• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アーモンドカステラのブログ一覧

2017年09月28日 イイね!

東京に降り立つ!!

東京に降り立つ!!


ついに来てしまった…












































栃木県外の洗車場探訪も
している私は



都内の交通量と複雑な首都高に
ビビってしまい、未だ関東では
東京だけが行けず終い。










































「でも今日は違う!!」
m9っ`Д´) ビシッ!!





































頑張って車で
浅草来ちゃいました!!











































行く道中、



意外過ぎる程ローカルな町並みは
まるで栃木みたいだ・・

































って、



ここは
栃木県佐野市

らしい(;・∀・)




































緑多きその店で



猛烈検問発見!!
((((;゚Д゚))))

洗濯物だらけの入口は
まるで私の進行を妨げる
魔法の防壁と化し、



























これはもしかしたら
暖簾なのか…





































と、



のぼりが
暖簾代わり
らしい(笑)



































おそらくこれまで巡った食堂の中でも
1、2を争う強烈過ぎる
店構え。


もはや東京にビビる前に
こっちにビビりまくる(;´∀`)





































「いらっしゃいませ!!」
(゚∀゚)



店とのギャップがありすぎる
親父さんの明るいコール

聞いてしまうと、
もう引き返す事ができないの・・




























座敷に通された私。



年代物の激渋扇風機と共に
風にのって飛んでくる
強烈な蚊取り線香臭に
やられながらも

































豊富な壁メニュー
早くも興味津々になってしまう。































コーラに異常は無い・・









































(今日は店選び失敗したのか?!)

     ○
   。

(;・∀・)













































いや、そうではない。



麺コーナ








定食コーナ

語尾の伸ばす棒を
忘れちゃった感が
可愛らしいなと思いながら
































「カレライス」

慌ててこっちは棒を付け足して
成立したそれは

もしかしたら
名店の予感が
するんだ・・













































































ほらね(笑)








































反則過ぎるメニューに
笑いをこらえるのに必死な私。









その
「新メ⊂ーユコーナ」にもあった



「ポークソテー定食」

これいかなきゃ絶対ダメだと
思ったけど、






























ラーメンとチャーシューメンが
価格差がわずかに100円。




のですよ!!
































親父さんにチャーシューメン
オーダーすると何だかもの凄く
嬉しそう。































どうやらこの店



佐野らーめん会にちゃんと所属
しているらしく、
ラーメン頼んであげると
きっと嬉しいんでしょうね♪


































が・・

開店一番ノリで訪れたのに
料理がなかなか出てこない。
(;´Д`)




「レンゲどこだ!!」
('A`)

厨房からこだまする。

































無事着弾したそれは



うっ、美しい・・
(;゚∀゚)=3ハァハァ



























無事レンゲも見つかった様で













早速スープを啜ってみると
実に旨い!!

個人的には醤油の尖った感の無い
甘めのスープはとても飲みやすく、









麺はしっかり



佐野のピロピロ麺だ♪

柔らかめに茹でられたそれは
もちフニャだけど飽きない食感。










そこに100円の差で得られたもの・・



これまた甘めに味付けられた
焼豚が5枚のってくる!!

ちなみに普通のラーメンは焼豚1枚
みたいなのでかなり得した気分です。
(*´∀`)











付け合せなのかオマケなのか



しょっぱめのきゃらぶき
いい箸休めになる母の味。


































謎の「らーめんランド」のどんぶり
は意味不明だったけど、








この店当たりだと思います!!


































いつもは無難に綺麗な人気店で
食べていた私…



例えばそこが混んでいる時、
この店ならスムーズに着席して
佐野ラー食べられるはずです(笑)
































その歴史うん十年。
屋号の由来は
「昔東京に住んでいたから…」



佐野市の浅草食堂さん。
とても美味しかったです♪

今度はポークソテー定食
食べに来ますね(*´ω`*)





























外はスッキリ晴れていたので



店のすぐそばにある、
おそらく栃木県内で
一番可愛いであろう洗車場。







バッチリ洗車してきました♪









こんな時は
例の洗車場リスト
役立ちます(´∀`*)

皆さんも栃木県内で洗車場
探している方は
是非お役立てください☆




2017年09月22日 イイね!

幻のドリンクとの遭遇

幻のドリンクとの遭遇


それは夢の様な
出来事でした・・











































今回向かうは鹿沼市!!
































私も住んでいた事あるのですが、
個人的に鹿沼という場所は



魅惑的な大衆食堂
盛りだくさん♪
































この長閑な光景の奥に



まだまだ沢山眠っている様な
気がしてならないのですよ!!







































国道293号線を通る度、



ずっと気になっていた
激渋手書き看板。






























そして・・



強烈過ぎる真紅の外装

ビビりの私はいつもスルーしていたのです。
((((;゚Д゚))))




































でも、



今は違う!!

数多くの大衆食堂を巡る内、
自然と耐性ついたみたい。

同じ赤色並べて記念撮影する
余裕っぷりが何だか怖い(笑)







































さぁ、



このレトロ過ぎる引き戸を
開けた時・・
きっと今日も沢山の感動と出会えるはずです!!









































素敵過ぎる!!
(人´∀`).☆.。.:*・゚

座敷とテーブル席のバランス
良すぎる配置に店主の知恵を
感じながら



























やっているのかやっていないのか
意味不明な看板にちょっとドキドキ
し始める・・
































そしてテーブルにメニューは無い。

おばちゃんがそっとお茶を
出してくれる優しさに癒やされながら








































いざ
メニューとご対面!!






































きっとこれ頼む人多いんだろうなぁ・・



本日のサービス品
刺し身にもつ煮込みと
サラダまで付いてくるという
スーパー豪華版♪

































やはり手書きのメニューは
味があっていいですよね。



「店の個性」が所々に
現れて・・





































ほらね(笑)































強烈な緊張の中、
私的には今回これ頼むしか
他に選択肢は無い様な気が
するのですよ
(;゚∀゚)=3ハァハァ


































おばちゃんに

「しょが焼き定食!!」
(゚∀゚)

確実に「しょうが」とは言ってないけど、
大きな声でコールしたら
どうやら普通に伝わった・・















































































緊迫感が漂いながら、
無駄に喉が渇いた私は



幻ドリンク発見!!
































コーラーなんて目じゃない



「奇跡のファンター」

しかも「ビンの」と書きこむ事で、
缶には無い美味さの魅力
ビンビン伝わってくるんです!!









































すかさずおばちゃんに

「ファンターください!!」
(゚∀゚)







































何味が来るのだろう・・




「オレンジしか無いけどイイかい?」
J( 'ー`)し




































まさにオレンジ好きなので
快く了解した私に





























































































( ゚д゚ )














































確実にファンタ
ではない。







































「冷やしてないから氷あげるね」
J( 'ー`)し



激渋空間の中
ファンターという名の
HI-C

飲むハメになりました・・





































まぼろしドリンクに終わった中、



この流れ的に
果たして料理の方は
大丈夫なのであろうか・・

((((;゚Д゚))))


















































心配ご無用!!

素晴らしい「しょが」やってきました♪
































きっと豚小間のしょうが焼き。

その横には
「ポテトサラダが
これでもか!!」

という程チョモランマ((((;゚Д゚))))






























鮮やかなお漬物と





沈んでいる豆腐含めて
おそらく半丁分は入っているであろう
具だくさん過ぎる味噌汁は
おふくろの味。





そこに茄子まで付いてくる・・
これで670円。
































中でもズバ抜けていた



白米が異様に旨い!!

「新米ですか?」と思わず
問いたくなった瑞々しさの中、































しょが焼
大正解でした(笑)




























無言で旨さを噛み締める私の目の前で



料理長は余裕そうにテレビ見ながら
きっと私の満足げな表情
チラリズムしてるんだろうな・・
































「ポテサラキュウリ除去検定3級」
持っている私。

実は茄子も苦手だったりします(笑)






























真紅のセイコー食堂さん。
恐ろしく美味しかったです!!

今度はロースカツ定食
イカセテいただきます(*´ω`*)





Posted at 2017/09/22 22:40:53 | コメント(50) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月20日 イイね!

通い詰めたら得られるもの

通い詰めたら得られるもの

気に入った食堂があったなら
決して一見にならずに
通い詰める事。

-アーモンドカステラ-
(日本の変態、食堂作家/1975~)









































そんな名言あるのですが、

まだ未訪の店も
数多く存在する中



こうした再訪活動も
日々行っておりまして、































以前載せた



絶品過ぎたミックス焼肉定食のお店





































焼肉の煙をもろ焼き手に直撃させるという・・






その食卓の上に
堂々と鎮座する扇風機。

















如何にもアジアンチックな
パナソニックモドキ

流石に季節柄撤去されておりました(笑)






























以前この店でテイクした



とんかつのクオリティが高すぎた
のを思い出す。












様々な美食メニューの中でも
ずば抜けて光っていたという


































個人経営の食堂では
最高級メニューにも属する
とんかつ定食



なぜか
500円!!
((((;゚Д゚))))

極めて安過ぎなの…































先日は千円メニュー頼んだのに
いきなり半額の品頼んじゃって
いいのだろうか(;・∀・)





























そんな時、



コロシテ定食の事も思い出す。




































私の事を覚えてくれていた
おばちゃんに



「とんかつ定食!!」

…とコロッケ食べたいデス

((((;゚Д゚))))



































決して単品のコロッケメニューが
存在しないメニュー群の中、

こっそりコロッケアピールする私。








































「とんかつにコロッケ
のっけてあげようか?」

J( 'ー`)し




































キタ━ヽ(゚∀゚ )ノ━!!


通い詰めたら得られるもの・・

それは
オリジナルメニュー
作ってもらえる事。






































嬉しくて涙で顔がぐちゃぐちゃに
なった私は何だか常連になった気分。



緊張から解き放たれた開放感で
催してしまい、トイレの場所
おばちゃんに聞くと
定番の外!!



























ニヤニヤしながら店の裏手に回った私は



立派な別宅的それを発見する。






























素晴らしい・・

ドアと便座の間の距離が
異様に近過ぎて、
用を足す時思わず便器に
前のめりすぎちゃいそうだけど、













皆その注意書きを守っているのか
異様に綺麗。

ただ・・夜のこのトイレは
暗そうで怖いんだ(;・∀・)































と・・



素敵なライトあったけど






夜は無灯火必須らしいデス。
(;´Д`)





























「絶対に昼しか来ない!!」

そう思いながら店内に戻る私に




































とんかつ定食
+コロッケ2個

特別オーダー品
着弾!!




































サクサクバリバリに揚がったそれは











500円にしては
素晴らし過ぎるお肉!!

((((;゚Д゚))))

































どっかのとんかつチェーン店なら
下手したら倍しそうなそれは



肉自体の旨味が抜群
過ぎて困ってしまう@@;

流石元精肉店の意地と申しましょうか、
ご飯も味噌汁も付いて500円で
いいのだろうか・・





























スペシャルトッピングしてもらったコロッケ



こっちも外側サクサクで









一瞬中身は
冷凍ミックスベジタブル攻撃
かと思ったけど







どうやら具に
「緑色の何か」
巻き込んで華やかさを演出
してくれているらしい(゚∀゚)!!



































聖子ちゃん
今日もご馳走ありがとう♪


































安定のきゅうり残しで
フィニッシュですが、

そいえばこのスペシャル定食の
値段聞いてなかった・・

((((;゚Д゚))))




































恐る恐るおばちゃんに
お会計してみた私に



































「700円です!!」
J( 'ー`)し
































おばちゃん特製コロッケ
わずか1個100円で裏トッピング
出来るという裏技というか常連技を知る。





































これだから大衆食堂はやめられない。















今度はうどんにコロッケ
トッピングしてもらおう。
(*´ω`*)


2017年09月15日 イイね!

なぜ大衆食堂に通うのか・・

なぜ大衆食堂に通うのか・・

いつも皆さんに食堂Blog
ご覧いただきまして、
心から感謝しております。








































こうして日々大衆食堂ネタばかり
書いているのにも訳がありまして、


































実は・・




































私の実家食堂
だったんです。
(;・∀・)






































こうしてあの頃の写真
見てみると



ショーケースのサンプルや
レトロ過ぎる自販機。
手書き仕上げの店頭看板等、


見ているだけで何だかワクワクしてきます。




























きっと幼き頃より
慣れ親しんできた事で、



私はあの頃を思い出し

「もう一度あの光景を見てみたい」
のだと思います。

































そんな食堂を数十年もの間、
夫婦で頑張ってきたあの2人は



今は既に他界してしまい、
食堂も閉める事になりましたが、





























まさか自分の親までもが…








































伝説の
「コーラー」

やっていたとは思わず・・(;・∀・)







































こうして日々あちこち
食堂探訪を続けておりますが、






日光市にあるこだま食堂
一生懸命頑張ってる老夫婦。







その様子を見ているだけで
いろいろ思い出してしまい、
涙が出そうになります。゚(゚´Д`゚)゚。








良心的過ぎる値段設定にも感動し、


































外にも貼り出していた
「焼肉定食」

これがこのお店の看板メニューだと
思うのですが、









































絶景すぎる・・



































うちの実家なら確実に千円は取りそうな



厚切り焼肉達!!


































添えた
キャベツとケチャップスパゲティ♪








これをどんぶり飯で受け止めながら









汁代わりにうどんまで付いてくるという
反則過ぎる
トリプル炭水化物祭。





































タレ旨すぎ!!
(;゚∀゚)=3

至極のメニューっていうのは
きっとこういうのを指すんだと・・


































うどんを啜ってふと思ふ。



































まさか・・



































((((;゚Д゚))))?!

両方共、同じ太さと食感デシタ。





































感動しすぎて



わずか200円の
納豆オムレツ
追加投入する男。






































そこにも例のケチャップスパゲティ



完全に
炭水化物マスター
なれそうです(笑)







































気づいたら1,000人超えておりました。
(;・∀・)
この場を借りて皆様に御礼申し上げます!!








あの頃の思い出に浸りつつ、
これからも頑張って続けている
大衆食堂を探訪しながら
応援し続けたいと思いますので
懲りずにお付き合いいただけたら
幸いです(*´ω`*)


2017年09月11日 イイね!

高級過ぎる巨大とんかつを味わう

高級過ぎる巨大とんかつを味わう

まさにハイクラス!!











































以前からお読みいただいている方は
ご存知かもしれませんが、



常に換気扇のダクトから
つららの如く油が滴り落ちるという名店。

































その道約50年。



鹿沼市にある
「味の店さつき」

(知らない方は【コチラ】を先にお読みください)




































店の主が「うちはレストラン」と
言っていた。



なのでお小遣いを握りしめ
久々に高級店へ再訪
でございます(´∀`*)
































「けいこちゃん」
見つめられながらの
高級メニュー選びはもう慣れまして、
































前回は激ウマ過ぎる



豚ローススタミナ焼!!







肉の山が強烈過ぎて

後から襲いかかるニンニク臭に
身内から総スカン状態。






































私はもう失敗しない・・



禁断の「コカコラ」














じゃなくて、



上カツライス一択!!





































80歳過ぎてる親父さんにオーダーすると、



冷蔵庫を華麗に検索し、








やがて厨房へと戻ると
トンカツ揚げる音と共に
同じフレーズばかり繰り返す、
親父さんの謎演歌
がこだまする
( 'A`)♪






























あのスタミナ焼が強烈だっただけに、



「上カツライス」ってどんな物体
来るのだろう・・


誰もいない店内で
地元産ソースをかけて食す
イメージを膨らませる私。


































と、



親父さん
ソースが(笑)









































変えてもらう間もないままに



何だか
物凄いの着弾!!
































わかるだろうか・・



この強烈な大きさ
(;´Д`)




























そして後ろ姿は



野菜の土台がもりもりと・・


































もうソースの
賞味期限なんて
どうでもイイ!!


































今目の前にあるトンカツ山。
ソースドバドバ
かけて食べるしか道は無い!!
































一切れ一切れが重すぎる。










おそらく以前食べた某所の極薄
トンカツ1枚分=今回のトンカツの1切れ分













箸を持つ手が震えるの・・
((((;゚Д゚))))

































皿に盛られたライス平原の上、
なんとか運ぶ事ができたけど





























食べても食べても
なかなか減らない(笑)


































メニューには「味噌汁」
と書いてあるけど、
確実に豚汁付いてくるのですが、







毎回具が多すぎて、






こっちにも普通の店の
トンカツの厚み程ある
肉がゴロゴロ

完全にメインになれるよ(;・∀・)


































これで1,500円・・
料理全てが激ウマで、



上カツライス
恐るべし!!















野菜食べきれずにFINISHでした。
(;・∀・)




































こうして私は
決して一度きりにならず、



気に入った所は再訪して
その店の真髄を知る努力
しているのです(笑)

皆さんも朝食抜いて是非突撃してみてください♪


プロフィール

「@ゆけ!ミソッカスマン(ミソさん) 前回書いたBlog後、初来店だったのですが店主が過去の新聞見てた様でいきなり今日本名で呼ばれてビビりましたw https://minkara.carview.co.jp/userid/1730386/blog/44124762/
何シテル?   07/11 19:00
GOLFとPolo(´∀`*) 仕事で栃木県内ぐるぐるしております。 洗車と洗車場探訪が趣味で 大衆食堂をこよなく愛し、店の人との コミュニケー...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

みかさ食堂裏メニュー列伝!! 
カテゴリ:裏メニューリスト
2019/02/26 23:49:38
栃木県コイン洗車場MAP 
カテゴリ:洗車場リスト
2019/01/08 23:25:47
栃木県内のコイン洗車場を全部回ってみました!!ヽ(・∀・ )ノ  
カテゴリ:洗車場リスト
2015/09/10 16:15:45

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
GOLF6からGOLF7へ。 同じトルネードレッドで これからもVWライフ楽しみます。 ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
相方号。 up!→そしてPoloとVWライフ2台目。 買い物や仕事等、主に近場専用で ...
スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
もう少し荷物が積めた方がいい(;・∀・) という一言で、 up!から何故かインプ ...
フォルクスワーゲン アップ! フォルクスワーゲン アップ!
whiteかblackか少しだけ悩みましたがwhite up!になりました(*´∀`*) ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.