• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はるさ~んのブログ一覧

2008年03月29日 イイね!

安野

安野布へハナモモを見に行った、という事は安野にある花の駅公園にも行った、
という事になります。布から直ぐ近くなので、ついでに行っておかないと。

公園は今、ちょうど花の季節。もう直ぐ恒例のお祭りも行われます。

安野 花の駅公園①
安野 花の駅公園②
Posted at 2008/04/02 03:31:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2008年03月29日 イイね!

布トラクターのプロフィール



9年前から気に留めていたトラクター。当時から殆ど変わる事なくここに置かれている。
機械ではあるけど、人の顔っぽい事もあって気になっていたんです。

いったいどこのメーカーがいつ頃作った物なのか??

手掛かりは左目下のエンブレム。
今まで撮った写真だと、垂れ下がったハーネスが邪魔して「フルトラ」に見えたんです。
「ポイント式じゃなくてフルトラ式か。当時では最新技術だったんだろうな」と思い込んでいました。
でもこういった農機はガソリンエンジンじゃないですね。フルトラなワケがありません。

「トラクター・フルトラ」をキーワードに、幾ら調べても分からない訳です。














「フルトラ」じゃなくて「ブルトラ」
濁点の上半分だけがフレームからはみ出した凝ったデザインのエンブレム。














シートをぐるっと1周させて留めていたゴムが今年は外れていた。
これ幸いと、ちょっとめくって他に何か手掛かりがないか確かめてみる。

「B6000E」と機種名らしき物が入っていた。

ブルトラ、B6000E。これだけ分かればネットで調べる事が出来るでしょう。
ウチに帰ってからこのトラクター出生の秘密を探る・・・・・・














1971年にクボタから発売され一世を風靡した名機「超小型四輪駆動トラクタB6000・通称ブルトラ」

・・・・・の姉妹機種だった。
末尾にEが付くのは二輪駆動を意味していて、エンジンはディーゼルの2気筒で11馬力。
驚く事に四駆のB6000は未だにヤフオクなどで年に数台出品されており、程度によって8~15万円ぐらい。

中古農機の業界では16万~35万といった値段で売買されています。→農機具ネット
どこかに仕舞い込んでいたのか、驚くほどピカピカのB6000もあった。



----------------------------------------------

「73年には日本における空前の農機ブームが到来し、またたく間に、
トラクタは四輪駆動が当たり前といわれるほど標準技術となったのだ。」
クボタのHPより。

----------------------------------------------


脚光を浴びた四駆のB6000と、従来どおりの二駆のB6000E。
B6000Eは人気がなかったらしく、上の写真もやっと見つけたものです。
本来はフレームの先端に機種名の入ったプレートが付いていたんですね。

外見上の違いは、フロント車軸のセンターにデフがあるかないかと、サイドに入ったネーム。
B6000は「4輪駆動」と入っています。














人気者の陰に隠れ、新しい内から地味な存在だったこのトラクター。
使われなくなった後、誰にも気にされることなく、ここで余生を送ってきた。

このブルトラが可愛そうになってきました!!
せめて自分だけでも「心に布のブルトラ」を。決して君を忘れない・・・・


1999年、2007年、今年2008年3月17日の様子 →  布のトラクター
Posted at 2008/03/31 01:07:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2008年03月29日 イイね!

布のモモ

布のモモ今月13日。見に行ったけど咲いていなかった布のハナモモ。
「今がちょうど満開。見頃じゃぞ・・・・」という声が聞こえた気がした。

前回から二週間ほど経っているし、実際そうかも知れません。
といったわけでバイクで布へ向かう。

布のモモ①
布のモモ②
Posted at 2008/03/30 22:25:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 動物・植物・花 | 日記
2008年03月28日 イイね!

マザーズ

マザーズ金属磨きシリーズ。

今回はアメリカの金属磨き剤、マザーズというメーカーの
「マグ&アルミニュウムポリッシュ」という物を使いました。
数年前に輸入工具店のアストロで見かけて買った物。

知名度は低いですが、向こうではピカールのような存在らしい。
ネバダル同様、バイクをピカピカにカスタマイズする人達に人気のようです。


日本で金属磨きといえばピカールに決まっています。
ピカールの臭いを嗅ぐと清々しい気分になる、ピカールとウエスを手にすると目がギラギラする、
ああ、ピカールは素晴らしい。ピカールを越えるものがあるかどうか、考えた事すらなかった。

そんなピカール信者だった私ですが、これはピカールより優れているかも知れませんよ。

マザーズ

Posted at 2008/03/30 19:16:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2008年03月28日 イイね!

ナゾのミッショントラブル

ナゾのミッショントラブル今月の中ごろ、Sタイヤを4本お買い上げ頂いた○○君。
アライメントが酷く狂ったままサーキットを走った為に、
数時間でフロントが終了・・・・再び2本お買い上げとなりました。

なんと1ヵ月の間にSタイヤを6本も買ってくれたのです。
ついでにミッションオイルも交換。かなり高いけど、

オイルをケチってミッションを壊したくない!

ということで、リッター5千円以上するオイルに交換したのです。
さあ、タイヤも交換したし、ミッションオイルも思い切ってオベロンだぞ!!

試しに店の周りを走らせている時に事件は起こりました。

ガン!!という衝撃と音の後、6速ミッションが2速ミッションに生まれ変わったのです。
競技に使う車の場合、ミッションが壊れるのは珍しくありませんが、今回は初めてのケース。
1速、2速は普通に走る事が出来るけど、3、4、5、6速は駆動が伝わらない。

シフトフィールは今まで通り、全ギアとも正常。
ちゃんとギアチェンジ出来ている感触もあり、シフトロッドやどこかのリンクが外れたのとも違います。
内部のフォークがどうにかなった、というのでもないみたいですが、3~6速のギアが一度に破損したとも考え難い。


--------------------------------------------------


内部のギアは社外品のクロスに交換されています。
これを全部交換となると、パーツ代だけで26万円ほど掛かる。

社会人数年目の○○君。Sタイヤを6本買った時点で大泣きでしたが、この先いったいどうなるのか??
戦々恐々とした気分でミッションの脱着、分解を手伝っていました。私はちょっと違う気分でしたが。


ワクワクドキドキのミッション分解
Posted at 2008/03/30 17:43:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「頑張っているバラたち http://cvw.jp/b/17200/36829387/
何シテル?   11/20 07:49
「HAL_71」から「はるさ~ん」に名前を変えました。オトナの皮を被ったコドモです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/3 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

電子国土Web.NEXT 
カテゴリ:地図・航空写真
2013/01/27 20:38:49
 
花みどり公園 
カテゴリ:植物公園
2008/04/27 13:04:40
 
県道ファン 
カテゴリ:県道・林道
2008/04/27 12:58:53
 

お友達

現在、お友達募集はしておりません。
15 人のお友達がいます
ラウダラウダ ドム専ドム専
へぼ狼へぼ狼 あなろぐま86あなろぐま86
ぷくすけぷくすけ 苔ぇ苔ぇ

ファン

89 人のファンがいます

愛車一覧

ヤマハ JOG CV50 ヤマハ JOG CV50
2001年型 ヤマハ リモコンジョグ 大活躍しているメインの乗り物。あれこれいじくって楽 ...
トヨタ カローラ トヨタ カローラ
沢山の種類があるTE71。その中で一番好きなカローラの2ドアハードトップ後期型。 このス ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
TE71でも2ドアだとスプリンター、3ドアだとトレノ、となる。エンジンやサスペンションは ...
トヨタ スプリンター トヨタ スプリンター
大好きだったこの車。青春時代を共に歩いて来ました。今は想い出の中にだけにあります。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.