• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

森野熊三のブログ一覧

2009年05月31日 イイね!

会社仲間とのツーリング 090531:寸又峡編

会社仲間とのツーリング 090531:寸又峡編本日は、会社仲間とのツーリング日でした。

集まったのは、6台。
①SUZUKI:BANDIT 1250S
②KAWASAKI:Z1000
③KAWASAKI:ZRX1200 DAEG
④YAMAHA:V-Max
⑤HONDA:SHADOW 750
⑥HONDA:NSR250R

8時に沼津の某駐車場に集合。

本日の目的地は、寸又峡。
そー、昔、在日韓国人の金嬉老が、暴力団とのトラブルで暴力団員をライフルで射殺し、そのまま、逃走した先がこの秘境、寸又峡温泉。
追い詰められた金嬉老は、旅館の宿泊客などを人質に立てこもり篭城。

その間、TV局などのメディアを呼び寄せては、インタビューを実施。
そこで、TV局のスタッフに変装した警官が、金嬉老に近づき、タイホ。
このニュースは、韓国にも流れ、英雄扱いされた事件でした。

R1で富士→由比→清水→静岡を経て、R362へ。
R362は、山道で、ワインディングの連続。
山道を登って下りた先は、SLで有名な大井川鉄道の終着駅、千頭駅。
秘境寸又峡へは、そこから県道77号線で、更に北上。
その道の終点が、寸又峡温泉です。

浜松から、バイクで来たと言う、初老の男性。
ここの温泉に、今、入ったそうで、ほんのりと火照った顔つき。
我がバイク仲間には、そんな楽しみを持ち合わせた人物はおらず、ひたすら乗り回すだけ。
何とも、勿体無い話です…。

で、お腹も空いた時間。
千頭へ戻って、ランチタイム。
地元のヤマメ蕎麦でもと思いましたが、皆、カツどんやらオムライスなどを注文。
感化され、私もカツどんに…。
ガッついていたので、画像は無し。

県道77号線から63号線と南下。
途中、雨に打たれ、雨宿りすること十数分。
小降りになったので、出発。
道の駅 川根温泉へついたら、陽が照り始めると言う可笑しな天気。

更に64号線へと南下しR1へ入り、後はひたすらすり抜けすり抜けで、道の駅 富士へたどり着き、解散。

家に着いたのが、4時半頃でしたでしょうか?
都合260キロ8時間半のツーリングでした。
燃費は、20キロ。
山道は有りましたが、全体では、わずかなモノ。
やはり、距離を走ると、20キロは走る我が愛機。
グッチョイスでした。

下記、フォトギャラリーにうpしました。
会社仲間とのツーリング 090531:寸又峡編-①
会社仲間とのツーリング 090531:寸又峡編-②
会社仲間とのツーリング 090531:寸又峡編-③
Posted at 2009/05/31 21:01:03 | コメント(5) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2009年05月31日 イイね!

我が家の花 090531:ハイビスカス編

我が家の花 090531:ハイビスカス編昨日は、良いお天気でした。

太陽の光を燦々と受けたハイビスカスは、ホント、夏色です。

そんな夏の花のハイビスカスと言えば、やっぱ、赤色でしょうね♪
Posted at 2009/05/31 05:35:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2009年05月31日 イイね!

今日の富士山090531:子供への躾編

今日の富士山090531:子供への躾編皆様、お早う御座います。
本日の静岡県東部は、晴。
富士山方面は、分厚い雲の中で、見えねーVer.です。
しかし、昨日は、雨の予報にも関わらず、良いお天気でした。

代々受け継がれて来た祭りや文化、アナタの周りのそんな小さな「日本」が、年々、衰退傾向になっていませんか?
原因は、言うまでも無く、核家族化と少子化でしょう。
私らが幼少の頃は、近所の子供同士が集団で遊んでいたものです。
その中で、年功序列みたいなものが有り、親の目から離れた、小さなミニ社会が出来上がっていました。

しかし、今の子供たちは、親の監視の下でしか生活が出来ません。
良く聞きますが、親子でありながら「友達みたいな関係」と言う言葉。
親子関係の距離が縮まる事は決して悪い事では有りませんが、友達関係で、果たして世の中のルールや日本人の心の伝承が、上手く伝わるのか?
この辺りに、「雷親父」も「躾」も死語とまで言われるようになった原因があるのかも知れません…?

そこで、昔の古き良き時代の日本人の「躾」が寄せられてありましたので、紹介致しましょう。

(女性84歳)
大正生まれの私が娘の頃、門限は9時厳守です。宝塚歌劇を見に行って門限破りをしました。玄関に入ったとたん温厚な父にひっぱたかれました。素直に謝りました。幼い頃は食事の時も厳しく、「口元を美しく」、「口に物が入っている時はしゃべるな」、「迷い箸はするな」と注意されました。


(男性67歳)
子どもが集まる場所には監視役がいました。紙芝居のおじさんが子どもたちをしつけていたのです。「そこ、押さない。そこ、割り込まない。そこ、ずるしない」といった感じ。いまゲームセンターにもコンビニにも、こんな人がいません。

(男性63歳)
嫌いなおかずはほとんど箸をつけずに残しました。すると翌日また出ます。残すとまた翌日に。食べるまで何度も出されました。イヤな親だと思っていましたが、今では好き嫌いがなくなんでも食べられます。


(女性58歳)
子どものころ食事はちゃぶ台で正座して食べていました。もちろん父も母も。足を崩すことは許されないで、お箸の使い方にも厳しく、行儀の悪い食べ方をしていると、いきなりゴツンとぶたれました。


(男性57歳)
親がソバ屋でした。朝ごはんは毎日打ち立て、茹で立てのソバでした。その日の出来を検討しながら、家族で食べたのです。自分も跡をついでみて、親の苦労がよくわかります。

(男性54歳)
子どものころよく友だちが遊びに来ました。昔は親同士が連絡をとりあっていました。ご飯をご馳走するとき、その子の嫌いなものを出しても、よその家の食事だと黙って食べるんです。そうして教育したものです。


(女性52歳)
昔は大人社会と子ども社会の境界線がはっきりしていました。だからしつけを厳しくして、大人社会に入ってくる時のルールを叩き込む必要が。でも、今は親子が同じ目線でつきあうようになり、境界線が曖昧になってきたようです。「しつけ」も死語になりつつあるのでしょうか。

(女性42歳)
男の子がおしっこをするとき便器の周りを汚すので、母親としては困っていました。そこでチラシで舟を折って便器の中に浮かべたのです。「この舟をねらってするのよ」。的ができたので汚さずにできるようになりました。汚すなと否定的な言葉でしつけるより、肯定的にしつけるほうが効果的ですね。

(女性35歳)
子どもが世話になったことなど子ども関連の礼状が多くなります。そんなとき子どもにイラストや相手の似顔絵を描かせます。相手が女性の場合は「もっと美人に」とアドバイス。それを適当にレイアウトしてお礼のコメントに添えます。


50代以上の方の意見は、ホント、昔では、ごく一般的な親子、ご近所関係でした。
そこに、日本人としての道徳感・倫理感が養われていました。
それが、核家族になり、少子化になり、教育者は、ゆとり教育と称し、「雷親父」を追放した結果が、今の日本のような気が致します。

嫁と姑の関係も、昔は、「嫁が我慢するもんだ!」と言う暗黙の了解でいましたが、今じゃ、姑の方も、嫁とのトラブルを敬遠し、同居を好まない傾向にあります。
それでいて、嫁も困った時にだけ姑を当てにするなど、自己中もいいトコ。
こんな親子関係で、自らの親子関係も、必ずしも良いとは言えないはず。

子供は、多くの愛に見守られながら育つ方が、より多くの愛を与えられる人間に育つはずです。

さぁ、本日は、会社仲間とのツーリングです。
それでは、本日も一日、ヨロシクガンバ!
Posted at 2009/05/31 05:28:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 富士山 | 日記
2009年05月31日 イイね!

お金で買える欲はどこまで許されるのか…

お金で買える欲はどこまで許されるのか…少子化に伴い、高齢出産も話題なる今日この頃。
40歳で初産なんてのも、珍しくなくなりましたよね。
ところが、な、なんと66歳で初産…。

イギリスの話

話題の人物は、66歳の会社経営者の女性。
英国では、50歳以上の女性に体外受精を行わない病院がほとんどで、この女性は、昨年、ウクライナで体外受精を受けて妊娠。
2350グラムの男の子を帝王切開で出産。
勿論、英国内では最高齢出産記録だそうです。

会社経営者との事で、資産は有るようで、日本円で約9200万円をかけた邸宅に、子供部屋やプールを作り、乳母も雇うなど、シングルマザーとしての子育てに意欲満々だとの事

ちなみに、この女性、一度結婚したそうですが、直ぐに離婚。
子供はいなかったそうで、今回が初産。

日本の専門医は、「閉経を迎えると自然妊娠は不可能。通常は50代が限界ですが、体外受精で体力がある人なら60代でも十分可能。ただし、出産経験が不可欠で、初産はあまり例がないですね」「66歳なら、ひ孫が生まれてもおかしくない。子供に与える心理的影響は少なくないでしょう」とコメント。
当然、英国でも高齢出産には賛否両論が…。

子供が、物心付く頃には、70代。
イギリスに、授業参観なんてあるのかは分かりませんが、子供の心理は、ホント、どうなるんでしょうね?
これこそ、正に、親のエゴでは?
Posted at 2009/05/31 05:16:08 | コメント(4) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2009年05月30日 イイね!

我が家の花 090530:百合編

我が家の花 090530:百合編オレンジの百合です。

先にアップしたものより、背丈も花のサイズも倍くらいの大きさのものです。
Posted at 2009/05/30 07:19:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「焼津ラーツー 190217 http://cvw.jp/b/173689/42520459/
何シテル?   02/17 18:50
ええ歳こいた、ジっちゃんです。 頭は悪いが、顔は良い。 ウソピョン 頭の毛は薄いが、面の皮は厚い。 ホント 4輪:日産 ティアナ 250XV ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

朝から気持ちの良い気温☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/01 12:15:41
ガレージプロジェクト! Part2 DIYでガレージ作っちゃいましたw 作業記録のまとめ♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/16 08:59:56
うる星やつら 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/18 06:14:28

愛車一覧

日産 ティアナ 日産 ティアナ
09年12月12日納車 三男にプレサージュを譲り、三男の13年モノのホーミーを、エコカ ...
ヤマハ MT-09 TRACER ヤマハ MT-09 TRACER
■主要スペック 型式 EBL-RN36J 全長(mm) 2160 全幅(mm) 95 ...
スズキ その他 スズキ その他
フォルツァを下に、'07年9月末に購入。 2台目の大型2輪。 やはり、車検の関係から、大 ...
スズキ バンディット1250S スズキ バンディット1250S
全長 / 全幅 / 全高 2,130mm / 790mm / 1,235mm[1,095 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.