• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

辛口レビンのブログ一覧

2013年04月28日 イイね!

クロサワ映画

大型連休に入りまして、気分的にも余裕をこいた(笑)状態ですので、昨日はテレビ台のラックの

中で眠っている映画のDVDを何本か観てみました。

昔の映画ですが、好きな作品のものを30本ほど、洋画邦画問わず所有しております。 レンタ

ルビデオという手もありますが、やはり好きなものは自分の手元に取っておきたいんですね。

私が特に好きなのが、黒澤 明監督の作品。 言わずと知れた方で、日本の名匠・・・と言うより

世界のクロサワと言った方が良いでしょう。

全部で4本あります。 画像は向かって左から好きな順に並べてあります(笑)





「七人の侍」、やはり私はこの作品が一番だと思います。

皆さんほとんどの方が知っていると思いますので、内容については割愛させてもらいますが、ま

あ簡単に言えば、野武士の集団の略奪に悩む村を、七人の浪人たちが守るという内容ですね。

それにしても驚かされるのが、この作品が60年も前に作られたこと。 今は当たり前の特撮や

画像処理などは一切なく(当然ですが)、これほどの迫力が出せるのか、ということです。 い

や、かえってモノクロの方が表情とか迫力があると思える場面が多々あるんですね。 更にこの

作品が戦後10年も経たない、モノの無い時代に作られたこと。 本当に感心させられます。



(三船敏郎さん)

この作品の主役、菊千代を演じた三船敏郎さんですが、私らが子供の頃、タケダのアリナミンA

や、男は黙ってサッポロビールのCM等、不動で無口なイメージがあるんですが、若い頃はとて

も活発でお茶目だったんですね。 少し意外な気がします。

ただ、私自身が一番好きなのは、実はリーダーの島田勘兵衛を演じた志村 喬さんなんです。

この志村さん演じる島田勘兵衛からは、いわゆるリーダーたるものの身の振る舞い方や、言動

の在り方というものを教えられるような気がするのです。



(手前が志村 喬さん)

私達も40を超えると誰でも、各家庭においてリーダーのような存在になると思います。(うちは

かかあ天下と言うなら何も言いませんが・・・爆)、また職場においても管理職とか部下を持った

りすると思うんです。 そういった意味で この映画の志村さんから何かしら学べるものがあるよ

うな気がするんですね。 実はこの方の実兄が横浜ゴムの元社長という事で、プライベートでも

そういった資質を持っておられた方ではないかとも思います。 男が男に惚れる、と言いますか、

この人の下で働きたいと思わせる方だと思いますね。

志村さんは明治38年生まれで、この時49歳。 余談ですが、この映画には初代水戸黄門の東

野英治郎さんも出ているんです。 それがなんと盗人のチョイ役なんですね。

黄門様も志村さんの前では、両手を付いて、ハハーッてとこでしょうか(笑)



(宮口精二さん)

この映画には面白いデータが有りまして、何かといえば七人の当時の人気投票なるものがあっ

たんだそうです。 で、誰が一番人気かといえば、主役の三船敏郎さんの菊千代ではなく、リー

ダーの志村 喬さんの勘兵衛でもなく、この宮口精二さんの久蔵なんだそうです。しかもダントツ

の一番で。

どちらかといえば、脇役の久蔵が何故?といえば、やはり彼が完璧な不言実行型、剣の達人で

女人を寄せ付けず金銭的欲もない、リーダーの勘兵衛をして、「己を叩き上げる、ただそれだけ

に凝り固まった男」と言わせしめるほどの実直型・・・といったとこか。

みなさんの周りにもいませんか?こういう人。 人前で話したりするのが苦手、周りを引っ張って

いくタイプではないですけど、仕事は抜群に出来て、それをおごることがない、控えめな方。

こういう人って下の人たちから凄く人気があるんですよね。

昔の日本人の好む気質といったものが、垣間見えるような気がしますね。





・・・という事で、少し長くなりましたのでこの辺で終わりますが映画史に残る良い作品ですので、

まだ観た事がない方は機会を作って是非ご覧下さい。 ただし、純都会育ちの若い方には風景

や背景、話のテンポ等、ついていけない面があるかもしれませんが、其の辺は自己責任でお願

いします(笑) あと音声が良くないので字幕を出した方がいいでしょう。



  男心を刺激される作品です!


   
  
 
  


  暇つぶしのブログに最後までお付き合いくださいましてありがとうございました!



Posted at 2013/04/28 12:23:26 | トラックバック(0) | 昔の映画 | 日記
2013年04月20日 イイね!

感謝

今週の木曜日( 4月18日 )に到達致しました。

丁度キリがいいので記念にパチリ!




昭和62年2月に購入して26年と2ヶ月、もちろん実走行の数字です。

ほとんど毎日乗っているわりに距離が伸びてないのは、まず結婚してから買った事と、当時中型

のバイクも所有しており、通勤等併用していた事、更にその通勤距離が片道7キロと短い事など

があげられます。

それにしても16万キロ、水漏れ、油漏れ等のお約束のトラブルはありましたが、止まって動かな

くなったという事は一度も無く、本当に良く走ってくれています。 ホント感謝、感謝です。


・・・ということで、本日は夜に雨になるのは分かっていましたが、午前の日が有るうちに少し洗っ

てきれいにしてあげました。



洗っているうちに色々な思い出が走馬灯のように頭の中を走って行きましたね~。

最初の10年くらい、子供が小さいうちはファミリーカーのような扱いをしていましたが、伊豆へ泊

りに行った時など、夜、妻と子供を宿へ置いて一人で伊豆スカイラインへ走りに行ったりとか、

盆休みにやはり妻と子供を妻の実家に預け、友人と一日で何処まで行けるか走り通して岩手の

中尊寺まで行ったりとか・・・(笑)

とにかくここまで無事故で来られた事、違反は2年目に一度だけスピードやりましたけど、その後

四半世紀お上とは無縁で、楽しい思い出ばかりで本当に良かったと思っております(^.^)


あと2年で子供達の学費地獄が終了する予定ですので、その後はこのレビン君に愛情を一気に

注ぐつもりであります。(笑)   待ってろよ! もう少しの辛抱だ!




夕方になっても雨が来ないので、ちょっと走りに・・・。
Posted at 2013/04/20 21:55:18 | トラックバック(0) | レビン | 日記
2013年04月11日 イイね!

昔のアイドル

この間、うちの娘と何気なくテレビを見ておりましたら、今人気のAKB48が出てまして、私が「あ

の子も、この子も、あっちの子も皆可愛いねぇ。」とか言ってましたら、娘の口から意外な言葉が

返ってきました。 以下うろ覚えですが、その時の会話です。



私   「AKB48って可愛いねえ。みーんな可愛くて迷っちゃうね。」


娘   「お父さんの頃のアイドルの人たちの方が全然可愛いと思うやぁ。特に松田聖子ちゃんと

     河合奈保子ちゃん。」

私   「う~ん確かに可愛いかったけど、もう30年も前だからなぁ。今の子の方が垢抜けてるん

     じゃないかなぁ。でもお前よく知ってるなぁ。」

娘   「うん、ユーチューブで見れるよ。ちょっとコレ見てみて。絶対こっちの方が可愛いから!」




・・・・・と言って見せてもらったのがコレ。 パソコンの画面をそのままデジカメで撮ったので色合

いが変ですが、ご勘弁ください。(汗)


先ずは、松田聖子から。






あ~れま! ホ~ントめっちゃ可愛いじゃん!

これは天国のキッスという曲の時でして当時21歳、自身が主演した映画プルメリアの伝説の

主題歌でもあったようです。(私観たことありません。スイマセン。)

松田聖子といえば、いわゆる聖子ちゃんカットが定番なんでしょうが、私はこの髪型が一番好

きです。 とても彼女に似合っていると思います。





それにしても許せないのが、共演したミキプルーンの中井貴一。なんとこの聖子とキスをして

いるようなんです。この時の聖子とですよ! 映画の中とはいえこれは絶対に許せませんね。(笑)

しかし、時の経過というものは悲しいもので、、、いや、残酷と言った方がいいのか・・・・・。

この時の聖子はいったい何処へ行ってしまったのでしょうか・・・・・。

まあ私と同い年ですから仕方ありませんな。(ーー;)



気を取り直して次は奈保子です。






う~っ、なんて可愛い! 可愛すぎます!

これはムーンライトキッスの頃でしょうか。 青いリボンがとてもよく似合いますね。

彼女は音楽に精通していて、当時音符の読めるアイドルと言われたそうです。最後に紅白に

出場した時歌ったハーフムーンセレナーデは本人の作曲で、ピアノを弾きながら歌いましたね。

引退してからはテレビ等に一切出ていないようですね。 現在は2児の母親という事で子育て

真っ最中といったとこでしょうか。





ただ考えてみれば、彼女たちは可愛いうえに歌唱力もあり、それこそ何万人の中から選ばれ

た子ですから、それゆえピンでやっていけたんですよね。 AKB48みたいな大勢のグループ

においては、とびっきり可愛い子というのは、もしかしたら必要ないのかもしれませんね。特定

の子だけに人気が集中してしまうとグループそのものが成り立たなくなるかもしれませんし。

そこそこ可愛い子たちで、選り取りみどりがいいのかもしれないですね。

この画像は、河合奈保子アプローチで検索すると出てくると思います。



・・・と、いうわけで今までレビンの中で聞く曲といえば、「兄弟舟」や「傷だらけの人生」でしたが、

最近「チェリーブラッサム」や「スマイルフォーミー」に変わったのは内緒です。(爆)


    チョーさわやか!













Posted at 2013/04/11 23:39:39 | トラックバック(0) | アイドル | 日記

プロフィール

「驚いたね~ まさか当選するとは思わなかったなぁ。それに「私自身、必要な説明をし、公私のラインを引かせていただいた。一定の信託はいただいたと思う。」って・・・
なに勝手に禊すませてんだ ?
国民は信託なんかしてないぞ !

何シテル?   10/23 21:10
上品とは無縁の田舎のべらんめぇ親父です。 身の程知らずの言いたい放題。 時として極論で語ることもありますが、昭和 の頑固親父の戯れ言だと...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

“平等”って? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/11 22:21:11
歴史の話 5 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/08 00:37:18
昔のアイドル 特別編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/28 13:46:22

お友達

大変申し訳ありませんが、みんカラに使える時間が

限られている為、現在募集はしておりません。

尚、長期に渡り疎遠な方は縁無きものと判断し、

予告なしに削除して参りますが悪しからず。

m(_ _)m




28 人のお友達がいます
利根川の天然水利根川の天然水 * 黒銀2ドアトレノ黒銀2ドアトレノ *
よっちゃん豚よっちゃん豚 * ジーノもどきジーノもどき
A.kameA.kame ヨッシー7ヨッシー7

ファン

57 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
トヨタ カローラレビンに乗っています。 昭和62年2月に購入以来、雨の日も風の日も毎日通 ...
トヨタ パッソ トヨタ パッソ
妻の愛車、パッソのHanaちゃんです。 ベンチシートがお洒落です。 1,3Lながら中々 ...
トヨタ アルファード トヨタ アルファード
長男の愛車、アルファードです。 2,4Lながら最高グレードのGで快適装備満載です。 ...
トヨタ ヴェルファイア トヨタ ヴェルファイア
次男の愛車、ヴェルファイアです。 長男のアルファードに負けず劣らず良い車です。 その他コ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.