目デフオイル交換

難易度:

ミッションオイル交換

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

2016/11/23 23:56:58
マークGsさん
初めてのコメント失礼します。

とてもためになる話、情報
有難うございました。

ガス爺@RELOADさんの話も
合わせて拝見させて頂きましたが
ちょっと気になる症状ですね。

家の車はB型なのですが、
初期不良(ピラーの錆、ランプの浸水
ミラーのガタツキ等々)
普通に発生してますし、
いづれ起こりうる不具合だと言うのなら
念のための準備や予算確保も視野に
入れるべきですかね、ちょっとディーラー
やエリア86を回って情報収集したいと
思います。

長文失礼しました。

86dog
コメントへの返答
2016/11/24 01:04:25
86dogさんこんばんは。
コメントありがとうございます。

B型にもA型と同じ不具合あるんですね。

クラッチ踏んだときに異音が出たり違和感を感じてから、Dラに持ち込めば5年10万km以内なら保証修理受けれると思いますよ。

保証修理の場合は原則現状復帰だと思うので、クラッチ等を強化品に交換してくれるかは、Dラによるかと思います・・・

サーキット走行や激しい走りを続けなければ、壊れることはないかと思います。

86乗りの方は、サーキット走行したり何度か無茶した覚えがあると思うので、自己責任だと思って、自腹修理して、メーカーには不具合として情報が上がらないので、中々対策されないのかなと思います。

プロフィール

マークGsです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

EJ20 ヘッドガスケット交換&メンテちょいちょい(ショップ作業) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/07 08:17:44
フロントグリルをアルミメッシュに交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/20 00:21:47
整備マニュアル-1.車両部品脱着編② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/17 11:56:24

ファン

104 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ マークX G's トヨタ マークX G's
トヨタ マークX G'sに乗っています。
トヨタ 86 トヨタ 86
中古で買ったBRZですが、 タイヤ止めにバンパーを擦ったのがキッカケで、 完全86化して ...
スバル BRZ スバル BRZ
BRZオーナー&スバリストになりました(^_^;) スポーツカー超初心者の中古乗りですが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.