• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

森野熊三のブログ一覧

2019年02月17日 イイね!

藤枝ラーツー 190217

藤枝ラーツー 190217皆様、こんばんわ~♪
本日の静岡県東部は、晴。

ひと時の極寒気象も、昨日からチョイ和らいで参りました♪
まっ、それでも、やはり、バイクには辛い季節です。

本日は、前の会社の若造君からのお誘いで、正月以来になりますが跨って参りました。
当初は、若造君の提案で、清水のトンカツ屋さんと言う事でしたが、私が、ネット検索で見つけた藤枝のラーメン店を以前に提案していたことから、急遽、予定変更し進路を藤枝に変更。

トップ画像は、そのラーメン店のハイドラです。(笑)

先ずは、待ち合わせ場所です。
待っている間も、西に東に、バイクが行きかっておりました。



駿河湾沿いを走るR1の由比BPです。
フェアレディ240Zですね…。



私は、バイクもそうですが、車も、この旧車と言うモノが、どうも理解できません。
やっぱ、新しいモノが良いと思うのですが?
女性だって、古いよりも新しい方が…ねぇ…^^;

静清BPです。
こちらは、マークXですね…。



かなり、イジっておりましたゎ…。
走りも、私の好みのタイプ(笑)
藤枝BPに入り谷稲葉ICで降り…。



トイレ休憩を兼ね、最終的なルート確認。
で、時間は11時をチョイ過ぎた頃。
普通のお店なら、11時頃から開店なので、もう少し時間を潰すか…と話し合っていたら、なんと、1時頃には閉店とのこと。
それもそのはず、この藤枝近辺は、朝ラーの発祥の地とかで、朝も早くからラーメン店が開いているようです。
よって、昼過ぎには閉店なんだとか?
と言う事で、慌てて出発w



住宅街の中にある、店を探すのは、容易なことでは有りません。
が、持ち合わせの野生の勘で、迷う事もなく、一発で到着!!
交通整理のオジサンが居たので、駐車場を聞くと、「私はここの駐車場整理では有りません」と(笑)



空いている駐車場に停め、店内に入ると、かなり狭いモノの、それでも、カウンターを含め、30名弱は入りそうな間取り。
私らは、2人掛けのテーブル席が空いていたために、そこを陣取り…。
注文は、私は、塩チャーシュー。
若造君は、+小ライス(笑)



なかなか美味でしたw
他には、味噌やカレーにつけ麺も有り。
オーナーが、元フランス料理シェフとのことで、現代風な味わいでした…♪
カレーラーメンが気になりましたので、その内リピートしましょうかね?

帰路は、最近できた、東名の大井川焼津藤枝スマートICから…。



若造君が、新清水PAにある、バイク用品ショップを見たいと言う事で、新東名に乗り継ぎました。
町内のお仕事もタイミングよく切れたところで、ストレス解消には持って来いでした♪

最後になりましたが、昨日の事で、以前にもアップ致しましたが、近くの海岸で、またもやオフロード車で砂浜を走り回っているヤツがいました。



家の近くで、一時停止の取り締まりをやっている、パトカーがいましたのでチクりましたら、面倒くさそうに「そのうちパトロールしますから」と言われ…。
やっぱ、検挙のノルマの方が大事なんでしょうね?(笑)

重複しますが、宜しければ、↓のフォトギャラリーに飛んで見てください♪

藤枝ラーツー 190217-①

藤枝ラーツー 190217-②
Posted at 2019/02/17 18:50:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2019年01月22日 イイね!

バイクライフを楽しむと言う事 其の弐

バイクライフを楽しむと言う事 其の弐※其壱からの続き

と言う事で、バイクに乗った経験を聞いた記事が有りましたので、紹介を致しましょう。
某ネット調査が、20~60代の男女1537名に訊ねたモノだそうです。

①バイクに乗った経験は?
回答では37.5%が「有」と回答
ちなみに、男女別では下記。
男性:46.3%
女性:28.9%



まっ、流石に、バイクの重さを考えますと、男性より非力な方が多いので、この数値も致し方ないのかも知れません?
更には、男性は、バイクの所有を一つの趣味やステイタスとして考えますが、女性の場合は実用性しとしか考えませんので、車以上に所有する必要性を感じないのかも知れません?

②年代別の経験は?
ここで聞いたのは、初めて乗った歳ではなく、単純に乗った経験への有無です。
質問の性質上、年代が高くなるにつれ、「はい」が多くなることは必至なハズですが…。

20代:男性 31.3%、 女性 16.3%
30代:男性 37.0%、 女性 27.3%
40代:男性 46.1%、 女性 31.4%
50代:男性 59.4%、 女性 40.1%
60代:男性 55.7%、 女性 29.9%



この結果は、50代の方が、よりバブル期に近かったのでしょうか?
更に、暴走族世代もこの年代だったのかも知れませんね?

③バイク乗りの地域差は?
まぁ、普通に考えまして、寒冷地と温暖地を比べますと、1年中乗り回せる温暖地域の方が寄り多くのライダーを有していることは、その結果からも分かったようです。

四国:55.6%
九州・沖縄:43.0%
近畿:40.4%
首都圏:38.2%
東北:36.5%
甲信越:36.2%
東海:34.6%
北海道:31.0%
北関東:29.1%
中国:28.6%
北陸:23.3%



流石に、西高東低の様相を呈しておりますね…。
でも、東海の低さが意外でしたが…?
ヤマハやスズキの本拠地でも有り、ホンダの鈴鹿も有りなのですが…?



如何でしたでしょう?
まっ、暴走族が暴れまくったことで、バイク=不良と言うイメージが根付いたのは事実でしょう?
それでも、多くのライダーは真にバイクライフを楽しんでいる方が多く、生活にユトリが出来た50代以上のリターンライダーも増えてきております?
出先で、ヘルメットを取ると、多くは毛が無かったり白かったり…の方も多く…(笑)
初対面でも、割と平気で声を掛け合うことも多いのが、ライダーの楽しみでも有りますモンね。
バイクの性能と自分のテクを過信せず、無茶をしなければ、安全な乗り物なんです。
皆様も、遅いと言う事は有りませんので、余裕がある方は、今からでもバイクライフを始めてみませんか?

おしまい
Posted at 2019/01/22 19:12:47 | コメント(9) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2019年01月21日 イイね!

バイクライフを楽しむと言う事 其の壱

バイクライフを楽しむと言う事 其の壱皆様、オートバイに乗られたご経験は?
鉄馬と呼ばれるオートバイですが、その歴史は古く、明治時代の後期にアメリカから入ってきた原動機付自転車が最初のようです。

ちなみに、このオートバイと言う言葉は、アメリカ英語のAutobikeが語源の和製英語なんだとか?
日本語で言いますと、免許証で用いられております自動二輪が一般的でしょうか?
その免許証ですが、いわゆる暴走族対策からか細分化され、現在はオートマ限定も入れますと6区分?
しかし、日本の免許証や車検制度は、四輪を含めワケワカメなモノがおおいですよね?
世界的な規格区分によるモノと違うために、メーカーは日本向けだけに別途開発しなければならないモノが多く…。



あっ、話をオートバイ本体に戻しましょう…。
で、モノ造り職人の日本人気質は、このような機械モノが大好きなんですね♪
ソッコでコピーをし、今では世界トップクラスのオートバイメーカーばかり…。
戦前に誕生した目黒製作所は、戦時中には軍事工場となりオートバイの生産を中断するも、戦後は、トライアンフとの提携などで、オートバイメーカーとして復活。
国内のレースでは連戦連勝で華々しい業績を残して参りました…が、世の中の好景気に、一般庶民は、大型二輪よりも自転車感覚の小型二輪に殺到。
次第に、後発のホンダやスズキに押されると、カワサキに資金協力を要請するも、遂にメグロの名前が消滅。
ホンダとスズキは、「二輪では食えん…」と四輪へも参入。
ヤマハは、トヨタとの関係で四輪への移行は論外。



そんな二輪の歴史の中で、私も、高校の時から今現在に至るまで、既に半世紀もの時間をこの二輪と共に歩んで参りました。
と言いましても、レース場でカッ飛んだり暴走族で暴れまわったりではなく、単にストリートライダーでしたけどね…♪
仲間が、次々と降りていく中、私は、降りたら最後、「リターンは出来ない」と言う思いで、乗り続けて参りました。
まっ、ヘタレですので、そんな無茶な運転はしなかった分、先日の軽トラにぶち当てられるまで、事故と言う事故には無縁だったことも幸いしたのでしょう?



高校当時は、単に自動二輪の免許証だったのですが、大学時代に大型・小型に別れ、就職してからでしたかね…更に細分化され大・普・小に別れました。
そうして、その後、ビッグスクーターがブレイクし、自動二輪にもオートマ限定が出来ました。

でも、何で、こんな初老になるまで、二輪に乗り続けているのでしょう?
そこには、やはり、オートバイ特有の魅力に憑りつかれたことが、一番の原因が有るのでしょう?
当然ですが、暑いときは暑いし、寒いときは寒いし…。
海辺を走りますと潮の香が、山を走りますと森林の香が…。
それらを不快に感じる人は、先ずライダーには向かないでしょうね?
私は、それらを実に心地良く感じたことが、ここまで乗り続けられた大きな要因だと思っております。



更には、四輪ですと自分の意のままに…とまでは行きませんモンね?
それが二輪では、自分の意のままに…が、かなり近づきます。
峠道を走る際も、四輪ですとハンドル操作のみですが、二輪の場合は自分の身体をバイクとどれだけ一体にできるかに掛かり、そのバイクとの一体感が、実にエクスタシーなんですよね♪(笑)

※其の弐に続く
Posted at 2019/01/21 20:14:37 | コメント(3) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2019年01月20日 イイね!

バイク弄り 190120:グリップヒーター編

バイク弄り 190120:グリップヒーター編皆様、本日は寒かったですね~。
静岡県東部は、一日中、雲が掛かり、暗い一日でした。
然程では有りませんが、チョイとお湿りも有ったようです。
風も有り、体感温度は、さらに低く感じました…。

トップ画像ですが、本日の散歩途中で、砂浜にオフロードバイクをハケーン。
砂を蹴散らしながらヘルメット上にビデオカメラを乗せ、画像を撮っておりました。
恐らく、ようつべかにこにこにでも投稿するつもりなのか?
まぁ、ここは、恐らく乗り入れ禁止ではないとは思われますが、先日は、禁止指定の鳥取砂丘に車の輪立ちが有ったと報道が有りましたもんね…。
おカネさえ出せば、いくらでもこんな場所は有るんですから…。
まっ、ゴルフ練習をしているオヤジも居ますけどね…。

さて、こんな寒い日は、引き籠りが一番…なんですが、ここんとこの引き籠りで、チョイと肥満気味に…。
お陰で、糖尿の敵健診でも、数値が下がらず…。

これでは、イカンと、重い腰を上げ、久しぶりにバイクの弄りをば…。
と言いましても、巻くだけのグリップヒーター取付(笑)
先日のツーリングで、ハーレーオヤジが、自慢げにグリップヒーターを見せびらかし…。
お値段を聞くと、ぬゎ~んと、8諭吉w
流石、ハーレー純正品!

まっ、その昔のGSXには付けていたんですが、まだ若かった(?)せいか、あまり使わなかった記憶が…?
それ以来、付ける気も無かったんですが、流石に寒さには順応できなくなった老体に、ハーレーオヤジの得意気なドヤ顔を見せつけられますと、「ホチイ…」と言う気がフツフツと…。



で、ネット検索しますと、正にピンキリ…。
まっ、キリで十分なので、画像の巻くだけのモノをポチ♪
電源も、配線など無用のUSB端子接続でOK。
シガーソケットは、各々独立したスイッチ付きで6連のモノを装着しており、差し込んで完了!



当然、その前に部屋でテストは実施済み。
…イイ…イイ、イイ…イイジャン、イイジャン♪
後は、耐久性ですが、中身はこんな感じ…。
左手は、そんなでもないかもしれませんが、右手はアクセルで回しますので、配線が切れそうな予感?
更には、防水処理もされていないようで、雨が降ったら、ご臨終かも知れません?
まっ、価格的に1シーズン持てば恩の字と思い、使ってみますw



で、コイツもゲットンしておりますが、コイツは圧着端子等の配線工事が必要な為、もう少し暖かくなるまで待ちます(笑)



他には、リアタンクのストップランプなどの配線が直結により、現状、リアタンクが外れない構造になっておりますので、途中にコネクターを入れて、リアタンクを取り外し可能にしようかと…?
Posted at 2019/01/20 18:48:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2019年01月04日 イイね!

新春西伊豆カレーツー 190104

新春西伊豆カレーツー 190104皆様、こんばんわ~♪
本日の静岡県東部の午前中は、陽も差し、いいお天気でした。
で、2日に、仲間より、「4日にカニ…じゃなかった、カレー食べ行こう♪」とのお誘いが…。

暇なジジイは、二つ返事で参加ケテーイ!
集合場所は、伊豆の真ん中辺りにある、その名も「道の駅 伊豆のへそ」(笑)
2名のお見送りの中、5名でGO!

毎度のことながら、先頭を走るのが嫌な、言い出しっぺw
私が、先鋒を務めることに…。
コースは、狩野川沿いに走り、天城から舩原峠を越え、土肥に出て西伊豆のカレー屋さんまで…。

途中の舩原峠付近では、6度w
道路が、露なのか、濡れているところが有り、太陽に照らされますと、氷か水かわからず、マジで冷や汗ものです…。



途中で、神社に寄り、安全祈願をとも思いましたが、皆さんお腹が空いているようで、先にを急ぐことに…(笑)
はい、到着です。



バイカーには優しい(?)お店で、コーヒーをセットで注文しますと、お会計時に50円引きとなります。
お正月だからか、ライスの量がチョイ多目?



お腹も膨らんだことから、その後は、下田に出て、河津、稲取、熱川、伊豆高原、中伊豆を通り、修善寺で解散。
兎に角、空気が澄んでいて、大島から式根島までクッキリ見えました。

R135は、いつものごとく、東京や千葉・埼玉・神奈川ナンバーの車で渋滞。
それでも、バイクの機動性を生かし、4時半頃に帰宅。
あっ、総走行距離を、確認しませんでしたw

掲載の画像とダブりますが、下記、フォトギャラリーにアップしましたので、宜しかったら、下記、飛んでみてください♪

新春西伊豆カレーツー 190104-①

新春西伊豆カレーツー 190104-②

新春西伊豆カレーツー 190104-③
Posted at 2019/01/04 21:26:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | バイク | 日記

プロフィール

「焼津ラーツー 190217 http://cvw.jp/b/173689/42520459/
何シテル?   02/17 18:50
ええ歳こいた、ジっちゃんです。 頭は悪いが、顔は良い。 ウソピョン 頭の毛は薄いが、面の皮は厚い。 ホント 4輪:日産 ティアナ 250XV ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

リンク・クリップ

朝から気持ちの良い気温☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/01 12:15:41
ガレージプロジェクト! Part2 DIYでガレージ作っちゃいましたw 作業記録のまとめ♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/16 08:59:56
うる星やつら 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/18 06:14:28

愛車一覧

日産 ティアナ 日産 ティアナ
09年12月12日納車 三男にプレサージュを譲り、三男の13年モノのホーミーを、エコカ ...
ヤマハ MT-09 TRACER ヤマハ MT-09 TRACER
■主要スペック 型式 EBL-RN36J 全長(mm) 2160 全幅(mm) 95 ...
スズキ その他 スズキ その他
フォルツァを下に、'07年9月末に購入。 2台目の大型2輪。 やはり、車検の関係から、大 ...
スズキ バンディット1250S スズキ バンディット1250S
全長 / 全幅 / 全高 2,130mm / 790mm / 1,235mm[1,095 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.