• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ヒコちゃんの"ペコンちゃん" [ダイハツ コペン]

オーバーホール2

カテゴリ : エンジン廻り > エンジン > オーバーホール
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★★
作業時間12時間以上
作業日 : 2018年04月15日
1
シリンダーブロックを加工している間にヘッドの燃焼室の容積を計ります。透明なアクリル板に穴を開けて注射器でオイルを入れて容積を計ります。使ったオイルはパワーステオイルを使いました。粘度が丁度良かったです。燃焼室の容積は15ccでした。
2
ヘッドの組み付けをします。各パーツにオイルを付けて組み込みます。バルブコッターを組み付けています。パーツが小さくて気を遣います。
3
取り替えたメタルです。まだ使用出来る厚さでしたが下から2段目の1番のメタルが銅色が出ていたので気になって交換しました。なかなかメタルが無くて探すのに時間がかかりました。大阪にありました。良かったです、メタルももうパーツ供給が無くなりそうなのでメタルの手配をして作業にかかった方がよさそうです。
4
やっと帰って来たシリンダーブロックにピストンを組み付けます。ノーマルのピストンピンは圧入だったのでフルフロー加工して貰いました。0.6mmのメタルガスケットを置いたらとてもいい感じになりました。綺麗ですね。ピストンの凹みの容積は9ccでした。ピストンのトップとシリンダーブロックのトップとの差が1mmありました。計算すると圧縮比は8〜9の間にあるのでバッチリです。
5
いよいよヘッドとシリンダーブロックを合体させます。ヘッドボルトにオイルを塗って締めつけます。オイルを塗って締めたら緩む様に思いましたがそれは素人の考えで本職の仕事では当たり前だそうです。
6
ヘッドボルトは角度締めなので規定トルクで締めた後そこから90度増し締めします。角度締めというのを初めて知りました。プロの仕事は奥深いです。
7
今日はここまで組み上がりました。クランキングして抵抗無く軽く回ることを確認して合体完了です。これから補機類を取り付けます。
8
今回のオーバーホールのそもそもの原因になったバルブステムシールがこいつです。オイルキャッチタンクを取り付けて配管の具合が悪くてブローバイガスが抜けにくくなってエンジンの内圧が上がりすぎてステムシールが外れてオイル下がりになって白煙を吹いたのだという結論になったのです。このエンジンというかこの時期のダイハツのエンジンはブローバイガスの管理が重要ですね。次はいよいよ車体と合体ですかね。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

何時もの定番カストロール

難易度:

RECS

難易度:

定期オイル交換

難易度:

定期オイル交換他

難易度:

オイルキャッチタンクの清掃(新メーター51,107km)

難易度:

エンジンオイル交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #スイフトスポーツ ショックアブソーバー32流用2 https://minkara.carview.co.jp/userid/1714406/car/2570463/4839161/note.aspx
何シテル?   06/17 20:47
ヒコちゃんです。よろしくお願いします。車いじりが趣味です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

エンジンオーバーホール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/07 05:39:45
無償修理 (覚書) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/08 19:05:30
スプリング式強化アクチュエーター加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/13 19:48:38

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スイフト君 (スズキ スイフトスポーツ)
神経のリハビリに車弄りしてます
ダイハツ コペン ペコンちゃん (ダイハツ コペン)
JB2台目です。
ダイハツ ネイキッド ダイハツ ネイキッド
ダイハツ ネイキッドに乗っています。
ダイハツ MAX マックスちゃん (ダイハツ MAX)
JBが欲しくて入手しました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.