• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

智海寺の奥山のブログ一覧

2013年12月24日 イイね!

大移動

年末年始といえば、帰省ラッシュです。
人の大移動です。
ところで、どこかへ行こうとすると途端にあれもこれも持って行きたくなる、
けれどもいざ行くと使わない、そういう事って結構あるのではないでしょうか。

私はまさしくその類の人間で、帰省の度に荷物と大移動しています。
リスニング用のCDをはじめとして、時にはプレイヤー、アンプ、スピーカー、
パソコン、そして要らない(筈の)荷物…と、何でそんなにと言うほど移動します。

まあ、車だととにかく持ってけ主義なので山盛りになるのです。
今回は電車の予定なので、そこそこ少なくなる筈…です。

と言いつつ、別に送る荷物が段ボール3つ分できてしまいました。
一体、何を入れたのでしょう。
もう持ってこないことを願うばかりですが、なぜか気がつくと行ったり来たりしているものが、いくつもあります。
減らない…。

こだまで各駅停車でのんびり来るのもいいかもしれません。
というより、ヤマハの本拠である浜松に久しぶりに行ってみたいものです。
Posted at 2013/12/24 14:28:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2013年12月22日 イイね!

奥鬼怒

温泉に行ってきました。
毎年恒例の奥鬼怒温泉ですが、これがまた楽しみで仕方がありませんでした。

奥鬼怒は何軒か宿がありますが、うち2軒は歩いて行くしかありません。
他の2件は送迎があります。
ということは送迎があるほうで決まりでしょう。
山歩きなんて全く興味がありません。そして雪山を歩くなんてレベル高すぎです。

私は決まって、送迎のある小さいほうの宿にします。
なんだか風情がなく商売と化しているような気配が、大きいほうからは漂ってきます。
しかしそれは間違っているのかどうか、これを確認するのも今年の目標にしました。

ためしに、大きいほうの宿まで歩いて行ってみました。入浴券があるので、買えば泊まらなくても入れます。
さすがに部屋の中まで見られた訳ではないのですが、肝心の温泉はというと、
悪くはないのですが、如何せん冬のイベントとしてここへ来る身としては、温度が低かったです。
のぼせるんだけれども、温まらないという困った具合でした。
やはり小さいほうの熱めの湯が自分には合っているようでした。

今年は酒持参で行ったのですが、深酒と言えるくらいに酒ばかりが進んでしまい、
風呂の回数は減りましたが良いものでした。
悩ましいのは、寒いこと、自分の車では行き辛いことでしょうか。


ちなみに、行きに熊肉を食べました。
血の気が多く口の中が油でベタベタになりますが、鹿肉よりも好みです。
Posted at 2013/12/22 21:29:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年12月19日 イイね!

前進、前進、前進!

首都圏で積雪だと喧伝されていましたが、
全くそんな心配は無用であったと言いたそうな雨になりました。

FRはトコトン雪に弱いのはFR乗りには広く知られていますが、
雪が積もると駐車場から出られなくなるので、昨日はバックで停めました。
前進駐車って書いてあるんですが、変にアクセルを吹かして飛び出すのも嫌なので、
雪が降りそうな日だけはバックで停めています。

FFだとバックならトラクションがかかるので、いざとなったらバックすればいいのですが、FRは荷物を載せるかチェーンを巻くか、もしくは諦めるかしかありません。
どちらにせよ苦労するので、前進で出たいのです。

まあ、降りませんでしたが。
どうせなら降ってほしかったですね。
雪国の人間じゃないから、いつになっても雪が降るとはしゃぐのです。
雪がしっかり積もった道を走り回りたいと思う、雨の日でした。
Posted at 2013/12/19 18:14:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2013年12月15日 イイね!

初Zonotone

やってしまった感があります。
例のケーブルを導入する前哨戦として、初となるZonotoneのケーブルを買ってしまいました。

6NSP-2200meisterなる名前のケーブルです。
メートル1300円くらいで入手できました。
大体どのメーカーのケーブルもこの価格帯で聞いているので、確かにメートル5000円の極太銅線のケーブルは魅力的でしたが、
同じPCOCC-A銅線を使っているということもあり、グレードを揃えました。

独特の青い被覆が眩しいです。
構造としては、ツイストの信号線に金属シールド、その周りが青被覆なので、オーテクやナノテックのケーブルと似た感じです。
この構造からか、堅くて取り回しがしづらいです。アンプ同士の結線なら問題ないでしょうが、無理に使うといつかターミナルが割れそうです。

どこかで、ゾノトーンはまったり系だと聞いていました。
基本、銀コーティング線は音がキラキラするため範囲外、PCOCCを売りにしている銅線はどれも同じ=材料の製造元が一緒なら同じだと思っていたので、候補にしたことがなかったのです。
さらにまったり系と聞けば、何だか歯切れが悪くなりそうで嫌っていたのです。

ところが、一聴して杞憂だったことが判明しました。
変に高域を強調させるという事はなく、逆に低音から中音は引き上げられたようになりハッキリと聞こえるようになりました。
特に低域は変に強調するものではなく、明確で豊富な低音を楽しめるかのような聴き心地です。
しかし高域が変に強調された訳でもないのに、これまで埋もれ気味だった音は前に出て来ます。
これは驚きと共に、何か不自然さも感じましたが、悪印象というほどのものではありません。

総合的な評価として、良い買い物をしたと思います。
低音が増し、高音は引っ張られないというのは実にありがたいです。
ヤマハ系では低音不足を補うのに良いと思いますが、高域にどのような影響があるか気になるところです。
メーカーの名前だけはよく知っていましたが、成程スピーカーケーブルをわかっているメーカーだということも分かりました。

ところで、予想とは逆の結果となり、shupremeに走ってしまうのか、益々悩ましい事になってしまいました。
いつになったら、夏タイヤ予算が確保できるのでしょうか。
Posted at 2013/12/15 19:18:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2013年12月11日 イイね!

予定

皆様、待ちに待った日が近付いて参りました。
賞与です。
月賦に加えて賞与まで出るというこの大イベント…知ったが最後、金銭感覚を狂わせる魔物でもあります。

入社一年目では満額出なかったのでションボリでしたが、初めて満額出た時には
銀行口座の残高を見て口が塞がらなかったものです。
初の残高7桁ともなった時には、もう何でも買えそうな気分になったものです。
そう、前者ではB-1を、後者ではセドリックを買いました。

大体毎回、多かれ少なかれオーディオ関係のものを買っています。
順々にグレードアップしてきていますが、最近は本当に趣味性の高いものばかりになりつつあります。
例えば、ヘッドホンもそうですが、電源ケーブルやスピーカーケーブルなんて価値の分かる人間にしかわからないものです。
開放型ヘッドホンなんて、音漏れが酷すぎるとか、ぞんざいな扱いをされることもしばしば、
ましてやオーディオボードやインシュレーターなんて子供のオモチャにも化けます。

その延長上というか、もうこれは人によってはガラクタとも言われそうですが、
この冬の一番の候補は絶縁トランスです。
でかい、重い、高い、三拍子揃ったマニア向けアイテムですが、最近の私の電源対策トレンドにはピカイチで輝いている存在です。
極性が関係なくなるとかアースから開放されるとか、結構ありがたいと思うのですが。

…まあ、今回も他に目移りしてしまうのでしょう。
Posted at 2013/12/11 01:47:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[整備] #ワゴンR 圧力センサー故障 他 https://minkara.carview.co.jp/userid/1698844/car/1660759/4874614/note.aspx
何シテル?   07/14 19:07
智海寺の奥山です。2014年4月からMH21S(NAマニュアル)乗っています。主にオーディオばかり素人作業で自己満足グレードアップ中です。 基本的に整備は...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

しようもない人間ですが、どうぞよろしくお願いします。

<お誘いについて>
特段の交流のある方のみ登録させて頂いておりますのでご了承ください。
3 人のお友達がいます
山高帽子山高帽子 G&amp;ラディG&ラディ
M_E_DM_E_D

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ワゴンR OKYM2000 (スズキ ワゴンR)
よりにもよって、初めて乗った車をそのまま四駆にしてMTに替えただけの車が三代目となりまし ...
日産 セドリック Ни_34 (日産 セドリック)
2011年7月から2014年4月まで使用していた車です。 外見は触る予定なしです。 ...
スズキ ワゴンR Су_21С (スズキ ワゴンR)
親元から拝借していた車です。 免許取得後から二年半の間、セドリック購入まで使用していまし ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.