• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アーモンドカステラのブログ一覧

2017年07月28日 イイね!

どこにでもありそうな駅前食堂を体感してみる

どこにでもありそうな駅前食堂を体感してみる



常に一等地!!





























余程の過疎地で無い限り、
駅前には個人経営の食堂があったりするのですが、























今回は先日訪れた



謎の営業中ドライブインもある
矢板市。












最近仕事でちょくちょく訪れる事が多く、
たまたま午後に駅の近くで打ち合わせがあったので



今回はその矢板駅前で
「駅前食堂」
探してみる事にしました。
(*´∀`)




























古い町並みの中、
たまに彼を見かけますが



どうやら矢板市のゆるキャラです。
(;・∀・)


帽子に「矢板市」
と書かないと、もはやどこのキャラ
だかわからない状態ですが、
個人的には「SHARP」と書いた方が
栃木県民には解りやすいかと思います(笑)
























あちこち車で巡る度、



個性豊かなお店が多い事に
(*´Д`)ハァハァ状態な私。






























だが今回のお題は「駅前食堂」



やはり
駅からなるべく近いほうがイイ!!





















という事で、
矢板駅から徒歩1分以内でしょうか?



外装が渋い店
完全に事前情報もない状態ですが、









勇気を出してこちらのお店に
突入する事に決めました!!
(`・ω・´)ゞ





































やはり渋い・・
歴史は嘘をつきません。


































長い間、この地で続けている人気の食堂である事は






店内の造作物や





意味不明の掲示物。






謎のキャラ物等、無造作に
飾ってあるのを見れば私はすぐにわかります。




































メニュー御開帳!!

ワープロと手書きの舌代。
価格改定の際は修正テープで
消して、都度コピー機で複写して
再利用できるスグレモノ。

















ひっくり返してみると、



下段の400円のうどんや蕎麦は
「何のうどんなのか全く不明」な事も、

常連にしかわからない
魔法の暗号の様なもの

であり、



















製作者が限られた文字数の中で
「カレー」だ「カレ」だと
必死に頑張って作った事が垣間見れます。





















一見、全て違うメニューかと思いきや



















何が違うの?
(;・∀・)
































トンカツいきたかったけど・・



ここは安全牌で
「ハムカツ定食」

お店のおばちゃんにオーダーしてみるのです。



































厨房の中から何か聞こえる・・





































「ハムあったっけ?」


































((((;゚Д゚))))
































冷蔵庫を開ける音の後、

「あったあった」
(゚∀゚)!!
































どうやら無事ありつけそう!!



ドキドキ緊張した私。
出された麦茶を飲んで
喉を潤すと、




































麦茶の味がしない(;´Д`)
何か沢山浮いてる・・






























とりあえずジュースでも飲むかと



酒しか無いぜ・・





































店内見渡す私に



神降臨!!































恐ろしい程潔い(笑)

「コーヒ」になっている以前に
インスタントと明言している事に
私はこの後のお食事が
楽しみで楽しみで仕方ありません。


































で、



ハムカツ定食
無事着弾!!



























サイドの布陣も





見るだけでわかる。






誰がどうみても







完璧過ぎます!!

餃子焼いてる音がした時なんて
感動しましたよ♪






























そしてメインディッシュは



カツが堂々4枚!!






















それを



冷蔵庫からまさに今出してきたであろう
キンキンに冷えたソースをかけて
食べる夏仕様☆

































オンザライスで



何だかちょっと小さい?
(;・∀・)




































まさか・・

































これかい??
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル




































よくわかりませんが、
薄く切って揚げたであろう
何かを食べてふと思う。





































お皿の上にはハムと謎のカツ。



まさにハムカツですね(笑)
































全然チョイスしたメニューとは関係のない、



何故か餃子と白米が
異様に美味しかったので
良しとします♪





























これだから食堂巡りは面白い。










矢板駅前の文化食堂さん。

また食べに来ますね(*´ω`*)




2017年07月24日 イイね!

ハイクラスな物を食す

ハイクラスな物を食す

が食べたい!!




























毎日毎日



B級的なものばかり食べ続け
いい加減マンネリ化(笑)












洗車中毒な私ですが、
ここ最近洗車回数減ってるのは



どうやら夏バテらしい。
(;´Д`)


























そこで・・
土用丑の日フライングですが



「年に1度位
高級老舗で
鰻が食べたい!!」


全力で懇願した私に
優しい笑顔でくれたもの。


































































じゃなくて、



これ1枚だけ(笑)





























千円じゃ
靴のゴム底みたいなお化けウナギとか




牛丼屋しか無理
なんだぜ(;´Д`)

























仕方ないので



洗車用に常にストックしている
100円玉を付け足して

「2千円もあれば楽しめるはず」
私は1人旅立つ事にしました・・






























その老舗は
足利市内にあるという。





















いつもの様に



花より団子。
無論完全スルーです(笑)




























やがて目的地に近づいてくると
とても懐かしい光景が・・

























この辺りってもしかして、



創業大正8年の老舗







ホクシンケンの超近くでした
(;・∀・)




























でも今日は鰻!!

私はもう迷わない。





























ストリートビューすら無い、
Google車が入って来ない様な
細い路地を進み続けると































住宅地の中に
小さな看板発見!!





































これは・・


































老舗を通り越してる(笑)






























煤でしょうか?
建物的はまるで火事にあった
後の様に真っ黒け。



もうこの外観だけで
私はゾクゾクしてしまう(*´ω`*)


























ついついいつもの癖で



「ここが入口か?」

と思いましたがどうやら確実に勝手口(笑)



























道路側に移動すると














無事営業中。

しかし高級店は不慣れ過ぎてて
引き戸を開ける勇気が・・


































「大衆食堂の100倍緊張」

































やはり老舗は趣があり過ぎます。

建物自体にいつもと違う
歴史的重みがあり、
私はここに来てはいけなかったんじゃ・・


























先客はお年寄り夫婦と
家族1組。

壁のメニューを見上げると、



いつもの誤字脱字なんて皆無な事に
私の緊張は最高潮((((;゚Д゚))))
































(よし、丼ならイケるぜ!!)
      ○
     。

 (;゚∀゚)































その瞬間、
ちょうど後ろに座る家族に

「うな重お待たせしました」
J( 'ー`)し

と3人分の四角い箱が運ばれる。


































店の端に座る老夫婦は



やはり嬉しそうに四角い蓋を
開けている・・





































「うなど・・重ください・・」
(;・∀・)

精一杯の抵抗でした(笑)
































店内には鰻とタレのいい香りが
漂います。



いつも数百円程度の定食とか
食べてる私には夢の世界過ぎて
この空間が馴染めない。






















そう思いながら水を飲むと、



この手の店ではあり得ない
ペンギンゴミ箱発見。







ほんの少しだけ心が安らいだ所に



これまた場違いな
週刊女性やのりものずかん
発見すると
「お前は場違いじゃないんだ!!」

励まされてる気がします(;・∀・)
































20分位経ったでしょうか?





































目の前に四角い箱現る!!
























この蓋を開ければ



きっと店にいるみんなと
同じ土俵に立てるんだ・・







































キタ━ヽ(゚∀゚ )ノ━!!

























なんだこれは?!






























昨年食べた
スーパーのうな重とは
まるで世界が違う・・





























柔らかすぎて驚いた!!
((((;゚Д゚))))

これなら歯がないお年寄りでも
余裕で食せます。













そして脂の旨味が違います。
熟練の焼きとタレの旨さも
格別過ぎて、




















緊張して手が震えます(笑)
































お願い・・
ずっと無くならないで・・・



































安定のキュウリ残しで



一瞬で無くなった(笑)


































「これの大盛食べたい!!」

そう思う私はやはり庶民
なのでしょうね(;・∀・)

























百円玉たくさん出してゴメンナサイ(笑)

































足利市の鳥伊支店さん

また来年も来たいと思います!!





























帰り道、



洗車する力が蘇ったので
早速洗いました♪








やはり
鰻パワー恐るべし!!





























どうやら建物は大正築らしい。


毎回鰻は無理なので…
こんな歴史ある建物の
食堂も探してみたいです(´∀`*)
2017年07月20日 イイね!

謎の営業中ドライブインに潜入してみる

謎の営業中ドライブインに潜入してみる

国道4号線。
矢板市を通過する度、
ずっと気になっていた…





























桜の花咲く春の日も











5月の観光シーズンも










いつ通っても
広い駐車場に同じ車がただ1台
停まっているだけ。








































そんな激渋なドライブイン。



もしかして
廃業してるんじゃ…
(;・∀・)


































しかし
店の前には堂々と



「営業中」の3文字。

きっとここで誰かの帰りをずっと
待っているんだろうと思うんです。






































食べログにも情報皆無なこのお店。



ナケナシの勇気を振り絞り、
誰もいない駐車場に1人。
全力で突撃してきました!!



































ガクブル状態で引き戸を開ける私。



「いらっしゃいませ・・
J( 'ー`)し


そのコールは
恐ろしい程ウイスパー。






























時刻はピークの12時半。


店内見渡しても



どうやら
貸し切りらしい!!

(゚∀゚)



























エアコンって何??

そんな事言う扇風機も壊れており、








昔はお菓子とかパン。
その他いろいろ売っていたであろう飾り棚には












何故かBOXティッシュ
だけ少量売られている不思議。
(;・∀・)

























冷静を装いテーブルにつくと、
目の前に広がる激渋メニュー達。








もうこの段階で
私ドキドキなんです・・





































だって…














































































既に親子じゃない(笑)





























おばちゃんにオススメ聞いても
答えてくれないので、



ここは少しでも売上に協力すべく、



































全メニューの中でも
極めてハイクラスな
焼肉定食!!

働く男達向けに
豪快な盛付が期待できそう☆





























「その食堂の良し悪しは
焼肉定食のタレの味でわかる。」


幼少の頃、母親が
子守唄代わりによく歌ってくれました。























その良し悪しに期待しつつ、

調理を待つ間、
恒例のトイレ探訪してみたら






























やはり、



ド定番の離れ小屋

でした(笑)





























隠せるものなんて何も無い。











というより何だか怖い・・
((((;゚Д゚))))











これか?!

テッシュペーパーの謎判明!!
ここで拭いて魔空空間に落とす
仕様は見ているだけで潔く、














一部近代化されている事に
21世紀を感じます。

































手を洗いながら、
「そろそろ出来上がりかな♪」

店内へと戻る私に



































予想外の
キタ━(゚∀゚)━!!






























何だかとっても綺麗。



店の雰囲気とのギャップが無限大
上品過ぎて感動!!


























黄色一色の沢庵祭りとは違う
色鮮やかな脇役達。









そして地元産コシヒカリは
抜群に旨く、








とことん煮詰まりすぎた
味噌汁はやはりこの店の歴史感じるのです。
































そして伝説へ…



このタレの味はもしや?!

どこの家庭でもあったであろう、
ソースとケチャップ混ぜた
あの家庭の味!!
(;゚∀゚)=3ハァハァ






























やばい程の旨さで



懐かしくて
オンザライスで
一瞬でペロリ
でした(笑)
































どうやら今年で創業47周年らしく
看板によって「みなみ」が先なのか後なのか謎ですが



今は老夫婦でのんびりやっている
ドライブインみなみさん。













今では貴重な昔ながらのドライブイン。

皆さんも国道4号線を通る時、
「営業中」の看板が出ていたら



是非焼肉定食でも何でも
食べてあげてください(*´ω`*)



2017年07月17日 イイね!

超絶気になる「謎ライス」

超絶気になる「謎ライス」

大衆食堂には
がある…




































栃木市へと向かう私。

































歴史ある旧市内。



裏路地に入れば、
私をビンビンにさせる
お店が目白押し


でございまして、




































看板だけでも
極めて激渋。





























若い頃この道を通った時、
何となく記憶の片隅にあった
一軒の食堂。



あの頃はチキンだったけど、
今の私は
もう何も怖くない!!

m9( ゚д゚)ビシッ

隣に車を停めて
チャレンジしてみるのです。




























この暖簾が無ければ・・

店の看板が小さすぎて
一見さんは通り過ぎてしまう。



そんな地元民御用達感が
この食堂の魅力であり、






































ウインド越しの「・・ライス」表記。

時に、
「味噌汁は別料金ね」
J( 'ー`)し

と言われてしまう諸刃の剣。


































って、



キタ━━(゚∀゚)━━!!
































思わずその場で




何度も何度もググりつつ、
















絶対にコレじゃないはず!!

心の中で願うのです。




























そんな最中、



駐車場に停めた私の車に近づく
一人の男。



























どうやら店の主人の様で





























恐ろしい程
彼にクリソツ(笑)




























車が好きな様で



ホイールから始まりひたすら
GOLFへの質問攻め(*´Д`)































満足した彼は



私を置き去りにしそのまま
店の裏へと立ち去っていきました…



































~完~











































いや・・



これの謎
知りたい(笑)









































もうあの主とは散々喋ったから
「私は常連なんだ!!」
(`・ω・´)

そんな気持ちで華麗に着席しつつ、














店内メニューでおさらいを…

































外メニューには無かった
新たな仲間たち。









私の胃袋をガンガン刺激
してくれる魔法のライス群を目の前に





































奇跡は起きず!!
(;・∀・)































『メニューの誤字脱字は
名店の証』


父は昔、私にそう教えてくれましたが



主曰く、
「普通にカニコロッケ」

との事(笑)































既に敗北感濃厚な私は



「かつライスください・・」
(;´ω`)

この言葉が精一杯でした。



































ところが



神降臨!!




























限られたテーブルスペースを活かすべく、



おかず以外に漬物皿まで
皿にのってくるとは夢にも思わず(笑)


























如何にもカリカリな衣の中には
綺麗な豚さんこんにちわ♪






























「もうカニもコケコッコーも
どうでもいい!!」




私はソースぶっかけて





























オンザライスで
貪るのです!!


衣が薄いのに異様にサクサクしてて
ソースかけた位はへこたれない旨さ☆






















それとこのソースも旨い。



思わず主人に
「このソースオリジナル
です??」

(;゚∀゚)=3ハァハァ



どうやら甘辛2種のソース
マル秘調合してるらしい。




























ご飯余ったのでこのソースかけて
食べたら、これまた懐かしい味がたまらなく、



店の主が、
「ブルドックは甘いからね」

と言っていたので
ブルドックソース入っていると
思われます(笑)






























その後も店内では
ずっと車の話でもちきりでしたが、

どうやら戦後間もなく
親の代から続けてるらしく



なんと
創業70年
近いという!!
((((;゚Д゚))))

そんな栃木市の石井食堂さんで
今度は普通にカニコロッケ
食べてみようと思います♪































そうそう・・
このシリーズ結構続いているので




いい加減食べログもスタートしたいと
思い準備してます(;・∀・)

乞うご期待!!




2017年07月13日 イイね!

あんぱん買ってこい!!

あんぱん買ってこい!!

ジャンプは買ってこなくて
済みそうです(;・∀・)





































本当は

「美味いフランスパン買ってこい!!」
(#゚Д゚)



と言われたので、






























某レストランでこっそり



美味しいもの食べちゃったし、
帰りにパン買って帰る事にしたんです。





























鹿沼市は昔一人暮らししていた事も
あったのですが、それは確か
20年位前…(;・∀・)







適当なお店で



ヤマザキパンでも買って
帰ろうかと思いましたが、
【それは絶対に許されない罠。】

































旧市内を彷徨う私。
どう見ても「シャレオツなパン屋」
なんてありゃしない…
































諦めて帰ろうかなと思った瞬間、

































おっ?!


































コツペパン発見!!

しかも手作りだぜ(;゚∀゚)=3ハァハァ






























それにしてもこのお店、



屋号からして
何屋か不明(汗)
































恐ろしい程気になってしまった私。



店の横の駐車スペースへと
車を滑り込ませるのです!!





























って、



横から見たら
『村田パン店』

しっかり書いてありますわ
(;´д`)ゞ




























どう見てもパン屋に見えない外観だけど、



奥にはきっと
こんな感じの美味しそうなパン
盛り沢山な予感!!





































(゜д゜)









































これだけらしい…




































そんな事より



ばあちゃん!!
そこはアイス食べる
場所じゃないぞ(笑)































気を取り直し、



特製と聞くだけで
私は確実にこのカステラ買ってしまう…












そして、



ラスクは時価?!
もはや常連でないと値段が
わからないというトラップ
(;・∀・)




























そんな中でもやはり



ショーケースのあちこちに書いてある
コツペパン。



















これも値段不明だけど、



私は勇気出してオーダーして
みる事にしたんです。





































「何か塗るかい?」
J( 'ー`)し































ボディにコーティン剤を
つけパン屋さんか!!
((((;゚Д゚))))
































店には何も書いてないけど、

・ジャム
・マーガリン
・ピーナツ


この御三家から選ぶ事ができるらしく
































一見さんは
「決して2種塗り
頼んではいけない!!」




そんなアウェイ感満載だったので、
私はマーガリンは諦めて
1つだけジャム塗ってもらいました。
(;・∀・)






































足元のばあちゃんと地べたに座り
共に食すのも乙かと思いましたが、





































車に戻り、
袋の中身を覗いてみると…



表面を艶出ししてない
素朴なコッペパン。


これはパン自体の味がより
引き立つを思われます。
































中を開くと



全面塗りに感動!!

妙に赤くてギラギラしてる☆
だがそれがいい。

一口食べると、口の中の水分を
コッペパンが必死に吸収しようとしつつ、
甘いジャムが唾液を強分泌してくれる
魔法のコッペ。































そして個人的本命



特製カステラ!!

長年の経験があればこその
この造形。
一糸乱れぬ十文字は
クリオネ的美しさを感じます。

































早速割って食べてみると



これは…





























これ2個分だ!!

まさか鹿沼市でご先祖さん的
カステラに巡り合うとは(・∀・)

































家に戻り、
誇らしげにレアな収穫
見せる私。









































「これフランスパン
じゃないだろ!!」

(#゚Д゚)
































この後近所のスーパーに
フランスパン買いに行ったのは
内緒ですが、



村田パン店さん

これからも頑張って
美味しいコツペパン
焼き続けてください(*´ω`*)

プロフィール

「@ゆけ!ミソッカスマン(ミソさん) 前回書いたBlog後、初来店だったのですが店主が過去の新聞見てた様でいきなり今日本名で呼ばれてビビりましたw https://minkara.carview.co.jp/userid/1730386/blog/44124762/
何シテル?   07/11 19:00
GOLFとPolo(´∀`*) 仕事で栃木県内ぐるぐるしております。 洗車と洗車場探訪が趣味で 大衆食堂をこよなく愛し、店の人との コミュニケー...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

みかさ食堂裏メニュー列伝!! 
カテゴリ:裏メニューリスト
2019/02/26 23:49:38
栃木県コイン洗車場MAP 
カテゴリ:洗車場リスト
2019/01/08 23:25:47
栃木県内のコイン洗車場を全部回ってみました!!ヽ(・∀・ )ノ  
カテゴリ:洗車場リスト
2015/09/10 16:15:45

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
GOLF6からGOLF7へ。 同じトルネードレッドで これからもVWライフ楽しみます。 ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
相方号。 up!→そしてPoloとVWライフ2台目。 買い物や仕事等、主に近場専用で ...
スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
もう少し荷物が積めた方がいい(;・∀・) という一言で、 up!から何故かインプ ...
フォルクスワーゲン アップ! フォルクスワーゲン アップ!
whiteかblackか少しだけ悩みましたがwhite up!になりました(*´∀`*) ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.