• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2021年05月07日

アルピナ今昔 !

アルピナ今昔 ! コロナ禍の中、積極的 ツーリングを封印

日々我がビターボの「磨き」に精を出すも

磨き疲れ。。。笑

部屋を整理していると、良きものを発見

今から25年位前のCG TVのDVD

アルピナ特集なり

現行モデルを含め歴代のアルピナの中で
私がこよなく愛し「最もレスペクトしているモデル」

B8 4.6 リムジン



5ナンバーサイズのE36 ボデイに V8 4.6リッター
エンジンをぶち込んだ、アルピナ渾身の作品



ゲトラグ6MTのみの設定、好き者のための車



スペック、パフォーマンスでは現代のアルピナ
には及ばない

とは言え

B8 4.6には「アルピナの車作りへの尋常でない
パッション、 そしてスペックへの拘り」を
強く感じる

私の中でのアルピナと言えば

創始者ブルカルト氏である



久しぶりに聞く「彼の車作りへの哲学とパッション」

芸術品・・・正におっしゃる通りである



これも仰る通りである



アルピナほど「ドライビングプレジャー」
を五感で感じ取れる車は稀有である



アルピナの快適さの秘訣は、足回りの味付け
もさることながら、低速からのトルク重視の
エンジン特性がアルピナの「気持ち良さ」
に大きく寄与していると感じる

かって所有していた987ボクスタースパイダー
車検証上の車両重量は1.4トン以下



一方で我がビターボの車検証上の重量は1.6トン

走り出しの軽快感、一体感では、我がビターボに
軍配が上がる



現行型からピレリに変更となってしまったが
ミシュランの協力が無ければ、 今日のアルピナ
は無かった、 と言っても過言では無かろう

このDVDを見てたら、 無性に走りたくなった

さてと、 ちらっと走りに行きますかね、 密を避けて


ブログ一覧 | ALPINA | クルマ
Posted at 2021/05/07 22:39:21

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

アルピナを斬る!/ New B3編
シゲルビッチさん

確かに方向性は別だけど双方に独特の ...
ウッkeyさん

アルピナを斬る ! / D5S編
シゲルビッチさん

気持ちを大きく持って 前向きに ^ ...
シゲルビッチさん

究極の良妻だっ! / プリウス編
シゲルビッチさん

ニコルさん、頼むで~ 笑
シゲルビッチさん

この記事へのコメント

2021年5月8日 5:44
お邪魔します(^^)
先月メモワールでやっていた1996年頃の回のオリジナル版ですね!
DVDはご自分で録画されたものですか?
遡ると1981年頃の第105回というのもあるようで、どれもオリジナルで観てみたいなあと思っています(´-`)

コメントへの返答
2021年5月9日 14:34
こんにちは😃

コメントありがとうございます😊

随分前に友人から頂いたものだと思います、画像は余り良くないですが。。。

1990年代は、私自身がBMWを知り、アルピナに傾倒して行った時でもありますので、昔のモデルと昔の田辺/松任谷両氏の談話を聞くと妙に懐かしくも楽しいのですよね ^_^

あの頃は、チューニングも機械いじり感満載で、ワクワクしますね ^_^
2021年5月8日 6:56
昔のアルピナは、味が借りましたね。最近のアルピナは乗ってないのでわかりませんが、今なりの味が有るんでしょうね。あの当時のアルピナは最高でした😊B84.0乗ってましたが、トルクの塊の様な、それでいて高回転でもモーターの様に回って、これぞアルピナマジックと思いました。また、アルピナ欲しくなって来ました😆
コメントへの返答
2021年5月9日 14:54
こんにちは、そして大変ご無沙汰いたしております!

アルピナの素晴らしいところは、昔も今も味付けが同じ、 車に対するフィロソフィーが一貫していますよね。

ただ最近は、BMW自体のパフォーマンスが飛躍的に向上した上に電子デバイス満載で、アルピナの味を出すのにアルピナ自身が苦労している感じですね。

B8 4.0は日本向け専用バージョンでしたよね、確か日本には3〜4台しか輸入されたかったと記憶しております。naka@さんのB8は、次のオーナー様が大事に維持されているようです ^_^

そろそろアルピナに回帰する時かも知れませんね 笑

色々な選択肢がありましょうが、 私の独断と偏見ではありますが、僕のE90ビターボは naka@さんの感性に合うような気がしております。。。
これ、ホンマの話しです 笑
2021年5月8日 10:58
シゲルビッチさん、おはようございます。
B8 4.6 懐かしいですね。
未だ過去所有BMW、BMWアルピナではE36 B8 4.6がナンバーワンです。(2位はE60 B5s)
981GT4並に重いクラッチに、E31用の油圧ブレーキなど乗りにくさ満載なのですが、そのクセと向き合うのが楽しかったです。
手放しはしましたが、良き感触は永遠です。。
コメントへの返答
2021年5月9日 15:56
こんにちは😃

そう言えば、B5SにもB8にもリアアクスルに放熱フィンが着いてましたね^_^

何とかB8を車として成り立たせたい、と言う強いアルピナの思いからか、あちこちに「奇想天外」な改造が施されていましたよね、ウインドウォッシャータンクをリヤトランクに移設したり、冒頭の放熱フィンしかり。。。

そう言ったモディファイの結果として、ある種の乗りにくさ、 難しさがあったのでしょうね。

しかし、その様なクセのある車って、しんぼぽんこさんの様なホンマの車好きには堪らないのでしょう、 アバタもエクボかな 笑

一度は所有してみたい、ラストの車がB8です^_^
2021年5月8日 11:49
こんにちは。
識った人だけが知る世界ですね…
大人の遊びというか、余裕というか。

私も違いの判る紳士になりたいです。
コメントへの返答
2021年5月10日 18:47
今晩は ^^

コメントありがとうございます!

車に求める様々なことを最大公約化して上質というオブラートで包み、BMWとは全く異なる世界を具現化しているのがアルピナだと理解しております ^_^

一方で、アルピナの哲学は究極のUnderstatementですので、一見すると他ブランドのスポーツカーと比較すると地味なのも事実です。。。

地味とは言え、一旦アルピナの気持ち良い上質感を知ると結構ハマってしまうのも事実ですね。
2021年5月8日 14:07
シゲルビッチさん こんにちは〜。

磨き疲れ抜群です👍

さてアルピナの歴代モデル、小さなボディに大きなエンジン、車好きの理想を追求したような成り立ちですね。

ボクスターケイマンのドライビング感覚とはまた違ったもので早くアルピナのそれを身につけたいと思っているところです。

早く気兼ねなく走りに行きたいですね♫😊
コメントへの返答
2021年5月10日 18:40
今晩は!

磨き甲斐があるのがアルピナですからね ^^

987ボクスターとの比較になりますが、ボクスター(ポルシェ)は精度の高い機械を操る楽しみ、一方でアルピナはドライバーの情緒に訴える車でその操作にある種の安らぎを感じるものですね。

仰る通り、アルピナでグランドツーリングに出かけたいですね~!!!
2021年5月9日 18:03
こんにちは。

数年前にCS放送のCGTV再放送で何度かアルピナ特集の回があり、
HDDレコーダーに保存しています。
この回、今日改めて観直しました。
E60 B5の回は20回以上は観てます(笑)。

先日、B5Sのタイヤを同じPSSですが非認証タイヤから
BMW認証タイヤに交換したところ、乗り味が明らかにアップしました。
単に新品になったからか、それとも認証タイヤとのマッチング効果か、
後者と考えたいですが・・・
コメントへの返答
2021年5月10日 20:13
今晩は ^_^

和歌山での送別ツーリングから、もうすぐ1年ですね、 早いものですね ^_^

アルピナの足回りの微妙なセッティングは、車重、アッパーサポート、ダンパーの減衰力、スプリングのレート、ホイール強度と重量、そしてタイヤの重量、パターンと硬さを総合的に煮詰めた結果のものですから、認証タイヤを履くことは重要だと思います。

従いまして、今回乗り味がアップしたのは、認証タイヤに交換したからだと拝察致します ^_^
2021年5月9日 20:13
懐かしいですね、このDVD!
あの当時、大阪では本物のアルピナは滅多にお目にかかれなかったです。
私はリアルタイムでこの回を見たときに、アルピナに対する憧憬が強くなった様に記憶してます。
約20年後にアルピナオーナーになれましたが、B8 4.6 の様にアルピナの気合いを感じさせてくれるモデルにも、一度乗ってみたいですね(^^)
早くコロナが収束して、またツーリングしたいですね!
コメントへの返答
2021年5月10日 20:41
今晩は ^_^

yaskinさんにもコメント致しましたが、和歌山での私の送別ツーリングから早くも1年近く経過しますが、時が経つのが早すぎる感じですね!

時は経てども、 コロナは変わらず。。。

お元気そうで何よりです ^_^

私は完全にリタイヤして、 日々好きな様に生きております 笑

アルピナ君はお元気ですか ? 奥様のお車も調子良いですか?

状態の良いB8と巡り会うのは、最早至難の業でしようね、 数ヶ月前にヨシムラオートさんで修復歴無しの個体が出てましたが、すぐに売れてしまいましたね。。。大阪に居れば間違いなく見に行ったと思います。

ワクチン打って、コロナの目処が付いたら、関西アルピナ繋がりでツーリングしたいですね、淡路島とか和歌山白浜方面とか、京丹後方面とか!

おすすめアイテム

プロフィール

「@☆アル君

それ、イイかも (^^)」
何シテル?   10/13 12:45
シゲルビッチです。 昨年還暦を迎える。これからも少年の気持ちを忘れることなく、元気に、アルピナとポルシェで人生をトコトン突き詰めて行くのである? ?? ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

はてさて、どうしたものかの~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/17 07:01:09
忙中閑あり ‼️ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/12 17:30:04
秋晴れ~! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/19 07:10:03

愛車一覧

BMWアルピナ B3 BiTurbo リムジン BMWアルピナ B3 BiTurbo リムジン
BMWアルピナ B3 BiTurbo リムジンに乗っています。 過去所有のB3 3.0/ ...
ポルシェ ボクスタースパイダー ポルシェ ボクスタースパイダー
2017年7月9日に納車。 このストイックさが、堪らんです (^^)
ポルシェ ボクスター (オープン) ボクスタ君 (ポルシェ ボクスター (オープン))
楽しい相棒ですね〜 (^^) 6速MTのダイレクトな操作感にシビれてます、良く出来たク ...
BMW Z3 ロードスター BMW Z3 ロードスター
2013年6月16日にBMWショップで究極の衝動買い! 登録出来ず、運転出来ず、でも極上 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.