• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

冬いちごのブログ一覧

2017年07月30日 イイね!

サーキットの狼

今日は梅雨のような日ですね
今日はガレージでロータスヨーロッパの
足回りの点検清掃をしました

もう4ヶ月もまえのことになりますが
JAPAN LOTUS DAYで憧れのサーキット
富士スピードウェイを走った感動は
いまでも忘れられません



富士スピードウェイピットに佇む
冬いちご号ロータスヨーロッパ



ピットから本コースへ走り出します



第1コーナーへ



思ったより広いです



憧れた富士スピードウェイのストレート


実は冬いちご号ロータスヨーロッパ富士スピードウェイ
を走る姿を写真に納めていなかったのですが、、





スポーツイベント専門カメラマンに撮って頂いており
この情報を一緒に参加していたみん友さん
だぶはちさんのブログでこの写真の情報をしり
購入し今日は写真が届きました

う〜自分でドライビングするとロータスヨーロッパって
なぜか凄くカッコ良く見えてしまう〜 (笑 自己満足!)


幼い頃憧れたロータスヨーロッパを憧れの
サーキット富士スピードウェイを走れたことは
最高のロータスヨーロッパとの思い出になりました
まさに サーキットの狼🐺






今日は雨降りだったのでロータスヨーロッパのフロント
足回りの点検清掃をしました 純正のアームストロングの
ショック、も取り付けオイル漏れもなくブレーキホースも
問題なし



キャリパー、ローターとも軽く清掃、問題なし



フロントフェンダー内も新車時からと思われる
塗装も状態良く問題無しです







ホイールの裏面も綺麗に磨きましたが
オリジナルの塗装はげもなく綺麗で驚きました



ホイールナットもお手入しました



幼い時からロータスヨーロッパのこのホイールは
憧れがありました このホイール好きなんです
センターキャップは落としてしまうといけないので
外して飾ってあるんです

ロータスヨーロッパ色々素敵な楽しみ方が
ありますが 冬いちご号ロータスヨーロッパは
極力新車時のオリジナルな状態を大切に
より良い状態を目指し維持していこうと
思っています

Posted at 2017/07/30 14:09:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | ロータスヨーロッパ | クルマ
2017年07月24日 イイね!

驚き!歴代スカイラインGTR設計者が

いや〜 驚きました

冬いちごがかつて愛し続けたスカイライン
その中で桜井眞一郎氏の血を引く最期の
スカイラインGTRを開発した
名設計者





渡邊さん
その渡邊さんが、、、
その昔日産に入社する前から
ロータス創設者コーリンチャップマンに
憧れていたそうで


な なんと




スカイラインGTRの設計者 渡邊さんは
ガレージに自分で設計した歴代GTR
と一緒になんと渡邊の愛車ロータスエランが
納められているのです
驚きましたが嬉しいですね😃





そしてその渡邊さん愛車ロータスエランてラリーヨコハマに
現役日産テストドライバー加藤さんと参加しているのです



日産テストドライバー加藤さんとスカイラインGTRの父
渡邊さんがロータスエランに乗ってるなんて
不思議ですが凄く嬉しいです



渡邊さんも車種はちがえど冬いちごと同じ
ロータスツインカムを楽しんでいるなんて



今でもお元気そうなスカイラインGTRの父
渡邊さんがコーリンチャップマンに憧れ
クラッシックロータスを所有し冬いちご🍓
と同じチームクラッシックロータスのキャップを
被っているなんて
かつてスカイラインを愛し長年乗ってきた
冬いちごとしては嬉しいかぎりです
スカイラインも良い車でしたが
コーリンチャップマンの作品オールドロータスも
車を愛して止まない人にはたまらなく魅力的
なんですよね

このラリーヨコハマの参加資格は
1974年以前の車だそうなので来年は
冬いちご🍓もロータスヨーロッパで参加したい
です スカイラインの設計者と走れたら最高
ですね



Posted at 2017/07/24 21:40:15 | コメント(5) | トラックバック(0) | 雑記 | クルマ
2017年07月23日 イイね!

夢を叶えて2年

あ 暑いですね

18歳から34年間愛し続けてきたスカイラインに
ピリオドを打ち幼い頃からの夢を手に入れ明後日で
早いもので2年
前オーナー様から丁寧に乗り方のコツを
教えて頂き初めてロータスヨーロッパを
運転し我が家までの道のり途中正直嬉しさ
半分と不安半分でした今だから言えるのですが
憧れで手にしたもののこれを維持していけるか
初日から不安でなりませんでした

今朝久々にメンテナンスを兼ねて早朝ドライブを
楽しんできました




走り始めは各機関の暖機運転のため優しく
走り出しました



少し走り道の駅にてモーニングコーヒーを
そして今朝は峠方面へ



道は細くなるけど早朝のため前を走る車はいません



やはり峠道の大きめのコーナーは
ロータスヨーロッパでなければ味わえない
爽快な走りは快感ですね



さすが峠道一番高いところの気温は21度 車にも人にも
優しい気温です




いつものダムに到着し一休み 憧れの
ロータスヨーロッパを眺めながらのひと時は
たまりません🎵



水温も問題なく快調そのものです



二年経ちやっと完璧に操作できるようになった
5速シフト自作の黒檀のシフトノブか小気味良く
決まる快感を楽しみながらの早朝ドライブ




ドライブが終わりを近くころ天気は良く無いが
朝焼けの空が



憧れた夢のロータスヨーロッパを手にし
2年経ちましたが34年間愛してきた車との
違いはレーシングカーを操る感覚に酔いしれる
ことが出来ること、またクルマを眺めた時の
満足感がこちらの方が少しだけ大きい気がしています

現愛車 オーナーになった日には不安が大きかったけど
今ではこいつを操る喜びを感じられるようになって
きました












Posted at 2017/07/23 08:46:17 | コメント(3) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2017年07月19日 イイね!

素敵なミニカー❓ラジコン ゲット

関東今年もやっと梅雨が明けましたね
暑いが続きますが夏を楽しみたいですね

今日家に帰ると素敵なものが届いていました



京商より2003年に発売されていた今では絶版ロータスヨーロッパの
ミニッツレーサー 大変良く出来た1/27のラジコンカーです







いや〜ラジコンカーでもミニカーのように本当に良く出来ています
色はブリテッシュグリーンですが冬いちご号ロータスヨーロッパと
同じ北米仕様なところが嬉しいです



こちらは息子が持っいる今では絶版のスカイラインスーパーシルエット
のミニッツレーサー やはりこれもカッコいいですね



スカイラインスーパーシルエット、ロータスヨーロッパ ミニッツレーサー
カッコいいです🎵



ラジコンカーですので本格的に走らせられますが
今回絶版品の新品を入手できたのでもったいなくて
当分走らせられそうにありません(笑)



Posted at 2017/07/19 20:45:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | ロータスヨーロッパ | クルマ
2017年07月12日 イイね!

我が青春時代の PRINCE誌

いや毎日暑いですね

今日は久々スカイラインネタです

冬いちご18歳から34年間スカイライン一筋
人生をあゆんてきました
その中で思い出深いスカイラインとの絆を深め
たのがスカイライン販売会社である
日産プリンス自販から配布されていたPRINCE誌の
存在です



これはスカイラインR30新車時代の日産プリンスから
配布されていたPRINCE誌全巻2セットです

まずPRINCE誌な紹介です
これは日産プリンス販売店の車を新車購入すると
4年間年間10冊送られてきました
また日産プリンス販売店の中古車を買うと
2年間年間年4回中古車特集のPRINCE誌が
送られてきた日産プリンスの情報誌でした



新車を買わなくても購読したい人には年間1000円程度出
購読できた素敵な冊子でした





これはスカイラインR30時代の昭和56年8月〜昭和60年7月までの
PRINCE誌新品状態(ほとんど見ていない手垢なし)専用
ファィル付きです
実は冬いちご当時スカイライン新車で買う前定期講読していて
それを新車状態で保管しておき普段みる為に日産プリンスに
もらいに行って見ていましたがスカイライン新車購入した
ので毎月2冊送られて来ていたからです




PRINCE誌の中にはカセットケースに付ける
素敵なカセットレーベルが毎月素敵なスカイラインの
写真と共に付いていました





また日産プリンスのフェアでアンケートで頂ける
素敵なスカイラインノベルティーグッズの案内や



素敵なスカイラインオリザナルファッションの紹介も
載っておりスカイラインファンをワクワクさせました



また連載企画の
遠藤周作のおとぼけ対談も人気でした



また新型車をカタログで説明されない部分も詳しく
紹介しているのも素晴らしいかったです



またスカイラインのカタログに無い素晴らしい
素晴らしいの写真も良かったです





素敵な表紙に毎月名言が素敵な裏表紙



PRINCE誌でしか掲載されない情報も
魅力的でした



スカイライン ジャパン時代の全巻
PRINCE誌
これもスカイラインR30時代と一味
違った素敵です



スカイラインR31、PRINCE誌最終号
スカイラインR32前期平成2年7月号まで
全巻



ケンメリ スカイライン時代一部のPRINCE誌



当時のこのような日産プリンスの封書がポストに届くとワクワク
したものでした

PRINCE誌はまさに冬いちごの青春を
熱くした素晴らしい冊子でした

これらPRINCE誌から得た多くの知識や
情報は今の冬いちごの大切な宝物です









Posted at 2017/07/12 20:53:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | R30資料 | クルマ

プロフィール

「自動車税が下がる? http://cvw.jp/b/1720266/42273009/
何シテル?   12/08 10:23
冬いちごです。よろしくお願いします。 スカイライン一筋34年間 S54~R30まで桜井眞一郎氏が 手がけたスカイラインに乗ってきました 自分の中でス...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

LOTUS車載工具 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/20 21:41:52
トゥインゴGTで軽く新緑ドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/10 16:21:33
準備着々と 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/13 14:48:39

ファン

93 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
スカイラインRSを大切に所有しています スカイライン一筋32年目です スカイライン好きな ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.