• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

おだぴんのブログ一覧

2016年03月31日 イイね!

イカシタあいつ、イカレタあいつ

あんまり仕事しない駄目男ですが、1年分の稼ぎをこの3か月に賭ける超忙しいシーズンに入っております。

といいつつ、休みもあるもんで(^^ゞ


謎の富裕層「こたじろう」さんとつるんでました。^^;


こたじろうさんから「自由な人は良いね~」って。

そりゃーちげ~だろ^^;


もっとも仕事しない人、こたじろうさんから言われてしましました^^;



まあ、暇人の僕たちの行く先は、昼飯食いにどこ行こう?ってことぐらいしかありません。で、僕エスプリ出動、そしてこたじろうさんNSX出動・・・


のはずが(^^ゞ

高速道路すっ飛ばしていこうとした、そば屋さんが定休日ということで。那覇市内の肉マースそば「マサミ」という超マニアックなお店に行ってきました。


ココ、全くお客様本位ではありません^^;



駐車場、もちろんありません。


お店でおしゃべりすると、店主に怒られそう・・・


そんな雰囲気のなか、食べるんです^^;

肉マースそば


簡単に言うと「塩ラーメン」



メニューはもちろんこれだけ。大盛りもなければ何もアリマセン。唯一、ご飯があるぐらい。


店内は、無声映画のチャップリンがいつも流れています。

結構、カップルがお客さんとして入るのですが、みな無口になります。(゜-゜)



そして、美味しい塩ラーメンを楽しんだ後には




「大変美味しかったです<(_ _)>」


と頭を下げて店を後にします。


是非、沖縄の車好きの皆さん、また全国のみんともさん。沖縄へお越しの際は、「マサミ」おススメです。



あ、この店主。超勘違い野郎です。(~_~;)



全身、イタリアンの主婦・・・じゃなくてシェフみたいな黒服です。笑顔は絶対にありません。


「お前何カッコつけとんねん(-"-)、アホか~ラーメン屋のオッサンのくせしやがって(-。-)y-゜゜゜」って関西出身の駄目男としては、関西弁で言ってみたいところですが、度胸のない駄目男はそんなことじぇったいいえましぇ~ん(゜o゜)



ですが、最後に一言。



ここほどうまい塩ラーメンはアリマセン^^;人生46年間で最高の塩ラーメンでございます。


でも多分「ここの塩ラーメン美味しいですね~」って店主に言うと、多分怒られます。


「うちは塩ラーメンではありません(-"-)」って





まあ、そんな楽しいマサミの店内で、駄目男とこたじろうはお構いなしで、おしゃべりするのでした(^^ゞ



まあ、駐車場を選ぶエスプリやNSXではいけませんので、今回の足は

こたじろうさんの、CR-Zです(^^)/


超快適な無限のCR-Zです。


途中・・・

イカシタ、中学生も・・・

かなりの改造車です(*^_^*)



多分、彼は成人式の日にニュースに出るような気がする^^;




そうそう、ぜんぜん話変わっちゃうんですが・・・先日那覇市内をうろうろしていると・・・


「クオーン・・」って超美声に遭遇。



とっさに、フェラーリ?ランボ?って思い
そのエンジン音の方を見ると・・・







イカシタお兄さんが乗ってました^^;



ていうか、マークⅡってあんないい音になるんだ~ってビックリするとともに、超羨ましいです。




そんな事を呟いている駄目男も、実は明日誕生日で



イカレタ48歳になっちゃます(>_<)



これからも、エスプリライフを楽しみます(^^ゞ

Posted at 2016/03/31 19:30:32 | コメント(6) | トラックバック(0) | 車ネタ | 日記
2016年03月24日 イイね!

低燃費運転のウソホント

さっき、10速ATについてブログアップしたばかりなんですが、みんとものゴルフスリーさんから面白い考察をいただき、それに刺激され・・・

更にもう一発、うんちくネタ炸裂させます(^^ゞ




今度のネタは「低燃費運転のウソホント」


普通、どんな本にもエコ運転とか低燃費運転とかいうのはどうしたらよいか?って記事を目にしますよね~、だいたい

①急発進を避けてふんわりアクセル
②一定速度でアクセルも一定で
③下りの坂道はエンジンブレーキを効かせて

みたいなこと書いていますよね~。


でも、僕の感じではこれって大うそだと思うんです^^;



実際にやってみた。

車、初代フィット。カタログ燃費リッター23キロ。場所は、茨城県~福島県裏磐梯への一般国道確か118号線?
高速道路使わず。



水戸から郡山への国道なんて、ほんと信号少なく、交通の流れも良くて低燃費運転の記録を出すには最適な一般道だと思います。ここを普通に先ほどの①~③に気をつけてエコ運転をします。

恐らく、モード燃費を上回るような記録が出てもおかしくないほど、一般道はほとんど60キロ前後で信号も凄く少ないのです。で、フィットでおとなしく運転すると

リッターどう頑張っても19キロぐらい


カタログ燃費って机上の空論とはわかっていても絶対無理だ。とこの時実感したんです。


でもね。実際実燃費で同じルートでリッター25キロ出すことができました。

つまり、カタログ燃費を超えることができました。


やったことは、おススメできませんが実際に25キロという驚異的な燃費を記録したんです。


では、どうしたか・・・


まずエコ運転の①、②、③のセオリーは完全無視です。


①はまあ、当たらずとも遠からず。普通にゆったりと加速します。
目標の速度まで加速すると、すぐにニュートラルへ。

そう、極力ニュートラル走行を多用したんです。

それこそ、一定速度60キロで走るような一般国道のシチュエーションですら、

70キロまでアクセルを踏んで加速し、直ちにニュートラル。速度がだんだん落ちてきて50キロぐらいになったら、再びDにしてまた加速し70キロになったら、またニュートラル・・・

もちろん、道路の高低差に気をつけ、上り坂はすぐにスピードが落ちるので、ニュートラルにしない。一方下り坂は極力ニュートラル。

もちろん、峠道みたいなしっかりエンブレ効かさないと危ないシチュエーションではやりませんよ。安全なところだけです。


これを続けると・・・見事にリッター25キロを超えていきました。




ココで、考察です。

③の下り坂とか、減速するときは、はエンブレをかけると燃料がカットされる。


というのは有名な話。それは間違っていない。


でもね、初代フィットのCVTの制御はエンブレが結構強力にかかるんです。ということは、北関東の交通量の少ない国道を走ってて、はるか先の信号が「赤になりました」当然、アクセルから足を放して惰性で走らせますよね。

それが、このフィットのCVTの場合、すぐにスピードが落ちてしまい。前の信号が赤なのに、信号まで車を走らせるために余計なアクセルを踏む事になるんです^^;


アホらしい(-。-)y-゜゜゜



何が言いたいかというと、下り坂とかでアクセルも踏んでいない状況の少しのガソリンを、更にエンブレでカットするよりも、前述の必要ないところでアクセル踏まなければならない方が、よほど余計なガソリン使ってるんじゃないの。って思ったんです。

で、ニュートラルにすると、さっきのはるか先の信号が赤になっても、惰性で走り続けて余計なアクセルを踏むことがなくなるんです。



②の一定速度でアクセルも一定に保って・・・

というのも、さっさと加速して惰性で走った方がいいんじゃないの。という発想です。



結果は見事に僕の言う変則エコ運転が「圧倒的勝利」に終わりました。



で、ここまで書いておいて、実は僕はメカニカルなことはよくわからないのですが、走行中の車をニュートラルにしたり、ドライブにしたり、またニュートラルにしたり。というのはATのミッションにとって、良くないらしいです。^^;


なので、本当はこの技はMT車限定のテクニックと考えた方が、車壊さないという意味で良いと思います。


まあ、相当の距離をフィットでこれやっても平気でしたけどね(^^ゞ




そうそう、最後にプリウスの低燃費運転のコツは全く違いますね。次回プリウスの低燃費運転について書いてみようかな~


うんちく、楽しくなってきた(^^ゞ
Posted at 2016/03/24 16:42:54 | コメント(6) | トラックバック(0) | 文句たれ | クルマ
2016年03月24日 イイね!

10速ATって必要ですか?

駄目男、久しぶりのブログです(^^ゞ
真面目にでるでる詐欺の仕事をやっておりまして、今日は海が荒れて久しぶりにお休みになっています。

みんからネタもないのですが・・・




先日、ヤフーのニュースにもなっていたので、10速ATの話をご存知の方も多いと思います。

ホンダが10速ATを開発しているって。僕はこれにはちょっと否定的なんです。

時代はAT多段化になり、10速ATにすることで燃費が改善され・・・とありました。



でも、これって本当ですか?


昔、初代フィットがCVTで出ていた時、駄目男のお袋はカローラⅡという、ポンコツに乗っていました。

当時のフィットの10モード?10.15?は確かリッター23キロでした。カタログ値の話。でも、実際に高速道路を100キロぐらいでちんたら走っても、リッター18キロがやっとでした。


そんな時代、たまたま大阪の実家でオカンの愛車、「ポンコツカローラⅡ」で大阪から関西のスキー場を往復するということがありました。
実家をでる時に、満タンにして確か?関西北部のスキー場へ往復しました。

このポンコツカローラⅡは、オカン仕様ですから全くの無改造。もちろんAT。

このATが3速ATだったのです。

で、僕はこのスキー場に向かうときにこの3速ATのカローラⅡで、もちろんオカンの車ですから特に燃費を気にすることなく、結構なペースで走って往復し、大阪に帰ってきました。
高速走行中は確かに3速ですから、エンジンはかなり唸り声をあげていた記憶があります^^;

この時僕の頭の中では、「これだけエンジン回転高いし、高速の燃費は伸びないだろうな~。先日フィットでおとなしく走ってもリッター18キロ。この車だったら、いいとこ13~14キロぐらい走ったらいい方だろうな~」って。


そこで、大阪帰ってきて満タン。で、満タン法で計算すると


このカローラⅡ、リッター18キロを超えているんです(@_@)



つまり、この時僕は少し学んだ。燃料の消費はエンジンの回転数で決まるわけじゃない。低い回転数で力が出ない状態で、アクセルキックダウンせずにアクセルを踏み込むと、ドバドバとガソリンを消費するんだ。・・・って。

逆に回転数高くっても、アクセル開度が低ければガソリンは消費少ないってことも。


なので、よく自動車雑誌なんかを読んでいると「○○という車は100キロ巡航時のエンジン回転数が低いので、燃費がいい・・・」というフレーズをよく目にしますが、


違う



と言いたい。



まあ、駄目男。ネタがないので、うんちくを語ったまで^^;



そもそも、10速もATであったら、パドルシフトでマニュアル操作しているときに、今何速に入っているんだっけ?って迷ってしまいそうです。^^;



さて、せっかくの休みだし、エスプリ走らせようかと思ったけど、天気もイマイチ(゜-゜)やることがありません(>_<)
Posted at 2016/03/24 13:18:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 文句たれ | クルマ
2016年03月14日 イイね!

物議をかもしたお土産

あまり、仕事しない漢の駄目男です^^;


ですが、最近珍しくブログアップしなかったのですが、・・・仕事してました。(^^ゞ



ちょっと、しばらくの飯が食えそうな感じです。





さて、実は駄目男は遊び過ぎて、体中を痛めてしまっています。


先月インドネシアのコモド島で

こんなのを沢山釣っていると・・・


僕の左腕が痛くなりました。


まあ、この釣りをしていると、体痛くなることは珍しいことではないのですが、今回は少し違う(T_T)


今も左腕が痛くて、力が入りません(+o+)


あんまり治らないので、病院に行ってみると・・・


「テニス肘」だそうです(T_T)



完治には相当かかるらしい。ていうか、完治するのかしらって状態です(T_T)






そうそう、このインドネシアのコモドのお土産に駄目男が選んだのが・・・




コレ。


そう





「見ざる、聞かざる、言わざる~」





我ながら、良いお土産買った~と思ったら、一緒に同行していたメンバーから



駄目男に


「そんなもん、コモドで買わんでも日光行ったらいっぱい売ってるわ」


ですって。




で、先日心配になり、本当に日光に売っているのかな~ってパソコンで検索したら・・・




似たようなヤツはいっぱいありましたが、同じのはありませんでした~(^^ゞ



で、だから^^;






うちのぴー太郎までもが

僕ぴー太郎



見ざる



聞かざる




言わざる~



猫ですが^^;
Posted at 2016/03/14 20:01:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | 面白かったこと | 日記
2016年03月01日 イイね!

顔と音

仕事が始まったばかりなのに、娘の卒業式で関東北部に潜伏中の駄目男です(^^;

卒業式の為に

茶髪を黒髪に戻そうと、黒髪戻しスプレーを買ったのに、スプレーは飛行機に乗れないってことが発覚し、結局染め直ししました。


では、茶髪?金髪?はこうで・・・特に修正などは決してしておりませんが・・・


でしたよね~。


で、さらに今日は5年ぶりぐらいにネクタイしめたので、

黒髪+スーツの駄目男です。

ピンぼけですが、イケメンに見えるんですが・・・


クッキリ写ると

あかんわ~(>_<)




ということで、最近顔出ししまくっている駄目男でした。





さて、

次のテーマは「音」

先日

エスプリからV10サウンドを出そうとして失敗(^_^;)しましたが、では、今後はどうしようか・・・と考えると夜もしっかり眠れますが、夢の中でも考えてしまいます。(-_-)zzz


ちょっと今日は文章だけですが


先ほど、ブックオフでたまたま旧車のスポーツカーの雑誌があり、それに何とエスプリについても取り上げられていたんです。それをちょっと立ち読みしたところ・・・この筆者は

「エスプリはジウジアーロモデル(初代エスプリ~87年)は、当時としては斬新なウェッジシェイプで今でも魅力的。後期のニューシェイプより。(^^;」ってまあ、駄目男号も後期モデル。

で、更に読み進めるとエスプリのエンジン音について「斬新な見た目は紛れもなくスーパーカーなのに、エンジン音を聞くとまるでコルチナのようで、見たものをガッカリさせる」とまでハッキリいってるんです。(-.-)


コルチナみたい

ん?コルチナって何?





ググって調べると・・・ありました。

(@_@)これ~?

まあ、実車を見たこともないので、ロータスコルチナのエンジン音がどうかなんてわかりませんが、もちろんスーパーカーの音でないことは見ればわかる(>_<)

エスプリの音ってそんなに酷いの~('_')






そもそも、エスプリのエンジンは、フォードエンジンをベースにされた直列4気筒2.2リッターのターボエンジン。

音に関しては、イイ要素は全くありません。


あのF1ですら、V6ターボ時代に入り、F1の音が出なくなり人気がガタ落ち(-.-)


そして、気筒数に関しても4気筒というと、クランク回転あたりの爆発数がV8の半分ということは、どうしたって低音になるのです。フェラーリやランボの高回転のような高音は難しいのです。



じゃー、4気筒で甲高い音は無理なのか・・・


実際には存在しているんですよね~



僕が知っているのは

アルファロメオの4気筒「ツインスパークエンジン」



本田 S2000初期型のVTECエンジン



この2台は、4気筒でも別格ですね。その他、まあまあなエンジン音は特に欧州車に多かったように思います。



さて、エスプリに話を戻すと・・・


4気筒でさらにターボエンジンとなると、素質もよくないのに、更にターボで蓋をしているので、いい音には難しそうです(´・ω・`)



で、行きつくところ・・・


とある諸先輩のアドバイス


「やかましかったらええんちゃう」



というナイスアドバイスを受け、マフラーをワンオフ制作に入ります。(^^ゞ

知名モータース製で、知名さんの経験から甲高い音を狙います。



まあ、どうあがいてもフェラーリにはなりませんが(*´з`)





まあ、そこはロータス。

エスプリらしく、イタリアの伊達男を目指さず、英国紳士のジェントルな爆音をめざしま~す('◇')ゞ



さて、いつ実現されるかな~

Posted at 2016/03/01 23:40:36 | コメント(7) | トラックバック(0) | 車ネタ | 日記

プロフィール

「@HAMA- 明日もあしびな~?」
何シテル?   08/01 18:36
気まぐれなヤシです(・o・)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

おだぴんのチンコ続報 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/09 18:26:31
ようやく退院しました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/08 17:48:37
暑中お見舞い 申し上げま~す 🎼 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/01 19:52:26

お友達

車種問わず、よろしくお願いします。
142 人のお友達がいます
蟹さん蟹さん * creative311creative311 *
show_300Bshow_300B * HAMA-HAMA- *
tamikingz32tamikingz32 * huracan_kazuhuracan_kazu *

ファン

59 人のファンがいます

愛車一覧

ランボルギーニ ガヤルド (クーペ) ランボルギーニ ガヤルド (クーペ)
ガヤルド買っちゃいました(^^)v
マツダ アテンザワゴン マツダ アテンザワゴン
納車されたけど、ふつ~の上等
トヨタ アルファードハイブリッド トヨタ アルファードハイブリッド
アルファードハイブリッドです。
マツダ ボンゴバン マツダ ボンゴバン
僕の仕事の相棒。 何気に、クリーンディーゼルでなんとマニュアル5速。結構こだわった車です ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.