• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

おだぴんのブログ一覧

2018年07月13日 イイね!

ホントに怖い沖縄のワインディング(^^;)

6月まで馬車馬。7月から遊びまくる予定だったおだぴんです。

ちなみに、僕の予定は

7月2日~5日、南大東~北大東島遠征釣行・・・台風で中止(-_-)

7月10日~13日、沖永良部島遠征釣行・・・台風で中止(-_-)





全く遊べてないやん(-"-)




そして、長い休暇も明日からまた仕事(-_-)




なので、今日は遊びに行きました。


一人ぼっちで(^^;)



愛車は、もちろん


チンクエチェント


僕が適当に貼ったトリコローレのステッカーは空気が入ってボコボコ。でもいいんです(^^ゞ


助手席に

釣り竿一本積んで・・・



今日は、北部のワンディングを目指しましたので、まずは高速で名護へ。

羽地内海で、まずはチニングです。


あ、チニングって、ルアーでチヌを釣ることをです(^^ゞ

最初はザコの

ヤマトビー

その後、本命の

グッドサイズチヌが水面炸裂で出てくれました。(*^^)v



まあ、その後最干潮で水がなくなっちゃので、ここでストップフィッシング。



近くに、展望台を発見したので行ってみると・・・


羽地内海の絶景が見えました。


ココは沖縄では珍しく、内海の海です。水も濁りのある内海の水ですね。こういう海が大きなチヌを育みます。


展望台から我愛車

チンクです。



で、一人で

前田食堂で、牛肉そばをいただき、


さあ、ワインディングです。


沖縄本島は、南部に人口が集中しているために、南部にはいいワインディングってないんです。なので、ツーリングと言えば北部のワインディングに行きます。

いつもは、道案内してくれる友達がいますので、ついていくだけですが、今日は一人ぼっち。


頼りは、ナビだけ。


そこで、ぐにゃぐにゃしている人が来なさそうな道を選んで、いざチャレンジです。

最初に入った羽根ダムに向かう道は・・・


「土砂崩れ通行止め」(-_-;)



ならば、多野岳に向かうワインディングに入ります。

想像していたよりも道幅は狭く・・・

どんどん

怪しい道になります。


車一台がやっと。更には車が傷だらけになるほど・・・


それでも、どんどん・・・


いやあ((+_+))もう限界。

引き返すか・・・




結局、引き返しました(-_-;)




結局、エンジンぶん回してワインディングを走りに行ったのに、全くそういう運転できずに帰ってきました。


結局疲れただけ(-_-)


やはり、沖縄の山道は半端ね~(-ω-)/





という何のオチもないブログでした。



明日からお仕事頑張ってきます。('ω')ノ
Posted at 2018/07/13 22:20:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月09日 イイね!

走行モードの意味???

あんまり仕事していないので、逆にみんからネタは沢山あるんですが、何ともブログを書いても絵面も同じようなものになりそうなので、あんまり書きません(^^;)

書かないと思ったけど
ちょっとだけ(^^;)

昨日は、フライトラインフェアが普天間基地で行われました。

一昨年は、エスプリを展示しましたが、現在メインのガヤをぶっ壊しておりますので、車の展示はやってません(´・ω・`)


でも、ランボ、フェラーリ乗りの友達たちはみんな参加していたので、炎天下は嫌だったので、夕方になって普天間基地に行ってきました。


まあ、なんちゅうか~(´・ω・`)
米軍のイメージアップイベントって感じ。日曜日は車も展示で、僕らのスーパーカー軍団。

そして、それ以外にも様々な車が展示されています。


ですが、僕にとって全く興味がないので(-ω-)/写真も撮りませんし。

ただ、このイベントの怖い部分だけ写真撮りましたので・・・


一応、普天間基地のイベントなので、オスプレイなど展示。中にも入れるようです。僕はもちろん入りませんでしたが。


で、色んな車が展示されているわけですが、その写真も撮ってません(´・ω・`)

ですが、このイベントの怖いのは・・・



勝手に、外人乗ってるし・・・


エンジンかけろ!

ファンファンしろ!


もはや、何でもあり。Tちゃんのアヴェンタなんか、行列ができていました。(^^;)



俺には無理だな~(-。-)y-゜゜゜

心が狭いので('ω')ノ



多分、車が治ってもこのイベントには参加しないような気がする(-_-)




さて、話は変わりまして、今日はうんちく書きますね~。
お笑い全くなし。

最近はつまらんブログばかり書いておりますが、お許しくださいm(__)m


今日のネタは走行モードについて。多くの車に走行モードというのがありますね。この存在意義についてちょっと疑問に思うことを書いてみようかな~と。


最近納車した僕のチンクにも、走行モードというのがあります。

このボタンなんですが、チンクの場合モデルにもよるそうですが、僕のは通常モードと、スポーツモードの二つのモードが存在します。

ちなみに、僕が運転している時は、常時「スポーツモード」(^^;)

このチンクの場合、通常モードとスポーツモードの違いは誰でもわかるぐらいに変わります。

エンジン音・・・変わりません。
乗り心地・・・変わりません。
シフトスピード・・・変わりません。
アクセルレスポンス・・・露骨に変わります。
変速タイミング・・・回転数を抑えるようにさっさとシフトアップ(通常)
ハンドリング・・・変わりません。

つまり、通常モードにすると、ATモードの自動変速では、アクセルのレスポンスが凄く悪くなり、ギアもどんどんシフトアップするので、エンジンのパワーも出なくなります。

まるで、全然力のない車になっちゃたみたい(-_-)

一方、スポーツモードにすると・・・
激変。

キビキビ走り、イタ車の魅力。エンジンのパワーを使い切って走ろうとします。

これぞ、イタ車(*^^)vってな感じ。


なので、僕が常時スポーツモードにしているのは当たり前のことなんですが、そもそもその車の良さをスポイルしてしまう、通常モードは何のために存在しているのか?


素朴な疑問です(-。-)y-゜゜゜



走らん車なので、当然アクセル踏む量も多くなり、エンジンの美味しいところを使えないので、ノッキング気味でもシフトダウンなかなかしてくれません。

燃費もいいはずがありません(-_-)




もちろん、ガヤルドみたいに、普段からやる気モード全開の臨戦態勢の車にとって、大人しく静かなモードにできるってのは、大きな意味があると思いますが、

フィアットの場合、エンジン音も乗り心地も何も変わらない。ただ、遅くかったるくするだけのボタンの存在意味って何でしょうね~?


そんな疑問でブログを書いてみました(^^;)




そうそう、プリウスにも走行モードがありました。

プリウスの場合、確か、スポーツモード、通常モード、電気で走るモードの三つがあったと思うんですが、これも面白かったな~。

プリウスで燃費運転で燃費チャレンジするには、スポーツモードが一番でした。

プリウスの燃費運転には、いかに加速時とか、ほんのわずかな登りでも、エンジンをかけ充電をして、エネルギーマネジメントすることが肝要。そういう意味では通常モードでは、なかなかエンジンがかからず、下手すると、どんどん充電している電気を消費しちゃいます。

一方、スポーツモードだと、積極的にエンジンをかけようとするので、アクセルのコントロールで思った通りにエンジンをかけ、電気を貯めることがしやすいのです。

つまり、皮肉なことに、プリウスで燃費チャレンジするには、スポーツモードでないとカタログ燃費に近づくことはできません。


ちなみに、リッター32キロまでは、実走行で体験しました(*^^)vスポーツモードです。
Posted at 2018/07/09 19:18:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車ネタ | 日記
2018年07月06日 イイね!

チンクのドレスアップ第3弾 

おはよーございます。

仕事はなく、毎日ぶらぶらしているおだぴんです(-ω-)/



昨日はチームX1の友達がランチに付き合ってくれましたので、いい暇つぶしになりました(^^ゞ

スズキにも行きました。(^^ゞ


例の新型ジムニーを見に。

写真撮ってません(^^;)


興味がないもので(^^;)


しかし、ジムニーって凄い車。確か、僕が大学生の時だから今から30年ほど前、当時付き合っていた彼女(そうとうぶっ飛んでいたイイ女)が、ジムニーに乗っていた。

今でこそ、女性がSUVって何にも珍しくない時代。でも当時は女でジムニー。相当イケてました。

当然、僕がこのジムニーを運転することも多々ありましたが、確か「EPIターボ」とかいうエンジンで、物凄い吹け上がりのエンジンで、すぐにレッドゾーンに突入していた(^^;)のを覚えています。

その後、このぶっ飛んでいた彼女は、遠距離恋愛中に、自分のコーハイとセックスして、気が変わり、前日までは「次いつ会えるかな~♡」って相談していたんですが、この浮気後、翌日に有無を言わさず、おだぴんは捨てられちゃいました。(T_T)

わかりやすいやっちゃな~(-。-)y-゜゜゜




話は脱線しちゃいました(-_-;)


そうジムニー。

なんとなくアイデンティティーを感じます。

ベンツのG
スズキのジムニー

もはや、どれが新型でどれが旧型かワカリマセン(^^;)




さて、話は変わるんですが・・・

昨日、友達と昼から和牛亭っていうところでステーキ食べまして、スタバ行ってコーヒー飲みまして、スズキ行ってジムニー見まして、お家に帰りました。


すると、お家につく頃には雨が止みまして・・・


暇つぶしに、エイヤー(=゚ω゚)ノって


貼りました(^^ゞ

イタリアントリコローレですが、中華の国からこんにちは。のお陰で送料込みで1000円ぐらいだったかと(^^;)


いつもながら、

ちょー適当カスタム。


皺あり、空気入ってボコボコ、ハサミで行ったからギザギザ、更にはよく見ると

歪んでます(-。-)y-゜゜゜


でもいいんです。


完成の赴くままに・・・



5m離れたら・・・、いや、10m離れたら、ワカリマセン(-。-)y-゜゜゜




そうそう、前の所有者がオマケで車についてきた

どこの国のナンバーかワカリマセンが、外国のナンバーもつけました(*^^)v



これで、完成かな~(^^ゞ
Posted at 2018/07/06 08:37:28 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月05日 イイね!

フィアット500リフレッシュ中

細かい作業が滅法苦手のおだぴんです。

そのくせ、貧乏暇だらけなので、時間だけはたっぷりあるのでDIYに挑戦しました。(^^;)


それは

納車前から気にしている、ヘッドライトの古臭さ(-_-)


購入時からヘッドライト死んでるな~と思いましたが、どうせ暇な僕ですので、自分で磨けば愛着も湧いて一石二鳥と思い、そのまま購入。



で、よく見てみると・・・

普通、こういう黄ばんだヘッドライトって、表面がざらついた感じじゃないですか・・・
それが、このヘッドライト。触ってみると、表面がツルツル・・・(^^;)


つまり、これって、磨かれてこの状態なのか?




いや~な予感がしましたが、一応

マスキングして、ポリッシャーでガーと研磨剤つけて磨きました。



結果・・・・全く綺麗になりません(-"-)



あ~アホらしい(-。-)y-゜゜゜


業者に頼んで、とも思いましたが、業者に頼んで綺麗にならなかったら・・・と思い



結局

新品購入です('ω')ノ



こうして、ますますDIYが嫌いになるおだぴんでした。



更に、台風以降沖縄は梅雨に戻った感じです。嫌がらせのように毎日雨雨・・・・・・・・・・



雨の必需品と言ったら、ワイパーですよね。

納車時からワイパーのゴムの状態が凄い悪かったので、すぐにイエローハットに注文済みなんです。


が、

助手席のワイパーがもうゴムがちぎれてまして、これ以上ワイパーを動かすと、下手するとフロントガラスが傷ついちゃいそうな状態です。



ですので、ガラコのスプレーを購入しまして、今大雨の沖縄を僕のチンクはワイパーも動かさずに走り回っています。(^^;)


早く届かないかな~(´・ω・`)
Posted at 2018/07/05 11:31:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 修理メンテナンス | 日記
2018年07月03日 イイね!

フィアット500という車について

台風で遊びに行く予定をぶち壊され"(-""-)"
何もやることがなく、ただひたすらに、飯を食い、屁をこいて、寝ているだけのおだぴんです。

台風一過の晴れになるのかと思いきや、台風後に、沖縄は梅雨入りしたのだろうか(-_-)というような雨がシトシトと降っていますので、気分も非常にくら~い状態です。


昨日は、今朝は特にやることもないので、サッカーワールドカップをLIVEで見ていました。とても面白い展開で、サッカーに興味のないおだぴんですが、とても楽しく見れました(^^ゞ



雨で気分はイマイチですが、我が家にやってきたチンクエチェントのお陰で、県内を意味もなくあっちゃこっちゃ走り回っています(^^ゞ


これが結構楽しい(@^^)/~~~




とはいえ、おだぴんカスタムも雨で進んでいませんので、この車についていろいろ感じるところ書いてみようかな~と思います。

笑いのないツマラナイ話で恐縮です(-ω-)/




僕が買ったこのチンクエチェント。


チンクエチェント
チンクチェント
チンク
チンコ
チンコチェント

まあ、いろいろ呼ばれていますが(^^;)、この言葉の意味は、イタリア語で500という意味らしいです。

往年のルパン三世の愛車


なんですね。



ところが、今このブログを書くために画像を探していて気が付いた(@_@)



あ(゜o゜)ルパンの乗っていたのは・・・




チンクでもアバルトだ。アバルトだったんだ(゜o゜)



じゃ~やっぱりアバルトを買った方が良かったのか・・・まあ、いいか~(-。-)y-゜゜゜安かったし。



まあ、本当は・・・

これが本家本元ですが、これを現代に蘇らせたのが・・・


これなんですね~。


初期モデルは2008年からですので、結構な長寿モデルということになります。


おだぴんの

フィアット500も年式すら把握しておりませんが(^^;)多分激安購入なので、初期モデルで間違いないはずです。


初期モデルと今のモデルでは、いろいろと変わっているようです。フィアット500についてエンジンは・・・

1.4の100馬力
1.2の67?馬力
0.9の85馬力?

ざっくりですが、3種類のエンジンがあるようです。

僕の1.4は初期モデルにのみあったエンジンで今は廃版です。ですので、現行のフィアット500は0.9のツインエアと1.2の2種類のエンジンです。

通常だと、大きいエンジンの方が上位ですが、フィアットの場合0.9つまり900㏄の2気筒エンジンのツインエアの方が上位のようです。

おだぴんも初めてレンタカーで借りた、チンクが

ツインエアでした。

話題のエンジン搭載ですが、う~ん、何ともエンジン音がヘンテコリン(^^;)に感じました。

燃費は圧倒的にツインエアがいいらしいですが、そもそもおだぴん燃費運転しないので、ツインエア乗ってもいつもガバッとアクセルを踏んでたので、そもそもあまり燃費は良くないと思います。


まあ、燃費を気にするなら・・・こんな車乗りません(´・ω・`)



でも、このツインエアを乗って、ある意味カルチャーショックも受けていました。


今まで、それなりに速い車とかにもいろいろ乗ってきました。

また遅い車も乗りましたが、
このツインエアチンクに乗って、エンジンを使い切る楽しみを感じました。



使い切る。。。


いちいち、街中の信号からの加速で、エンジンの性能のほとんどを使い切ります。言い換えれば非力なのですが・・・これがことのほか楽しい(=゚ω゚)ノ


そう、ツインエアのエンジンのパワーってそういうパワーだったんですね。


で、僕のフィアット500は・・・


1.4の100馬力。

普通の4気筒エンジンですので、エンジン音も普通です。ツインエアのバラバラ・・・・・・といったエンジン音ではなく、むしろ日本車に近いエンジン音とも言えます。


パワーは、はっきり言ってツインエアより、良く走ります。

でもこれがメリットともいえないのが、チンクなのです。ツインエアの時は使い切っていたエンジンですが、1.4だと、ちょっと余るんですよね~(´・ω・`)、本気で踏むと、街中でも高速でも速すぎる・・・


こんな感覚は、初めてかも(゜o゜)



とはいえ、運転は超楽しいのです。


何故、フィアット500の運転が楽しいのか・・・?



同じようなコンパクトカーの日本車に乗って「超楽しい」とはならないおだぴんが、何故フィアット500は楽しいのか・・・


それはひとえに、ミッションに秘密があります。



釈迦に説法となりましたら、お許しくださいm(__)m

今の車のミッションって


①トルコンAT…いわゆる普通のAT。最近は多段化されています。

②CVT・・・無段変速。最近は人気薄ですが。疑似的段付きさせてパドルシフトついているのもあるようです。

③シングルクラッチ・・・セミATといわれるような機構、MTのミッションをベースに電子制御でクラッチの操作を自動でやってくれる。ロボタイズドともいわれる。

④ツインクラッチ・・・呼び方はメーカーによって様々。③の進化版とも言え、特徴は圧倒的にシフトチェンジが早い。瞬時にギアが切り替わる。

それから
⑤ふつ~のMT車



おだぴんは、長らく3ペダルのふつ~のMT車を乗り続けましたので、今ははっきり言って飽きました(´・ω・`)

なので、今MT車に乗りたい気持ちは全くありません。

僕の下手なヒール&トーより、今のセミATのブリッピングの方がよほど気持ちいいのです。ご機嫌なセミATでシフトダウンを駆使しながら、峠道を軽く流す。これはかなりの快感です(*^^)v

まあ、MT車でも最近はシンクロレブコントロールするMTもあるらしいですので、これは楽しそうですが、まだまだ一般的じゃないですね。




さて、話が長くなりそうですが、進めていきましょう('ω')ノ


フィアット500は、③のシングルクラッチです。ちなみに、僕の

ガヤルドのEギアというのも、この③のシングルクラッチなのです。

フィアットでは「デュアルロジック」という名前です。

そして、一般の多くの方にとって、この「デュアルロジック」こそ駄目出しされています。(^^;)
加速している最中に、露骨に動力が切れる「息継ぎ」のタイミングが入るので、恐らくこれが多くの一般の方にとってストレスになるんだと思います。

ギクシャクするとも言われ世間では酷評されています。


でも、ここで声を大にして言いたい。


このデュアルロジックこそが、ドライビングプレジャーなのだ(=゚ω゚)ノ


ちなみに、このフィアットのデュアルロジックがギクシャクって言うんだったら、もはや、ランボルギーニのEギアなんて耐えられません(^^;)

最新の注意を払って、アクセルワークをしますが、それでも車全体が「ガッガッガッガ・・・」って揺れるように凄い振動とショックを伴います。これぞ、
「ちょい古スーパーカーだ。文句あるか~( `ー´)ノ」ってな感じです。

それから、比べるとフィアットのデュアルロジックは、同じシングルクラッチなのに・・・
ウルトラスムーズこの滑らかさがガヤルドに欲しい、と真剣に思います(^^;)



つまり、チンクエチェントは、ちっこいコンパクトカーでありながら、スーパーカーを運転しているような疑似体験ができ、更にスーパーカーが苦手とする雨の日もお構いなし。段差もお構いなし。燃費運転はしないけど燃費もそれなりにいい。

イイことだらけなんです。



これが、超楽しい理由だと思います。


少しはフィアット500の魅力通じたかな~。フィアット500にあって、日本車にないもの。




でも、僕は確かに外車好きだけど、日本車にもいいものは確かにある。

このチンクに匹敵するドライビングプレジャーを感じたのが・・・


スイスポ現行のAT車です。

このスイスポは、普通のトルコンAT。だけど、近年のトルコンATは凄い。ひと昔前のトルコンとは全く別物。スイスポのATは、もはやツインクラッチにもまけじ劣らずのダイレクト感。スムーズさ。シフトダウン時のシンクロレブ。それに何より、セミATに比べ、トルコンATは抜群の信頼性の高さがあります。


まさに、非の打ちどころがないのです。(=゚ω゚)ノ


更には、スイスポのエンジンです。こちらはターボエンジンですが、上まで回した時の車内のエンジン音、パワー感。まさに理想的なエンジンです。

ツインエアのターボとは、雲泥の差。


強いて、言うなら「速すぎるから、街中で使い切れない」(^^;)
ことぐらいでしょうか。




話が脱線ついでに、最近のトルコンATの進化は驚くべき進化です。

昔のATと言えば、エンジン回転が一定で車速だけが、じわじわ上がっていく瞬間が多々ありました。
しかし、今のATはそういう空送感は皆無です。

ちゃんと、シングルクラッチやツインクラッチのミッションのような感じで、なおかつトルコンの最大の利点である、滑らかさはそのまま。そんなミッションになっています。


こんなトルコンを初めて体験したのは、

デミオのガソリンATでした。

このパドルシフトのレンタカーを借りた時に、一人で小豆島のワインディングでとても運転が楽しかったのが今でも印象的です。

ちなみに、我が家のアテンザも同じく、ATですが、やはりディーゼルより回す快感は、ガソリンの方が楽しい感じがしています。とはいえ、アテンザのATも空走感は全くありません。シフトダウンも「フォン~」ってなります。(*^^)v



ツインクラッチについては、試乗程度しか乗ったことがないので、よくわかりませんが、恐らく非の打ち所のないミッションで間違いないと思います。

リアル友のフェラーリ458乗ったら、ウルトラスムーズでしたから。ガヤルドに比べたら全くギクシャクしません。



CVTについては・・・空走感の塊なので、おだぴんは興味なし。いや、疑似的段付き加速のパドルシフトついている、CR-Zとかはちょっと興味ありますね(^^;)ホントに段付き加速するのか?ドライビングプレジャーはあるのか?そんなことを試してみたいもんです。




ということで、おだぴんは外車好きではありますが、日本車が嫌いな訳ではありません。

ただ、外車にあって、日本車にないものがある・・・ということも事実なんじゃないかな~と長々とブログを書いた次第です。



まあ、車選びは個人の趣味。僕はフィアット500が楽しいと思うけど、多くの人にとって、他の車の方がいいと感じるかもしれませんね ^^) _旦~~






Posted at 2018/07/03 20:01:24 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@shimashun 残念、前回のピカチュー号がアニヴェで今回はアヴェンタドールだらけになるのを避けるために、諸星さんはウラカンで参加予定です(^^;」
何シテル?   10/31 16:33
気まぐれなヤシです(・o・)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

おだぴんのチンコ続報 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/09 18:26:31
ようやく退院しました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/08 17:48:37
暑中お見舞い 申し上げま~す 🎼 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/01 19:52:26

お友達

ファン

50 人のファンがいます

愛車一覧

ランボルギーニ ガヤルド (クーペ) ランボルギーニ ガヤルド (クーペ)
ガヤルド買っちゃいました(^^)v
マツダ アテンザワゴン マツダ アテンザワゴン
納車されたけど、ふつ~の上等
マツダ ボンゴバン マツダ ボンゴバン
僕の仕事の相棒。 何気に、クリーンディーゼルでなんとマニュアル5速。結構こだわった車です ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ポルシェ 996カレラに乗っています。 爆音ポルシェです。 よろしくお願いします。 遂 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.