• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちぐたんのブログ一覧

2007年04月30日 イイね!

スパイダーマン参上!!

スパイダーマン参上!!明日からの公開より一足先に、我が家に、スパイダーマンがやってきました!!

しかし、壁を登ることも、糸を出すこともできません・・・。

しかも、弱い・・・。

でも、めっちゃかわいい・・・。
Posted at 2007/04/30 19:44:10 | コメント(3) | トラックバック(0) | アリス | ペット
2007年04月23日 イイね!

鈴鹿2&4レポート 4

鈴鹿2&4レポート 4Fポンの決勝レースです。

台数は、22台。1チーム2台体制ですので、11種のカラーリングがあります!!
年間9戦が行われるのですが、この鈴鹿でのレースは第2戦になります。
岡山では、6月に第4戦として行われます・・・。

Fポンは通常は300キロレースなのですが、今回の鈴鹿は50キロ短い250キロで、給油無しで走行できる距離だそうです。
ということで、給油しないタイヤ交換しないノーピット作戦が基本だと思われます・・・。
SGTは、300キロを2人で交代で走行することを考えると、かなりハードなレースになりそうです・・・。
ピット作業がないということは、純粋にコース内でのみ勝敗が決まるので、観ている方にも分かりやすくていいですね。

レースは、予選トップの松田選手が優位と思っていましたが、絶妙のスタートで予選2番手の本山選手がトップに躍り出て、一度もトップを譲ることなく優勝をしました!!
松田選手は、序盤は本山選手に徐々に引き離される展開でしたが、後半勝負と考えていたのか、終盤で猛チャージ!!徐々に差を詰めていき、ファイナルラップで追い越しも可能な感じで、残り数周はかなり盛り上がりました!!
それ以外では、どちらかというと見所が少なく、この辺りが人気にも影響しているのかなぁと思いました。
でも、僕の感想は、思っていた以上に興奮できて、面白かったです。
本山選手は、Fポンの開幕戦、1週間前のSGTと不本意な結果だったのと、久々のFポン優勝で、かなり嬉しがっていましたね。

岡山でのレースがどんな感じになるのか楽しみでもあり不安でもあります・・・。


遅くなりましたし、思ったようなレポートにならなかったんですが、以上でレポート終了です。
Posted at 2007/04/30 22:37:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | モータースポーツ | スポーツ
2007年04月23日 イイね!

鈴鹿2&4レポート 3

鈴鹿2&4レポート 3さて、決勝日のレポートです。

スケジュールは、8時から30分間がJSB1000のフリー走行、8時40分から30分間がFポンのフリー走行。

しかし、ホテルでのんびり朝食を食べていたら、サーキットに到着したのは、9時過ぎでした・・・。
丁度、Fポンのフリー走行が終わる所でした。

その後は、F3の決勝レース、インテグラの決勝レースが行われたのですが、F3の決勝レースは、観戦をせずに、イベント会場とパドックをウロウロ。

さすがに決勝日は、更に人が増していましたが、SGTと比べるとかなりの余裕がある感じ・・・。

インテグラの決勝レースが始まる頃には、その後にあるピットウォークへ並ぶ人たちでパドック内も混雑していました。

インテグラは、台数が15台と寂しかったですね。
インターシリーズは、西日本シリーズ、東日本シリーズの上位シリーズとなり、Fポンのサポートレースとして行われていますので、全国のサーキットを転戦しています。ということで、ドライバーはインテグラ使いの猛者ばかり・・・。
今年は、岡山国際サーキットでも行われます。

さて、ピットウォークですが、SGTのように、レースクイーンを隔離していないので、かなり混雑していました・・・。
そして、Fポンのマシンは、やっぱり整備中・・・。
ほんっと、改善して欲しい・・・。
今回は、JSB1000もあるので、Fポンだけと比べるとレースクイーンの人数も多かったのですが、岡山ではかなり少なくなるので、更に客が何箇所かに集中しそうですね・・・。
しかし、2輪のレースクイーンの方が、露出が多い衣装だったように思います。

そして、ピットウォークも終盤になったので、早めにパドックに戻って、JSB1000の決勝レースが始まる前に、昼食を食べることにしました。
パドック内の露店で売っていたホットドックを食べている最中、大きな地震がありました!!
揺れている時間は、そんなに長くはなかったと思いましたが、揺れは体感的には震度4か5くらいだったと思います。
ピットの上に設置されているサーキットビジョンが、ギシギシと揺れていました。
揺れが治まって、すぐに場内放送があり、「慌てずに落ち着いて行動してください。」と言っていました。
この辺りの危機管理は、さすがだと思いました。
しかし、余震のこともあり、この後のスケジュールが気になりましたが、しばらくして、「タイムスケジュール通りに進行します。」という放送がありました。
しかし、レース中(特に2輪)でなくてよかったです・・・。
そして、気になるのが震源地・・・。
鈴鹿でこの揺れでしたから、震源地が遠い場所だと、帰宅できなくなる可能性もあるので・・・。
その後、何度か場内放送で地震情報をしてましたが、震源地は隣の亀山市とのこと・・・。また、大阪方面の道路などは問題なさそうと分かり、ホッとしました。
こういった情報は有難かったですね。

多少、余震の心配もしながら、JSB1000の決勝レースが始まりました。
激感エリアというのがあって、2輪は、2コーナー手前のイン側、4輪は1コーナー手前のイン側となっていて、パドックパスも持っていれば自由に入ることができます。
4輪は、高いフェンスがあるのですが、2輪はコースからも近いし、フェンスもないので、写真を撮るには絶好なんですよね。
ということで、そこに移動。
ちょっと行くのが遅過ぎたので、すでにいい場所は確保されていましたが、ここは、サーキットビジョンが設置している場所でもあるので、レース観戦するのも最高の場所でした!!
写真は、ここで撮影したものです。
テクニック不足で、出来はイマイチでしたが・・・。

スタート直後のここでの観戦は、メチャクチャ興奮しました!!
オフィシャルしていても、ここまで興奮できる場所はなかなかないと思います。
レースは、序盤トップを快走していたライダーがマシントラブルで痛恨のペースダウン!!
かなり悔しがって、タンク部分を叩きながら、目の前を通過して行きました。
大きな事故はなかったようですが、やっぱり2輪のレースはバトルがあって面白いです。
僕は観戦するなら、断然2輪のレースですね。
岡山国際サーキットでは、9月末に行われます・・・。

Fポンのレポートは、また後で・・・。
Posted at 2007/04/30 20:38:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | モータースポーツ | スポーツ
2007年04月23日 イイね!

鈴鹿2&4レポート 2

鈴鹿2&4レポート 2今週は、GW前ということもあり、仕事がハードでした・・・。
疲れた1週間でした。

さて、イベント会場ですが、昔のHONDAレースカーも展示されていました。
F1や、ツーリングカー、8耐バイクなどなど。

その中で僕が一番懐かしいと思ったのは、グループAのシビックでした。
これが、めちゃ速かった!!
グループAは、4輪の全日本選手権で初めて観た(正しくは、オフィシャルした)レースだったのですが、あの体の中まで痺れる爆音が印象に残っています。

セナのドライブしたF1も人気でしたね。

その隣では、レーシングカーのコックピット試乗をやっていました。
F1、CART、SGTのNSX、8耐バイクの4種類。
F1とCARTは、身長制限などがありましたが、無料でしたし、それほど並んでおらず、長くても5分待ちくらいでしたね。
これは、お得ないいイベントでしたね。
ただ、ちょっと太ったおじさんが、NSXからなかなか出られなくて、苦労していたのは、可笑しかった・・・。

そうこうしていると、ピットウォークの時間が近くなったので、パドック内へ移動しました。
SGT同様に、ドライバーやレースクィーン待ちの人達で賑わってました。
ピットウォークは、土曜日だから少ないかと思っていましたが、かなりの人でした。
SGTほど、配布物もなく、ゲットしたのは、ステッカーばかり・・・。
この辺りは、かなり寂しく、これが人気の差でもあるのでしょうか?
僕は、Fポンの車両を近くで見たかったんですが、どのマシンもメンテナンス中で、カウルやタイヤは外された状態・・・。
これは、かなり寂しかった・・・。一番近くでマシンを撮影できる時間なのに、全く写真は撮らずでした。
ここは、改善して欲しいと思いましたね。
ファンを舐めているのかぁ~って思いましたよ・・・。
ピットウォーク中に、コース上を疾走する一台の赤いバイク!!
何かのイベントかなぁ~と思って、よく見てみると、何とタンデム走行(2人乗り)しているじゃないですか!?
最初、目を疑ってしましましたよ。
あれに乗る勇気はないなぁ~。
今年の2輪の全日本選手権で行われているイベントのようでした。
ということは、9月にある岡山でも行われると思います。

午後からは、JSB1000の2回目の予選、Fポンの2回目の予選、F3の決勝レースが行われました。

パドックを出て、最終コーナーへ移動。
今回は、SGTと違って、シケイン付近は指定席になっておらず、フリーのようです。但し、サーキットビジョンが無かった・・・。

JSB1000は、所々で転倒もあったようですが、滞りなく終了しました。
というか、弁当を食べながらの観戦だったせいか、食べた後は、ウトウトしてしまい、気が付いたら、予選は終わっていました・・・。

続いて、Fポンの予選です。
F1と比べると、やや物足りなさは感じるものの、それでもF3やF4とは比べ物にならない迫力がありました。
カーナンバーは、とても見えにくかったので、カラーリングなどで覚えるしかなさそうです。
ただ、そうやって覚えても、1チーム2台体制なので、さらに見分けるポイントが必要ですが、今回はそこまでは分かりませんでしたね。
これは、6月までの予習事項になりそうです・・・。
常にマシンは走行していますが、ピットインとピットアウトを繰り返していて、どうやら本気のタイムアタックは、最後の1~2周にニュータイヤで行うみたいです。
この辺りは、SGTのようにドライバー交代やクラス分けがないので、進め方が違うみたいですね。
予選時間も半分くらいが経過した頃だったと思いますが、1台がデグナーでコースアウトして、クラッシュしたようで、赤旗中断になりました。
ドライバーが無事だったようです・・・。
最後の10分くらいから、一斉に慌ただしくなっていき、予選の雰囲気も最高潮でした。各車、タイムアタックを開始したようです。
45分間ある予選ですが、最後の数分間が一番面白いと思いますよ。

そして、F3の決勝レースですが、F3は土曜日と日曜日の2レースが行われます。
これからの活躍を期待されているドライバーがしのぎを削るレースなわけですが、1週間前のSGTのGT300で優勝したあのドライバーが最も注目されていましたね・・・。
レースは、問題なく終わりましたが、台数も少ないこともあり、レース自体は面白みに欠けた内容でした。まぁ、フォーミュラのレースというのは、どれも似たような感じですが・・・。

これで、土曜日のスケジュールは終了です。
疲れもあったので、さっさとホテルへ向かい、早めに就寝しました・・・。

日曜日のレポートは、後で・・・。
Posted at 2007/04/28 12:52:14 | コメント(1) | トラックバック(1) | モータースポーツ | スポーツ
2007年04月23日 イイね!

今頃ですが、鈴鹿2&4レポート

今頃ですが、鈴鹿2&4レポート3月のSGTに続いて、今月はFポンとJSB1000の観戦と偵察に、鈴鹿サーキットまで行ってきました。
今回は、2&4といって、2輪と4輪の両方が楽しめる非常に珍しい大会です。
2輪は、全日本選手権の最高峰であるJSB1000、4輪はフォーミュラニッポン(Fポン)と、フォーミュラー3(F3)です。
サポートレースとして、インテグラが行われました。

Fポンって、8年くらい前に山口県のMINEサーキットで観戦したことはあったのですが、今年は岡山国際でも初開催ということで、どんな感じなのか気になったので・・・。

自宅を、5時半に出発して、10時半くらいに到着。
僕のペースでは、やっぱり5時間ですね。
空は雲が多く、風もけっこう強く吹いていて、かなり寒さを感じる一日でした。

到着した時は、JSB1000の予選中でしたが、午後にも予選はあるので、とりあえずイベント会場に向かいました。
今回は、「EnjoyHONDA」というHONDAメインのイベントが行われていました。
HONDAの2輪、4輪の市販車が、展示されており、自由に触ったりできるようになっていました。
その中でも、新型シビックTYPERが人気!!


急激に睡魔に襲われてきたので、今日はこの辺りで・・・。
Posted at 2007/04/25 00:19:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | モータースポーツ | スポーツ

プロフィール

「明日くらいから http://minkara.carview.co.jp/userid/171702/blog/19234868/
何シテル?   08/11 21:36
赤色のアレックス乗りから黄色のアレックス乗りに変わりました!! レースが大好きで、地元のサーキットでオフィシャルを続けること十数年・・・。すっかりベテランにな...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アレックス トヨタ アレックス
平成22年1月で4回目の車検・・・。 走行距離も、16万キロを超えました!! でも、トラ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.