• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アーモンドカステラのブログ一覧

2018年07月30日 イイね!

大衆食堂に女子が沢山降臨する方法を考えてみる

大衆食堂に女子が沢山降臨する方法を考えてみる


どうすればいいんだ・・




































alt
職場でお中元に頂いたとちぎ和牛。







alt
いつもの社食で無理やり焼いてもらいつつ









alt
親父さんにとある疑問を呟いた。






































alt
「この食堂、
滅多に女子来ない!!」

((((;゚Д゚))))









































「懐かしいな・・」
('A`)
彼は遠くを見つめながら
ポツリと言う。












































昔は結構来てたの??
どうやら相当前は結構来ていたらしい・・













































alt
シャレオツなお店は数あれど、
大衆食堂の魅力を皆さんが知ってくれれば
きっと戻ってくるかもしれないの。





































という事で
久々に相方がオキニのお店に行ってきたので
シャレオツ店との比較
これで皆さんきっとわかってくれるはず(*´ω`*)





































alt







alt






alt







alt
外装も



























alt








alt








alt








alt
内装だって































 


alt






alt






alt






alt






alt






alt
料理だってそっくりで、
お互いの店のソースカツ丼は
眩いくらいの輝きを放ちながら、






































alt







alt
食後はどちらも
スイーツ付きなの♪

(;゚∀゚)=3ハァハァ








































どう見たって
alt
同じですよね(笑)



































共にワンプートの雄でもある両店は
私から見ても全く大差が無いのに
alt
何故男女の差が生まれるの・・??
(;´Д`)












































~結論~
「皆勇気を出す!!」



































alt
女子の皆さん、
実はレトロでシャレオツな大衆食堂
ガンガン行ってあげてください!!
(*´Д`)





Posted at 2018/07/30 22:49:11 | コメント(27) | トラックバック(1) | みかさ食堂 | 日記
2018年07月26日 イイね!

トンカツは焼いたら旨くなる!!

トンカツは焼いたら旨くなる!!




黄色い看板が目印なの・・



































朝食も抜いて向かった先は
alt
コチラ方面。






























alt
既にお腹減りまくりだけど、
更に自分のお腹に空腹ダメージ与えるべく






alt
必死に洗車するのです!!





































(早く洗ってガツンと食べたい・・)
      ○
     。

(*´Д`)ハァハァ


































alt
ちょうど同じカラーの洗車女子が洗っていたので、







私のREBOOT曝け出せば
alt
「素敵♡」
そうなるのはわかってる・・





























それでも
alt
私は腹が減っている!!
ご褒美プレイを諦めて
目指す店へと急ぐのです。




































alt
田園地帯を突き進む。
(さっきの邪心は偽りなの・・)












そう自分に言い聞かせながら
alt
栃木市と小山市の市境近くに潜入すれば


































alt
やはり長閑過ぎる・・
こんな場所に名店なんてあるのだろうか?


































って、
alt
謎の民家発見ス!!







 


























 alt
とりあえず家の前に車を停めて








alt
見渡す先は田んぼだらけ・・




































alt
そんな中で一際目立つ
「あり〼」看板
だけが目印で



























alt
開店一番のりを果たした私は





alt
勇気を出して
その暖簾を潜るのです!!



































alt
まだ他に客のいない店内は





alt
お店の人とトークが出来る
貴重な時間。
































alt
早々に出された冷たいお茶は
洗車場で声を掛けそびれた
疲れた私の身体に染み渡り、









alt
メニューブックの手作り感に
何だか親近感が湧いてくる。




































と思ったのも束の間、
alt
めちゃ丁寧なフォントで書かれたるそれは




alt
高級店なの??
(;・∀・)
一瞬そんな不安が過ってしまうも




























alt
大丈夫!!
600円から存在するメニューと共に





alt
お子様限定3人前の
ビッグオムライス等、
決して高くない事に安堵する。



































「そんな中で

どうしても食べたかったもの」




























それは・・
alt

































そのコールが店内に響き渡れば
alt
ちょっと強面の店主が動き出す。


























alt
「げんこつ亭」
それがこの店の屋号であり
この親父さんにゲンコツされたら
かなり痛いの必至なの・・































撮れなかったので画像借りてきたけど
alt
厨房のまな板では
こんなぶ厚い300g以上のロース肉
その場で切り分けつつ






alt
注文の都度ミキサーで生パン粉を作るという
匠の仕事に惚れ惚れしながら
































 


どんなロースカツが出来上がるのか
楽しみ過ぎて仕方ない・・




































カウンター越しにチラッと覗けば
alt
鉄板で焼いてる!!
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

まさに「焼きカツ」









































もっと覗きたい!!
(;゚∀゚)=3ハァハァ






































だけど、
alt
目の前の親父さんの見た目が
怖くて直視不能(笑)

































alt
背後に貼られたお子様ポスターだけが
私の安らぎの場であり、
後はそのブツの到着を待つばかり。

































厨房で
alt
一瞬だけ何かが輝き出す!!



































alt
((((;゚Д゚))))








































alt
凄いの
キタ━(゚∀゚)━!!
































alt
表裏だけでなく、
肉の面を含めた計4面焼かれたそれは
見るからに香ばしそうで







alt
何よりもぶ厚い!!
その辺の店の2倍以上の厚みの
豚ロースは重量感たっぷりで
那須の元気豚らしく、






alt
油で揚げずに鉄板で丁寧に焼く事で
芯まで柔らかく焼き上げるその工夫も
素晴らし過ぎる・・






























こんなもん
「早く食べたい!!」
































ソースをかけて持ち上げてみれば
alt
手が震える程ずっしり重く、
中身の柔らかさの影響なのか
その肉はグニャリとしなり
眩いばかりの肉汁を放ちだす。
























自家製コシヒカリの上で
alt
まるで大蛇の如く悶絶しそうな
その姿は強烈過ぎて





alt
その白米だけで全てのカツを
受け止められるのか心配だけど


































alt
旨い!!
一言では言えない美味さが詰まってる。







alt
肉の柔らかさと豚の正肉と脂身の旨味。







alt
そして焼いた事で香ばしい風味を得られた
そのカツを一口噛れば全てが見えてくる。































alt
旨すぎて必死に噛み締めながら
ごっくんの無限ループを繰り出すも、








alt
既にこの時点で
お腹いっぱい確かな満足状態なのに












alt
最後までこの旨い肉を食べなければ
バチが当たる!!


































alt
また負けた・・
(;・∀・)






























alt
絶対白米足りなくなるだろうと
予想していた程のカツの量だったけど





alt
その想定を覆す程の巨大焼きカツ様は
白米が食べきらない罠を仕掛けるの・・(笑)

































alt
そういえば店の看板
1枚だけ道路沿いにありました♪





alt
駐車場も豊富で土日も営業なので
オフ会するのも面白そう。




alt
皆さんも是非素晴らしき田園地帯の真ん中で、
実は優しい親父さんをチラ見しながら




































alt
激ウマな
焼きロースカツ定食
よかったらチャレンジしてみてください!!
(*´ω`*)




2018年07月23日 イイね!

新:食堂でメニューに無いものを注文してみる~第16章~

新:食堂でメニューに無いものを注文してみる~第16章~

暇な時はいつもそこで
テレビ見てるの・・































連日の猛暑の中でも臨時休業する事無く、
alt
私達が訪れるのを今か今かと
心待ちにしているみかさ食堂。




























そんな店内ではお昼の部も夜の部も、
1人目の客が来るまで絶対にエアコンを付けずに
待機するから
alt
その日第1号の客は
地獄の暑さ。

(;´Д`)






























alt
最近では例のペットボトル水の代わりに





alt
魅惑のウォーターサーバー設置!!
(;゚∀゚)=3ハァハァ


































厳選された冷水はとても冷たく、
この猛暑には最高のご褒美。
alt
そんな製造方法
気になって仕方なかった私は
こっそり覗き見していると・・






































alt





































alt
ですよね(笑)






































さてさて、先日コメント欄に
alt
こんなリクエストいただきまして、

































 
兵庫県加古川市にあるというそれは
alt
「ご飯の上にカツをのせ、
さらに茹でたキャベツを添えて
デミグラスソースをかけたワンプレート」

らしく




alt
即、親父さんに画像見せて
あーだこーだと必死に説明してみれば、































alt
「余裕だ」
('A`)


































私が「もっと無理難題言うんじゃないか」と
思っていた彼は今回の料理は楽ちんの様で
alt
厨房でその技術を最大限繰り出せば・・



































alt
(;゚∀゚)=3ハァハァ



































alt


































alt
かつめし
キタ━━(゚∀゚)━━!!



























しかも白米ではなく、
みかさ的アレンジを加えており
alt
パプリカパウダーで味付けられた
カニピラフが最下層に鎮座する。





alt
その上にドカンとのった
みかさに牛肉は無い
デミソースで色づくSEXYとんかつは
見るからにサクサクで




alt
ボイルキャベツの食感のアクセントと
さっぱり感はたまらないはず・・























alt
自信満々な彼の姿は勇ましく
私はガン見されている中、









alt
いざ実食!!































alt


alt


alt
完全に旨い♪
箸で食べるのがかつめしの定義
と書いてあった事を2人忘れるも
この組み合わせは至高の美味さ。































alt
最後のカツを食べながらふと気づく。



































これって・・
alt
ボルガライス
卵抜きじゃん(笑)





































親父さんに別バージョン
考えてもらう宿題を与えた私は
alt
後日再びやってくる・・










alt
その真紅の暖簾は自信に満ち溢れた感が
漂っており、








alt
入店と同時に彼は調理を開始する。
































独特な空気に何故か緊張してしまった私は
alt
みかさのトイレに駆け込んで、







alt
































alt
意外な程綺麗であり、




alt
最新設備搭載で






































alt
癒やされるわぁ
(*´Д`)ハァハァ































すっかりリラックスした私は、
alt
みかさの中枢部を目撃ス!!








































ビビりながら席へと戻れば
alt
彼が真顔で立っていた・・


































alt
メシ部が変わった!!
ボルガライスの様なケチャップライスから一変し









alt
何だかとてもスッキリしてる。







alt
相変わらず箸を使う事を忘れてるけど、
食感が楽しいボイルキャベツも健在で







alt
シンプルながらガツガツイケそうなそれは
新裏メニューとしては十分すぎて

































alt
「飯を探ってみろ」
('A`)


































alt
「この濃いグリーンはなんだろう?」
そう思いながら





































alt
素敵過ぎるわ♪
(・∀・)
































alt
1口食べて驚いた。































まさかの
alt
「バジルライス」
パスタメニューにしか無かった味だけど
バジルと白米はめっちゃ合うと思いました!!






























付け合せのトマトときゅうりが行方不明な
alt
みかさ流
「かつめし」











相変わらずの
alt
デミソース持参
千円で味わえます(笑)




































ついに私達のファン??の方から
alt
貢物届く!!






























親父さんと私達に
alt
「粗品です」
そう言ってみかさで食べて
プレゼント置いていった方が
(;・∀・);・∀・)

































怪しい柄の手ぬぐいだったらどうしよう・・






































勇気出して袋を開けると
alt
洗車で汗かいたら使える
ナイスなタオル♪










よく見たらオリジナルデザインの
alt
高級今治タオルで驚いた!!
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



























alt
僕エリさん
素敵なタオルどうもありがとうございました。



















裏メニューはリクと私が食べたいものがある限り、
まだまだ続く模様です(笑)





Posted at 2018/07/23 22:45:12 | コメント(20) | トラックバック(1) | みかさ食堂 | 日記
2018年07月19日 イイね!

入歯でも安心して

入歯でも安心して

食べられます・・




























久々の奥日光。
alt
いつもの様に突っ走り、








alt
中禅寺湖なんてガン無視で









alt
それにしてもいい天気(´∀`*)


































観光って何??
そんな事言っちゃダメだよと



































alt
いつでもグルメが気になるの・・































alt
光徳牧場は青空と緑に包まれて







alt
やっぱり食べちゃう
アイスクリーム。





























alt
黄色いミルク味がたまらない。































alt
更に奥へと足を延ばし、











alt
多分観光にはバッチリ過ぎる天候の中、









alt
背後にそびえる男体山は
私のメタボ体型の如く、雄大過ぎる・・


































ホントは日光でご飯食べようと思ったのに
alt
気づいたら、
「群馬に上陸」していた件(笑)





























途中で出くわす
alt
とうもろこし直売所群。








alt
小さい頃、父親が営業中の店の前で
わざと車を徐行して、店主がニコニコ笑顔
でお辞儀するのを見たらそのまま素通り
するという鬼の様な鬼畜プレイを思い出す・・





























私はそんな事しない!!
m9っ`Д´) ビシッ!!



































alt
沼田方面へと車を走らせると









alt
「とんかつ」








alt
そんな看板掲げた店が
街道のあちこちに現れるので































私も鬼畜プレイ・・

































どうやらこの辺りは
alt
「とんかつ街道」
と呼ばれており、









alt
数多くのとんかつの名店が並ぶという・・



































そんな中、一瞬通り過ぎた
他とは何かが違う
alt
名店のオーラ
放っている看板発見ス!!




























やばい・・
何か電波を放っているワクワク感が
止まらない。
alt
来た道を戻れば、
綺麗な看板と建物を見て
「さっきの看板は他店のもの??」



























alt
やはり名店である。
勝手に道の駅化しておきながら、
入歯に気を遣う優しさ。
とんかつにうるさい人をあえて誘う
その自信は本物で、











alt
とにかく目立ちたい!!
赤と黄色の配色は
緑多き長閑な場所では
ずば抜けて輝くの・・































店の周囲あちこちに
alt
まるで電波系の如く
主張を繰り返すその店は
きっと私の好みだと思うんだ。




























誰もいない広々とした駐車場に車を停め、
alt
私は勝負を挑むのです!!




























alt
店の駐車場側にも裏口があったので
恐る恐る近づいてみれば、































alt
また入歯かよ(笑)
































あちこち看板の改行がおかしいけれど、
alt
とんかつに拘りつつ、
「入歯でも
安心して食べられる」

ただそれだけを全力で私達に
伝えたいの・・
































alt
我、
勇気を出して突撃ス!!

































alt
綺麗じゃん♪
ヽ(*´∀`)ノ
店内も落書きだらけと思っていたから
このすっきり感に驚きながら、










alt
掃除もきちんと行き届いており、


















 













と・・
alt
やはり電波系だった(笑)

































alt
会計場の周囲にも熱いメッセージが
張り巡らされており、









全部読むだけでも大変そうで
alt
とにかく今は目の前に出されたメニューに
全神経を注ぎ込む。


































alt
結構いいお値段の中で







alt
男性だと100円高い謎。














alt
「ない場合もある」
1日1食しかない限定メニュー含めて
既にメニューの中にもその個性が
花開く。




























J( 'ー`)し「あっちにもメニューありますよ」


































見上げてみれば
alt
壁にきらめくメニューの中に、































alt


































alt
((((;゚Д゚))))

































alt
店の人気メニューもバッチリ掲げられており、







alt
テレビ出たの??
(;・∀・)






























そんな中でも「かつ丼」が
alt
極めて謎。




























メニューブックに詳細無いかと
alt


































alt
(゚A゚ )!!




























体系的にメタボかつ丼一択だけど
alt
どうやら店のおばちゃん曰く
こういう事らしい。






























流石に4合は無理なので、
私は肉の厚みと白米多め?の
「かつ丼②」をコールして
alt
その着丼を待つのです・・





























J( 'ー`)し「コーヒーセルフでどうぞ」






























彼女が指差す先に
alt
ドリンクバー的な存在があり、




alt
やはり素直に飲ませてくれないけれど





alt
ブラックからラテ、煎茶まで揃ってる。






 

alt
これをゆっくりのんびり自由に飲んでいいという
サービスが嬉しくて






























alt
コップがない・・































ふと上を見上げると、
alt
何だか宝探し的なキーワードが書いてあり、









alt
レースの暖簾を捲ったら
どれもキュート過ぎるマグカップが
盛りだくさんで




























alt
40代のおっさんが使っても
一番恥ずかしくないカップをチョイスすれば







































alt
あぁ、
憩いのひととき。


































alt
出来上がるまでの間、
懐かしいコロコロコミックを全力で
読み漁ろうとするも






alt
店内の訳わからない掲示物が
気になって気になって
仕方ない・・

































歩き回って観察しようとした矢先、
alt
どかんと着丼!!
































alt
これって





























alt
((((;゚Д゚))))

























alt
何という幸せヴィジュアル。
丼の上にとんかつが横たわり、
その姿は私が家でテレビ見ている
シーンによく似ているの・・





























1切れだけ倒してみれば、
alt
夢の世界が待っていた。




























alt
旨い!!
入歯じゃないけど、決して固くないカツ。
もしかしたら注文した客を見て
肉の叩き方変えている様な気がします。













alt
底から掘り出したる白米と玉ねぎは
適度な味付けでしつこくなく
サラリといける。

































alt
箸休め的なサラダには




alt
魚肉ソーセージが入っていたので
何だか異様に興奮状態。






























alt
カツ→白米→カツ
この無限ループ繰り返したい・・

(*´Д`)ハァハァ






























気づいたら
alt
きゅうり残しで
無事完食(笑)
とても食べやすいかつ丼なので
人によっては例の「メタボ」
余裕でイケるかもしれません。






























alt
群馬県沼田市の
「とんかつ げんき」
元祖かどうか知りませんが、
私は好きなタイプのかつ丼でした♪























という事で、どなたか
「ピコピコ定食」
alt


2018年07月16日 イイね!

コンビニ弁当が

コンビニ弁当が

食べられなくなってしまったの・・


































毎度おなじみ
alt
社食代わりに大活躍の
みかさ食堂。

































alt
数多くの裏メニュー
皆さんにガンガン食べさせながら、
実は我々がこっそりメインで食していたもの・・



































それは
alt
「弁当!!」

以前に一度だけチラッと載せた事
あるかと思いますが、
配達専用の通常メニュー。


































親父さんに何度も何度も
職場への配達を頼んだけれど
alt
「ダメだ!!」
('A`)

うちより遠い会社に配達してるのに(笑)
実は選ばれた勇者しか食す事が出来ない
みかさの真髄が詰まっている究極の一品。







































私はこの純な願いを叶えるべく、
alt
日々開店前の店へと走り、





alt
自ら進んで暖簾出しを手伝ったり、







alt
店の冷蔵庫に自分専用調味料を持参して
なるべく店の負担を抑える為の
涙ぐましい努力の結果・・




































まずは弁当のテイクアウトに成功し
alt
ついに我が社でみかさの弁当
食べられる日が来るなんて・・

( ;∀;)



































alt
風呂敷に包まれたるそれは、
これまで数千回使い込まれたあろう
歴戦の激渋重であり




alt
蓋を開ける前の緊張感と
ドキドキ感が半端ない・・









































alt
!!(゚д゚屮)屮





































alt
極めて美しい!!



































みかさの弁当には
alt
夢が詰まってる!!
(*´Д`)ハァハァ





























alt


alt


alt

alt
通常メニューに無い
オカズだらけだ(笑)













 


























この日から
ランチの前後に仕事のスケジュールが
盛りだくさんの日があれば、

「店に行っても30分しか
時間無いから
弁当作っておいて」

(*´Д`)







































配達はもう諦めたけど、そんな裏技を使い
alt
週1ペースで
「みかさの弁当

食してます(笑)
































だって・・
alt
コスパ最強!!
なんだもの。




































私が(大)で相方はいつも(小)だけど、
alt



alt



alt



alt



alt
見た目からしてワクワクするし
きっとその辺のコンビニ弁当よりも・・


































alt


alt


alt


alt


alt


alt


alt


alt


alt


alt


alt


alt


alt
 

alt


alt
美味しそうでしょ♪

 



































alt
いい年なのに何故か嬉しくなってしまう
ふりかけのオマケ付きで









alt


alt


alt


alt
全てが最強過ぎるの・・
(;゚∀゚)=3ハァハァ





































食べたくなってしまった人もいるかと思いますので、
alt
今日は特別に皆さんが
「このお弁当を常時食べられる方法」
内緒で教えます!!

































それはね・・


























































みかさのすぐ近くに
転職する。











































近場から出前で頼めば
alt
確実に食せるので
オススメです(笑)
























alt
という事で
皆さんも勇気を出してやってみましょう!!
ヽ(・∀・ )ノ





Posted at 2018/07/16 22:45:12 | コメント(30) | トラックバック(0) | みかさ食堂 | 日記

プロフィール

「@しんちゃんですが、何か? 親父さんの髪の量が7、5、3と年々進化しているので…(*´Д`*)」
何シテル?   07/21 20:17
GOLFとインプレッサスポーツ(´∀`*) 仕事で栃木県内ぐるぐるしております。 洗車と洗車場探訪が趣味で 大衆食堂をこよなく愛し、店の人との ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

みかさ食堂裏メニュー列伝!! 
カテゴリ:裏メニューリスト
2019/02/26 23:49:38
栃木県コイン洗車場MAP 
カテゴリ:洗車場リスト
2019/01/08 23:25:47
栃木県内のコイン洗車場を全部回ってみました!!ヽ(・∀・ )ノ  
カテゴリ:洗車場リスト
2015/09/10 16:15:45

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
GOLF6からGOLF7へ。 同じトルネードレッドで これからもVWライフ楽しみます。 ...
スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
もう少し荷物が積めた方がいい(;・∀・) という一言で、 up!から何故かインプ ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
初めて新車で買った外車がGOLF6でした。 約5年になろうとした所で、 GOLF7の甘 ...
フォルクスワーゲン アップ! フォルクスワーゲン アップ!
whiteかblackか少しだけ悩みましたがwhite up!になりました(*´∀`*) ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.