• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

allyzのブログ一覧

2008年08月13日 イイね!

レイブレーサー

このゲームも割りとゲーセンで熱中しましたなぁ。
まだ車の免許が無かった頃なので今やると新鮮かも。

で、何がいいかって?それはリッジシリーズでは無かった
坂でしょうか。坂といってもリッジシリーズでもあったけど
そういうのでは無く、なんかオンロードレースというよりも
ラリーで走ってる感覚の坂って感じかな。その表現とか
走った感覚がまたいい。そんなレイブレーサーのゲームを
移植されるってラインナップが入ったんでNECのPowerVRを
積んだサブビデオカード(そのカード自体は演算のみで映像
出力コネクタなどは付いていない。演算した結果の映像は
オーバーレイで表示する。)を発売速攻で購入した。がしかし、
さすがは日本のマイクロソフト?ラインナップされてたが
発売未定のまま数ヶ月。当のナムコに聞いてみたら製作中だが
何時発売するかは分からないとのこと。(うまい営業トークだ)
で、そのままラインナップから消えてしまった。そんなに安くない
ビデオカードなんだけどな。レイブレーサーのためだけに購入
したんだけどな。それ以外は機能がショボイしドライバーの
相性もあって使えねぇカードなんだよな。

詐欺だよ、NEC。

その後、完全移植(タイトルが同名)は現在のところなし。
リッジレーサーって名前はもういいよ。PSPので同じような
コースがあるらしいけどハード持ってないしな。
(ってかPSPで出来るならPS2でも大丈夫だろ?)

なんだかな~。
Posted at 2008/08/13 22:31:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 語りますシリーズ(ゲーム編) | パソコン/インターネット
2008年08月13日 イイね!

グラディウスIIゴーファーの野望

グラディウスIIゴーファーの野望アーケードゲーム基盤を購入し始めたきっかけはこのゲーム基盤でした。
第一弾購入はコレ。ま、元々このゲームくらいから真剣にゲーセンで
プレイし始めたので自分で本物を所有したかった。それまではファミコン
とかで移植版しかプレイしたことがなかったんでオプションが4つ付いて
レーザーもバリバリ出るのはやっぱり気持ちがよかった。まあ、それでも
このゲームに関しては当時移植された全てのゲーム機のを買ったりした。
ファミコン・GB・PCエンジン・MSX・サターン・PS・Windows・
X68000。(後に他機種に移植されたものは感知してませんが。)
GB・MSXは別物と考えていいでしょう。WindowsはCPUの速さとかで
全然遊べないのでだめです。基準が分からん。ROMということで軽快性
があるPCエンジンはなかなかですが、上下スクロールするのはちょっと。
移植度としてはサターンが一番かもしれない。けど自機の判定に問題も
あるので・・・。X68000は解像度が違うのとMIDIで遊べるが
実質製作はSPSなんだろうな。それだけ移植されてもやっぱり本物に
敵うものはないだろうけど。

購入するときなんか改造ROMがあったけど別にいいやって感じでした。
なんせ初めての基盤購入だったし、コントロールボックスもその時に
購入したので「とりあえず動かせるようにする」が第一目標だったから。

やっぱり本物は違うね。ディップスイッチでテストモードなんかも
出来るし。ナムコミュージアムなんかのでは比べ物にはならない。
(って言ってもナムコの基盤は買ったことがないけど。だって欲しいのは
高額だったしね、20万とか。でもシステム2あたりはいいかも)

当時はX68000のディスプレイに繋げてました。(って今も持って
るけど)あっちのコネクタは2段のDサブ15ピンでRGBと垂直・水平
同期だったけど、アーケード基盤は基本的に複合信号。なのでコレを
そのまま入力しても写らない。21ピンのRGB入力があればよかったけど
当時はそんなディスプレイは持ってない。(今はリビングと寝室のソニーの
テレビにPS用のRGBコネクタがある。そいつは21ピンの使わない
端子を省いたような仕様なので変換コネクタなんか市販されている筈)
なのでメガドライブ用の複合同期を垂直・水平同期に分離するパーツを
持っていたのでそれに対するケーブルを自作した。(電波新聞社から
そのような変換パーツが出てました)それで写った時の喜び。

でも、割とプレイはしたけど、1周回るくらいのプレイヤーでした(^_^;)。
2008年07月22日 イイね!

プリルラ

プリルラ第二段はメタルブラックと同じマザーのプリルラです。当然マザー
自体は買い足していませんが、ソフト側は当時高かった記憶が。
こちらは京都だったかのショップで購入した記憶があります。
その時にCD-ROM2のスナッチャーパイロット版も買ったと
記憶してます(^_^;)。

で、本題のプリルラですがこちらもメタルブラックと同様にOh!X
でのゲームミュージックレビューを西川善二氏がしてて、ベーマガの
映像写真を見て「これは買い!」と衝動に駆られたもの(^_^;)。後は
売ってるところを探すだけでしたが、なかなか無い。玉数が少ない
のもあるのだろうけど、問い合わせても「???」の返事が少なく無い。
まあメタルブラックも「メタルスラッグ?」(だったかな?)に間違え
られるくらいマイナーだけどね。

で、このゲーム何が面白いかって、必殺技ボタンがあって1プレイヤーだけで
使用するとランダムに技が出てくるけど2プレイヤー同時に押すと
各ステージのボスキャラすら倒せる「しょっくのぱぁ~」が登場する。
なんかゲームを進めるのが目的では無くゲームを「観光する」とでもいった
主旨になってしまう、ここまで技の力があれば・・・。もちろん2週目とか
某メーカーのようにあるわけでは無いので最後まで行ったらゲームオーバー
なんだけどね。あと、キャラクターがかわいい。他のメーカーでもあったかも
知れないけど自分のキャラクターを全然触れずに置いておくと「早く動かして」
といった動作に変わる。また、敵キャラは神秘の世界というかシュールな
キャラクターではっきり言ってどんな人間が考えたんだってなくらいの
奇想天外なものばかり。

音楽も単体で聞いててもかなりいい感じの出来。CDで惜しむらくはステージ1
の音楽がアレンジ版(原曲を整理した?)であること。原曲はもう少しドラムが
鳴ってたように聞こえる。移植版(PS・SS)はこのCDの音を鳴らしている。
原曲が聞けるのは基盤だけ?

あと、ステージ中で氷のステージは自機が氷に写る処理になっているのに
エンディングではそれが違うバグがあるとか。

あの頃のタイトーのマザーって良く考えられているよな~。F2マザーだったと
思うんだけど、結局マザーの基盤には映像・音源を処理するチップは載せてなかった
と思う。そればソフト側の方に載せるやり方でマザーのコストを抑えてたんだな。
だから、メタルブラックでは旧マザー並みの大きさの基盤にソフトが載ってるけど
プリルラは小マザーと同じくらい。マザーにはCPUとかメモリ程度までなんだろう。
(勝手な推測なので、突っ込まないでね(^_^;))
2008年04月05日 イイね!

第二弾はこれ

第二弾はこれ基板見ただけで分かるとすごいけど(^_^;)。

第一弾のマザーを使用出来ます。
つまりゲームROMだけを購入したわけですね。

お楽しみに。
2008年04月04日 イイね!

『メタルブラック』(Metal Black)

『メタルブラック』(Metal Black)語りますシリーズ(ゲーム編)第一弾は

メタルブラック

このゲームとの出会いは何時ぞやのAMショーの
紹介記事。対抗馬としてXEXEXがあったけど
あちらはナンパ系。もうそのころときめも株式会社の
兆しが見えてるくらいだったけどメタルブラックは
漢(おとこ)のシューティングゲームと評されるくらいの
硬派なゲームだったと思う。しかしその画面写真が
悪かった。その頃購読していたマイコンベーシックマガジンの
写真では「なんだ横スクロールの達人じゃん!」って
勘違いさせる場面。達人の通常兵器のサンダーだかの
雷を連想する武器を撃っている場面に見えたので
私は達人が嫌いなシューターだったため却下だった。
その頃はあまりゲーセンにも行かなくなってたので
メタルブラックをすることは無かった。

そして時は過ぎ、1年くらい経った時、Oh!X(懐かしい)
で西川善二がゲームミュージックの紹介記事を書いていた。
勿論メタルブラックの。その頃はまだミュージックドライバー
とか書いていた人だったのに今は映像に行ってるし・・・。
で、この人がいいと書いてあったのでこれは必聴とばかりに
CDを購入した。まあYack.氏が書いている音楽でもあったので。

そしたら衝撃を受けましたよ。
「この音楽、どうしたらシューティングゲームになるの?」
って感じですね。それまでシューティングは硬派なグラⅡとか
R-TYPEとか好みだったのですが、それらはやはりというか
シューティングに似合ったテンポ良い音楽。なのにメタルブラック
は映画にでも使っているかのようないろんな場面のノリも
まちまちな音楽。音楽から想像したけど、何か中世の騎士が
悪い敵から皇女を取り戻すかのような場面しか想像できなかった。

「これはやってみるしかない!」

思い立ったが吉日。ただし、メタルブラックはそれほど売れては
いなかったはずなので場末のゲーセンでも見られなかったほど。
なので基板を買う決意に。
やったこと無いゲームを基板で買うのか?
ほんの少し躊躇しましたが、そこは財力に物を言わせて、かつ
その時はPCとゲームしか(まだ)趣味は無かったのとあと、
それ以前に基板を1枚購入してたのでPCBOXがあるので
それほど出費が無いのと実績があるので買うことに。
(その実績ある1枚については後に語りましょう)
探していると大阪日本橋の基板屋さんにあることが判明し、
電話で予約、買いに行きました。
通電してもらって試しに基板屋さんでやったのですが、
やはり衝撃でした。音楽と合わないと思っていたのですが
これが絶妙というかいい!驚きの連続。
帰ってやりこみましたよ(^_^;)。

全ての面において神秘的であると同時に最終面では
押井うる星に通じるかのような映像がバカバカと出てきて
いい意味で「作者は狂っとる」って思いましたよ。
こんな世界観出せる人はなかなかいないと。

あと、エンディングも2種類あるというのも面白い要素。

それと1周で終わるというのもいいですね。どこぞの
シューティングゲームみたいに最終ボス倒したのに2週目
以降あるなってストーリーが台無しなシューティングとは
一線を画していますね。さすがタイトー。

最近はゲームなんかしてないのでこの業界のことはてんで
分かりませんが、なつかしい一場面でした。

プロフィール

「LDメディア デジタル化計画 http://cvw.jp/b/171389/39991532/
何シテル?   06/25 17:29
ストリームがまっすぐ走らないのが辟易してて 売れたのが清々しています(笑)。 次のクルマは必要性に駆られていないので 全然考えていません。 セダンやコン...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

愛車一覧

その他 その他 その他 その他
過去、駅までの通勤快速号でした。 今はガレージの片隅に・・・(-_-;)。 実家直通 ...
ホンダ ストリーム ホンダ ストリーム
2008/9/13 納車! 今回は本当に弄らないようにします(^_^;)。 おもてなし ...
ホンダ アコード ホンダ アコード
2006/8/6 納車! かなりいい感じです(^^ゞ。 (ただし、いろいろ問題はありま ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
初めて自分で購入した車です。 5年目の車検を迎える前にアコードに 買い換える予定でしたが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.