• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年04月23日

ロータス中古車考

ロータス中古車考 人は何かを購入する際に、その対象物に対して支払う価格に見合った価値があるかどうか見極めようとします。結果、支払った金額よりも対象物の価値(それは普遍的なモノとは限らず、飽くまで購入者にとって)が高いと感じれば満足度は高くなりますし、逆に低く感じれば自ずから満足度は低くなってしまいます。これはクルマに限った事では有りませんが、当然クルマにも当てはまります。 むしろクルマという高額な商品であるが故に、より厳密にこの法則は当てはまるように思います。

ロータス車は圧倒的なドライビングプレジャーを与えてくれる一方、決して工業製品としては誉められたモノではありません。英国車全般に言えることかもしれませんが、国産車やドイツ車では考えられないような壊れ方をしますし、トラブルも多い事で知られています。とりわけ工業製品に対する目が厳しい日本人だけがこうした感想を抱くワケではないようで、本国英国のサイトでもオーナー掲示板は現役オーナーや過去オーナーの嘆き節で溢れています。それでもどこか楽しげなのはロータスという会社の人徳ならぬ「社徳」の成せる業でしょうか^^。

さて、そもそも中古車市場に流れる個体が少ないロータスの場合、実は新車と比べてもあまり値下がりしません。現行車種はもちろんの事、一世代、二世代前の車両でも残価率は非常に高いと言えます。しかしながら絶対的には新車よりは安く、また根気良く探せば程度の良い個体を手に入れることは可能です。新車(=期待値が高い)で購入した場合に壊れるのと、中古車として購入(=期待値が低い)して壊れるのとでは、同じ壊れるのでもオーナーの精神的ダメージは随分違うと思います。当然中古車であれば「中古車だから・・」と諦めも付くワケです。

何を以て高い、安いとするかは個々の価値観の問題なので深入りしませんが、個人的にロータスの新車価格はやはり高いと感じます。少なくとも工業製品としての精度や、パーツのコストを考えるととてもリーズナブルとは思えません。しかし、中古車であれば、実は意外にお買い得なのではないか、と思います。もちろん、信頼できるショップとの付き合いや、ある程度良個体を見抜く「選車眼」は必要になりますが・・。また、中古車の場合、殆どのオーナーが付けるようなアフターパーツが最初から付いていたりする美味しいケースが有るのも魅力の一つです。

そもそもロータスの場合は距離を走っているから壊れる、というモノでもなく、壊れる個体は新車時から壊れるし、そうでないものは10万キロ走ってもノントラブルだったりします。要は「アタリ」、「ハズレ」の個体差が大きく、一般的な中古車のように距離だけでは推し量れません。しかし、日本の中古車市場は走行距離偏重主義なので、これに騙されないようにしなくてはいけません。走行距離よりも、どのような経歴で、どのような使われ方をしてきたか、の方が遥かに重要です。具体例を挙げると、頻回にオーナーが変わったような個体は「ハズレ」の可能性が高く敬遠するべきでしょう。

私的中古車選びポイントを纏めると、①事故(修復)歴が無い、②ワンオーナー(多くても2オーナー)車、③不可逆的な改造をしていない、④整備記録アリ、⑤ガレージ保管車、⑥サーキット未走行車、の6つです。⑤、⑥は絶対条件では有りませんが、①~④は極めて重要と考えています。後はクルマを実際見た時、触った時のインプレッションでしょうか。どこがどうというワケではないのに、見るからにヤレているような個体はやはりダメな事が多い気がします。逆に多少距離が延びていても、これら①~④の条件が揃っている中古車であれば、お得と判断して良いと思います。
ブログ一覧 | ロータス | クルマ
Posted at 2014/04/23 13:43:45

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

F355challenge 重整備 ...
DORYさん

自作HADOO対SEV対HADOO ...
神聖 ノンタマさん

2度と撮れないわけじゃない?写真成 ...
シン@009さん

旧車を買うと言う事・・・店が大ポカ ...
伽羅csさん

MINI原人のNew RINDO ...
MINI原人さん

祝・みんカラ歴11年!
はっきねん。さん

この記事へのコメント

2014/04/23 13:53:16
イタフラまであと一歩じゃないすか!?w

「ピンと来たから!」で買える様になったら古いアルファでも行けますま。^皿^

コメントへの返答
2014/04/23 13:59:16
いや〜、ロータスに乗るようになってお陰様で大分「ドイツ車脳」が柔らかくなりました(笑)。もう恐いモン無し?!
2014/04/23 16:24:42
マイ、エリ君は英国でワンオーナー、整備記録も確りファイルされていて、走行距離も18,000マイル位と程度優先で購入し、個人輸入しました。船旅の途中で車体が傷ついたのは残念でした。FRPとアルミで出来ていると思われている車ですが、足回り(アーム類等)は鉄なんですね。融雪剤でボロボロになっていたので、車検取得後すぐに足回りは全て交換しました。それでも、当時の国内での中古価格よりも遥かに安く上がりました。路上で止まった事もなければ、不具合の発生なんて全く縁遠い個体で、友人から『当たり』だと言われますが、実感はありません。以前に乗っていたヨーロッパで色々あり、また、周りから色々吹き込まれましたが、何か不思議な感じです。
コメントへの返答
2014/04/24 12:50:52
海外並行モノなんですね~^^。マイル表示だと紛らわしくないですか?それとも設定で㌔表示に変更出来るんでしょうか??

たしかにアームとかリアのサブフレームは鉄製なので、そういう所は錆びますよね^^;。まあ日本ではまずロータスで雪道を走ろうという酔狂な人は居ないでしょうから、あまり問題にはならないのでしょうけどw。

アタリかハズレかは多分に運もありますので、運よくアタリ個体を引いたなら、それを大事に乗るのが吉、という気がします。
2014/04/23 17:50:59
私には物を見る目がないので購入店頼みになる部分が多々あり、そういう意味では貴婦人を購入した店は駄目な店でした。(故障がある箇所を黙っていた。)
えったんは真逆で、良いショップ様のお陰で奇跡的な巡り合わせに出会えたと思っています。
固体の良し悪しは販売店の選別からと思うに至りました。

えったんに乗りはじめて、S1エクがどんなにすごいのか興味がありますが、もう程度の良い中古エクはほぼ存在しないのだろうなと残念に思っています。
コメントへの返答
2014/04/24 12:53:56
いや、購入店は極めて重要ですよ。特に自分で良し悪しを見極める自信が無ければ、頼れるのはお店だけですからね!

後は、専門店=たくさんの個体を見ている、一般店=あまりたくさんの個体を見ていない、という差も有ると思います。

仕入れの段階でハズレ個体を引いてくる可能性の低いお店なら安心ですもんね!S1エクは確かに減っていますが、探せばご縁が有るかもしれませんよ^^。
2014/04/23 19:16:19
ご存じの通りですw
コメントへの返答
2014/04/24 12:54:16
・・と申しますと?^^;
2014/04/23 19:49:08
ロータスの場合は普通の車と構造が異なっているのでアルミバスタブフレームが
ダメージを受けない限りは予算をかければ元に戻す事が可能です。

故に普通の車と違い状態は全損か否かということになります。

その事を考慮すると中古も可ですね。
トラブルが出尽くして対策部品に全て変えられてたら
買いだと思いますよ
コメントへの返答
2014/04/24 12:58:33
全く以ておっしゃる通りですね。アルミバスタブフレームとFRPボディさえ大丈夫なら後は新車の状態に戻すことは(お金さえかければ)可能ですよね。

私はそういう事も見越して中古エリーゼを買う事に大してはそれほど大きな不安や抵抗は有りませんでした。もちろん壊れないに越したことは有りませんが、壊れてしまったら治せば良いワケですから、ねw。

これは旧車の魅力の一つかもしれませんね。最新のクルマだとブラックボックス化が進んでいて、二進も三進も行かなくなる事もありますからね~(苦笑)。
2014/04/23 19:53:01
ワタシはたまたまディーラー認定中古車で
ありながら絶対価格が相場下限でした。
135というちょっとスペシャルな塩梅も
結果的にラッキーでした。
イタ車免疫があったとはいえ、今のところ
満足度は相当高いです。

現行新車価格は、機械製品としてはやはり割高感
がありますね(^-^;…
コメントへの返答
2014/04/24 13:02:26
それはすごくラッキーなパターンでしたね♪ベストなタイミングでスペシャルなモデルを手にする事が出来ればそれが一番お得です。

私はずっとドイツ車一辺倒だったのですが、お陰様で大分耐性が付いてきました^^。これならイタフラでもイケるかもしれません!

新車価格は私もお高めに感じますが、こればかりは価値観ですから、ねw。
2014/04/23 20:02:06
私もワンオーナーの中古車組です。

私の場合け現行型のエリーゼの顔があまり好きでは無かったのと、NAの高回転型エンジンが好きだったので、S2の2ZZエンジンの個体で、内装は現行型のを探して、購入しました。
やっぱり、中古車は出合いですね。
新車はある程度、色や仕様が選べますが、
中古車は自分の好みの個体に出会うまで豆にチェックするしかないですね。
コメントへの返答
2014/04/24 13:06:13
エリーゼも細かく年次改良等を加えているので、自分の好みに合った仕様を探すとなるとなかなか難しいですよねw。

例えば、S2後期型のSC付なんて、本当に数えるほどしか日本に入って来ていないと思われます。

しかし、そういったこだわりの仕様も探せば出てくる事もありますので、中古車を探すjのも根気が必要ですよね♪
2014/04/23 23:36:42

今所有しているエクワンを購入する以前、エクワンの売り物があれば現地に出向いては実車のチェック。。。なかなか希望通りの個体に出会えず数年が経ち。。。
エクワン購入を諦めかけた時、突然、程度のよい個体が巡ってきて即決いたしました。ワンオーオーで車庫保管、低走行車でした。ほぼ新車同様の個体ながら、ご多分に漏れずトラブルは巡ってくる訳でして(笑)
ドライビングもさることながら、修理も楽しませてもらっております(笑)
一通り治したので最近は快調です!

中古車は巡り合わせですね!
コメントへの返答
2014/04/24 13:08:31
>エクワン購入を諦めかけた時、突然、程度のよい個体が巡ってきて即決いたしました。ワンオーオーで車庫保管、低走行車でした。

本当に中古車というのは出会いですよね!これに尽きると思います。しかし、粘り強く探し続けたからこそ、この出会いが有ったと考えるべきなんでしょうね!

>ほぼ新車同様の個体ながら、ご多分に漏れずトラブルは巡ってくる訳でして(笑)

結局の所、そういう事ですよねw。特にロータスに限っては距離云々はあまり重要でないように思います。でも一通り治って良かったですね♪
2014/04/24 08:54:06
私はBSKから購入したのですがレースに出るためにエンジン以外の部品をほぼ新品に交換してから納車してもらいました
購入金額は新車よりは少し安い程度でしたがエリエクの場合には部品などを交換すればほぼ新車のような状態で乗ることが出来るのが良いところです
また、貴重なS1エクシージは国内現存数が50台程度と町で見かけることはなくて売り物としてもほとんど見かけませんしBSKのHPにある程度ですが私が購入しようとしたときにたまたま売りに出ていた物に巡り会えて良かったです
カラーもショーモデルの色で日本には3台しかないらしいです
中古車は巡り合わせがあって始めて購入できる物ですが意外に探している間に出てきたりしますがあったときは直ぐに手に入れないと他の人の物になってしまうという欠点もありますね
コメントへの返答
2014/04/24 13:11:32
がんさんのS1エキシージは本当に希少ですよ!そもそもの個体数が少ないですから、今後益々希少になるのではないでしょうか?現在某ショップでほぼ新車状態という奇跡のS1エキシージが2台売りに出ていますが、あっという間に売れてしまいそうです!

おっしゃる通り、中古車は本当に出会いなので、欲しいと思った時に買うしか無いですよね。迷っている間に売れてしまっては元も子も有りませんから、ね。そういう意味ではロータスのような希少車種は狙いを定めたら、出てきた瞬間にツバを付けておかないと、ね。後は馴染みのショップが有れば予め声を掛けておく、というのも有効かもしれません^^。
2014/04/24 17:02:41
Lotus Cars がチャップマン時代も含め車のクオリティ や部品の信頼性の向上に対しもっと評価される対応をしていれば販売実績もさらに高まっていたのではないかと感じる部分が有り 、全般的に英国車自体の故障率が高いとすれば あれだけ車好きな人達が多い国で有りながらいずれの英国車メーカーも最終的に外資傘下になってしまったことにこうした面も影響が大きかったのではないかと感じてしまいます 。

国内価格の点については輸送時や販売ディーラーの年間実績等多くの要素も有り難しいですが個人的には現地価格にしても 生産量に対しよくあの価格で作れるな ・・・ という印象が有りますね 。
Lotus Cars 側から見るM100 エランの失敗に対する反省からもS1 エリーゼ の価格は抑えて作られていますし 価格設定の根拠となる製造原価をどれ位の生産台数で見ているのかにもよりますが 、 例えば2014年のジュネーブショー で発表された 新型 WRX STi ベースモデル ( これは2.5L ですが ) の英国予定価格が 23900ポンド ( 約410万円位でしょうか ) との記事を見ると 2013年モデル のエリーゼ STDモデル 価格が 現地28100ポンド ( 国内 510万円 ) となるのもこれ位にはなってしまうのかな ? ・・・ と感じる部分も有ります 。

ロータス車の場合各モデルごとに S1 エリーゼ なり 旧ヨーロッパなりそのモデルに乗りたいというご贔屓のオーナーさんも多く なにか事情が無いと手放されるのが少ないことや個体数そのものが少ないことも有り 旧モデル をUSEDで探す場合なかなか条件に合う気にいった 1 台を見つけるのにご苦労されるかと思いますが 、 一人でも多くの皆さんにロータス車のハンドリングを味わっていただく為にこうした出会いが出来るだけ早く訪れることを祈りたいですね 。
コメントへの返答
2014/04/25 12:03:36
>Lotus Cars がチャップマン時代も含め車のクオリティ や部品の信頼性の向上に対しもっと評価される対応をしていれば販売実績もさらに高まっていたのではないかと感じる

本当にその通りですね。理想を追求するあまり、犠牲になった部分が少なからずあるように思います。チャップマンの時代は、他社も大同小異のクオリティだったのかもしれませんが、今は残念ながら大分差が付いてしまった、と言わざるを得ないように思います。バハーがテコ入れを図りたかったのも正にこの部分ではなかったか、と想像します。

私はどうしてもポルシェが比較対象となってしまうのですが、工業製品としての完成度についてはポルシェは比肩するライバルが存在しないほど圧倒的なモノがあります。ご存じの通り、911はフラッグシップモデルですが、多くのパーツを共有するボクスターが596万円で買えてしまうことを考えると相対的に新車エリーゼは割高に感じてしまいます。性能は言うに及ばず、装備品の違いだけでも相当な差がありますからね・・。

ロータスは本当になかなか程度の良い個体はオーナーさんが手放さないでしょうから、コレ!と思った個体が出てきたら迷わず買うべきですね。ロータスの良さは、良さが分かる好事家にこそ味わって欲しいと思います♪
2014/05/03 23:21:40
はじめまして
面白く見させていただきました。
S1エリーゼを96年当時新車で購入し
ロータスクオリティに嫌気がさして手放した者です。

今回のお話を読むに
当時の私の期待度が大き過ぎて
許せなかったのでしょうね。

27歳の若造が初めての輸入車として
死ぬ気で約600万円を支払ってあのクオリティでしたから

(さらに1年後、正規輸入が始まり150万円くらい安くなったのもショックでした)

でも走りは素晴らしかったですねぇ。

未だに街中で見ると「おおっ」って思いますもん。

大事にしてあげてください。

コメントへの返答
2014/05/04 00:31:36
こんにちは!

そうですか~、、。やはり新車価格600万円でロータスクオリティはキツイですよね(>_<)。同じような経緯で手放された方って多いのではないかと想像します。

しかし、中古車を狙う立場からすると、ある程度トラブルシューティングが成され、新車価格の半値で買えるとすればかなりお得ですよね。

ロータスは走りが良いだけに、本当にこのクオリティの部分が残念でなりません。幸いにして私のクルマは今の所快調ですが、「明日は我が身」ですから、ね・・。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@ヤジキン あはは、お褒めのお言葉ありがとうございます!」
何シテル?   01/23 08:09
生涯ドイツ車党♪ ※諸事情により、現在ブログはほぼ「お友達限定公開」とさせていただいておりますm(_ _)m
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

①リアルにお会いした事のある方
②複数回以上コメント等でやり取りをした方

に限定させていただいております

※業者からのお誘いは無条件でお断りします
※「一言お誘い」はお受け致しかねます
※記事のトラバはご遠慮ください
※一定期間リアクションが無い方は削除します
104 人のお友達がいます
一(いち)一(いち) * Rosso AlfaRosso Alfa *
わら88わら88 * odesanodesan *
FLAT6FLAT6 * mistbahnmistbahn *

ファン

387 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
BMW最後の直列6気筒NAエンジン(シルキー6)搭載車です。 【基本スペック】 ボディ ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2007年12月8日納車 2010年7月21日売却 997カレラ前期最終型(MY08) ...
ミニ MINI ミニ MINI
2007.9月納車 2009.6月売却 《仕様》 R56クーパーS・6MT 外装:レー ...
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
H20.12.6 納車 H23.7.10売却 《仕様》 外装色:650 カルサイトホワ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.