• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月14日

Hトップ…。(玉ネギ納豆かき揚げ)

Hトップ…。(玉ネギ納豆かき揚げ) 続きです…。

ハードトップにパテを塗ってから。半分、削り・磨いてましたが。

alt

月が変わっての、4/01(日曜)。朝から、サンドペーパーで削り・磨いてから。
凸凹部分にマーキング(笑)

alt

ポリパテで。修正~塗りつけてから。
秋月へ出かけてました~桜も今しか、ないので。。。

alt

それから、ちょこちょこと手を入れてたのですけど。4/03は、眼科とかにも。。。

alt

で、やはり4/04(水曜)にまとめて面倒を~(笑)
ところで、パテを塗っても、結局は目が良くないとダメなんですよね。
こんなに模様になってると私にはこれ以上無理だと判断し。

alt

この段階で、プラサフを吹きつけました~。
その塗装ガンなのですが~なんと~ポンプ付きの家庭用(笑)
これで吹けるのか?でしたが、ギリ、ダメですねぇホントは(笑)

alt

でも。見やすくなったので~再々度のパテ修正を塗りつけて~。

alt

お昼頃に、散髪へ。

alt

帰宅して。夕方に、パテを削り磨いてから。
なんとまぁ吹いちゃいました~黒のゲルコート(笑)
プラサフは、殆どを削り落としたとはいえ。一液性なので、乾燥にはほど遠かったのですけど。
日曜には、バーキンを使う予定がありましたし。。。突貫工事すぎて案の定、プラサフ・ゲルコートが一部剥離しましたけど~。

alt

翌日の4/05(木曜)。今度は、剥離液を吹いて~。
ホントはねぇ、固形ワックスを数回塗ってからゲルコートを吹くんですけどね…この剥離液の乾燥に一晩使いました。
製造物を白に仕上げる時には、黒のゲルコートを吹きます。
私みたいに、眼が悪くてもムラは一発でわかりますから~(^_-)-☆
基本、ゲルコートは塗装の上塗りが必須です。
塗料の色みたいに発色しませんからねぇ。白が無難です。

alt

で、4/06(金曜)。夕方、白ゲルコートを吹いたら。硬化は、夜です(笑)
なので、ブルーシートを敷いた風呂場へ移動。
下には捨てるはずの古いマットも敷き。
換気と光りも確保出来るし(笑)

alt

ゲルコートは、硬化剤を1.5%程度にしてから。1時間ほどして、半乾きで貼り込む事が出来ましたので。#200のガラスクロスを~♪
あははっ、クロス貼りなんて30数年ぶりだったので~切れちゃいました(笑)
反対側は貼れたんですけどねぇ。サイズ的にギリでしたから、現役だったら大丈夫な範囲でしょうなぁ。
あ、貼り損なったって剥がしちゃいけません。製品の表面が浮いちゃいます。或いは、縮れます。。。一発勝負なんですよ(笑)
それから、ゲルコートは基本、一回塗りです。これも縮れ防止とか。
パラフィン入りは使いません、私は。あ、蠟(ろう)みたいな物ですが、表面がツルツルになるものです。
仕上げの最後には使っても良いかなぁ。。。だけど、重ね貼りする時にはペーパー掛けしないと着かないとか。或いは着きにくいので。
それと、パラフィンは後で混入出来ますから別で持ってても良いですよ。
私も手元にありますが~入れた事は無いですけどね~(笑)

alt

さて、こちら側は余らせ過ぎ(笑)
まあだけど、余りクロスを接げば良いだけなんで、フォローして完了。
それよりは、スを作らない事が一番なんですよね。

alt

数十年ぶりならこんなもんかなぁ(笑)
あ、塗装もそうですが。こんなのは目を読まないといけないので。
眼がねぇ私は良くないってのが一番苦しいんです。。。職人にはなれません。。。

alt

続いて。ポリエステル樹脂(ポリエチレン)を塗り込みます。
硬化剤は1%くらい、その間に夕食を作ってから食べる為に~(笑)

alt

これも。スを作らないのが一番~。まあ、#200なんで楽な方ですけど。
ちなみに、ガラス繊維の重さなんて軽いんですよ。殆どは樹脂の塗り加減で重さと強度は左右されます。
ガラスクロスの方が、同じ重さなら強度は出ます、マットに比べて。
だけど~方向性があるのでクロスは。
マットだと全方向に対応できますから使い分け、でしょうか?
簡単に厚みが出せるのもマット。例えば、ボートの船底なんかは、強度だけあっても擦れて穴が開いたら終わり?ですよね?(笑)厚みも大切ですね~。
作業としては、硬化時間が限られてる間に。出来るだけ泡を作らない事。脱泡ですね。
強度に大きく影響します。ここでも、眼の良さが問われます(笑)
刷毛を泡を抜く様に動かして~なるべくなら、樹脂も最低限の量で仕上げる様に心がけます~。
私?私は、適当で~す(笑)

alt

夕食は。流石に考えるのが面倒でしたので~鶏の唐揚げと玉ねぎ納豆かき揚げでした(笑)
まあ、定番ですね~♪
あ、焼酎のお湯割り呑んでます。。。つまり、飲酒してカッター使ってました。
まあ罰則規定は無いし。中学生時代からカッターには慣れ親しんでますので無問題?
マネしないで下さいね。しない、か~普通(笑)

alt

で、夕食後にカットしました~♪
硬めすぎると、切るのが大変ですし、最悪、カット出来なかったりします、カッターでは(笑)

この後も続きます、この日は。
ですけど、長くなりましたので。続きはまた後日にでもm(__)m

ついでに?レシピは。この日、4/6の「玉ネギ納豆かき揚げ&唐揚げ」です(笑)

alt

定番ですね~♪

alt

鶏もも身は、2枚500gくらい。食べやすい大きさにカットします。

alt

ニンニク・生姜1カケづつをすりおろして。小さじ1豆板醤・1醤油、大さじ2酒を加えて。
揉み込んでおきます。2~30分間くらいですね。

alt

納豆3パック、玉ネギ1/2個。玉ネギは、スライスに。

alt

納豆は普通に、タレを加えて混ぜておきます。

alt

玉ネギを加えてから。大さじ1小麦粉を打粉にして混ぜ。

alt

大さじ1片栗粉・2小麦粉と混ぜてから。ヘラ等で取って。

alt

油温160℃で揚げます。
油を切っておきます。

alt

鶏もも身は、上げる寸前で。大さじ1片栗粉・1小麦粉をまぶしてから。

alt

油温160→180℃に加熱しながら揚げます。

alt

キッチンベースではこんな感じに。

alt







ブログ一覧 | 改造? | クルマ
Posted at 2018/04/14 21:49:07

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

塗り…。(茄子の山椒味噌炒め)
1960じぇ~ん♂さん

61マーク2…ストラットカバー&パ ...
ガセルパンチさん

ルーフフェアリング製作3
ヒロ麗心愚さん

フロントバンパーの型製作!
NISMO 22号車さん

GWは板金全塗装~ライフの生まれ変 ...
velocebeatさん

バイクのフェンダー作り
きらぼしさん

この記事へのコメント

2018/04/15 11:06:01
たいへんな作業をされながら、夕食もちゃんと作って食べられて!すごいですね!カスタマーの鏡です!
る~~~!)(それも一杯飲んでる~~~!)
固めすぎると切れなくなるっていうのよくわかります。カチカチで刃が立たないってこのことか!と思うぐらい固くなりますからね!
コメントへの返答
2018/04/15 12:37:03
大変なのは。3~4年前に急いで間に合わせたツケが回って来てるだけですので。
お恥ずかしい~(笑)
お酒呑んだ方が手の震えが止まるので(マジ嘘
彰さんもFRPやられてましたよね♪記事読みました!
気温が丁度良い時期ですので、今時期にやる事が多くなります、作業を(何故によろ四国は今頃(笑)
低すぎても固まらないし、暑すぎてもカッチカチになるし(笑)
温度管理された部屋とかあると楽なんでしょうねぇ~(ヾノ・∀・`)ムリムリ
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「安全運転管理者の講習。
意外にも、セブン乗りの方が多いのに驚きなんですが(笑)
私は適任じゃないですね~(^_-)≡★
まあ、眠いのが問題(^^;
でも、退職まであと二回?再来年の9月までなら、1回かな…あっても(笑)」
何シテル?   07/19 12:37
「じぇ~ん」と言います、男なのですが。福岡県北九州市に在住。二十年以上思っていた車に乗り始めてまだ日が浅い者です。よろしくお願い致します。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

続編です…。(みんカラの奇跡) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 10:55:33
 
みんカラの奇跡…。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/19 16:45:09
 
根性なし下り(動画)…。(料理画像D5200) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/08 10:07:50

お友達

ファン

82 人のファンがいます

愛車一覧

バーキン ケント1600 バーキン ケント1600
一度、壊したバーキンセブン。を、再生して現在に至ります…。 その後、試作スライド式ハー ...
カワサキ KR250A カワサキ KR250A
10年以上ぶりに。単車、乗りました~前回はいつだったのか???(^^♪ 部品は・・・無い ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
家族で乗ることも減ったので。 ヴォクシー(4WD)から買い替え。 でも~ボートは引っ張り ...
日産 その他 会社の車 (日産 その他)
会社の車
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.