• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アーモンドカステラのブログ一覧

2018年12月17日 イイね!

老舗の灯りが

老舗の灯りが


これ以上、消えないで…





























alt
宇都宮市東部にある老舗パン店
「ミッテル」
この建物を見た事ある方、
きっと多いはず・・






























alt
懐かしいレトロチックな空間の中、









alt
パン屋らしいトングとトレーが
置かれる店内には、





alt
あまりパンが置かれない…































alt
売り切れてしまったのか?
そう思ったりもしていたけれど
訪れる度にこんな光景見る事多くて、
実は相方が小学生時代から親と共に
この店に度々訪れており、







alt
「あの頃は沢山並んでて」
そう言っていた…



























個人的にはいつもであればツッコミまくりな
alt
渋い手書きフォントのメニュー板も




alt
おそらくハッピーではなくホットな方の
「ピリ幸パン」を発見しても
何だか少し悲しい気持ちになって
思う様に弄れない。






























でもね…


































alt
キラメルクリーム!!
こんなものまで見つけてしまった日。
































「一度でいいから
食べてみたい!!」































そして…
12月末で閉店。
この店の安くて素朴で昔ながらのパンの味が
大好きで、実は結構通っていたけど
また一つの老舗の灯りが消えてしまう…
































alt
この日から、私は時間があれば
今まで以上に頻繁に店へと通い



















運良く大量の焼きたてパンに遭遇するも
alt
目当てのキラメル見つからず…





























alt
再び訪れ店内覗けば、








alt
飾り棚には何も無く、






alt
スライサーだけが動いている世界の中、

































「キラメルクリーム」
m9( ゚д゚)ビシッ!!

そうコールしたかったけれど、
その場に無い事わかってる。

































そんな時、
店のおばちゃん呟いた。
alt
「食パンならあるよ」
J( 'ー`)し




























alt
「食パンに何か好きな味
つけてあげる」



そう…
つけパンであればもしかしたら
私の憧れ
再現してくれるのかなと、




























alt
フレーバーは「キャラメル」チョイスで
それをしっかり挟んで貰い、








alt
30年以上前にデザインされたという
レトロなミッテル袋に詰めてもらった私は
幸せそうな顔して会社へと直行ス…
































alt
開放された食パンサンド。
私好みの耳がハードな小麦の味全開系の
ヴィジュアルで、1つ1つがずっしり重い。



































って、
alt
キャラメル
ドバドバ!!

重さの原因これでした((((;゚Д゚))))
こんなに塗ってくれて100円程度。
1口食べればキャラメル風味が
全身へと駆け巡る懐か旨さに驚愕ス。




























alt
~キャラメル~
どこにでもあるそれは亡き母との思い出が
詰まりまくりでどこに行く時も与えてくれた
元気になれる魔法のお菓子。
大人になってもその感覚ずっと残ってるから、
どこかでデザート食べる時にキャラメル味が
存在すればいつも迷わず未だにそれを選んでしまう。




























そしてどうしても気になって眠れない
「キラメルクリーム」
alt
相方連れて店へと何度も突撃し、
































alt
今日は何だか多いぞ…
Σ(゚Д゚;)

































alt
ついにキタ!!
憧れていたキラメルクリーム。
それはまるで煌めきとエナメルの様な
輝きに満ち溢れ、















alt
店主が奥から引っ張り出した
菓子パン共々勢いあっての大人買い。






























「何故閉めちゃうの?」
(;´Д`)

恐る恐る店主に聞いてみると、






























alt
「道路の向かいに人気のコンビニ出来て・・」

































便利さは時に残酷…
私もコンビニ利用するけど今は何でも
揃って便利だけれど、そんな時代が
個人店を圧迫ス。












つい先日も自販機グルメ経営している親しい人が
alt
「売上衰退はコンビニの影響大」だと
言っていた(;´Д`)































「月末まで頑張るよ!!」
その言葉が嬉しくて




























店の親父さんにお礼を告げ、
alt
いつものミッテル袋を
開放すれば…






























この美味しそうな艶と照り。
alt
これこそまさに、
キラメル☆














alt
1個しか置いて無かったそのキラメルは
私にとっては特別過ぎて、































alt
。・゚・(ノД`)・゚・。

中身は食パンサンドのキャラメルな事等、
わかってるけどこの手包みパンで焼かれた
これは何よりも旨いよ親父さん!!





























実質定休日等を除けば営業は
今月28日まであと数日。
alt
最後の最後まで美味しいパン
作り続けて欲しいから…



























そして私はこの店で
alt
400円の別のキャラメルメニュー、
もう1度だけ食べてみたい…
















だから
alt
最後まで通おうと
思います!!


お近くの方、良かったら
是非行ってあげてください。
(´;ω;`)



2018年12月14日 イイね!

出戻り

出戻り




ある意味奇跡なの…





























alt
スタッドレスのモニターレポート
提出しなきゃと、先日山へ登った私。






alt
雪や氷に囲まれながら、
撮影し続けたので
寒いしお腹も空いてくる(;・∀・)
















alt
途中で見つけた温泉なんて
まだ営業前で、






alt
それじゃ先にお腹の方でも満たそうと





alt
営業してるが食事ができる時間は
かなり先…





























もう限界!!
(;´Д`)































alt
泣く泣く山から下山して、
旧今市市内へと突っ走り







alt
ココしか無い!!




























alt
寒さに震える私は
7時から朝ラーできる名店
「森清」






alt
世間一般的な出勤時間は過ぎており、
中途半端なタイミングなので
店の中はガラガラで



























alt
朝からぶ厚い焼豚5枚入った






alt
チャーシューメン啜って少しだけ温まる
(*´ω`*)


































温泉入れなかったの残念だけど、
alt
雪路で汚れきった車を洗いたいので
設備充実あの洗車場へと降臨し、






alt
水道からお湯が出る喜び・・








alt
コーティング効果なのか、
スルスル汚れも流れ落ち
あっという間に仕上がれば






alt
一人(・∀・)ニヤニヤしながら
ずっと車を見つめる私の背後に
イケメンチックな美声が木霊する。































「いらないか?」
































キタ━(゚∀゚)━!!

この言葉…
そう、この言葉を私はずっと
あらゆる場所で待っていた。

































慌てて振り返った私の前に現れたのは
この敷地内にある、
alt
洗車&作業ピットの責任者的イケメン兄さん。
コーヒー奢ってもらったり、REBOOTあげたりして
密かに交流続けてたけど、










alt
ついに…
































alt
(;゚∀゚)=3ハァハァ































alt





























alt
ぶっといスタッドレスが4本






alt
溝も全然アリアリで





alt
ピレリ!!










これってまだまだ、
alt
(;・∀・)



























どうやら、

「お客さんがいらないと言って置いてったけど
勿体無いからタダでいらないか?」


と言う事らしい!!






























とりあえず私は
ラーメンだけでは寒くてブルブルブル…
alt
洗車場のすぐそばにある、
この温泉!!
どうやらこちらも経営してるみたいで、














入りたそうな顔しながら
(;゚∀゚)=3ハァハァしてると
alt
タダで入場させて
くれました(笑)



























alt
その優しい気持ちに感動しながら






alt
居ても経ってもいられずに、






alt
正面に出くわす
「森友之湯」
こんな場所にある温泉なんて、
実は単なる銭湯じゃないかと

思ったけれど、






alt
源泉かけ流し!!
((((;゚Д゚))))





























alt
実はさっきの兄さん、
後追いで来るんじゃないかとドキドキで






alt
誰もいない脱衣婆で全てを脱ぎ去り、
































alt
中、見えない…
(;・∀・)







alt
湯気でムンムン、
私はムラムラ
履いてるタイヤはクムホムホ









alt
これじゃイケメン兄さん来ても
マトモに見えやしない





























今の私が出来る事。

































alt
ココに僕







alt
いるんだからね!!





























そんなアピール必死にするも、
alt
いつもBlog読んでくれてる人で
私がリアルゲイだと思ってる人挙手…

(;・∀・)











alt
それにしても熱くて芯から温まる。
洗車の後、すぐ温泉に入れるって素敵なの☆

































(そういえばさっきのタイヤ…)
     ○
    。

(*´ω`)













alt
全く同じ銘柄同じサイズ
昔履いてた事を思い出す…




















alt
あれは3年前の12月。
ちょうど納車時が冬だったので
ディーラー様に新品スタッドレスを持ち込んで、








alt
1シーズン履いた後の翌年、
モニター品のオールシーズン当たってしまい
手放すタイヤのその嫁ぎ先が































alt
でした。
この時初めて出会ったのがキッカケで
今ではあんな事やこんな事等、
毎回激しいプレイしている中で











alt
その後すぐに彼の奥様号に装着されて、
大活躍していると聞いてたけれど





























もしや・・

































alt
速攻で彼にメールで
「タイヤどうしてるか?」
聞いてみると、

































それ、
alt




































((((;゚Д゚))))??


































alt

何故か私の元に
舞い戻る(笑)


この洗車場から結構遠い所に住んでるはずなのに
どうやらわざわざココまで来てタイヤ組み換え頼んで
外したタイヤの処分をお願いしたらしく、
そのタイヤをイケメン兄さんに「いる?」と言われる
この流れ…






























これって、
「運命なの?」
(;・∀・)
































だけど、
alt
わたし今、
スタッドレスのモニター中(笑)


更にルーホイのサイズも違うし、
断念するしか無いのだけれど



















PIRELLI
ICE ASIMMETRICO
205/55 R16
2015年38週製造
発送等不可だけど、実際に現地に来て
組み換え依頼までしてくれれば
alt
欲しい人がいれば
タダでくれるそうです♪

ヽ(゚∀゚ )ノ






















alt
ホイールはあるけど、
スタッドレスタイヤが欲しくて
サイズ的にもジャストな方。





alt
ご興味があればここに電話して
ピットの責任者のイケメン兄さんに、

「ピレリの
スタッドレス欲しいの!!」

(;゚∀゚)=3ハァハァ←ココ重要

言ってみてください。









alt
その場でピットで組み換え作業やってくれて
作業費だけは取られますが、全部で6千円台
なので安いはず(*´ω`*)

















2人はこのゴムもういらないけれど、
私と彼がずっと使い続けた
alt
熱き漢の魂!!
良かったら誰か使ってあげてください(笑)
わからない事があればフォローします。
先に無くなってたらゴメンナサイ。







Posted at 2018/12/14 22:28:56 | コメント(18) | トラックバック(0) | 普段の出来事 | 日記
2018年12月12日 イイね!

アジアンスタッドレスタイヤの実力を知る

アジアンスタッドレスタイヤの実力を知る


驚いてしまったの…































alt
今年の冬、
生まれて初めて体験しちゃう













alt
アジアンスタッドレス!!






























韓国国内第2位のタイヤメーカー
alt
KUMHO。

(*゚д゚)「ムホムホ」なら知ってるが、
正直クムホは知らなくて









alt
こんなキャラまでいる事すら知らないの…
(;・∀・)



























そんなスタッドレスタイヤは
alt
「WINTERCRAFT ice Wi61」

まずはあらゆる環境体験してみようと思い、
履き替えてから早1ヶ月。
実験兼ねて走った距離は2千キロ↑


















alt
実は振動やら煩かったりするのかなと
思っていたけど、静かで振動も無く
夏タイヤと然程変わらず、







alt
雨天時も普通に走っている分には
安定して決して滑らずちゃんと曲がり、





 
alt
無理して1人、スタッドレスで追随したけど
サイド剛性が高いのかしっかり曲がれて
よれにくく、





alt
ハイウェイでも全然普通に安定ス。































これって、
alt
ヽ(゚∀゚ )ノ
ドライやウェット面で極端に急発進したりすれば
滑りもするけど、世間一般普通に走ってる私は
快適過ぎて驚いた!!




























で、
一番の問題なのは
alt
雪と氷…
(;´Д`)









昨年まで履いていたオールシーズン。
alt
積雪路面はOKだけど、
上り坂やらアイスバーン等
結構厳しい場面もあったから
雪のよく降る土地へは怖くて
ずっと行けず終い。

























alt
だが今年は違う!!
ちゃんと「スタッドレス」なんだ
m9っ`Д´) ビシッ!!














alt
解説をよく理解して、






alt
アイスバーンに効く3つの技術を
声に出して3回読み上げ
その効果に期待する(笑)
































気づくと私は
alt
奥日光。
朝5時過ぎに向かったので寒すぎて、










alt
とりあえず積雪路面を体感しようと



 





alt
(*´∀`)アハハ





alt
うふふ・・(´∀`*)









alt
積雪路面余裕!!
実はこの時点で結構滑るんじゃないかと
ビビってましたが、全然滑らず普通に走れる事に
これがスタッドレスである事を理解する。






























調子にのった私は更に奥地に進もうと、
alt






























急に不安になったけど、
alt
最早実験の為にも
戻れない・・






alt
そろそろ冬季閉鎖になってしまう危険な道を
突き進み、







alt
お隣群馬県まで来てしまう(;・∀・)
































ココからがヤバイ!!
((((;゚Д゚))))






























気温はどんどんガン下げで、
alt
路面は何だか







alt
ツヤツヤにテカりだす・・































alt
































alt
って、








alt








alt
氷路も大丈夫!!
これも制限速度で走ってみたけど
しっかりグリップ普通に滑らず走れてしまう。
帰り道、溶け始めたアイスバーンは
水がのっててちょい滑ったけれど、
確実にヤバイと思ってただけに
驚いた@@;

























ちなみに実は先月も
alt
同じこの道、走ってみたけど









alt
関東だと嫌過ぎる程のマイナス気温に
緊張しながら








alt
圧雪路。







alt
途中でスタックして動かない車が
数台存在する中で、








alt








alt
圧雪路も大丈夫!!
しっかり曲がり、そして止まる。
これも普通に走っている分には
心配いらずで安心して走行できました。

























alt
今来た道をまた戻り、





alt
途中で雪だけでなく猿と戯れながら快適に





alt
「これならそこそこの
雪国でも行けそうな予感」


そう思いながら、いろは坂を普通に
下ってフィニッシュです!!































alt
安全に走れたけど、
いくらスタッドレスで滑りにくい環境
得ても車は汚れてデロデロで…






alt
下部洗浄しっかり回して





alt
〆の為のオメカシ始めるの
(*´ω`*)




























alt
という事で、
 












alt


 



alt































「全然走れる!!」
(゚∀゚)




























alt
もう、
(*゚д゚)「ムホムホ」
なんて呼ばないよ。

























未知なるタイヤでありメーカーであったけど、
こうして実際に履いてみる事で
alt

「性能が悪い。危ない」
と自分の中で勝手に描いていたイメージが
全て吹っ飛びました。
同時に、これまでいろいろなメーカーの
スタッドレス履いてきたけど高級系には敵わないと
思うけど、国内やヨーロッパのメーカーと普通に
五分張れるタイヤかなと思います(´∀`*)




「安心だしお得!!」
私は営業車兼なので、距離乗るからコスパは大事。
雪上・氷上含めての実証で性能は申し分無いし、
住んでる街の降雪量なら最高級メーカーのタイヤで
無くても全然問題ないので、考え方によっては
高いの何年も保たすより、半額~3分の1程度で買える
このタイヤ。
例えば2年置きに履き替えて常にリフレッシュするのも
いいかなと☆




「欠点を挙げると…」
私の様にきっと知らない人が多い事。
他のアジアンタイヤはわからないけど
例えば、このタイヤに国内メーカーのブランド名
書いておけば多分結構売れると思う。
それだけ知らない人が多くいて、
後はその人が何を求めるかにより、
「イイ♪」と思う人きっといると思うんです。
















実はベンツやBMW等の新車にもタイヤ供給してて
横浜ゴムとも技術提携していた事もあるらしく、
メーカー側も自信があるからなのか
alt
保証キャンペーン
までやってしまう潔さ!!




























最終的にはどんなスタッドレスでも
「過信は禁物」ですが、
alt
皆さんも機会があれば
アジアンスタッドレス体感してみると
意外とイイ♪
と思いますよ(*´ω`*)















 
で、
alt
この人の名前は何?(笑)

クムホタイヤジャパンさん、
モニター体験させていただき
どうもありがとうございました!!







Posted at 2018/12/12 22:59:38 | コメント(26) | トラックバック(0) | モニターレポート | 日記
2018年12月10日 イイね!

「ぽいぽい教えろ!!」

「ぽいぽい教えろ!!」


ついに決まったの…





























alt
先日、塩原温泉のご当地グルメを
純粋にパクり試行錯誤を繰り返しながら
「みかさ食堂」でも作り上げたという、








alt
スープ入り焼そば!!












alt
その完成度は短期間ながら、個人的には合格点。
宇都宮でこれ食せる感動と裏メニュー化記念として、
勝手にメニュー色紙を書いてみたけど






alt
挿絵のキャラに
名前はまだ無い。



























そこで、
alt
皆さんにBlogで
こう問いかけてみたならば…



































alt

((((;゚Д゚))))














alt
有効応募コメント総数
65件!!










alt
(応募したキャラ名前が被っていても2重で書き出してます)
早速私は仕事中にエクセル駆使して、
某審査員が目視できるギリギリの大きさフォントで
一覧表を作り上げ、







alt
彼の元へと向かうのです!!
































alt
「面倒くせえ!!」
('A`)
その一言が怖かった・・













alt
店内に佇む彼にリストを差し出し、
「応募作品一覧!!」
何故か今宵はご機嫌で、
それには何か裏があるのか
この時は検討もつかなかったけど















とりあえず腹が減ってた私は、
alt
ほぼお任せで調理を頼み、





alt
出てきた唐揚げ定食
食べながら、








alt
彼にリストを渡し、
完全私抜きの審査を依頼する・・





























alt
その眼差しは真剣で、
一つ一つ丁寧に目を通しながら
































alt
「あれは
カツ丼じゃねえ!!」







alt
「高橋って誰だ?」






alt
「籠池はまずいだろ!!」






alt
「あへ?」
































そんな雄叫び、
聞いてて実に心地よい。
(*´Д`)
































alt
「ペンで優勝者1人に○書いて!!」
彼にはそうお願いしておいたので、
私が食べ終わる頃には決まってるだろうと

































alt
バシッと掲げたそのリスト。
































alt


































alt
優勝
「焼きそばスープくん」
命名決定!!

応募してくれた、
【巴@いつかはsシリーズさん】
おめでとうございます!!ヽ(・∀・ )ノ































それにしてもどの応募作品も個性アリアリで
alt
あれ??







alt
(;・∀・)
































alt
((((;゚Д゚))))

























「補欠にもあげてくれ!!」
('A`)




























オレがお金出すんだぞ(笑)
準優勝
「焼きそば大好き☆塩原くん♀」

応募してくれた、
【yujikokoro1さん】
おめでとうございます!!ヽ(・∀・ )ノ
































alt
ついに与えられた新キャラ名。







alt
そして店の壁に勝手に
私が書いたメニューを貼ってしまうという
潔さ!!

























と言う事で優勝者と準優勝者の2名の方に
alt
約束通り「REBOOT」1本ずつプレゼントしますので
発送先メッセージお待ちしております(笑)



























県内の方が既に数組、
alt
速攻で食べに来た人いたとの事で感謝ですが、







alt
「県外から来ました!!」
と言って、スープ入り焼そば食べた人が
親父さんから貰えるコレ。
まだ今日の時点で残ってたのでチャンスです(笑)





























終始ご機嫌だった親父さん。








































「ぽいぽい教えろ!!」
('A`)





































(゜д゜)?




































alt
これか(笑)




























alt
アプリのインストールから教えてみたけど、
どうやら私に何か買ってくれる訳では
ないみたい・・(*´Д`)




























実はロト6ちょい当たって軍資金が
コメントやご応募いただいた皆さん、
本当にどうもありがとうございました!!
alt
土日が仕事なので、なかなか皆さんと
朝の洗車場以外で交流する機会が無く、
日頃読んでいただいているお礼代わりに
またタイミングがあればこういったゲーム的
イベントしたいと思います(*´ω`*)




Posted at 2018/12/10 22:45:18 | コメント(29) | トラックバック(0) | みかさ食堂 | 日記
2018年12月08日 イイね!

柳津町のカツ丼が凄いらしい!!

柳津町のカツ丼が凄いらしい!!


トロトロしたいの・・






























突発的に福島へ降り立った私。
alt
道中、魅惑的な地名を見つけて
思わずハァハァ途中下車。









そして、
今回最大の目的地である
柳津町の名店へと到着すれば
alt
まさかの早じまい
(;´Д`)








alt
この地の名物、
独特なカツ丼ずっと食べたかったのに










alt
この状況、
一体どうすれば…


~ここまで前回のあらすじ~
































「おなかすいた・・」
(;・∀・)

しかも2番手候補なんて考えてもおらず、
空腹状態MAXな私。



















近くの店をスマホで探す気力もないまま、
alt
「もうなんでもイイ!!」
Blogのネタにならなくてもいいから
とりあえず何か詰め込みたいから
最後の力を振り絞って走り出す。




























と、
alt
すぐに「御食事処」の看板見つけて














alt
助かった・・
。・゚・(ノД`)・゚・。











alt
食べられればいい!!
他に客の車が1台も停まっていないその店に
私は車を停めて、今ゆっくりと歩き出す。






























alt
!!!































この子の
alt
ヽ(゚∀゚)ノ




























急にハイテンションになった私。
alt
暖簾の奥にチラリズムするその入口へ
超全速力で駆け出して、いざ引戸を開放すれば
































alt
早速個人店特有の手書き群が見え隠れ。









alt
例の法則「HI-C」は無いけれど、
チラリと見えるリボンオレンジに願いを込めて









alt
誰もいない店内の座敷に座り、
個性豊かなその空間を見渡しながら







alt
速攻メニュー探すも
眼の前にそれは降臨ス!!

































alt
観光地的お値段にビビるけど、










alt




























「名物」ともなんとも書いてない。
もしかしたらどこにでもある
普通のカツ丼出てくるんじゃ・・
という不安。
(;´Д`)



























速攻スマホで詳細調べようとするも、
alt
店の主が、今か今かとずっとコチラをガン見しながら
私の注文待っている…






























「ソースカツ丼!!」
m9( ゚д゚)ビシッ!!

大盛にしない防衛策。
私は勇気を出して発動ス!!


































店主は黙って頷き、
茶と香の物を置いて厨房へと消えてゆく。
alt
その三色を見た瞬間、
何だか急に不安感や緊張感が解きほぐれ、
田舎ならではの長閑で優しい気持ちに
癒やされながら









alt
週末はいつも予約席でいっぱいだろうな・・
そんな妄想してしまう婆ちゃんの知恵的
卓上カレンダーの再利用の下に見えるは





























店の雰囲気とは間逆過ぎる
alt
純愛ゲーム。
Gravitation的に引き寄せるそれよりも
























私が好きなの
alt
こっちなの!!
表紙から伝わってくる熱い漢の逞しさ。




























alt
その様子を見た背後に置かれたコケシ達も
羨めしそうな顔してずっとこちらを見つめてるけど






























ついに
alt
更にコケシ
本章キタ!!















って、
alt
こっちもキチャッタ!!

































alt
((((;゚Д゚))))



























ずっと私が食べてみたかった
alt
憧れのソースカツ丼
対面ス!!




























alt
事前に画像で見ていた
それとは少しだけボリューム感が違うけど







alt
特徴的な下に敷かれた卵焼き。
その上にカツがドカンと鎮座で
ソースの照りが如何にも旨そう。







alt
そこに田舎の家庭の味的
煮物類が添えられて、




alt
素朴な味の吸い物を見てるだけで
懐かしくて泣けてくる。





























alt
トロトロ卵じゃない薄焼き卵だったけど










alt
どう考えてもこの組み合わせ、








alt
旨いに決まってる
じゃないか!!































速攻で地元の某店でも作ってもら・・
alt
一瞬でした(笑)
店によっては卵焼きがふわふわだったり
トロトロだったりいろいろあるらしいけど、
彩り含めてコレはとてもアリだと思う☆



























とりあえずどうにかこうにか目的を達成できた私。
alt
早速車に乗り込もうと・・









alt
(;´Д`)





























空は青空になり、
余計に汚く見える自分の車に我慢できず
alt
猪苗代へと走り出す!!























alt
途中、福島の魅惑的な食堂群に




alt
ハァハァしながら連食してもよかったけれど







alt
この状況
一刻も早く洗いたい!!



















alt
猪苗代町唯一??の洗車場へと駆け込んで








alt
無我夢中で洗い倒せば








alt
スッキリした!!
( ゚∀゚)
午前中入った温泉のお陰なのか
結構寒いはずなのに余裕で洗えて








alt
ついでに洗車場探訪もできたので
また1つリストに追加できました♪






























ホントは1泊したかったけど・・
願いは叶わず
alt
お土産買おうと道の駅へと立ち寄り、








如何にも怪しそうな
年間8万個も売れてるという
alt
「磐梯黄金納豆パン」








alt
早速家に持ち帰り、
ニヤニヤしながら真ん中から
ぶった切ってみたならば・・






























alt
中身マジ納豆(笑)
でもこれが意外と美味しいの・・
(;・∀・)































という事で、私の突発的福島ツアー
alt
合計約400キロ。
とても楽しかったけど、







alt
福島は美味しい物が豊富で、
魅惑的な食堂も多そうなので
益々好きになりました!!

















そんな訳で皆さんもご興味があれば
alt
卵焼きが敷かれた柳津町のソースカツ丼
オススメなので是非食べてみてください。
(*´ω`*)





プロフィール

「@pri9352 いいチョイスだと思います(*´ω`*)」
何シテル?   12/17 22:19
GOLFとインプレッサスポーツ(´∀`*) 仕事で栃木県内ぐるぐるしております。 洗車と洗車場探訪が趣味で、 B級な物ばかり食べて生きてます(笑) ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

お友達

ちょっと絡んでから…でもよかったら
メッセージいただけたら幸いです(´∀`*)
しばしやり取りが無くなってしまった方等は
削除する事がありますがお許しください(;・∀・)
89 人のお友達がいます
黒髪パーマ黒髪パーマ * _nina__nina_ *
SPEEDKINGSPEEDKING * 元ブラックライン元ブラックライン *
★HIRO999★(コスモ ドラグーン)★HIRO999★(コスモ ドラグーン) * ben719ben719 *

ファン

3,099 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
GOLF6からGOLF7へ。 同じトルネードレッドで これからもVWライフ楽しみます。 ...
スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
もう少し荷物が積めた方がいい(;・∀・) という一言で、 up!から何故かインプ ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
初めて新車で買った外車がGOLF6でした。 約5年になろうとした所で、 GOLF7の甘 ...
フォルクスワーゲン アップ! フォルクスワーゲン アップ!
whiteかblackか少しだけ悩みましたがwhite up!になりました(*´∀`*) ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.