• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kakatoのブログ一覧

2016年02月28日 イイね!

三浦半島に河津桜を見に。

三浦半島に河津桜を見に。河津桜を見に行ってきました。

三浦半島に。

写真は、赤い韋駄天野郎と桜のコラボ
久々の撮り鉄です。

不慣れなカメラに悪戦苦闘しつつ、
ようやく撮影できました。
かなり腕も鈍ってるなあ。


昨日は仕事をしてからの研修です。
本日も仕事のはずでしたが、中国の品質がアレのために検証が出来なく休みに。

簡単に言うと、強制的先送り。
ということは、当然ながら、行く先には地獄が控えてます。
だからこそ、今のこの時期を楽しんでおかなければなりませぬ。(<謎


というわけで(?)、朝6時に出発して早く帰るプラン。


途中の「金沢漁港」でフェスタをやっているとのことで立ち寄ってみました。
駐車場料金500円を支払いましたら、どさっと得体のしれないかたまりを頂き、

聞いたら、「生わかめ」と。
なかなか粋なお土産をいただけました。塩わかめでなく、生わかめですよ奥さん。<誰?

でも、開催まで30分以上ありましたので、潮風を感じながら待ちました。



さすが漁港ですね。キスのてんぷらなんて超絶品すぎまくるんですが。
他にも、かま揚げシラスとか、穴子天とか、おいしそうなものいっぱい。

…結構散在してしまったぃ



終点三崎口の河津桜は、もうピークを過ぎそうになっていました。
でも、それから三浦海岸駅の間は、桜と菜の花のコラボがまさにピークを迎えていました。



人もピークでした。


野菜もみずみずしくて美味しそうでした。


こっちも結構買ってしまった。
Posted at 2016/02/28 22:53:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | 写真 | 日記
2016年02月25日 イイね!

小さい子が好き

小さい子は魅力的。


ようやく、新しい仲間が戦力に入りました。
Canonのミラーレスカメラ、EOS M2

とにかくコンパクト。

フルサイズの愛機EOS 5Dと比較すると、この小ささ。



コンパクトデジカメと比較してもちょっと大きいくらい。

このサイズで、APS-Cサイズのセンサーを搭載している。
これだけでも十分買う価値はあると思います。

ちなみに、比較で映しているコンパクトデジカメのセンサーサイズ(1/2.3型)の、
12.8倍もの大きさがあります。

センサーが大きいほど画質がよくなり、暗い所に強くなる傾向があります。
でも、大きな面積に光を導くため、レンズが大きくなったりズームの倍率が低くなったり。
寄って撮影しにくいなどのマイナス面もありますが。



しかも、初期モデルのEOS M はAFがトロイとかいろいろ叩かれまして。
評価は低い様子。だから中古も安く買えます。
ぶっちゃけ、動くものを撮らなければ、他はかなりレベルが高い。超お買い得なわけです。
(レンズも少ないけど粒揃い。EF-M11-22mmは本当に神レンズ。これだけで買う価値ありますよ。)


そして、EOS M2 は後継機のEOS M3が出ましたのでたたき売りされてます。
で、現行EOS M3 は価格的に…。ミラーレスならではの+αの楽しみを求めないとすれば、
Kissシリーズの方が幸せになれます。

Mの中古とM2の中古は、それほど大きな価格差がありません。
しかも、M2で中古を中心に集める値段+αで新品のセットが買えてしまうときたもんだ。


今が買い時。


内容も割り切って使うには十分。
設定がタッチパネル中心になっているとか、
電子ビューファインダーがつかないとか、
USBで充電できないとか、
ピーキング機能が無い(ピントがあった個所の輪郭を強調する機能)とか。

USB充電が出来ないのは結構困りものですが、あとはオート中心と割り切れば十分。
AFもまだ遅いといわれているようですが、普通に使うには許せるレベルかな。

動くものはやっぱり撮影しにくいです。失敗の山の中から1枚。


これなら、首から下げたカメラを構えて、いざ、撮るぞ!と気合を入れて。って感じでなく、
いつもはバッグの中にしまっておいて、撮るときに出して気軽にスナップ撮影できます。


この「気軽」というのが、何気に重要なんじゃないかな。と。
Posted at 2016/02/28 22:24:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 写真 | 日記
2016年02月24日 イイね!

SIGMAがついにやってしまった。

最近、写真ネタばかりで寸ません。

先週の日曜、行きつけのカメラ屋さんを冷やかしに行ったら、
(平日は、閉店時間までにつくことが不可能)
DP2なんて変態カメラで迎撃されて撃墜されてしまいましたが。

その時、店員さんから聞いたうわさがありました。
SIGMAの新商品について、ウソだろ?と思ってしまったこと。
SONYのα7シリーズ対応「機器」←これ重要)のうわさ。


私が遊び専用カメラとして使っているSONYのα7シリーズ。
なぜ遊び専用かというと、まだまだ純正の手頃なレンズが少ないんです。

あの、いろんなカメラに対応するレンズを出してるSIGMAですら、
対応レンズを出していないし予定もないと来たもんですから。

だから、本来は対応しないレンズをマウントアダプターでくっつける
そういう、ちょっと違った方向での楽しみ方になってしまう。


いよいよ、SIGMAがα7シリーズ対応レンズを出す


・・・代わりに、マウントアダプタ―を出してしまうという暴挙に(褒め言葉
(写真はSIGMAのサイトより)

そう、今までのCanonの資産を使って頂戴ね。
ってことですか。


私も安物のマウントアダプターを持っていますが、
AFが遅いし不正確だし、手でピントを合わせたほうが早いくらい。

でも、SIGMAの場合は、今まで、各カメラ会社に対応レンズを作ってきた
そのノウハウがありますから、一味違うものに仕上がってくるのではないかと。
(ただ、フルサイズ対応 12-24mm F4.5-5.6とかの化け物レンズは対応しないのね)


マウントアダプター業界に、ある意味、一番怖いメーカーが
参入してしまったとも言える。

Canonの純正レンズを含み、対応レンズ以外はどうなるのか
非常に気にはなりますが、かなり楽しみです。
ソノトキニソナエテセツヤクセネバ
Posted at 2016/02/24 17:38:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年02月21日 イイね!

良いところだけ注目する。

良いところだけ注目する。オーディオでも通じることではあると思いますし、
他の趣味でも通じることがあると思います。

長所しか見ないということ。

欠点はナンデスカソレ?と完全に割り切る。
それにより、さらなる楽しみが見えてくる。


それがこいつ。

SIGMA DP2


このカメラの価値がわかってしまったら、もう変態さん。(Byカメラ屋さんの店員氏)

行きつけのカメラ屋さんを冷やかしたのが運のつき。こんなものを置いて迎撃されるとは。
一度は体験してみたかった世界。即決してしまった。


このカメラが変態と呼ばれるのは、画質をとにかく優先したスペシャル機であること。
でも、他は平均以下。とにかく尖がった品。


使ってみました。

うん、変態だね


登場が2009年度といえども、これはひどい。

チープすぎる外装、やかましくて遅いAF。
こんなのでピント合わせなんてできるか!と言いたいほどの画質悪い液晶画面。
撮った後、現像処理をしないと写真として見れない。
(しなくてもいい方法もあるみたいだけど)


こんな不便で使いにくいカメラが今どきあるんだなぁ。と。
昔の赤外線AFのコンデジを使ってるような感じです。

いや、今のカメラが簡単に撮れすぎてしまうんだよ。と思ったり。


さて、こんな使いにくいカメラなんですが、叩きだす絵はくっきりかつ濃厚。
光沢のある個所の質感とか。



でも、なかなか自分の思った通りの仕上がりになりません。
それ以前に、うまく撮れていないショットが多くて。

うん、これはやばいわ。(いろんな意味で)


帰ったら、もう電池切れてましたよ。
何つう大食らいのじゃじゃ馬。

でも、「撮る」ということを改めて体感させてくれました。


ちなみに、モデルチェンジを繰り返して今はこんな形に変貌を遂げてます。

変態以外の何物でもない。
Posted at 2016/02/21 21:24:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年02月17日 イイね!

何でもできるということは何もできないと同じ

会社で、業務改善のために、新しいソフトを導入するとのこと。

今まで、熱血上司の指示で私がRedmineというシステムを使い、
業務改善の仕組みを構築していましたが、それを導入するから保留に。と上から。

上には了承のうえ進めていたことなのになぜ保留?
と、上司もあきれてましたが。

仕組みを変えるってかなり大変。他の方々の協力がアレなので
なかなか進んでいないというのもあったと思います。
でも、これは、そういうものだと思うのですが。


そのシステムは、営業氏曰く、「何でもできますよ」
Redmineでやろうとしてることも、「できます」。と。

そりゃ、何でもできると言われては、
お金の面以外に強みがない(Redmineは無料)から、闘えないですよ。

しかも、クラウドサービスだから、データの保護は完ぺきと言われちゃね。


こんな勝手なことされたら困るので、
この話は絶対つぶさなければなりません。


じゃなくて、

そのソフトが使えるならば、その言いだしっぺ氏に
業務改善の業務を安心してお任せできます(押し付けるとも)
それによって、自分の仕事のプラスαが減るので楽になるよね。

ピンチ(?)をチャンスに変えましょう。


さて、打合せになりました。
ら、何でもできるという割には、事例がなく営業氏の説明も的を得ない。

よくよく聞いたら、言いだしっぺの人が、どういうことを
このソフトで実現したいのか、全然イメージしていなかったんですよ。
それに、営業氏も、具体的な事例を用意していないのも重なって
話を聞くこちら、全くイメージがわかない。


自分がRedmineでイメージしていることをとりあえず聞いたら、
いいだっしぺ様はそうじゃないと申されて。

じゃどうするの?って私。それから営業氏そっちのけで議論が始まり。
営業氏苦笑い。あきれてましたがな。

結局、何がしたいか決めてないという、うちの会社の恥をさらして終わりました。
予想通りでした。


こういう何でもできるソフトは、こちらの運用がしっかりと定まっているのが
導入の大前提。逆に、これを入れたら運用が改善されるなんて甘いです。

結局、私が進めているRedmineでやることになりそう。
業務プラスαになるので結構大変。
でも、これをやることによって、後々間違いなく仕事が楽になります。

と信じて。
Posted at 2016/02/18 20:07:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「すごっ!」
何シテル?   06/19 13:44
千葉在住のkakatoです。かかとんと呼んでください(w 一生涯、なんか楽しめそうなモノをずーっと探しつづけて行きたいとの 思いで、楽しみ工房と付けまし...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/2 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829     

リンク・クリップ

インテークマニホールド関係のオーバーホール  その⑥ 作業編 5  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/02 10:02:18
Raspberry Pi試作(Volumio+タッチパネル@5インチ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/18 21:14:46
頂き物②・・・DATとハイレゾの聴き比べ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/05 10:22:26

お友達

気軽にお誘いくださいませ。

ただ、人のアレコレうわさ話が好きな方はご遠慮いただいたほうが良いかと。
私、そういうのはあまり好きでないため話が合わないと思います。

一度ご縁いただいたからには、細くても長くのお付き合いをよろしくお願いします。
468 人のお友達がいます
クマおやじクマおやじ * こうちゃんぱぱこうちゃんぱぱ *
DominoDomino * アツ134アツ134 *
ハチ吾ハチ吾 * 86はっち86はっち *

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
スカイルーフとフローリングを装備してます。 今のところ、外見はほぼノーマルです。
ホンダ モビリオスパイク ホンダ モビリオスパイク
過去に乗っていた車です。 わん車化してました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.